2014年8月20日 (水)

美しい夜明けの空


明け方目が覚めてしまい窓を開けると、東の空にそれはそれは美しい明けの明星がふたつ、きらきらと輝いていました。

あまりの美しい光景にカメラを取り出したけれど、どうにも写真にとらえることはできないのです。

そして少しずつ朝陽に薄れていく星の輝きを見ていると、消えていこうとしている母の命のようにも思え、じっとベランダで眺めていました。

星はなくなるのではなく、見えなくなるだけなのですよね。

ドラマのJINの最終回で内野聖陽演じる坂本龍馬も、同じような事を言っていたなあと思い出しました。
今夜少し早くかえって久々にブルーレイで見てみようかな。

| | コメント (0)

2011年12月24日 (土)

祝いメシ

[朝食]
ピザトースト
R0014879
うまい。
が、ビザトーストをかじると矯正装置にチーズがくっつきとても汚い。

そんな生活も今日でおしまいさ!今日せんせいが装置を外してくれるんだモン!
どきどきしながら歯科医院に向かう。

[昼食]
大門の味芳斎支店にて。
四川牛肉ごはん
R0014880
うまーい!!
矯正装置のない歯で食べる飯がこんなにうまいとは!
感涙に咽びながら牛メシをかっこむ。

きれいに並んだ歯を何度もなんども鏡で眺める。今日は極上のいちにちである。

夕方、生活クラブに買出しに行く。さてさて、今晩は何を食べようかのう。。
[夕食]
野菜を切って~。(注.老眼鏡をかけずにしいたけを切ったらバッテンがきたない。。)
R0014881

ビールは有馬記念!
R0014883

たっぷり二人分はあろうかって量のアンコーであんこう鍋!
R0014885

いただきます!
R0014884
うまいよ~♪

・・・・・

えっと。

今日ってクリスマスイブでしたっけね。



さっ さびしくなんかないやい!!(涙)

| | コメント (0)

2011年10月26日 (水)

懐かしきブルートレイン

[朝食]
昨日お店のお土産で頂いた鳥ご飯を食べる。
R0013839
食べながら、懐かしいブルートレインがマレーシアで復活したというNHKニュースを見た。

乗っているマレーシア人は皆、「清潔できれいで、ホテルみたい。」と、目を輝かせてインタビューに答えている。

そのプロジェクトを推進した年配の方が熱く語る。「こんなにしっかりできているのに捨てるなんて勿体無い。」本当にそうだ。異国で見るブルーとレインはなんだかぴかぴかに光って見える。


一番の難関は、メンテナンス技術の移転だったそうである。情熱を持って現地技術者に技術移転している姿を見て静かに感動した。

ああ。。私もこんな仕事がしたいなあ。。。
いくつになっても、たとえ今の仕事をやめても。

朝8時からの会議に出席。大阪での打ち合わせは情報が満載で、いつもインスパイアされる。
もうひとつミーティングが終わったら東京に戻る。。のだが、おめあてのものを買うため、急いで新大阪に向かい予定より一本早いのぞみに乗り、

京都で下車し、新幹線ホーム下のお土産屋で念願のこれを購入。
R0013851
都すみそ。
千鳥酢で有名な村山醸造が作る都すみそ。前回の出張で買って帰り、その美味しさに驚いた。そしてあっと言う間に食べてしまったのだ。これで作る丁子麩ときゅうりの酢味噌和えなど最高である。

表示を見ると、実にシンプル。
R0013852
最近ゴテゴテといろんなものが入った食材が苦手。そういうのってあんまり美味しく感じないことが増えた。

それにしても京都駅新幹線ホーム下の売店は、京都の有名店の品々を多数販売していてとても便利で楽しい。
今回は山椒風味のおかきと、麩太のカラフルでかわいい京麩を買った。
R0013850

