2007年2月11日 (日)

残念ながら帰国なのだ

「りきまるさん!朝ですよ!!!」と起こされると、SとFちゃんが笑っていた。
ひゃー。徹夜したの?
「そうなんですよー。そろそろ支度してでないと。。」
あわててしたく。ホテル出発は6時10分である。ツアーの安さは、往復のフライトの時間にあるね。

[朝食]
ホテルでもらったパックをバスの中で食べる。
・ベーコンエッグサンド    ・オレンジジュース
中西式ですな。(笑)

110207_0725少しずつあけていく空を眺めながらあさごはんをぱくぱく。

さよなら台湾!
ありがと、Fちゃん!!!!
また来ます!






空港に到着。チェックインカウンターに、子供達が作った新年のちょうちんが飾ってある。かわいい。
2007_02110650 2007_02110651





この写真を撮っていたら、「りきまるさん、林家パー子みたい」とデブがつぶやくのを聞いた。自分でオバサン言うのはいいが、人に言われると『ぴくっ』とくるのだ。ハゲてる人の心理と同じだね。

出国手続きを済ませると、中にも沢山。とってもきれい。
2007_02110653 2007_02110654











[昼食]
・機内食     ・ビール
2007_02110655










パスタとデザートを残す。

赤ワインもがっつりいただこう。
「Red wine,please.」と言うと、「りきまるさん、ブラボー!」と褒められた。うふ。(注.自慢にならんぞ。)

皆一様に胃がでかくなって、わしわしと機内食をかっ込んでいる。
ふとデブ君の横顔を見ると、わずか数日で二重あごが進行しているのがわかった。
ねえねえ、ハンモックみたいよ。

で、りきまるはどうなっているんだ。。。(汗)


昼過ぎに成田に到着。税関を通ろうとして、職員に「ご家族ですか?」と聞かれる。
ええ、食いっぷりの似ぐあいは、とても他人とは思えませんが。

自宅方向のリムジンがすぐ発車とわかりここでみんなと別れる。バスに座るなり爆睡。
(後日、デブ君が成田エクスプレスで弁当を食ったと、Kちゃんから報告を受けた。君は相撲部屋に転職したまえ。)

3時過ぎに自宅到着!
またまた猫ちゃんたちの熱い歓待を受ける。嬉しい~。

2007_02110656 [午後の一杯]
・ビール
・自家製牡蠣のオイル漬け

ああ~。。自宅で飲む酒は最高!
って、私もデブ君を笑えないか!!!




[夕食]
・菜花のおひたし油膏かけ    ・まぐろのお刺身
・塩辛                ・ビール
・ピーナッツ            ・ハイボール
2007_02110667 2007_02110668









比較的ヘルシーな晩ごはん。油膏という台湾みやげの調味料が大当たりでずこくうまーい。大切に使おう。。

これでやめればね。。
が、ふと、S達がお土産買ったお店で便乗でもらったバームクーヘンがあったことを思い出す。

[デザート]
・バームクーヘン         ・ブーアル茶
2007_02110648 2007_02110669









プーアル茶、意味ねえっす。

やっぱ胃がでかくなってるね。。明日から本気出さないと、りきまるのあごもハンモックになってしまうー。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

番外編:台湾あれこれ 覚書

h今回二度目の台湾。
街の構造もよくわかって、落ち着いて楽しむことが出来たと思う。
そんな今回の旅の、とりとめのない断片集。

りきまるたちホテルの隣には、黒猫ヤマトがあった。
その前に止まっていたのがこれ。
2007_02110296










暑いし、重い。マジこれ、ドライバー(じゃないか。。)きっついと思うんすけどね。
いやまてよ。。。ほんとに黒猫ヤマトだったのだろうか。バッタモン天国のアジアだもんね。(笑)

緑のある場所を選んで歩いた。
ところどころ幹が傷んでいる木には、プラスチックのパッチを当てたりしてる。木を大切にしているのだろうか。

が、ここまでしなくても、過保護かも@枝を支えられている木。(笑)
2007_02110335











ところで台湾で楽なのは、本土と違って漢字の表示を見れば大体の察しがつくところでもある。

おお!
全員が一様に、と色めき立った看板。
絶対風俗店だ。うひひひ。
(昼から何想像してるんだ!)
2007_02110298










でも普通のマンションみたいなのだったよ。なんだったんでしょうねえ。

漢字文化で大変だなと思うことの一つが、外来語の輸入。まあ、日本みたいに、何でもカタカナのまま使っちゃうのもどうかと思うケド。
ジャー⇒魔法瓶 みたいく、イケてる翻訳をするのもかっこいい。

しかし、名前はどうしようもないよねー。
2007_02110634 2007_02110635





ヒュー グラント     ⇒ 休葛蘭 
ドリュー バリモア    ⇒ 茱兒芭莉摩
クリント イーストウッド ⇒ 克林伊斯威特

はあ~。お疲れ様。
でも雰囲気はわかる。。
誰が考えて、誰が決めてるんだろ。翻訳する人によって違う当て字、何種類もできちゃったりしないんだろうかねえ。

ところ変わって台北駅。時間がなくてじっくり見られなかったけど、面白いものがちらほら。

構内マッサージ。台北版てもみんですな。
ん?
でっかいおじさんに、腰入れてマッサージする右のお姉さん。
左、きゃしゃな女の子を楽々もむおっさん。
2007_02110482










おせっかいとは思いますがネ、逆のほうが楽だと思うんですが。。。

ここ台湾も香港同様、フィリピンなどからの出稼ぎの人が多いんだそうだ。
2007_02110483でもって駅構内には、フィリピン・インドネシアなどの商品を扱うコンビニがあった。
お菓子、食品、雑貨、雑誌がたくさんでとても楽しい。
メシのうまい台湾でも、やはりふるさとの味は恋しいよね。

でもネ。
お化粧法は台湾式にされたほうが。。。
2007_02110484_1










怖いです!街で浮きます!


不気味な食べ物を探すのも、アジアの旅の楽しみの一つ。
ピーナッツ入り牛乳って、オイ!   冬瓜ジュース。。まずそー
2007_02110321 2007_02110323









ピーナッツ入りってさ、つぶつぶコーンポタージュ感覚かねえ。。

『の』がない方が正しい日本語   オイシー!ってさあ。。
2007_02110324 2007_02110322_1









Fちゃんに、「日本でかっこよく見せるために英語で表示するみたく、日本語を使っているのか。」と聞くと、そうなんだって。
では日本の商品表示も英語圏のガイジンから見たら、ちょっと不思議なんだろうね。

ところで、『超の油切』っ効きそうだよね。
スーパーでもは、『健康の油切』というのを沢山見た。
2007_02110401










りきまるは一番聞きそうな、プーアル茶を購入。
が!
ヘンな味。。。

表示を良く見ると、お砂糖が入っている。カロリーもある。
げっ!不健康!

