2013年4月 5日 (金)

懐かしい風景、懐かしい人

うー。疲れる。。

もそもそとベッドから起き出す。6時に家を出て12時過ぎて自宅に帰るなんて出張ができるトシではなくなってきた気がする。

朝ごはん。
R0021641
ゆうべのサンドイッチは、二個、新幹線のヨッパライ小太り中年女の腹におさまったということです。(そしてほどなく腹回りの脂肪増強の材料として使用されるのである。・涙)

さあ、今日一日頑張ればお休みだ。頑張っていきましょう!

ランチはいつもの芝の寿司芳。
R0021642

午後時間をみつけて飯倉にある耳鼻科に行った。
最近何もしていないのに突然鼻血が出るようになってしまい困っていたのである。

しつこいナンパをうけた夜トカに瞬間芸のように都合よく出てくれたら、それはそれでおもろいのであるが。
出物腫れ物ところ構わず。昨日は大阪のタクシーで移動中大量出血して、同行のM君を恐怖のどん底に陥れてしまったし。(直前『ホストクラブ』のポスターを見ながらおしゃべり中というオチ付き。)商談中に出るのもまずかろう。

診察の結果、花粉症で粘膜が荒れて、血管が出てしまっている箇所があるとのことで、レーザーで焼いてもらった。いでで。

帰りは東京タワーを抜けて歩いた。
4月に入り、はや鯉のぼりがあがっている。
R0021646
地域おこしなどでよく見られるこういう上げかたは実は好きではない。なんだか洗濯物みたいじゃないですか?

鯉のぼりと言えばこうでなくっちゃ!
R0021647
ちなみに子供の頃から鯉のぼりフェチだったワタシは、雛人形より鯉のぼりが欲しかった。(しかも黒い真鯉に萌えていた。ヘンなガキであった。)

タワーの下の公園は、ワタシの通学路だった。
20130405_152517
女子高生だったあの頃歩いた道。木も随分立派になった。
感傷にひたっていて、会議に遅れそうになる。必死で歩いて何とか間に合った。なんでもいつでもギリギリな性格は一生治らないな。。

夜、銀座の中華料理店で昔の社長と役員と会食。
R0021653
なんでも定期的に色々な人を招待して会食をされているそうだ。

上品な中華を頂いた。
R0021655
初めてお会いした頃から30年近く年月がながれた。
R0021656
R0021657
元社長はその頃まだ課長で、私の同期と一緒にお酒をごちそうになった。

最近、随分と長いこ働いてきたなあー。。と思うことが増えた。

そんな話をしながらアジエンダで一杯。
R0021661
あー、疲れたー。
今週もよく食った。ほんとにやばい領域に突入しているが、振り返るとどの食事も『食べない』選択肢は殆どないのである。
働いているとこういう時期もあるのだ。仕方ないよ  と思う夜でございました。

| | コメント (0)

2013年3月30日 (土)

番外編 : あに いもうと

ちょっと寒い朝。
リビングに行くと、おぼと1号がらぶらぶの現場に遭遇。
20130330_093632
「やーねー。ほんと、やらしいわねー、あんたたち。。」と言ったらこの表情である。

その後、平和なリビングにて。
めずらしく勇気を出した2号。大好きなおにいちゃんに強引接近の現場発見。

「あらー。。いいじゃない。仲良しね。」と言うと、おにいちゃんはカメラ目線。
20130330_122637
2号、意識しているのがみえみえな表情。くくく。

しつこく撮る。
2号 : ちら。
20130330_122642
にごう : いやだのー。まだとってるニャ。。

しつこく撮られてご立腹の2号。
20130330_122650_2

でもやっぱり。
20130330_122711
おにーちゃん大好き  な、せつない2号の片思いなのでありました。

| | コメント (0)

2013年3月24日 (日)

春の食卓

23日(土)
朝。目玉焼きを焼き加減にこだわって作る。
20130323_091541
マヨネーズと醤油でいただきます。

かーちゃんちのねこ、まゆちゃんの具合が悪く、病院に連れて行く。
車で目黒駅から権之助坂を降り目黒川にさしかかるとすごい人だ。何だろうと思い、あー、桜かー。。と思う。