乗り換えの合間で色々買えて嬉しかったが、おまけでつけてくれた京麩の栞という、
Nec_0525
裏表にびっしりと書き込まれたお麩料理のレシピはいちばん嬉しかった。

[昼食]
京都駅構内の松葉にて。
しっぽくそば
R0013841
あー。。  と、一口だしをすすって思わずため息。京都のだしはとても好みである。

[夕食]
恵比寿のビストロ ルージュ ウ ブランにて。
以前のプロジェクトの協力会社さんの社長とマネジャーと。
R0013843
とっても久しぶり。思い出してお声掛けいただいたのがとても嬉しい。
そのプロジェクトでりきまるは、成果は出したが、死ぬほどメンバーをこきつかって いや、横暴なくらいきびしいPMだったからだ。

本日のお肉屋さんの盛り合わせという前菜に
R0013844

バーニャカウダ
R0013845

ポテトのフリット
R0013846
やばーい!これうまーい!(ポテトが冷えようが肥えようが、最後まで一人でがっついていた)

肉料理は豚のローストに
R0013847

羊!
R0013848

〆はフォアグラのリゾット
R0013849
シェアしつつも、前菜から含め今宵は肉肉祭りである。

マネジャーさんがスピリチュアル好きとのことで、占いとか前世とかの話題で盛り上がった。なんでも素人だけど、知人の所謂『見えるヒト』に見てもらったところ、彼は前世で某藩で謀反ではないが下々のためお上に直訴したために処刑されたと言われたそうだ。
その行為により、魂は浄化されたという。

ふーむ。。今生で彼は何をなすべくして生きているのであろうねえ。そしてりきまるも。

という、なんだか朝からもりもり盛りだくさんの一日が終わりました。
酔っ払って帰ると、ねこたちはカンカンでございましたとさ。とほほ。

| | コメント (4)

2011年5月30日 (月)

お誕生会

[朝食]
アメリカンチェリー
R0011335

[昼食]
恵比寿のうどんやにて。
ものすごくまずいうどん。
R0011336
人生指折りのまずい外食。でもあまり気にならなーい!

だって今日はチームのみんながりきすけ50回目のお誕生日をお祝いしてくれるんだもん。

[夕食]
白金の大五にて。
R0011337
そうなのです。りきまるだーいすきな大五でお祝い会です。嬉しい!!
まずはヘルシーなつまみなんか頼んでみるが、
R0011338
かにサラダ
R0011339
里芋の揚げ煮
R0011340
ここでカロリーを気にするっつーのも野暮ってえモンであるからして。。

ヒレかつ!
R0011341
ロースかつ!!
R0011342
まぐろトロかつ!!!
R0011343
ご馳走様でーす♪

みんなから50本のバラの花を頂いた♪
R0011349
すげー。。腕にずっしりの重さだ。

[二次会]
師匠宅に移動して二次会。
シャンパンと、
R0011350
嬉しそうなホモカップルに
R0011351
(注.二人とも偽装結婚済み)
ししょー!この絵エローい!!(←酔ってる)
R0011357 R0011356
で強制記念撮影。
みんなで記念写真
R0011354
かんぱーい!!
R0011359
あんなに食ったのに、
R0011361 R0011362
またまたがっつり飲んで食ったのは、

きっととても嬉しかったからさ♪

ケーキまで用意してくれていた。。
R0011371
あまりに嬉しくて言葉がなかった。
ほんと、みんなありがとう!!!

[おまけ]
プレゼントにはにゃんこ用爪とぎ
R0011372_2 
かわいい!