日本の食文化の流入も、そこここで感じられる。
ラーメン屋さんの店先にある見慣れたちょうちん。

が、  何かヘンだ。
2007_02110382『らつめん』。。。。!


去年もあったよ。
もったいなくて変えられないか、どうでもいいと思ってるのか。(多分後者)


2007_02110329冷房の室外機に、屋根をつけて暑さを防いでいる!
と思って写真を撮った。




が、もっと気になったのは。。


クーラーの名前。『良峰』。。。!
2007_02110329_1『霧ケ峰』のバッタもん?











ところで、食い物好きのりきまるには、台湾スーパーはとっても楽しかった。
台湾のパッケージ、ポップで結構すきなのがあったなあー。
2007_02110398 2007_02110397
食べ過ぎると豚に。。


2007_02110400大腸麺線はおみやげだよ~。





日本の食材も結構入っているのだ。
山本海苔の缶だ!と思ったら。。
2007_02110396
どうやら別物のようだ。




2007_02110399_1現地で生産している日本のうどん、『関東麺』

五木ってでも九州だよね。





なにげなく、さばといかの缶詰が。
2007_02110412 ・・・

うーん、姿作りって言うには、小さすぎる気が。。12センチくらいってことは。。
折りたたんでる?



2007_02110639旅の最後に、台湾限定、化粧品会社の広告に使われていた金城武発見!
カックイー。(ホモ説は信じたくない。。)





店内ににっこり笑って入り、携帯とカメラ二台で堂々がっちり写真とって、「謝謝!」と何も買わずに店を出た。
りきまる、台湾旅行イチ勇気が要った行動であった。(汗)


[おまけ]
二回目ともなると、嫌だが慣れないが、少し諦めがついてきた台湾のトイレ事情。
2007_02110424






世界一高いビル、台北101のトイレには、個室の中にまで念押しの注意書き。

英文の方がりきまるのツボに入った。
直訳すると、なんか笑っちゃうぜ。

『CONTAINER PROVIDED FOR THIS PURPOSE』

この目的のために』提供された箱 ってさあ、アンタ!
この目的って何さ!(笑)

『何の目的か、簡潔に英文で説明せよ』って試験問題を下に張っておこうかな。
(注.ていうか、りきまるさん、個室内に響くシャッター音の方が何倍もヘンです!)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年2月10日 (土)

台湾観光二日目:九イ分編

海鮮がっつり食い終わり、市場に戻る。

『体育会男子女』Sの目つきがヤバイ。
ここで売っている酒のつまみになりそうな加工品の数々にやられているのである。

基本の食嗜好が、『油+ニンニク+からめ』という、りきまるの大好きな二郎ラーメン系のSのツボの入りまくりなのである。
よし、一旦解散。各自おみやげ購入後3時集合~!

通訳Fちゃんを連れて一目散に市場に消えるS。

ぱっと見、小西真奈美か、石田ゆり子か。『黙ってれば美人』この言葉がこれほど似合うヤツを、りきまるの周囲では知らないのだ。これほどキャラと見た目の乖離している女も珍しいと思う。

集合後、デザートの配給があった。
グアバである。さっぱりしてうまい。
2007_02110586 2007_02110587





さて、おなかもくちくなった。
本日の目的地、タクシーで九イ分に向かう。

ガイドブックがないので、ここがどういうところかも全く知らない我々。(多分未だに全員、ただの商店街と思っているだろう。ちがうよ、ここは、ゴールドラッシュで栄えた街だよ。)
霧と雨の中、ものすごい山の上まで車は走る。

九イ分に到着。延々と続く迷路のような商店をながめつつ歩く。
2007_02110588 2007_02110594









古い商店街。とても楽しく懐かしい雰囲気。
食い物やも一杯。昼食をちゃんと食べなかったらタイヘンなことになるところであった。

2007_02110589杏仁茶のいい匂いに誘われて、ついごくり。










有名な芋もちやさんにやってきた。2007_02110595











寒いのでホットを頂く。甘さ控えめ、もっちりしておいしい。
2007_02110596
またまたカロリーを蓄えるオレ達。(ここでも試食しまくりのくせに。。)

今回の旅で、是非挑戦したかったことがひとつ。
それは臭豆腐である。
屋台定番の臭豆腐。が、りきまるたちの天敵。発酵ではなく、まさに腐っているにおいにしか感じない。
よし!今回は罰ゲームを臭豆腐にするべ!!!
と意気込んだが、臭いかいで断念。次回こそ食ってみたい。怖いけど。

有名な、海の見える場所に来る。 が、見えるのは霧だけ。
2007_02110602 2007_02110601





おまけに寒いのだ!本当に11月の気温。昨日の暑さに警戒して今日は油断して薄着しすぎ。
茶藝館に駆け込みほっと一息。
2007_02110603 2007_02110605










[お茶]
2007_02110606 2007_02110607









ここの茶器もかわいいな。

りきまるはお茶のみ。えらい!
でもみんな、おかし行っちゃってたねー。へっへっへ。太れ太れ。
2007_02110610 2007_02110611






暗くなるまでおしゃべり。
帰る前に、テラスから街並みをぱちり。とってもロマンチックだなあー。
2007_02110612 2007_02110613 2007_02110614 2007_02110615 2007_02110616





雨の階段を下りて、バス停に向かう。
2007_02110621 2007_02110622 2007_02110624 2007_02110625









こんなロマンチックな光景。
できたら次回は、こんなうるさい連中とではなく、だーりんと来たいものだ。昨日行った龍安寺の神様にもう一度お願いしておこう。

2007_02110628くそ寒いのに冷房がんがん入れているバスで、震えながら台北に帰る。
基本台湾には暖房がないので、空気循環のためどこでも冬は暖房を入れているらしい。ひー。。




台北は雨はあがっていた。ラッキー。
ここで、買物組みとマッサージ組みにわかれ、別行動に。

2007_02110637りきまるはMRTとタクシーを乗り継ぎ、去年行った茶藝館に茶器を買いに一人で向かう。
年末セールのため、売れてしまって種類がものすごく少ない。が、2割引は大きいよ。慎重に選択。がっちり買い込む。

2007_02110638集合場所のそごう前に来ると、チャイナ服を着たデブ君がいた。

あんた、みょーに似合う。

そういや今日の海鮮料理屋でも、レストランの人に中国語で、「調理方法どうしますか?」って聞かれてたじゃん。


今日はあまりに寒いので、りきまるの独断で夜市はやめて火鍋を食べることにした。
[夕食]
信義路火鍋屋太和殿にて。
2007_02110640










海老餃子・豆腐・牛筋・アヒルの血を固めたレバーみたいなのが、あらかじめ入った状態でやってきた。
りきまる的にき、牛筋を食べる文化に親近感を覚えるのである。

牛肉、豚肉、羊肉。白菜、しいたけ、湯葉、もやしなどなどをガンガン入れて食べる。
2007_02110641 2007_02110642 2007_02110643 2007_02110644 2007_02110645

辛くてしびれるけど、おいしーい!








