2012年10月11日 (木)

名残の新いか

[朝食]
ぶどう

芝地域は不思議に中華とインドカレー屋が多い。
が。多い割にイマイチのところも多い。

ここはウチのチームのメンバーがお気に入りのお店。
R0019520
だんだん儲かってきたのか、コックさんが(←コックさんってもしかして死語?)家族をインドから呼び寄せたそうな。ていうかみんな、どんだけお店のヒトと仲良しなの。あはは。

まあでも、家族増えれば仕事にも身が入るってものなのか、やはりここはここいらでは一番美味しいのよね。

[昼食]
というカレー屋にて。
今日はセットではなく単品にサフランライス。
R0019519

[夕食]
四谷ののがみさんにて、顧客と仕事の打ち合わせも兼ねて久々に訪問。
R0019521

まずはつまみ。
R0019522 R0019523 R0019525 R0019526R0019528 R0019529 

今日ものがみさんのお酒は充実。
R0019524_2  R0019527_2R0019531 R0019532

お寿司にいきましょう。
R0019530 R0019535 R0019536 R0019537 R0019538 R0019539

今日大変嬉しいことに、名残の新いかに間に合いました!
R0019533  R0019534
夏に出遅れたのでもう食べられないかと思っとりました。

〆にはしいたけ巻き。
R0019540
Kと飲むと、ラスの巻物の選択で大人気なく譲り合わないのであるが、今日は好きなものをちゃんと頂いた。

ごちそう様でした!

| | コメント (2)

2012年6月 8日 (金)

オトナの宴会

[朝食]
プリンスメロンとアメリカンチェリー
R0017354

[昼食]
紀ノ國屋の太巻きとお稲荷。
Nec_5485
最近体型が『太巻き一直線』なオレの共食いランチ。

さて今日は、合コン、もとい大人の飲み会。とても美味しいと聞いていたお店で、極上のお酒持ち込みで宴会である。
[夕食]
新宿の鳥茂にて。
R0017355
実は通っていた矯正歯科の先生に、美味しいよ~と言われていた という鳥茂に、その矯正歯科を紹介してくれた先生と飲みに行く不思議  というである。

まあこまけーことはいーやな。
まずはシャンパンでかんぱーい!
R0017356

最初にお漬け物が出ていて、
R0017358
これが実にウマい。ちゃんと漬けた上品なぬか漬けの味だ。
ところでここは、鳥 という名の店なのであるが、出てくるのは全て肉と内臓。

その内臓系焼き物がすごい。
レバー
R0017361
すごくレアなんだけど、生ではない。

シロモツ
R0017366
よく行く焼鳥屋さんのものとは全く違う。

うにの肉巻き
R0017362

がしかし、内臓系はちょっと。。。と言うお方にとっては、少々ホラーなお店でもある。

タン塩焼きには、生前の姿を彷彿とさせる立派なブツブツ。
R0017365
ははは。ワタシゃへーきですが。

モツのお刺身
R0017364
醤油をかけて混ぜ混ぜしていただくのだが。。

して、この白い物体は?と聞くと
R0017363


「脳みそですよ。」

。。。

ひー。。

食べ物にびびった事のないオレであったがさすがに引いた。

でも、残したら豚ちゃんに申し訳ないので、えいっと食べたらなかなかイケました。

まあそんな強烈なつまみはここいらまでで、
R0017371 R0017375 R0017372 R0017379 R0017384 R0017380
平和で美味しいお肉をとことん堪能できます。
ワインや日本酒も、極上のものを持ち込み。味やベーシックな品種はわかるが悲しいくらい銘柄やラベルを覚えられないりきまる。一応ラベルは記録しておこう。
R0017374 R0017377 R0017381
宴もたけなわとなる頃、猛烈に気持ちが悪くなり、トイレに籠城。ちょびっとけろっぴして、そのまま寝込んでしまった。

はっ。。。!!と気づいて席に戻ると先生がいない。
「心配して外まで探しに行ってますよ。」と言われた。とほほほほー。面目ない。(涙)

と言うことで、〆のぞうすいを反省しながらすすりつ、
R0017385
久々の合コン、もとい、オトナの宴会は幕を閉じたのでゴザイマス。
せんせい、ゴメンナサイ。。(涙)

| | コメント (2)

2012年5月23日 (水)

凹んだときは旨いもん

あー。。こんな時は旨いもんでもくうしかないよね!