「おーい!ご主人様がお帰りだよ~ん!!」と帰って開けてあげると。。。

さっそくおぼがお試し。
Nec_0100
これいいにゃー。。ごくらくごくらく。
Nec_0101
「あの、お気に入りのところ恐縮ですが、それ枕じゃないんスけどね。。」

まじ?! じゃニャに?!
Nec_0099

して翌日。

おぼが間違った用途を伝授したもよう。
R0011379
ね、爪、といでね。

| | コメント (3)

2010年2月23日 (火)

あなたに会えて良かった

[朝食][昼食]
忘れた

慌しく仕事を終えて夜、カウントダウンボランティアに向かう。

[夕食]
・カリフラワーのスープ    ・干し大根の煮物
Dscf3739 Dscf3740
・キャベツのクミンソテー   ・わかめとたまねぎの酢の物
Dscf3741 Dscf3742
大食いの翌日はいつもの地味メシ。
いただきまーす!
Dscf3743
浜松のうなぎ茶漬けでもう一杯飲む。
Dscf3744

ボランティアで、入社して数年という若い女性と一緒になった。
将来優秀なビジネスマンになる素質がにじみ出ているようなタイプ。りきまる面接官、きっとこの子にAつけるなー。。と思いながら見ていた。

お互い食や農に興味ありということで、にわか知識をご披露して、葉書数えつつ色々と話した。フツーのサラリーマンとして仕事しながら、ボランティアやら農の勉強やらをしてるりきまるに興味を持ってくれたようだ。

仕事の話もする。「今まで仕事、楽しいかったですか?」

うーむ。。。越し方を振り返る。特にこの数年経験した、本当は見たくない会社や人の一面、苦く辛い思い出も。

「耐え切れないほど嫌な事も沢山あったけれど、足し算引き算すると『楽しい』が断然勝さってるねえ。。」
                                                                                                            
それに、プライベートで新しいことを始めようとした時必要な、数え切れぬほどのベーシックなビジネススキルは皆、26年の会社生活を通じて、自分の中にしっかりと身についたものだと思うよ。

彼女は、自分を取り巻く現実と理想とのギャップのため、仕事人としての夢が持てなくなっているようであった。

「でも、今日ここでりきまるさんの話を聞いて、頑張って行こうと思いました。お会いできて本当に良かったです。今日の出会いは私にとって、とても大切な出会いでした。」と言われた。

人として生きてきて、こんな嬉しい言葉があろうか。
そんな事を言ってもらえたりきまるこそ、本当にあなたに会えて良かった。本気で思います。

若い人よ、頑張れ。
りきまるには20年後、強くて優秀で美しい、素敵な大人の女性になったあなたが見えるのだ。

暗いと言われる世の中だけれど、真摯に仕事に、人生に向き合えば、必ず自分の中に何かが残る。

それは、必ずしも直面した仕事の成果や地位や報酬だけではない。

何かをやり遂げた歓びや高揚感。
本物の友情の暖かさ。
大切な仲間と過ごす楽しい時間。
心に残る一夜の酒。
傷ついた心に染みる寒さに耐えて咲く梅の美しさ。

そして自分自身に対する自信。

数え切れぬほどのそんな大事ものたちが、私たちの人生を彩り支えるのだから。

| | コメント (4)

2009年12月31日 (木)

忘れられないひとこと

年末も押し迫って、弟とかーちゃんがこの世の終わりのような大喧嘩。
巻き添えを食って、上の弟とりきまるも勘当状態。『酔っ払いの喧嘩を止めに入ったら、逆に殴られて全治3か月』みたい。あはは。
てなことで今年は自宅での年越しとあいなった。まあいいのだけどさ。

70歳も半ば近くになって、こんだけの怒りのパワーを爆発できるのはすげえ話であるよなあー。。。ていうか、この『血と性格』はりきまるの中に流れていると思うと、ちょっととほほほなのであるが。

[朝食]
・胡麻和え残り ・豆腐のおみおつけ  ・いただいた清寿軒のくり最中
Dscf2636
ほくほくあまあまに煮込んだ栗と栗餡満タンのもなかがものすごくうまい!