久々に御成門の味芳斎支店で、四川牛肉ご飯。
R0021544

そのあと瑞花で野菜を買って、かーちゃんの買い物のお手伝いなどして帰る。
九段下を通ると、ヒステリックなほどの人。ついこの前までここまでの人出はなかったと思うよ。

自宅に帰り、近所の緑道の桜を見に行った。
R0021553

特段の名所ではないが、結構きれいな桜だ。しかも人の数も普通。普段と変わりなしである。
R0021551

夕暮れの光で見る桜って、ひそやかな美しさだと思う。
R0021554

帰って食事のしたく。
野菜のオイル和え                かぼちゃのおかか煮
R0021556 R0021557
いかなごの一夜干                ふきのとう
R0021558 R0021559
根三つ葉の根っこのきんぴら          そしてたけのこのお刺身
R0021560 R0021561
いただきまーす!
20130323_173709 
福島の日本酒をあけて、春の香り満載。

24日(日)
ベーコンとブロッコリーとチーズのパスタでブランチ
R0021562

また今日も夕方散歩に出る。桜もさることながら、新芽が萌えいずる梢がきれいだ。
R0021564

さて晩ごはんにしましょうか。
今日は白和えと
R0021566
かに春雨です。
R0021567
いただきまーす。

| | コメント (0)

2013年3月17日 (日)

復活の土日

16日(土)
おきる。  いや、目覚める。

ほぼ廃人状態。
飲みすぎだよー。。  ゆうべの自分を思い出してしきりと反省する。

昼前にのろのろと起き出し、自家製の白菜の古漬けをぽりぽり食べる。
R0021474
酵素と水分を体に入れて、魔法瓶(死語ですねー。)に白湯を入れて畑に向かう。
本日は畳ばらしの最終日。
ただれたからだにムチ打って労働。畳の神様に会ったりした。⇒クリック

夜ラーメンを食すのみ。
R0021476

17日(日)
なんとなくどよんとした自己嫌悪のオーラが自分の周囲をまとっている感じ。

果物を食べ、長距離サイクリングに出かけることにした。
多摩川の土手をひたすらひた走る。
二子玉川から調布に向かう多摩川の土手は、20年くらい前調布に住んでいた頃、お気に入りの散歩コースであった。

あー、気分いいなー。。と思いながら走っていると
R0021478
「おっ!!」と見つけたものがあり急停車。見つけたものそれは

つくし。
R0021479
どんだけ動体視力がすごいんであろう、オレわ。。

そんなこんなで多摩川園で土日で開催されているGOOD FOOD MARKETに到着。
R0021480
やたらパン屋さんが多くて生鮮が少ないのでちょっと不完全燃焼ではあったけれど、まあまあ楽しめた。
ベンチに座ってベーグルを食べる。
20130317_130902
きのことベーコンのホワイトソースで和えたものにチーズをかけてあたためたようだ。ちょっと濃厚でとても満足。

調布市染地にある公社多摩川住宅という古い公団の団地群も昔の散歩エリアだ。
今年はこぶしのあたり年のようで、あちこちがとても華やかである。
20130317_134327

帰りに砧公園に寄ろうと思ったけれど、ここでゆっくり眺めて帰ろう。
R0021489

団地の一角にこんな花園があったり、
R0021484

ゆすら梅が咲いていたり。
R0021488
実がなる頃、また来てみるか。うふふ。

帰ってわらびもちを食べながら一服した。
R0021491

夜は干したけのこを煮ものにした。
R0021495
干したけのこ、ちょっと手がかかるけれどてとも美味しい。

昨日今日、春風に吹かれて少しだけこころのこりがとれるような気がした。

| | コメント (0)

2013年1月 2日 (水)