今日は前任のAマネジャーとM君と野上さんに行く予定にしていた。以前ちょっとした賭けをしていて、負けの履行もしていなかったからちょうどよいしね。

「りきまるさん、こんな時にいいんすか?」とメールが来たけど、こんなときだから、旨いもんでも食わなきゃやってらんないさ!

ということで、野上さん、おまかせでお願いします!
お通しは生の桜えび
R0017112
早々にビールも空いて、二杯目は日本酒。
R0017116
縁起の良いお酒にしよう。これ、千束の酉の市で毎年大量に奉納されて入り口に飾ってあるよね。
お刺身色々。
R0017113 R0017114 R0017115 R0017117
玉子もやいていただく。
R0017120
お酒はお次、相模灘と鶴齢。
R0017119_2 R0017121 
ガリは自家製をいただける季節だ。
R0017122
そろそろお寿司にいきます。
こはだ
R0017123
小柱
R0017124
アジ
R0017125
かんぴょう巻き
R0017128
お酒も追加。
R0017126
おみおつけをいただいたあと
R0017129
車海老とか
R0017130
ウニもいただく。
R0017131
それにしても、いつも大盛かっこむ、フロア指折りの『大盛りクン』2人だというのに、早々に酔っ払ってしまい、「えー?もういいの?」というところでお開きになった。

覚悟してお財布に、いつもより余計に入れておいたお金の残りは、老後資金のたしにでもするかね。
(『ものすごくくだらニャいことにつかう』 に、千点ニャ!byねこ×3)  (うるせえよ。)

| | コメント (0)

2012年3月15日 (木)

曳き縄日戻りのかつお

[朝食]
抜き

[昼食]
赤羽橋の角天にて。
さば定食  ごはん半分
R0015894
夕方霞ヶ関ビルに向かい、『サービス産業のアジア成長戦略』というセミナーを受講。
Nec_5232
講師は甲南大学の先生と言うから、なんとなく学者さんの講義かなとおもいきや。
パナソニックのグローバルで副社長までやった方ということで、海外市場でリアルに戦う企業の姿を臨場感持って語られ、わくわくする内容である。
この世界で生き残っていく、ゲームにも似た感覚は大変好きである。

一方、

土地を耕し生き物を育て、自然と生きる。
マーケットに挑んで知恵を尽くして巨万の富を築くビジネスの世界と違い、土地から生み出されるものは、技術や販路の良し悪しで二倍くらいにはなっても10倍にはできない。つつましい世界だ。

いつも、自分が生きている二つの世界の間で心揺れるりきまるである。

[夕食]
四谷ののがみさんにて。
白魚
R0015895
ホームページに出ていたあめ色をした美しいひらめ。
R0015896
えんがわはこりこりしてなおかつ脂がのっている。
ひらひらと一番動かしているえんがわに身よりも脂がのる。。  
運動じゃ痩せない、そんな体質、すごく嫌だし。

文字通り、りきまるのことし初鰹。
R0015897
『引き縄日戻りのかつお』、引き縄という漁法であげて、獲ったらその日のうちに港に戻る トレトレのかつお。ルビーのような身とうっすらと脂をまとった身のコンビネーションがとても素敵。

ほたるいかは茹でたてで。
R0015898
下にはしんモノのわかめ。どちらも最高です。

しめ鯖は生とあぶり。
R0015900
お酒もくいくい。
R0015899 R0015901 R0015902 R0015908
続いてのにぎり。
すみいかとこはだ
R0015903
いわしに 
R0015904
はまぐり
R0015905
ぼたんえびは
R0015906
みそがまた良いのよねー。。
R0015907
とりがい
R0015910
くちこ
R0015911
おおぼし小柱
R0015912
白身はなんだっけなあー。。
R0015913
〆の巻物は、かんぴょうと
R0015914
さび巻き
R0015915
今日もごちそう様でした!

荒木町で一杯やって帰った。
R0015916
今週はカロリー超過積載である。

こんな贅沢な夜も、グリードな会社と世界に身を置いているからできるのであるが。
回数を減らせばグリードでなくもできるのではないかとか。いや、回数が減った分、貴重な一回の喜びは今にはるかに勝るのではないかとか。

酔っても迷う夜であった。

| | コメント (0)

2011年12月22日 (木)

大食い比べ

[朝食]
忘れた

[昼食]
芝のブランコでみんなでお昼。
トマトパスタ  相変わらずの豪快な盛なので、
R0014819
麺1/3は師匠にあげた。

大食いAマネジャーが「ごはん大盛り!」と言うと、
R0014818
どどどどーん!!   わーははははは!