結局昨日はだらだらして、なーんにもできなんだ。
朝から気合入れて大掃除でウチ中をひっくり返す。

[昼食]
ブックオフに本を売りに行った帰りに、回転をかっこむ。
Dscf2638Dscf2639 Dscf2640Dscf2642

腹のすき具合から言って、3皿!と思って入ったのに、ついついつられ食い。7皿もくっちゃった。(涙)

[夕食]
・昆布と椎茸煮           ・赤かぶの漬物
Dscf2645Dscf2646
だしをとった昆布を冷凍庫でためていたのを煮る。

・大根葉のおかか炒め       ・鴨南蛮そば
Dscf2647Dscf2643
と言いたいところだが、昼に炭水化物を取り過ぎたので、『抜き』で!

いただきまーす!
Dscf2648

随分色々なことがあった一年だった。
特に、秋以降の自分の人生は、『農業』と出会うことで劇的に変わった。
いや、まだ何も具体的な行動を起こしていないので、本当の意味ではまだ変わっていないけれど。

秋に食育フェスティバルで聞いた講演のひとつ。あまりに感ずるところがあったので、終了後講師の方と名刺交換をして少し話したとき、こう言われた。

「りきまるさん、本当にこれが問題だと思ったら、何でもいいので自分で何か行動を起こしてください。」

わかっちゃいるが、頭をがつんとやられた。

そうなんだなあー。世界を変えるのは誰でもなく私たちひとりひとりの一歩。

『会社はなんとかしてくれ』でもなく、『政府が対応すべき』でもなく、問題意識を持った一人一人が自分のできることを行動することで世界は変わる。

当たり前のことだけれど、今年自分の行動を変え、生活の仕方を変えた一言に出会った2009年のことを、きっとりきまるは忘れないと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月26日 (土)

日本の食と農

[朝食]
・オレンジといつものセット
Dscf2555
朝ごはん食べたら、年末の買出しに出かける。もちろんメイン調達先ははまっている生活クラブである。

出かける直前ブログをアップしたら、ちょうど先々週、阿佐ヶ谷の大勝軒の記事だ。頭がすっかりラーメンモード。しかも普通は大好きなあっさり鶏がらでなく、こってりとんこつ。

うー。。食いたい食いたい。。
[昼食]
経堂のラーメン英にて。
・角煮ラーメン
Dscf2556
うめー!!
今朝体重を量ると、体重が戻りつつあった。つーことで、すっかり気が緩み、トッピングは角煮、しかも麺少な目コールもなし。
ま、うまいからいけどさ。夜で節制するからね。

[夕食]
・大根葉のソテー
Dscf2557
・めじまぐろの海苔巻き
Dscf2558

などそろえて、
Dscf2559
いただきまーす!

昨日読み終えたこの本。
明治学院大学経済学部の神門善久教授の『日本の食と農』。
Dscf2560
秋以降、農業に関する本や論文など、山ほど読んできたが、久々に『本物』に出会った感動を覚えながら読みきった。

読み終わったあと、真実に触れた静かな感動につつまれた。

本はサントリー学芸賞を受賞したそうで、その後ネットで氏の受賞コメントを読み、再び心を深く揺り動かされた。

一部抜粋する。私もこの言葉を心に刻み付けておこう。

  んなに難しい問題でも、目を背けずにじっとみていれば必ず解決策があり
  ます。最も恥ずべきことは、不愉快な事実から逃避することです。世の中には、
  愉快なことよりも辛いことの方が多いのが当り前です。事実を真直ぐに見る
  勇気こそが必要です。


氏の言葉を借りれば全くの無名であった神門教授。この『日本の現代』シリーズの中の1冊の著作を氏に依頼したNTT出版の編集者、それを承諾した上席の方々、そして痛い事実に正面から向き合い、愚直に研究を突き詰めていらした教授に深く敬意と感謝を申し上げたい。

1年の終わり、久々に己の生き方に深く影響を与える本に出合えた、そんな覚書である。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年1月23日 (水)

