農業クラブ2014年

2014年11月29日 (土)

自然農の畑と慣行農の畑


今日は農業クラブで大根と小松菜を収穫。
約半年伊勢原と掛け持ちすると、自然農の畑と普通の畑、同じ農とは思えないとしみじみ。(私のはひどすぎるってのもあるけれど。)一般の農学さんからみると、雑草も虫も野菜の成育もきちんと管理していない畑は、小汚なくてだらしないんだろうな。来年は少なくとも小汚なく感じぬような仕立てにしよう。ここの畑のじゃがいもは、ヨトウムシ大発生でここのところ虫食いだらけなのだけれど。伊勢原の畑には出ない。それだけでも何が違うのか、たまたまなのか、あれこれふたつを観察していこうと思います。


白菜は健やかに大きくなり。来年の葱の苗はすくすく育っている。

葡萄畑はさしずめお芝居の終わった舞台みたいにがらーんとしていて、でも穏やかで気持ちのよい空間だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


早速大根をたわしで洗うと。。

がーん。なんたる事か。ひびだらけではないか。。!

でも皮の部分とわかりほっと一息。どうせ皮はむいて浅漬けにしちゃうからね。これでお揚げと煮て、定番の冬の煮物にするんだ。

味見として、味噌をつけて生でかじると、みずみずしくてとても美味しかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月 9日 (土)


農業クラブの野菜の美味しいもののひとつに、この空芯菜がある。
売っている空芯菜はひょろひょろと長いけれど、品種が違うのかこれはあまり大きく育てない方が美味しい。だから若芽のうちにがんがん刈り込むのだ。

丸坊主にしても翌週にはまたたっぷり収穫ができる。
そろそろ処分すると言うので、4株ほど引っこ抜いてベランダのプランターに植えた。

始めこそシナシナしていたが、数日でもりもりと復活した。驚くべき生命力である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

野菜のリスニング力


今年の農業クラブも残すところあと数回。丸なすに艶がくなったり、ピーマンがあまり大きくならなくなったり。

山形出身のメンバーの方が、「『もう○日にお仕舞いにしよう。』と言っているのを野菜もきいているのよ。」と言っていた。なるほど、そんなこともあるやもしれん。。と思うのである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月 2日 (土)

今週の畑


今週の畑(自宅に近い方)。
豆にする用の十六ささげが、大量サナダムシに見えて仕方ない。あ、スミマセン。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


今日の分配。あとこれに、空芯菜、ルッコラ、大葉。
毎週野菜とにらめっこでレシピを考える夏です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月26日 (土)

里芋の露


@今日の畑。(自宅近いほう)
里芋の葉に露。なにやらとてつもなくピュアなものに触れたようで、きらきらと光を集める露をじっと眺めていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)


今週の分け前。
枝豆、十六ささげ、おくら、茄子、トマト、ししとう、ジャンボピーマン、ピーマン、万願寺唐辛子。
夏、進みてピーマン系多め。

葉ものは、空芯菜、ルッコラ、バジル、大葉。右下でクチャクチャになってる大葉も、少しくったりしてるやつらも、1時間も水につけるとぴんぴんの元気一杯になるんだよね。
夏野菜は逞しいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月19日 (土)

畑ダブルヘッダー


今週はカボチャと枝豆が初収穫。きゃーっと叫びたい位の量のカボチャの分け前に預かった。いろんなひとにお裾分けしたい。包丁をよーく磨いでおかなくっちゃ。

今日はこのあと、四ッ谷に猫捕獲用のトラップをお借りしに行き、そのあとは伊勢原。連休残り2日を少しでものんびり過ごすため、今日のキツさはじっと我慢だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月12日 (土)

久々の農業クラブ


今日は久々の農業クラブの日。立駐から車を出している間から、抜群のお天気にウキウキ。

畑に足を踏み入れるなり、とても気分がアガります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