2007_02110646_1最後はなーんにもなくなっちゃった。

麺を入れたいけど、全員が正気に返り断念。



毎度帰国が近づくと戻ってくるこの『正気』。台湾到着から暫くの間、一体どこに旅しているのかいつも疑問。

残ったスープ、ジップロックに入れて東京に持って帰りたいよー。


2007_02110647 [二次会]
ホテルの部屋で、
・かわきもの 日本で買ったの
・かわきもの 台湾でSが買ったの油ガッツリ系
・グアバなど
・ビール         
・成田で買ったアイリッシュウイスキー

Fちゃん、Aさんも皆りきまるたちの部屋で二次会。
りきまるは1時過ぎにダウン。腹出して寝ていたらしい。(写真撮ったヤツは誰だ!)

Aさんが2時過ぎにホテルに帰り、後は全員朝まで飲んでいたようだ。みんな元気だね~。

しかしまあ、食った食った!
今回も楽しい旅行でした!みんなありがとう!!!

でも明日からマジ、節制せんとなー。。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

台湾観光二日目:海鮮編

台湾二日目。
長いので2本に分けてアップします。

今日は九イ分に行くのである。Fちゃん、Fちゃんの友達と台北駅で待ち合わせである。
少し早く着いてしまったので、駅の周りを散歩してみることに。

「ぼく、マックの値段表見たいです。」
「おお!買ってもいいんだよ。」
「いりませんよー。お腹一杯。」
確かに。昨日3日分くらい食べたもんねえ。。

おっ、あそこに何かお店が。そこを回って待ち合わせ場所に戻ろうね。
と角を曲がるとそこは。。。

朝メシ調達ストリートであったー!
2007_02110474










どうしてデブたちは飯屋を見つける嗅覚が優れているのだろうか。

2007_02110478そしてそして、腹いっぱいと言っていた全員が、この通りを出るときには朝飯を手にしていたのである。怖い。







わたしの朝メシはここで調達。
2007_02110473 2007_02110472 2007_02110471





麺好きのりきまるに素通りはムリ!

2007_02110479[朝食]
・搾菜肉絲麺
台湾駅の待ち合わせ場所で、麺1/4程度食べる。スープがうまい。







2007_02110475やってきたFちゃんにお店のメニューを解説してもらう。
謎であった中西式。(なかにし式)
「これは中西さんのお店ではなくってー。
中国風と西洋風のミックスという意味なんです。早餐は朝ごはん。
法式はフランス式。土司はトーストです。」
ほほ~。

ところで、台湾駅はやたらでかいよー。
2007_02110481










改札は普通。日本とおんなじ感じ。自動改札だし。
2007_02110488 2007_02110489





私達の一台前の電車。やったら長い。検札のおじさんは足が鍛えられそうである。
2007_02110490 2007_02110491

2007_02110492さて、台湾初体験、この電車に乗って出発。







2007_02110495車中、ナチュラルに隣の子に中国語で話しかけられるデブ君。
昨日の刀削麺屋でも、台湾人に間違われてたよね。(レジのおばさんに『日本人だ』と言ったら、信じられない!とびっくりされていた。ははは。)

2007_02110494確かに、『ヘンなニホンゴ話す現地ガイドさんとニッポンのOLの記念撮影』って感じ。




1時間ほどで基隆に到着。雨にけむる落ち着いた港町。
2007_02110496 2007_02110497





雨でくすんで見える趣のある街。ここの夜市も有名らしい。
2007_02110498 2007_02110499





バスに乗って、碧砂漁港に向かう。
愛読しているKさんのホームページで発見。九イ分に行くなら行って(食べて?)見たかったところだ。

なんか、焼津お魚センターに似ている。でもこっちの方が全然新鮮な気がするなあ。明るくて清潔でにおいがしない。
2007_02110583










ぴちぴちが並ぶ魚屋さん   お刺身はここ一軒だけ。
2007_02110584 2007_02110585





おすし屋さんも見なかったし、やはり生食は抵抗あるお国柄なのかな。

燻製やさん。魚卵の燻製、激ウマ。 茹で立てのえびやいかも。
2007_02110578 2007_02110533





みんなで試食しまくる。
写真撮ってると、「りきまるさーか、これこれ、食べてみて~。」と声がする。
皆がイナゴの集団のように試食にたかってるのが見える。
いや~ん。。。ニッポンジンの評判のために、食ったら買ってね!

2007_02110553さて、そろそろお昼の準備だ。
ここ、海世界で買うことに決めて、色々選択。
メニューはKさんのHPのものをほぼ踏襲した。
   
袋の中でぴちぴち動く魚介類を持って、レストランに向かう。

[昼食]
碧砂漁港の海鮮料理屋にて。
・青菜炒め        ・あさりのバジル炒め
2007_02110556 2007_02110557









・茹で海老         ・やきそば
2007_02110558 2007_02110559









えびはわさび醤油につけて食べる。
・焼きはまぐり       ・台湾風味噌汁。ちょっと甘い!
2007_02110560 2007_02110561









・いせえび。ガーリック味でおいしいよー。
2007_02110563 2007_02110564









ガーリックの効いたたれを、やきそばにちょっとつけるという狼藉を働くりきまる。
・清蒸鮮魚         ・蒸しかに
2007_02110565 2007_02110566_1


2007_02110567かには、みそや卵がみっちり。












2007_02110568このかに、かわいい顔しているね。

生簀嫌いのりきまる。
ご多分に漏れずここにも生簀の魚がたくさん。
できたら、海老かに以外は活け締めにしてあげてほしいなあ。あのうつろな顔を見るのがつらいんだよね。(海老かにはいいのかよ。。)
かわいそうなので、お魚はりきまるが最後までがっつりと頂いた。