しかし、こんなに食べても太らぬ体質が実にうらやましい。(涙)

[夕食]
今日は恒例、のがみさんでの忘年会である。
R0014820
いつもながらのおいしいつまみあれこれ。
R0014822_2 R0014824 R0014825 R0014826
ほたてもうまかったが、
R0014831
七味の風味で軽くあぶった貝ひもがとてもうまかった。
R0014832

酒もススムってえもんであり。
R0014828 R0014823 R0014827 R0014836
お鮨ぱくぱく。
R0014833 R0014834 R0014837 R0014838 R0014839

ラスでいただくいかと
R0014842
あなごが、本日りき的最高に気に入りました。
R0014841

ラスラスで、心残りだった白子焼きを食い、
R0014843

ラスラスラスの巻物はしいたけとさび巻きで〆。
R0014845 R0014846
ごちそう様でした!!

実はいつも元気一杯のおかみさんが先日から入院してしまい、鮨のみ21時閉店でしばらく営業されていたのである。
ようやっと回復され、元気な姿を見られて嬉しかった。やはりのがみさんは、おかみさん、大将二人そろってこそである。
ついつい働きすぎるお二人だけど、くれぐれもお体に気をつけて下さいませ。

[二軒目]
荒木町のラムカーナにて。
鹿肉とか               まこも茸とか
R0014848 R0014849
(山の仕事で食べなれているKは口をつけなんだが)

当然チーズフォンデュとか
R0014850
またまた飲んで食うオレら。これが一軒目といっても不思議ではない。

人の大食いを笑えませんな。(涙)

| | コメント (2)

2011年12月15日 (木)

オヤジの店で忘年会

[朝食] 
おにぎり
R0014716

[昼食]
メンチカツサンド

[夕食]
浜松町の美乃にて。
同じフロアの部長と役員+部長が一人ずつ、女性をご招待しての忘年会。これがあるだけで、オジサンたちのテンションが変わる。 ちなみにりきまるは『オッサン枠』での参加だ。(言うまでもなく。)
 
マグロぬたとか
R0014718

ポテサラとか、
R0014719
さすがオヤジの好む店はオヤジの好きなつまみを剛速球。

どーんと刺し盛り
R0014722

師匠が行きつけだからか 料理は豪勢に。
勢い酒も進むっつーもんで、
R0014720

フロアNo.1の酒豪部長の選ぶ日本酒は極上で、
R0014725
くいくい。  一升が飛ぶようにうれる。

まだまだ料理は続く。海老しんじょとか、
R0014724

ゆず釜のしらことか。
R0014727

圧巻はアンコウ鍋。
R0014717
こぼれるあん肝。 もう最高じゃあないですかー!!

実はこの日、りきまるは21時店発にて、最終の新幹線で大阪出張であった。

が!
上司い言われ初めて気づく。鍋にかじりついて、あやうく電車をやり過ごしそうになった。おまけに爆睡して、新大阪で、イケメンサラリーマン(←オバサン的重要事項)に、「終点ですよ。」と起こされる始末。

酔った頭で梅田の出口を探し、
R0014728
タクシーでホテルに向かった。(注.自分のじんせいとクリスマスのあまりの距離感に呆然)

飲みすぎじゃー。。
既にして二日酔いのごとくアタマもガンガン。
うー、イマイチ記憶がおぼろである。

ンな中師匠から送られてきた写真を見て。。

改めておのれがどれほど泥酔していたか、深く認識するのであった。

アンタ  誰。。?!
385889_205885816164071_1000022796_2
(後ろの部長のあごが外れるほどの笑顔と、隣の女子のびっくり顔で、この場の状況を深く理解するりきまるである。)

えっと。

持ってる酒が『鬼ころし』とかでなくてヨカッタな。。(注.低レベルな安堵・涙)

| | コメント (0)

2011年12月 7日 (水)

