« 直売所の葉唐辛子 | トップページ | »

2014年8月 8日 (金)

大豆の実験


伊勢原の畑は、畑の大屋さん、農大の講座、プロの農家さん等々、様々な人が耕作していて、ちょっとずつ育て方が違う。
本とかあまりちゃんと読む気がないので、『周りの人達の畑』が私の先生である。

ここは農大の講座で使用する大豆。私より1ヶ月位まえに蒔いたので、夏が来るまえにすごくしっかりした苗になっていた。ここの畑は夏場はすごく乾燥するから、その時をどのくらいの大きさで迎えるかってのが結構重要なんじゃないかって最近は思う。

先生の畑は、周りをきちんと草刈りした区画と、雑草を残した区画と二種類育てている。今のところ苗の大きさ、虫のつきっぷりなどはあまり変わらないようだ。

私は結構雑草を抜いて裸地にしてしまったので、ちょっと気になる実験である。

|

« 直売所の葉唐辛子 | トップページ | »

伊勢原自然農2014年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大豆の実験:

« 直売所の葉唐辛子 | トップページ | »