材料費、6人で3500元、調理・場所代1000元くらい。あとはビール代。
もうしばらくは質素なご飯でいいやと思えるほど、海鮮を堪能。

昨日の蒙古料理を教えてくれた友達、ここを教えてくれたKさんに皆で感謝。
2007_02110555






ごっちそうさまでした~!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

番外編:台湾のおさかなたち

楽しみにしていたお魚市場。
がしかし、魚に関しては南国だし、青や緑の魚ばっかじゃないのー。。?と思っていた。
それが行って見てびっくり。意外に魚種に豊富な台湾の海であった。

そんな台湾魚市場のご紹介~。
2007_02110506_1










ぴちぴちとれとれのお魚は、鼻先に針金を通してくくっている。
2007_02110504_1 2007_02110505_1





なんだか痛そうで、足の指がきゅっとなっちゃう。

生きたイカ達。目つき悪!
2007_02110507_1 2007_02110508_1





「お前か?お前か!!!オレ様を食うのは!」って毎日思ってたら、目つきも悪くなるよね。

いきなりグロですみません。
目玉おやじがたっくさん。
2007_02110514_1 2007_02110531_1





左はマンボウだって。どうやって食べるんでしょうなー。

ほたてもヘンなディスプレイ  20センチもありそうな牡蠣
2007_02110529_1 2007_02110518_1





およっ。白魚に            生しらすじゃん。
2007_02110527_1 2007_02110528_1





日本の海にもいる魚がたくさん。
太刀魚でしょ           わらさ?かんぱち?
2007_02110569_1 2007_02110577_1





ピチピチのあまだい       まながつおかなあ。。
2007_02110574_1 2007_02110571






ボラでしょ             ピラニア(うそ^^)
2007_02110573 2007_02110572





からすみの産地だもんね。

こんな子たちもニッポンにいるよね。
2007_02110575_1 2007_02110576_1






南国の魚の方が少ないくらい。
2007_02110519_1 2007_02110524_1





コアラ顔の蟹にー        これはゆでると赤くなるよ
2007_02110520_1 2007_02110521_1





魚の皮とー     なまこ大集合だって
2007_02110515_1 2007_02110532_1





皮はたっくさん、いろんな種類を売っていた。炒めたり煮たりするんだって。ひれ付もあり。コラーゲンたっぷり。

プラスチックみたいな蝦蛄  おいしそうな海老
2007_02110538_1 2007_02110535





海老は種類が豊富だったねえ。。
2007_02110517_1











人だかりを覗くと、かつおの解体ショーであった。
2007_02110537_1鰹は日本のものより、少しスリムで縞がすくないの。




では鰹さばき、日台比較、いってみよ~。

まずは腹かっさばいてー       のど元をずぶり。
2007_02110542_1 2007_02110543_1





えらをはずしてー            わたを出す。
2007_02110544_1 2007_02110545_1





ホースの水でじゃばじゃば洗い 尻尾のほうからイッキにおろす
2007_02110546_1 2007_02110547_1





えいえい。おろして          いっちょあがり~!
2007_02110548_1 2007_02110549_1





反対側も尻尾からおろす。      二丁あがり~!
2007_02110550 2007_02110552_1
       





この日おじさんは、りきまるが来てから食事が終わって帰るまで、延々かつおをさばいていた。さばくそばから売れる切り身。

台湾料理でかつおってどう料理するんだろうね。。

にしても、このさばき方だと、骨に実が残ってもったいないな。
とヘンなとこにケチなおばさんなのであった。ちゃんちゃん。
   

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年2月 9日 (金)

3飲10食

***今日ほどこのブログタイトルを恥ずかしいと思ったことはありませんでした。とほほ。それと、ちょっと長いです。では台湾記録のはじまりはじまり。。。。***

台湾っ!

ダーッ!!!! (猪木風に。)

嬉しくて朝もはよから目が覚める。目が覚めたので観光計画を立てよう。

・・・・・

えーっとぉ・・・


ガイドブックがない!

酔っぱらって、飛行機のポケットに忘れてきてしまったとです!

オーマイガー!
土地カンと地図に強いりきまるであるが、肝心の地図がなくちゃ。

仕方ないので、体育会男子S(注.一応♀)に借りようと思う。

S 「りきまるさんすみません。持ってません。」

仕方ないので、Kちゃんとでぶ君にたのむ。

2人「持って来ませんでした。すみません。」

・・・・

お前ら!

りきまるを
添乗員代わりに使おうとしてたな!


そんな台湾での食の記録。スタート!

2007_02110294_1[朝食]
ホテルにて。
・ピーマンソテー          
・豆腐のスープ
・コーヒー
観光出発直前、ちょっと覗いたつもりが朝飯につかまる。


とにかく全員が昨夜の不二屋レストラン+機内食という夜二食の解消を願っている。異常気象で初夏のようにあっつーい台北の街を、ばりばり歩く歩く。

するとあの店を大発見!
柴田理恵の店。

[お十時]
・台湾式バーガー    ・これも台湾式の玉子焼きみたいの
2007_02110349 2007_02110348





前回柴田理恵似のおばちゃんが作ってくれた、あのバーガー屋東方美。おお~!チェーン店だったのね。。
でもって、隣にいたお客さんがオーダーしていた、ねきとコーン入り玉子焼きを春巻きの皮で包んだようなものもたのむ。
ごっついうまい。思うんだけど、台湾って卵料理がうまいよね。

にしてもりきまるさん、記憶良すぎ!店の名前なんて忘れてました。と皆に驚かれる。食い物に関してはほんと、自分でもすごいと思うよ。

[昼食]
永康街の群香品にて。
・海老チャーハン     ・小籠包     ・ビール
2007_02110378 2007_02110379









うんまあ~い!
師範大学留学から台湾駐在員になだれこんだFちゃんオススメのここでまず一回目の昼食。(ってオイ!)

それに安い!
2007_021103772007_02110376_1 










メニューの値段の大体4倍くらいが日本円換算。どちらも500円しないのだ。

さて!お次は麺といくか!
とお目当ての店に行くと、丁度2時で、従業員のお昼タイムで準備中になっていた。えーん。。
でもまだお客さんが残っているし!
ここは一発泣き落としといくか!

「だめ?だめ?悲しい~。。。」と、パトラッシュとネロの最後を見たときみたいな悲しい顔で演技。

太っ腹のおばちゃん、にっこり笑って「いいよ!」と厨房にたのんでくれた。わーいわーい♪浮かれる一行。
[昼食②]
永康街の一品西刀削麺之家にて。
・牛角煮入り麺 ・角煮とトマトの麺
2007_02110381 2007_02110380









これも一つ400円くらいだ。牛の角煮がとろとろでうまし!
 
