ベランダ園芸 : ミツバ

2012年5月 7日 (月)

定点観測

じゃがいもが大きくなってきた。
R0016810
畑のに比べると草丈三倍。これは元気だからではなく日照不足だから。東南のベランダで、昼には直射日光はいなくなってしまうのである。

じゃがいもは上のほうに芋がつく。だから茎がのびてきたら、長ネギを育てる時みたいに土寄せをしなくちゃいけない。。  と言うことを植えてから知り、
R0016769
あわてて土寄せ。知ってたらもう少し植える深さを変えたのにな。
あと、じゃがいもに花芽がついてきた。
R0016809
あと一ヶ月が楽しみである。

ところで、イタリアンパセリ同様、冬にはカスカスに貧弱だったミツバ苗も
R0016807
随分でっかくなってきた。

これはミツバの花。花を咲かせると葉が堅くなっちゃうんで摘んだほうがいいんだけどね。
R0016806
ふくいくたる香りの葉に比べ、随分地味な花だのう。

などなど見ていたら、ミントの葉に虫食いを発見した!
R0016772
虫はどこにも見つからない。こういう虫は昼間地面にもぐってることもあるので。。

夜テーブルに鉢を置いて探して捕殺! 農薬を使うときと違い、手での駆除は、各段に『自分のために他の生き物を殺生』してるかとが実感される。不思議なものである。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)