外食産業のあれこれを思う1日

[朝食]
みかん

[昼食]
田町のうどん四國にて。
牛ごぼううどん
R0014612
ここの良いのは、デーブルに盛り放題の青ねぎとおろし生姜があること。

ブログを始める少し前、ある会社に出向していた時、駅前にあったこの店を、昼に夜に利用したものであった。
その時の昼の一番のお気に入りが、牛ごぼううどん。

懐かしくてたのんだけど味が落ちていてびっくりした。
肉質も悪ければ、ゴボウ天に至っては、『てんかす・ごぼう風味』 といった風情だ。

値段は800円台。

リーマン不況以後、昼食にお金をかけない風潮も強まったし。この価格帯の店を維持するのは大変だったんだろうね。
いたずらに店を責めるのも詮ない事である。

[夕食]
銀座の岩戸にて、チームの忘年会。
R0014613
毎度思うが実に良い店だ。

刺身の品質も上々。
R0014616

料理は季節のものを丁寧に扱い、
R0014618_2
(柿の白和え。どーもりきまる以外には任期イマイチ。)
居酒屋ではなく、割烹品質を居酒屋値段でいただける。

今日はふぐをちょっとつまんで
R0014614

から揚げに
R0014619

ひれ酒を楽しむ。
R0014617

クリームチーズの味噌漬けがとても美味であったので、チーズを教えてもらったが、
R0014621
どうも築地でないと買えない。。と言うことがわかった。

ぶっきーなビジュアルのキャベツもうまかった。
R0014620
厨房にはちゃんとした板さんがずらり。
ホールのお姉さま達は、料理の選択や量を的確にアドバイスしてくれる。
(「それじゃあ量が多すぎるし、」と毎回言われる。すごいよね。)こんな素敵な店がいつまでも残ってほしい。
リーマンのりこえ、よくぞ残ってくださった。良質な飲食店の存在は、都市の民度を上げていると思うよ。

ぶらぶら歩いて有楽町に向かう。
Nec_0631

これは・・・
R0014625

TAROの塔
R0014626
なんかきれいだよね。

数寄屋橋交差点の賑わい。
R0014623

銀座は高層化してほしくないなー。。。
R0014624

アジェンダで一杯やってかえった。
R0014627
ごちそうさま!

| | コメント (2)

2011年8月31日 (水)

29-31日調整しにくい毎日

なんだか胃も体も疲れて、自宅で消化の良いものでも食べてゆっくりしたいのだが、サラリーマンとしてはそうもいかず  の毎日。
◇29日(月)
[朝食]
すいか 生姜スープ 青汁(←せめてものヘルシー)
R0012659
そろそろすいかも終わりですかねえ。。

[昼食]
親会社の偉い人たちとの定期ランチオンで弁当。(写真なし)
千円くらいで出前する仕出し弁当がちょっと苦手。弁松の弁当がたべたいなあー。。

もう肩も腰もぱりぱりで、ぎっくり腰一歩手前な感じなので、急遽マッサージの予約。その前に母の様子を見る。母も猫たちもだいぶ調子もよさげで、少しほっとする。末っ子猫てっちゃんが急死したあと、母も残った猫も半病人だったから。

整体に向かう途中、昔南竜というワタシもNobrinさんもお気に入りだった中華やがあったところにこんなモンができててびっくり。
R0012661
フレッシュネスバーガー。こんなモンより南竜が残っててほしかったのになあー。。。
[夕食]
虎ノ門の大串で一杯やって帰る。貴重な調整日につい外食。
R0012662 R0012663 R0012664 R0012665 R0012666 R0012667
帰ってから一杯。
R0012669
つまみはきくらげ(塩コショウごま油で和えて一晩置いたもの)、大葉、水切りして豆腐を和えたもの。

◇30日(火)
[朝食]
種ありデラウエア
R0012670
デラウエアに種無しを作る必要があるか。。と思うのだが、最近ほんと、種無しばかり。そもそも種のない植物を作るって方がなんか不自然な気がするのだけれど。

今日は少しだけさわやか。
Nec_0340
空もほんのすこうし秋の空気を含んでる気がするんだけど。。どうでしょう。
[昼食]
昼、歯医者に行った後、古川橋の焼肉鶴見にて。
もつ飯
R0012671
油がっちょり。いくらでもヘルシーな店はあったのに。(涙)

昼の歯医者で奥歯の矯正装置が壊れてると言われ、夜調整に行く。
先生としゃべっていて、ここ、おいしいよと言われた店につい。
[夕食]
恵比寿のスパゲティや、アンクルトムにて。メニュー、すごく迷います。
R0012672
いかとめんたいこ うん、おいしい。
R0012673
パスタやでなくスパゲティや。1980年代に青春を過ごした人ならきっと懐かしい、そんなお店。