[お茶]
永康街のお茶とお茶道具のお店、冶堂にて。
2007_02110383










前回Fちゃんに連れてきてもらったのだけど。
「なんでりきまるさん、場所覚えてるの~?!」とまたまた皆びっくり。

ていうか、あんたらが覚えなすぎなんだよ!しかもガイドブックも地図ももってこないで!(根に持ってるおばちゃん。)
2007_02110384 2007_02110385





落ち着いた店内でまったり。おいしいお茶を頂き、おみやげを仕込む。

でもって、スーパーに行きたい!と騒ぐりきまる。
Fちゃんにメールで教えてもらって、地図を見ていると。

「おーい!りきまるさーん!!!!」
満面の笑みの一行が指差す場所には。。。
胡椒餅だ~!!!
2007_02110386 2007_02110389









さっき閉まってて悲しかった胡椒餅。(って、さっきまだ食う気だったのか?!)

[おやつ]
永康街の福州世祖にて。
・胡椒餅

わーいわーい。なつかしー。
2007_02110390 2007_02110392









溢れる肉汁。満足じゃ。

と隣を見ると。。。
自動ジュース絞り機でわしわしとオレンジジュースを作っている。ものすごくいい匂い!
[おやつ②]
・オレンジジュース
2007_02110387 2007_02110388









甘くてジュースィー!大喜びの一行。

続いてスーパーでおみやげの食材を仕込むオレ達。
こんなに食って、まだ帰国後のメシの事まで考えているいやしいヤツらである。

Fちゃんおすすめの自然食のお店で、Fちゃんのご指示通り、おばさんに「精力湯一杯。(ちんりーたん いーぺい)」とオーダー。
2007_02110413すると、こーんなもんをミキサーにかけて。。。







2007_02110414[おやつ③]
綿花田有機店の精力湯。
野菜やナッツ、果物をクラッシュしたジュースだね。

体に良さそうだ。(注.現在のりきまる一行に必要な体に良いことは、間違いなく『食べるのをやめることだ』と思うけどね。)



2007_02110415おいしい~と言う声で振り返るとKちゃんが、豆乳と、同じくFちゃんに勧められたカップケーキを食っていた。

・・・・
Kちゃん、
お嫁入り前の若い娘の食う量ではないよ、きっと。



台北101の昼と夜。相変わらずシンプルできれいなライトアップ。
2007_02110417 2007_02110427_1










・・・

ん。。。?
2007_02110428これはもしや、バレンタイン仕様。。。?
あれ?
バレンタインって来週。。。?

「そーですよ、りきまるさん。やだ~。忘れてたんですか~?(笑)」

がーん。
台湾に来て、来週がバレンタインであることを教えてもらうりきまる。
去年は当日、『特ダネ!』の小倉智明に教えてもらったオレ。サビシーッ!

[食前の一杯]
台北101の隣のハイアットのメインバーにて。
・ナッツなど        ・ドライマティーニ
2007_02110433 2007_02110434









こんなに
あんなに
食いまくってるのに。
ナッツが運ばれると同時に手を出す4人@デブ街道驀進中。

ハイアットはとっても素敵だった。
2007_02110429 2007_02110430





一体全体いつになったらこういうホテルに泊まって旅行ができるんだろう。。(注.ちょっとお酒を控えればすぐできるとアドバイスを受ける。)

[夕食]
勺勺客にて、蒙古料理。
友人のブログで見て、ずーっと行って見たいと思っていたのだ。
家庭的で素敵なお店である。店内に飾ってあるモンゴルの民族画もとてもかわいい。
2007_021104352007_02110450_1





台湾駐在のFちゃんと、Fちゃんの留学時代からのお友達も合流。
6人だもん。色々食えるね~。
それではお料理、いってみよう~♪

ちいさいおまんじゅうを手で出来るだけ細かくちぎる。
2007_02110437 2007_02110438









それをスープにしてくれるのだ。
牛と豚と。豚はモツが入っていて、においがちょっと気になるかも。
2007_02110446 2007_02110447









おまんじゅうがもちもちしておいしい~。
じゃがいもと             青菜炒め
2007_02110439 2007_02110440









じゃがいもの千切りを軽く火を通して、ドレッシングのような味付け。一番気に入った料理の中の一つである。

牛と野菜を炒めたのと       羊の串焼き
2007_02110441 2007_02110442









激ウマ!どちらもスパイシーで最高。

豚のスペアリブをかりりとあげたものと   水餃子
2007_02110443 2007_02110445_1









豚にデブ君の食いつきがすごくいい。共食いで太れ~!ほほほ。

Fちゃんが友人のブログを印刷して持ってきてくれていた。ブログとメニューを見ながらお料理をセレクト。便利な世の中である。
デザートは、友人オススメのチーズパイに、パンの練乳がけ
2007_02110449 2007_02110448









どちらも、甘いもの食べないりきまるが倒れそうになるほどうまい。

こんなに、
あんなに食ったのに。
2007_02110451[食後のデザート]
永康街の冰館にて。
・いちごかき氷
まだ食うの?みんな!

一応弁解しておくとネ、5人で1コ食べたんです。。
そしてりきまるはネ、ふたくちくらいで押さえました。



かき氷を待っていると、Kちゃんがいない。
「あれ?Kちゃんは。。。?」
「りきまるさん、あそこです~。(笑)」

2007_02110452あー!!!
ここで何をしている!
おかあさんに言いつけるよ!!






お願い。もう食べ物、仕込まないで。
でも出されたものは食う。それにうまそうだ。
2007_02110453 2007_02110454





このお餅みたいのを、鉄板の上でカンカンたたいて、ふわふわにするんだよね。
葱抓餅って言うみたい。とってもうまかった。

2007_02110456[食後の一杯]
永康街のMei's Tea Barにて。
・赤ワイン







Kちゃんとデブ君はプーアル茶。ポットがかわいい。欲しいー。
2007_02110465 2007_02110466





ていうかね、今更こんなの飲んでも手遅れだと思うよ。。。。

とってもかわいいバー。週末のせいか混んでいたので最初カウンター。空いてからソファに座る。
2007_02110463_1 










Fちゃんが留学時代、ここに来るようになった頃から台湾になじむことが出来たんだそうだ。大変だったんだね。。。
「そうなんです。みんなでここに来るのが夢だったんですよー。」

Fちゃん、実はね、私も去年ここを通って看板を見たとき、行ってみたいなーと思ってたんだよ。嬉しい。

そしてここには、入り口に猫がいるのだ。
2007_02110457










中をのぞく姿もかわいいなー。
2007_02110459

2007_02110462そしてこんなに食ったこの連中の話題は、気づくと食い物の話である。
台湾まで来て、名古屋のイノダコーヒーのデニッシュのうまさを語らなくてもいい気がするんですが。。(笑)

店を出て夜の永康街を歩く。
夜中だと言うのに、まだちらほら開いている食い物屋がある。
そのあかりを見ながらKちゃんがつぶやく。「私まだ食えるんですけど。ていうか食べたい。」

君は『食欲』という病気に罹患してるよ!