新春の氷川神社

今年の初詣は母と連れ立って久しぶりにここに行ってきた。
R0020835
氷川神社である。
R0020838

子供の頃から初詣と言えばここ。勝海舟の屋敷跡である氷川小学校の前で毎年、『勝海舟がどんなに素晴らしい人物であったか』講釈を受けた後この神社に来るのである。

今でこそ幕末史おたくな自分であるが、若い頃はナンの興味もなかったので、心の中で「フン、またか!」と話半分で聞くのが正月のお約束であった。

社殿は徳川吉宗の頃の建造。享保の改革の頃ということで、地味なんだけれどワタシは結構好きだ。
R0020839 R0020840 R0020841 R0020843
境内の樹齢400年の大イチョウ。
R0020845

その向かいのイチョウだって十分大きい。
R0020849

古い町名が掘り込まれた灯篭。このあたりってこんな町名だったのね。。
R0020852
江戸の古地図を見た時、この神社の裏にまだ麟太郎時代の勝の屋敷が書いてあった。この場所を歩いていたのだなあー。。と思うとちょっとじーんとする。
R0020844_2
(いつしか『理想のオトコ、勝海舟』。この歳でエベレスト並みに理想をつり上げてどうするよ、オレ。。)

大石内蔵助もこの神社に討ち入り前に別れを告げに来たそうである。
古い祠、写真に撮ったらやばいかなー。。と思ったら、
R0020850
やはり不思議な光が。。ひー。。

このあたりは藩屋敷も多かったようで、少し前までは周囲はこんな立派な石垣に囲まれたお屋敷があったが、もうすっかり開発されてしまった。
R0020836
奇跡のように、『江戸の面影』を残す氷川神社の一角でありました。

| | コメント (0)

2013年1月 1日 (火)

今年のお正月

新年。そして元旦。

目が覚めると、

ベッドの正面のたんすの上で、
20130101_065537
初日の出を眺めているねこがいた。写真を撮ってたら

やめてくんニャい!
20130101_065559_2
と、おこられました。

しばらくベッドから出ず、スマホであれこれながめる。
昨日の紅白で見たプリプリ。奥井香の声量は往時の勢いはなかったけれど、メンバー全員すごく楽しそうで、そして何より歳を重ねて皆昔より素敵にきれいになっていたのがとても嬉しかった。
YOU TUBEで連続でプリプリを聞く。うーん、いいわあ。

リビングにいくと、今年も同様、ぱっくりとおそなえが割れていた。
20130101_105946
新年早々歳神様が座ったのねー   という元旦。

お正月はあまり火を使ったり掃除とかもしない方が良いのだけれど、朝から窓をあけて掃除洗濯。ローストビーフを焼いてアルミホイルで包む。
煮ものやらなにやら料理をつめてかーちゃんのもとに向かう。

お正月の虎ノ門。新しいビルが日差しをさえぎって夕方みたいね。
R0020807
この通りだけは昔の面影を残している。
特にこのふたつの建物はそう。芝教会と西松建設。
R0020809

日本基督教団芝教会。
R0020815
とーちゃんの墓は遠いので、何か供養をしたくなるとここの日曜学校にかーちゃんはいくそうである。

とーちゃんは無教会主義のキリスト教徒だ。
普段妻は仏壇に写真を飾って祈り、ふるさとでは実家が檀家をしている曹洞宗の寺の墓に入り立派な戒名がついている。なんだかとーちゃんが好きだったコントみたいじゃん。あの世でくすくす笑っている気がするんだよね。

とあれこの教会は、地味だけれどとても素敵。
R0020813  R0020811
ワタシも今度日曜学校に行ってみようかな。

地域一帯を威嚇するような建築中のホテル。どこまで高くするんだか。
R0020819

実家でごはんを食べたあと、夜遅くに帰った。食べすぎなので1時間くらい散歩。

今年もタワーを眺めて歩く。
R0020831
また一年、頑張っていきましょう。

| | コメント (0)

2012年7月 5日 (木)