◇31日(水)
[朝食]
あさりのおみおつけと
R0012675

R0012676
この皿に梨を盛ると毎年、「もうすぐ秋だなあ。。」と思うのである。
[昼食]
天王洲アイル、第一ホテルのレストランにて。
R0012678
昔の上司にお願い事があり、出向先を訪ねて一緒にランチ。すげえボリューム。(涙)

[夕食]
田町のうとらにて。親会社のマネジャーと仕事の打ち合わせのあと一杯。
R0012679
体重調整って慎重にメニューを選んだが、結構がっつり飲んで食った。
R0012681 R0012682 R0012683 R0012686 R0012687 R0012684
この日本酒が気に入ったんだけど、
R0012685
なんて書いてあるのかわかんないね。

ということで。働いてると仕事の食事はコミュニケーションだし、体重調整が難しいね。(「しごとのせいにしちゃあいけないニャー。。」)

| | コメント (5)

2011年8月12日 (金)

カレー屋の値引きシステム

[朝食]
ヨーグルトとコーヒー
R0012184
スライスしてオレンジで作ったマーマレードを入れてみた。これなかなかいい。

[昼食]
三田のカレー屋にて。
カレーバイキングランチ
R0012185_3
営業部の人たちと一緒に行ったここ、お店の前でインド人が100円引きとなるチラシを配っている。
ふと見ると、四つ折にした跡がある。(こころなしかヨレヨレ。。)

入るお客さんは皆、店の前の歩道でこのインド人からチラシをもらい、レジで渡して割り引いてもらう。そしてレジに戻ってきたチラシは店の前で配られる。   というリサイクルチラシのカレー屋である。

ほぼすべてのお客が店の前でインド人からチラシをもらってレジに渡している。ならば最初から割引価格でいい気がいなくもない。
がこういうペタなシステムってりき的ツボである。

[夕食]
四谷三丁目のすし処のがみにて、昔の顧客と一献。
R0012186 R0012187
盆暮れ一度の先週今週、大喜びでカウンターに座る。
R0012188 R0012191 R0012192 R0012196
おすすめの日本酒をいただく。
これは会津の宮泉銘醸の寫樂(しゃらく)。
R0012189 R0012190
津波で被災してしまった宮城の酒蔵から、米を買い取り会津のメーカーが醸造した、いわば震災に耐えた米で作られた、この時期めずらしい新酒だ。

こういうものをいただくと、つまみもすすむ。
R0012193
つまみすすめば日本酒もすすむ。
ということでいただいた二本目。三重錦 白忍者 中取り 純米吟醸生酒。
R0012194
三重県は伊賀市、中井仁平酒造場という年間生産石高60石、
R0012195
(ネットによれば。どんくらいか正直わからないけど、小さいと言うことはなんとなく。)という小さな蔵元なそうです。
ラベルを見るとげげっと思うが、こういう遊び心が大好きなりきまる。お酒もかなり好みの味。

ではお鮨とまいりましょう。
まずは新いか!
R0012198 R0012199
今年も新いかが食べられる幸せ。

お酒は千葉県君津市の藤平酒造、超辛口純米の福祝。
R0012197
ぜんぜん小さくない小柱に    しんこ
R0012200 R0012201
いくらと小羽いわし
R0012202 R0012204
今日はものすごい湿気で、いくらののりがへたってしまったよ。
もう一杯は、山形の酒田酒造のお酒、上亀元。
R0012203
これでじょうきげんと読みます。来月酒田に行くんだ。楽しみ楽しみ。
さいごはづけとあなご
R0012205_2 R0012206 
ごちそうさまでした!!
後半、思わず酔い覚めする仕事の話を持ち出した無粋なりきまるである。スミマセンでした。(←酒を飲みながらする仕事の話が何より好き。ただし半分以上は覚えていないが。とほほ。)

日本酒にうるさい店あまたあれど、おかみさんがさらりと説明してくれるのがみさんの日本酒にはまっている。
実のところワインも日本酒もウマイか好きな味かくらいでしか表現できない、ハンパな酒飲みだ。好みは実に直感的かつ名前をほとんど覚えない。でもさ、食の好みって本質的には右脳的なものであると思うのだよね。

そうそうおかみさん、お忙しいでしょうが、右脳的日本酒感想日記、女将の日本酒バンバンザイ、更新お待ちしています!