2007_02110467ホテルに戻って成田で買ったウイスキー飲んでたらそのままうたたね。










ではでは。

本日の総決算。
なんとりきまる、本日、

3飲10食です!

はあ~。。
うたたねは旅疲れじゃなくて、食い疲れだね、きっと。

********
いかがでしたか、皆さん。

わたくし、今、書き終わって、

胸焼けしてるんですけど。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

番外編 姑息なたくらみ

一応ね、したんですよ、観光もね。
番外編では、そんな初日の観光のご報告。

今回も3泊4日34800円という激安ツアーでやってきた。
前回は、トイレの芳香剤(しかも40年くらい前日本で使っていたような香り)のにおい漂うフロントに、ベニヤと釘丸出しの室内という、誠に香ばしいホテルであった。

びびりつつホテルに到着した私達。
が。
2007_02110295おお~!
ロビーがある!
ソファもあるよ~!(低レベルな喜び。)

部屋も清潔でかわいい。



そして何より我らが喜んだこと。それは。
トイレに紙が流せるのであった!
(注.台湾のトイレ事情については、過去記事ご参照あれ。)


久々の台湾の街並み。こういう風景、大好きだ。
2007_02110297 2007_02110364











中正記念堂に行く。
2007_02110299タクシーの運転手さんが、道々観光スポットを色々とオススメしてくれる。
中正記念堂では、ここにつけてくれた。





2007_02110300あとでわかったが、これは正面ではない。
が、正面から見る景色よりずっと美しいのだ。
ありがとう、運転手さん。

ここ、中正記念堂は、とにかくでかい。大陸を感じる場所である。
そういえば、たまたま台湾は島国だけど、もともと大陸出身の人達なんだもんね。

何故か心に、『でっかいどー、北海道』というセリフがよぎった。
2007_02110302
2007_02110303蒋介石の像も、建物もどでかい。









人垣ができる。
なんだなんだ。。と見てると、
像の両脇で守る衛兵の交代のようである。
2007_02110306 2007_02110307





ほっ、細い。。。
2007_02110308 2007_02110309





全員、細いズボンが更にだぶだぶなのである。
羨ましい。

2007_02110316さあみんな、兵隊さんみたいに細くなれるよう、歩こうね!
「は~い。」






門は竜宮城みたいね。
2007_02110319










でかさが表現しきれないのが悔しいのである。

この日台湾は、ちょうど7月上旬、梅雨の中休みくらいの暑さである。

2007_02110327日陰を選んで歩くあるく。










2007_02110332これは麗門ですって。

なんというか、暑くて水蒸気まんてんな雰囲気はわかりますかね。





2007_02110339木々も南国の雰囲気。
「ねえねえ、Fちゃんさあ、10月から11月くらいの寒さっ言ってなかったっけ?」
「1年以上日本にいないから、日本の気温忘れちゃったんじゃない?」



2007_02110341南海大学植物園を歩く。

やばとんのTシャツ姿のデブ君。汗だく。
Sに、「デブ、肉汁が浮いてる。」とさげすまれる。

デブ君、悔しかったら痩せなさい。(笑)





あまりの暑さに犬もだれる。
2007_02110342わかるよ、その気持ち。。。








2007_02110353さてさて、ところ変わって私達がやってきたのはここ、龍安寺である。

去年も来て、縁結びの神様にお願いをしたのだが、いまだ全員縁がこないぜ!
ということで、神様に催促にやってきたのである。



2007_02110350タダじゃ神様も思い出してもらえないだろう。
ってなことで入口でおばちゃんから、供花も購入。
神様~!よろしくね!



供花をおそなえ。
2007_02110363 2007_02110361





白い花はとってもいいにおいなんだよね。

2007_02110354まずはお線香に火をつけて、沢山の神様に一本ずつあげて回る。




そしていよいよ、縁結びの神様に催促にやってきた。
実はりきまる、ここにつく直前、仕事中のFちゃんと電話で話していた。
「りきまるさん、前回赤い糸とりました?」
「へ?」
「神様のところに赤い糸があるんですよ。それを持って帰らなくっちゃ。」

なーんだ。そういうことだったのかー。
おお~。あったあった!
2007_02110357 2007_02110358









へっへっへ。
みんな知らないんだよねー。
教えないでおいて、みんなの結婚運、私が独り占めしちゃおーだ。

と、姑息な考えが頭をよぎる。
が、いぢわるすると神様怒るかも。
てなことで皆にも教えてあげた。(注.あたりまえです。)

2007_02110360ということで、これがやっとゲットした、りきまるの赤い糸よん。
ほほほ。
神様、あんましヘンな人と結ばないでね。



2007_02110355ここ龍安寺は黄色いちょうちんが沢山。新年が近いせいか、いっそう華やかであった。










さて、運動もしたし。
市場をぶらぶらしたらお昼に行こう!
2007_021103682007_02110369 ってことで、りきまるの旅の恒例市場散策開始。

市場も正月のかざりつけ。








2007_02110367大腸麺線屋さんのウインドウには、大腸が。

「『大腸』とかもろ書いてあるの見て、こっちの人って食欲湧くんすかね。」とデブ君。
沸くんじゃない?りきまる文字見ても、大腸の現物見ても食べたいけど。。。

グロいものも、おいしそうなものも沢山てんこもりもりの市場。
丸の鳥に~(生きたのもいた)  野菜~
2007_02110365 2007_02110366





豚の尻尾に            しじみの醤油漬け
2007_02110375 2007_02110373





これは台湾風焼きビーフジャーキー。
2007_02110370 2007_02110371





試食したら、ちょっと甘めだけど胡椒が効いてうまい!
夜、ホテルで飲むののつまみに購入。

2007_02110372ワイルドな包丁。今度来たらこれ買いたい!
「りきまるさん、これ持って飛行機大丈夫でしょうか。」
「機内持ち込みはムリにきまってんじゃん。(即刻タイホだ。ていうか、もし入れちゃったらそんな航空会社やだ。)預ければ大丈夫!」


食欲と言えば。。。
今回の旅で、食べ過ぎず途中でストップがかかるように、食欲を抑える耳ツボを刺激する処置を施して来台したのであった。
四人だと食ってないのがばれにくいもんな。へっへっへ。
ちょっとだけ食べて、後はみんなに押し付けちゃえ。

あたしだけうまいモンちょっとだけ食べて、おいしい思いしちゃお。
みんな太れ太れ~。へっへっへ。(あんた、そのうち友達なくなるって!)

