« 採り時を過ぎた葉 | トップページ | 青いトマト »

2012年6月 2日 (土)

久々の農業クラブ

久々の農業クラブ参加。すっかりと畑らしく変貌していた。
Nec_5435
茄子にてんとう虫がついている。
Nec_5442

コリンキーにはかわいい花がついた。
Nec_5436
去年は植えっぱなしにしていたズッキーニ、
Nec_5437
今年は支柱仕立てにしている。
あともう少し。。の実がたくさん。
Nec_5438 Nec_5460 Nec_5461 Nec_5462
楽しみである。

アーチ仕立てのきゅうりにちっちゃい実がついていた。
Nec_5451
トマトもぷりぷりの青い実。
Nec_5443
実に健康そう。
ミニトマトも含め、こんな風に
Nec_5458
紐で吊って誘引。
Nec_5459
下のほうの枝についたミニトマトは、
Nec_5454
苗を太らせるために青いうちに切った。

みんなが捨てると言うので、
Nec_5456
もらって帰る。ピクルスとかにしてみよう。

枝豆はまだ少し小さめ。
Nec_5452

で、今日の作業は
Nec_5434
インゲンとナスに敷き藁。雨の季節、泥はねで葉っぱが病気になるのを避けるのである。

この敷き藁、なかなか奥が深く、風下から風上に向かって敷いていく。こうすると風で飛んでしまうということがないのである。

お百姓さんって実は知恵の塊だよなと、畑に来るといつも思う。

葡萄もね、
Nec_5463
実をつけるためには沢山のことをしなければならないのた。
ほっとけば実が生るわけではない。そんな知恵を学ぶ楽しさも、このクラブの面白さであるのだなあ。

|

« 採り時を過ぎた葉 | トップページ | 青いトマト »

農業クラブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久々の農業クラブ:

« 採り時を過ぎた葉 | トップページ | 青いトマト »