夜の学習塾育ち

朝起きると雪。ぼんぼんと降る雪を暫く窓から眺める。
[朝食]
・ローズヒップティー   ・紅玉
Dscf1747
今日は朝イチからとても重要な会議。ここで失敗すると後が難しい。
朝から必勝祈願の赤いごはん。加えてウチ中のタオルも赤。ゲンをかつぎ、出社。

ミーティングは無事成功。
昼休みに、かーちゃんに数珠を借りに実家へ向かう。
[昼食]
虎ノ門の東竜にて。
・海老焼そば
Dscf1748
子供の頃からの出前の定番、南竜がなくなって、かわりに東竜になっていた。堅焼きそばはないし、ちょっとしょっぱいし。

[夕食]
・お寿司  ・小松菜といかのソテー  ・塩辛  ・熱燗
Dscf1749

りきまるは入社以来、毎週毎夜、色々な人たちとの宴席を過ごしてきた。
昼の仕事を通じてだけでなく、いやむしろそれ以上に、酒を酌み交わす中で、大事なことをたくさん教わってきた。
りきまるはいわば、『夜の学習塾』で教育を受けてきた、古いタイプのサラリーマンだ。

元上司Sさんも、そんなりきまるの『夜の学習塾』の講師の一人だ。
仕事でとても辛かった頃、本当によく飲みに連れて行ってくれた。有難かった。

あれから10年以上が過ぎ、不義理をしていたりきまるに突然の訃報。62歳の若さだった。

今日のお通夜、会社の人はたくさんいたけど、誰とも話をしたくない。遅れていって一人で帰ってきた。

「あのな、そんでな。」と仕込んだ小話を話す嬉しそうなSさんの声が聞こえてくるようだ。帰り道の埼京線で、人目もかまわずずっと泣いた。


自宅で一人、故人を偲び酒を飲む。Sさんは明るい酒だったなあ。

「会社ってなんなんやろなあー。。。」「りきまる。上司とはな、。。。」
いきつけの御徒町のスナックのカウンターで、よくそんな話をよくしたものだ。主任から課長代理、いわばりきまるが会社で大人のステップを踏む頃だった。

もう一度会って、飲みたかったです。お礼を言いたかったです。
至らぬ生徒りきまるですが、Sさんの教え一つ一つは、今も私の心にあり、そして血肉となっています。本当にありがとうございました。
合掌。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月30日 (火)

さよなら、TOTO

その店は銀座、博品館の裏にあった。
古いビルの地下一階。目印は入り口に『スミノフ』と書かれた、お隣のバーの看板。
狭くて急な階段を下りて右手にあった。

ある秋、いつものように知人とその店に向かった。

いつもの通り、階段を下りて右手の古い扉を開くと、扉の前のカウンター座った人が振り返った。びっくりした顔でりきまるを見ていた。
半年前に一度だけ会ったその人との再会した瞬間だった。(私はその人のことをすっかり忘れていたけれど。)

その人のことを好きになった。そのあとずーっと長いこと好きだった。

その店での不思議な再会は、その後二人の楽しい思い出として、よく話題に上ることになった。

店の名前はTOTO。
カウンターだけの小さなバー。
低い天井のその店で飲んでいると、なんだか深い深い海の底にいるような気がした。

ぎっしり並んだ酒瓶、古い飾り、トイレの扉。
氷を削る音、シェーカーの音、常連さんの笑い声、マスターと話すその人の声。
ショットグラスで飲む、島のお酒。
すべてがはっきりと思い出せるのになあ。。。



今日、再開発のため閉店したと聞かされた。

あんなバーは二度と会えないと思う。時間が磨き上げた昭和の名もなき店。

さよなら、TOTO。

なくなったのは、お店ではなくて、りきまるの中の大切な思い出なのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月12日 (木)

予感

2007_04140400[朝食]
・すじこ乗せごはん
・豚汁
・トマト








2007_04140402[昼食]
浜松町のパラタンにて。
・コールマンカレー
仕事のための情報収集。食べてる間中また仕事の話。
昨日の晩ご飯の間中もいちミリの隙間もなく仕事の事を考えていた。
でも前に向かった状態だから、嫌じゃない。気の持ちようでエライ違いだ。