痩せたい人のお昼ごはん

[朝食]
ブラックベリーヨーグルト
R0017702
ベランダのブラックベリーが最盛期。   と言ってもこの程度なんですけどね。

昼、上司二人と芝の更科に行く。店に入るまでは、おろしそば、麺1/3のノリであるが。入るなり店にただよふこの匂いにやられ。。
[昼食]
ミニカレーと
R0017703
ミニそば
R0017704

つーか、どちらも軽く一人前のセットだよーん。(涙)
R0017705

あまりにやべーじゃん。。ということで、もっとミニがついてきたセットの人とおそばを交換♪
R0017706

控えめのお昼でした、
R0017707
といいたいオレ。←うそつき

夕方、ハンガーフリーワールド主催のセミナーに行く。
食べ物の危機を考えるというタイトル。
そして、食と農と言えば、馬鹿の一つ覚えのように、『集約化』『大規模経営』がテーマになる中、あえて『スモールマーケットの可能性を探る』である。

久々に明治学院大学に入る。
R0017711
ここはまるで明治村みたい。
R0017712
歴史的建造物が林立し、
R0017713
セミナーに遅刻しているのに、のんびりと写真を撮るりきまるだ。

終わって会場を出る。
R0017715
ここで感じたあれこれは、後日『田園生活』で解説したいと思う。

[夕食]
近所のもつ焼き屋にて。
R0017716 R0017717 R0017718 R0017719 R0017720
あれこれ食って、

おうちでトマト食いつつ二次会。
R0017721

| | コメント (3)

2012年6月24日 (日)

今年もやまももの季節

[朝食]
パイナップルとさくらんぼ
R0017566
昨日割引で買ったさくらんぼは、鮮度がすごくイマイチ。

食後、昨日焼いたサイコロステーキのフライパンで肉汁ライスを作る。
R0017561
うまうま。

もろきゅうも食べる。
R0017567
(このおばさんは、炭水化物と一緒に野菜を食べると、太らないと信じている。)
(だから痩せねーんだよ。)
(うるせーよ。)←自己ツッコミ中。(涙)

昼前に、高知で注文していたやまももを受け取る。
R0017568
やまももって、高知県人や高知に住んだことのあるものにとっては、なんというか別格に大切な存在だと思う。
[昼食]
昨日のサイコロステーキを焼いて
R0017569
肉汁パスタは、
R0017570
冷凍庫に入っていた中華麺の残りで作る。

夕方美容院で髪を切った。ボブが長かったので、少し短めで雰囲気を変えた。

終わった後、近所をぶらぶら。
R0017573
新しいショッピングゾーンができていて、調理道具を扱うショップがあったのであれこれ購入。

ショップの向かいにはこれまた新しいお店ができていて、
R0017571

なんとも素敵な雰囲気である。
R0017574

[夕食]
もろっこいんげんのごま酢和え
R0017576
練りごまを千鳥酢の和え酢で薄めたたれ。これ、かなりいいたれです。
おぼろ豆腐
R0017577
自然栽培のちょっとぴりっとした夏大根は、
R0017579
薄目の輪切りにしてぬかにつけた。漬かり加減は浅めでね。おいしいよ。

ズッキーニは、塩こしょう、タイムをぱらり。
R0017578
小麦粉をぱらっとかけてオイル焼き。

いただきまーす!
R0017580

食後は会社で頂いた醤油豆、略してしょいまめをいただく。
R0017581 R0017582 R0017584
ブログを見てくれている後輩が、実家から送ってもらったしょい豆をりきまるにくれたのである。

郷土の味、しょいまめつまんでゴキゲンの夜でございました。

| | コメント (2)

2012年5月27日 (日)

自宅療養は大変だ

26日(土)

[朝食]
バナナとプリンスメロン
R0017167
食べて早々に病院に向行く。脳外科と皮膚科の連携が悪くてなかなか皮膚科の薬が来ないのと、主治医が大忙しで説明受けられずずーっと病室で待ち。
延々待って外に出ると、パーキングメーターにとめた愛車に、見事に駐禁のステッカーが。。とほほ。(涙)