がしかし、本場台湾の美味しいモノタチの前には、中国四千年の謎、東京では効果アリの耳ツボダイエットも、何のききめもないのであった。

姑息なたくらみをみんなに告白。
その後は本編で書いたとおりの食欲街道まっしぐらなのであった。

悪いことは出来ませんなあー。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年2月 8日 (木)

爆食の予感

がば!

4時に目が覚めた。

そうなのだ。
「疲れちゃったし、早朝やったほうがいいや。」という、誠に意味不明な言い訳のもと、昨夜は寝てしまったのであった。

あわてて、掃除と荷造りを同時並行で進めるオレ。おそらく死ぬまで治癒することはないであろう、泥縄な性格である。

2007_02110260[朝食]
・ミートソーストースト       
・菜の花といちご 
・コーヒー
はあ~。。なんとか間に合った。(いっぺん『間に合わない』という目にあった方が、今後の自分の為ではないかとも思うが。。)

朝から頑張ったせいかおなかぺこぺこ。パンに自家製ミートソースとスライスチーズ、粉チーズをかけてオーブンで焼いたのをがっつり頂く。

2007_02110261[昼食]
浜松町の札幌屋にて。
・みそチャーシュー 麺半分
ここのみそチャーシュー、別に本格的でもないんだけど、何故か大好き。しいて言えば、新人の頃、友人とよく食べてた懐かしさですかねえ。

18時、チェックインのため成田に着くが、濃霧のため出発が1時間も遅れると言うではないか。
ひー。。。
9時のフライト!機内食9時半じゃん!
待てないし!!!

ということで、空港で酒飲みのみ出発を待つことにした。さて、どこで食おうかねえ。。。

2007_02110265と思ったら、不二家レストランはっけん。
話題性から言っても、やはりここでしょう!




2007_02110266ぺコちゃんがにっこりお出迎え。
「こんな時にご来店ありがとうございます。(涙)」 








・・って、言ってない言ってない。

[夕食]
・シェフのお任せサラダ       ・生ビール       
・赤ワイン               ・フライドポテト
2007_02110267 2007_02110268









ポテトは皆でつまんだ。300円もしないのに、890kcalもあるのだ。300円だったら300kcalにして欲しい。(意味不明のクレーム)

「りきまるさん、これ!隣の人が食べてるけど、すごいすごいうまそうです!!!」

よっしゃ!それもいけや!

2007_02110271とステーキまで追加でオーダー。
みんなでつまみ、ワインもがんがんお代わり。平和な不二家レストランを安居酒屋に変えるワタクシタチ。
これって新手の営業妨害ではないだろうか。。。






2007_02110273酔って出発ロビーに行く。
もう最後のフライトなのだ。全然誰もいない。





2007_02110274酔って記念撮影。
ただの酔っ払い。





2007_02110275出国審査もガラガラ。
約3秒で出国する酔っ払いたち。




あのですね。。

こいつらについては
もっと慎重に審査することを
お勧めします。



[夕食2] 
・機内食    ・ビール   ・赤ワイン  
2007_02110282










「もう満腹~。」「私も~。」
と言ってたくせに、さくさくと機内食に手を出すワタクシタチ。
2007_02110290・ウイスキー
加えて、調子に乗って、お酒三杯目。
まだ飲むか!お前!!







[寝酒]
・台湾のビール       ・酢漬けいか
2007_02110293 2007_02110292





今、日本時間でほぼ3時過ぎ。
眠くてぐらぐらなのに酒飲む私ら。

ちなみにつまみ類は、このためにわざわざりきまるがコンビニで昼休みに仕込んできたものである。

てな訳で、爆食の予感を秘めながら、またまた台湾旅行はスタートしたのであった。

今回のメンバーは、
①毎度おなじみ、偽山田優のKちゃん
②こいつもおなじみ、でぶ君
③黙ってりゃ女優。性格と食の嗜好は、体育会男子のS。
④爆食街道まっしぐら。偽ダイエットブログ管理人。
の4人である。

ニッポンのために、台湾にいらん迷惑をかけないよう、心から祈るのみである。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年5月28日 (日)

正気に返る夜

P1050764 [朝食]
台北朝ごはんの定番という、豆漿を食べに阜杭豆漿行く。豆漿はつまり豆乳スープである。
・豆漿 甘いのと塩味と   
・玉子焼き
・揚げパン
Fちゃんおすすめのこの店、朝から大繁盛であった。
そして豆漿、どれもすごーくおいしい!玉子焼きもうまい!最後まで美味しいぜ、台湾。


[昼食]
最後みんなの財布に残った元をかきあつめて、空港で昼食。
・鶏ラーメン  ・おかず色々
P1050773 P1050774
出国手続きが完了すると、外れていた食欲リミッターが戻ってきた。
角煮の脂を拒否する三人。


P1050776 [機内食]
えーん、食欲リミッターついちゃったのに~。あっという間に機内食が登場。3時頃、昼夜分類不能の食事を前にびびるりきまる。

P1050778ほんのちょびっとつまむ。が、ワインだけはしっかりおかわりまでして飲んだ。










P1050780 [夕食]
というか、帰国祝いで一杯。
ここで食べたらりきまるもワンブーホンである。


お留守番隊の猫三匹。山猿2号以外はぶりぶり怒っていてとても冷たい。くそー、ご主人様がたまに旅行にいったっていいじゃないか!なんか文句あるかー!