| | コメント (4)

2011年8月 4日 (木)

盆と正月が一緒の木曜

[朝食]
すいか
R0012102
[昼食]
芝公園の昌平にて。
あつあつのてんぷらで
R0012103
天ざるそば
R0012104
ここのお蕎麦、ちょっと高いけどいい蕎麦です。

[夕食]
四谷三丁目ののがみにてさし飲み。
R0012105
実は今週と来週、のがみさんに伺うという、りきまるにとってはまさに盆と正月が一緒に来たような嬉しさである。うふふ。

まずは夏満載のお魚たちで一杯。
R0012106 R0012107 R0012109 R0012110 R0012111 R0012114
おかみさんのお勧めのお酒。
R0012108 R0012112

変わった名前のお酒、裏を見ると。。
R0012116 R0012117
森がすべての基本ということで、森の保全を始めたと書いてある。そうなのだ。小菅村のマタギさんたちも言っていたが、『森が栄え、獣が栄え、人が栄える』なのだ。

これは脱皮したえびの殻。すごい。足まできれいに脱ぐなんて。。
R0012115
脱いでる最中も見てみたいっすね。

続いてお寿司。いくらははしりの時期のみのがみさんに登場する。
R0012119 R0012120 R0012121 R0012122 R0012123 R0012124
そして夏の新子。
R0012118
ごちそうさまでした!

後輩と飲み仕事の迷いや悩みを聞くと、その頃の自分のことをリアルに思い出す。シチュエーションは異なれど、りきまるも通ってきた道だ。
みな同じ道をたどって大人になっていくと思う。

そのちょっと先にはまた別のステージがある。そして仕事人生って、きっと色々あっても悪くないものだ。

彼らが50代になった時、また同じように飲み、そして少し先を歩いている自分が、『人生はしんどいが悪くない』と思える道を歩いていることを切に願う、そんな夜でありました。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

おいしいお店/おみやげ・お取り寄せ | おいしいお店/おやつ | おいしいお店/夜の部(エスニック) | おいしいお店/夜の部(バー) | おいしいお店/夜の部(中華) | おいしいお店/夜の部(和食) | おいしいお店/夜の部(洋食) | おいしいお店/昼の部 | きっとリピート 四谷 | きっとリピート 虎ノ門 | きっとリピート 西麻布 | アニマルウェルフェア | ウチ宴会メニュー | ダイエット | チーム マイナス6% | ベランダ菜園 | ラーメン | 今週のおねえさん | 今週のおねえさん2 | 家計を抑えて有機を買うぞ実験中 | 忘れられない一日 | 料理 | 断捨離生活、はじめますた | 旅 : 上海2日目 | 旅 : 上海1日目 | 旅 : 上海1日目 そのに | 旅 : バンコク2016年 | 旅 : パリ 1日目 | 旅 : パリ 2日目 | 旅 : パリ 3日目 | 旅 : ラオス | 旅のお土産 | 旅先での出来事 : 京都 | 旅先での出来事 : 京阪神 | 旅先での出来事 : 京阪神2 | 旅先での出来事 : 京阪神3 | 旅先での出来事 : 倉敷 | 旅先での出来事 : 兵庫 | 旅先での出来事 : 加賀 | 旅先での出来事 : 北海道 | 旅先での出来事 : 台湾 | 旅先での出来事 : 山口 | 旅先での出来事 : 山形 | 旅先での出来事 : 岡山 | 旅先での出来事 : 広島 | 旅先での出来事 : 愛知 | 旅先での出来事 : 東京日帰り | 旅先での出来事 : 浜松 | 旅先での出来事 : 福岡 | 旅先での出来事 : 長崎 | 旅先での出来事 : 長野 | 旅先での出来事 : 静岡 | 旅先での出来事 : 香川 | 旅先での出来事 : 高知 | 旅先での出来事 : 鳥取 | 旅先での出来事 : NY | 東京の祭 | 東京の街 | 東京の街 8 | 東京の街2 | 東京の街3 | 東京の街4 | 東京の街5 | 東京の街6 | 東京の街7 | 爆食 | | 猫 14 | 猫10 | 猫11 | 猫12 | 猫13 | 猫14 | 猫15 | 猫16 | 猫2 | 猫3 | 猫4 | 猫5 | 猫6 | 猫7 | 猫8 | 猫9 | 生活の道具たち | 農場見学 | 農業