[夕食]
貿易センタービルの鳥一にて。
2007_04140403 2007_04140406 2007_04140409 2007_04140411









つまみいろいろ。
一緒にPJに参加しているパートナー会社の人を誘って軽く飲む。

一人が新婚という話。が、よく聞くと奥さんは研究者なのだ。結婚してすぐアメリカにいってしまい、5年ぶりの帰ってきたのだそうだ。腰すえて研究できて、ちゃんと出世もできる先を今日本で探しているらしい。

すごいね。奥さんも、それを支えるだんなもかっこいい。
私が若い頃、そういうことを受け入れる男はあんまりみなかったよ。時代が変わったのかな。

[二次会]
銀座のアジェンダにて。
・乾き物やチョコなど   ・ラフロイグストレート
2007_04140412 2007_04140413









みんなと別れて、久々のアジェンダに一人でやってきた。

ママが常連さんをお見送りに行った瞬間、店に一人になったので花の写真を撮った。
なんだかめずらしく白ばかり。お葬式のお花みたいだなあー。。。
2007_04140414










そう思った。

そしてこの日私が店を出た少し後、実家の猫りきまるねーさんが息を引き取ったのであった。

だから私にとって、この写真は不思議な一枚である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

おいしいお店/おみやげ・お取り寄せ | おいしいお店/おやつ | おいしいお店/夜の部(エスニック) | おいしいお店/夜の部(バー) | おいしいお店/夜の部(中華) | おいしいお店/夜の部(和食) | おいしいお店/夜の部(洋食) | おいしいお店/昼の部 | きっとリピート 四谷 | きっとリピート 虎ノ門 | きっとリピート 西麻布 | アニマルウェルフェア | ウチ宴会メニュー | ダイエット | チーム マイナス6% | ベランダ菜園 | ラーメン | 今週のおねえさん | 今週のおねえさん2 | 家計を抑えて有機を買うぞ実験中 | 忘れられない一日 | 料理 | 断捨離生活、はじめますた | 旅 : 上海2日目 | 旅 : 上海1日目 | 旅 : 上海1日目 そのに | 旅 : バンコク2016年 | 旅 : パリ 1日目 | 旅 : パリ 2日目 | 旅 : パリ 3日目 | 旅 : ラオス | 旅のお土産 | 旅先での出来事 : 京都 | 旅先での出来事 : 京阪神 | 旅先での出来事 : 京阪神2 | 旅先での出来事 : 京阪神3 | 旅先での出来事 : 倉敷 | 旅先での出来事 : 兵庫 | 旅先での出来事 : 加賀 | 旅先での出来事 : 北海道 | 旅先での出来事 : 台湾 | 旅先での出来事 : 山口 | 旅先での出来事 : 山形 | 旅先での出来事 : 岡山 | 旅先での出来事 : 広島 | 旅先での出来事 : 愛知 | 旅先での出来事 : 東京日帰り | 旅先での出来事 : 浜松 | 旅先での出来事 : 福岡 | 旅先での出来事 : 長崎 | 旅先での出来事 : 長野 | 旅先での出来事 : 静岡 | 旅先での出来事 : 香川 | 旅先での出来事 : 高知 | 旅先での出来事 : 鳥取 | 旅先での出来事 : NY | 東京の祭 | 東京の街 | 東京の街 8 | 東京の街2 | 東京の街3 | 東京の街4 | 東京の街5 | 東京の街6 | 東京の街7 | 爆食 | | 猫 14 | 猫10 | 猫11 | 猫12 | 猫13 | 猫14 | 猫15 | 猫16 | 猫2 | 猫3 | 猫4 | 猫5 | 猫6 | 猫7 | 猫8 | 猫9 | 生活の道具たち | 農場見学 | 農業