P1050781 慣れたトイレ、慣れたベッド、久々に猫をなでてリラックスするりきまるである。
あー、楽しかったなー。
明日から仕事だー。また次の旅までがんばろうね、りきまる。おやすみなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

番外編: ヘンと不思議の交錯する台湾

ずっとずっと前から行ってみたかった台湾。
念願かなった訪れたそこは、思わず「くすり」と笑ってしまう楽しいこと満載の街であった。

香港に比べたら、大人で静かな印象を受けた台北。
しかしりきまるがびびった迫力満点のもの、それは。。。
そのいち、バイクの群れ
P1050550_1 P1050546_1
そのに、身を乗り出して供物を売る、寺院近くのおばちゃんたち。
P1050631_1
ま、おばちゃんが逞しいのは全世界共通の真理である。がここのおばちゃんはまた格別だ。
反対側でビーフンを売っていたおばちゃんたち。写真を撮ろうとして目が合ったら、「この女、買うかも!!!!」と思ったのか、立ち上がってものすごい売り込みをかけてきた。こわいよー。。。

香港や中国に行くと『著作権法』という言葉が虚しくなることがある。ここ、台湾もそれは同じ。

P1050633_1しまじろうのバルーン。へー、こどもチャレンジって、台湾でも人気なんだー。(注.人気なのはしまじろうのみでっす。)


もちろん、温故知新も忘れない。
P1050642_1けろけろけろっぴ こいつを日本国内で最後に見たのはいつのことだろう。(それにしてもバッタ臭い。)

グローバル展開も忘れないよ。
キティちゃんでしょー。 機関車トーマスとドラえもんでしょー。
P1050634_1 P1050635_1

P1050636_1ハム太郎とムーミンでしょー。






P1050637_1もちろんしめは、しまじろう。




『400字詰め原稿用紙に著作権の意味と意義についてまとめよ』という問題出したら、アジア圏の人間が世界最低点を取ることは間違いないと思う。


あやしいのは人だけではない。
P1050699_1顔以外、すべて毛刈りされた犬。
暑いもんねえ。。(そういう問題。。?)





P1050700_1みやげ物もあやしい。
不気味なマッサージ機。






P1050703_1買うやつも買うやつだけど。







ところで皆さんは、紙パックの日本酒って買ったことありますか。
りきまる宅では、料理用のお酒として愛用しているのだ。軽くて使いやすいしね。(時々お金ないと、燗して飲んだりするが。ビンボー、オレ。。)

ここは青葉、台湾家庭料理レストラン。現地ではそこそこ良いレストラン。
ワインやら、シーバスリーガルの後ろに見えるのは。。
Aoba_1

大五郎紙パックだ~!!!

(写真は青葉HPから拝借。ていうか、HPに堂々掲載である。。)

その日夜、永康街を歩いていて、とあるおしゃれでちょっと高級そうな洋メシレストランの前を通った。
ねえねえ、素敵だねー。と見ていると。。。

ん?!!

『白鶴紙パック まる』をワインクーラーにぶったててるし!!!
(信じないでしょうが、ホントです!)

思わずレストランに駆け込んで、みんなで「まる!!!」って言って写真撮る、そんな欲望に駆られるワタクシたち。

ていうか、ワインクーラーの使い方も、紙パック酒の使用法も、レストランで出す日本酒の種類も、

ぜーんぶ間違ってまーす!!!!


そうそう、日本酒も人気なら、日本そのものも結構人気。あちこちに日本語が氾濫しているのである。
謎の看板。
P1050692えーっと、ローマ字の振り仮名を見てみるね。
大野直仁 & 村明秀
NaoniKino   AkihedekiNimula


・・・・

で?

P1050693 これはブティックらしい。
知らないけど、りきまる、こんなブランド。。







ドラッグストアにて。
P1050525『小沢』という名のシャンプー。

なぜ、小沢。。。?




P1050526 しかも小沢シャンプー、ただいま大安売り中。
ニッポン全国の小沢さん的に、この光景はどうなんでしょう。








そしてついつい、買ってしまったよ、りきまるも。。。
しかも『小沢家族』、しかも『くせ毛なおし隊』。。。
P1050908 P1050904
P1050907ほー。。。
『ワかママくせ毛がだんだん素直に!』 なるんだー。。(ていうか、日本語ヘン!)

ていうか、りきまるの上司の名前、それは実は『小沢』さん。
「すみません、帰ったらちゃんと働きます。。。」思わずシャンプーの棚に合掌するりきまるであった。

P1050766おかしさフルフルの街、台湾。
きっと来る、ここに来る、りきまるはもいちど来る。
そんな気持ちになる、楽しい台湾旅行だったのであったー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

おいしいお店/おみやげ・お取り寄せ | おいしいお店/おやつ | おいしいお店/夜の部(エスニック) | おいしいお店/夜の部(バー) | おいしいお店/夜の部(中華) | おいしいお店/夜の部(和食) | おいしいお店/夜の部(洋食) | おいしいお店/昼の部 | きっとリピート 四谷 | きっとリピート 虎ノ門 | きっとリピート 西麻布 | アニマルウェルフェア | ウチ宴会メニュー | ダイエット | チーム マイナス6% | ベランダ菜園 | ラーメン | 今週のおねえさん | 今週のおねえさん2 | 家計を抑えて有機を買うぞ実験中 | 忘れられない一日 | 料理 | 断捨離生活、はじめますた | 旅 : 上海2日目 | 旅 : 上海1日目 | 旅 : 上海1日目 そのに | 旅 : バンコク2016年 | 旅 : パリ 1日目 | 旅 : パリ 2日目 | 旅 : パリ 3日目 | 旅 : ラオス | 旅のお土産 | 旅先での出来事 : 京都 | 旅先での出来事 : 京阪神 | 旅先での出来事 : 京阪神2 | 旅先での出来事 : 京阪神3 | 旅先での出来事 : 倉敷 | 旅先での出来事 : 兵庫 | 旅先での出来事 : 加賀 | 旅先での出来事 : 北海道 | 旅先での出来事 : 台湾 | 旅先での出来事 : 山口 | 旅先での出来事 : 山形 | 旅先での出来事 : 岡山 | 旅先での出来事 : 広島 | 旅先での出来事 : 愛知 | 旅先での出来事 : 東京日帰り | 旅先での出来事 : 浜松 | 旅先での出来事 : 福岡 | 旅先での出来事 : 長崎 | 旅先での出来事 : 長野 | 旅先での出来事 : 静岡 | 旅先での出来事 : 香川 | 旅先での出来事 : 高知 | 旅先での出来事 : 鳥取 | 旅先での出来事 : NY | 東京の祭 | 東京の街 | 東京の街 8 | 東京の街2 | 東京の街3 | 東京の街4 | 東京の街5 | 東京の街6 | 東京の街7 | 爆食 | | 猫 14 | 猫10 | 猫11 | 猫12 | 猫13 | 猫14 | 猫15 | 猫16 | 猫2 | 猫3 | 猫4 | 猫5 | 猫6 | 猫7 | 猫8 | 猫9 | 生活の道具たち | 農場見学 | 農業