[昼食]
銀座松坂屋の地下食料品売り場で買ってきたお弁当。
すき焼きとちらし寿司
R0017168
半分ずつ食べる。
食後、あれこれと買い物で自宅に帰った後また実家に戻る。
[夕食]
かーちゃんの食事のしたくをして、
R0017169
ねこにもごはんをあげて、(かーちゃんのかわいがってる外猫にもあげて)
10時過ぎに自宅に帰って一服。
R0017171

◇27日(日)
[朝食]
プリンスメロン
R0017172
実家に行き、包帯交換。
ひどい怪我はガーゼを外すと同時に大出血で、そんな処置したことないりきまるはもう動転してしまったが、誰も助けてはくれないから半泣きで始末。

ふと見ると、猫のまゆちゃんが「こわーい!!」とダンボールの中でお尻をこちらに向けて逃げ込んでしまっていた。あはは。。
[昼食]
忘れた。かーちゃんとふたりでなんか食った。

早々に実家に行くと、たいそう具合が悪そうである。
ベッドが二階にあるのだが、階段が怖いからと1階で寝ていたのであるが、なんだか変な敷布団しかない。
あわてて布団を買いに行く。お布団と言えば、ひーばーちゃんの代から日本橋西川とりき家では決まっている。

迷ってウロウロしていたら、ちょつとヨネスケ風の店員さんが丁寧に話を聞いてくれ、丁度格安で販売していた整圧敷きふとんというのを勧めてくれた。試してみたがなんだかすごく良さそうである。
ちょっと高いけれど、動物は睡眠している間に体の傷を治すって言うしね。と即購入。重い布団を駐車場まで運んで頂いた。

午後、美容院の予約があったので表参道へ向かう。
帰り道、母のための食材をナチュラルハウスとか交差点脇のミニスーパーなどでして、車を止めた場所へ向かう。

青山はりきまるが東京でイチバン好きな街であるのです。控えめでかつ東京的粋な店舗がそこここにある。

こんな壁面緑化って素敵だよね。
R0017176
次々と新しいお店もできて、
R0017177
そのおしゃれさは、
R0017180
いつも関心の対象だ。
R0017181
手に持っているのは、介護用品に今週の食糧なのであるが、

歩いているのはこんなお店やら
R0017183
こんなショーウインドウ
R0017184
自分が『介護をしている』と言う事実をしばし忘れさせてくれる。
R0017185
汚くて古いけど、今の家に住んでいてくれている母にちょっと感謝である。

実家に帰ると、整圧ふとんが至極体に楽なようで、少し顔色が良くなっていてちょっとほっとした。(この頃の自分は、少し実家を離れるたび、「ウチに帰ったらかーちゃん、死んでたりして。。」と毎回思っていた。)

[夕食]
かーちゃんの晩ごはんを作ってから帰宅。22時半にようやくりきまるの一服タイム。
R0017186
朝から動き詰めでもうクタクタ。
自分ちのねこと植木、かーちゃんちのねこと外ねこ植木と、そしてかーちゃん。

世話するものの多さに愕然。
すべてにおいて、自宅での介護のなんの準備もなされていないことに気づく。
明日からどうなるのか。不安できりきりまいのりきまるでありました。

| | コメント (2)

2012年5月23日 (水)

向こう岸の近さ

[朝食]
いちごとバナナ
R0017098

昨日の雨と暗い空が信じられないほどのよい天気。
R0017099
色々あるけれど、きっといい方向にいくと信じよう。

昼前に病院に行き、着替えとか渡しておしゃべりする。
少し『気』が抜けたような感じなのと、ところどころ記憶が欠けている。

先生は、「大脳の奥、感覚を司るところに少し出血している。」と言っていた。
感覚を司るところの障害ってどんななのか、まだイマイチわからない。

実家に行って、猫達の様子を見る。
R0017101
まゆちゃんは、少し心配なのかやたら甘えて来るけど元気でほっとする。

[昼食]
虎ノ門のピーターパンのサンドイッチ
R0017100
猫にもご飯あげて一緒にお昼。

午後は顧客のセミナーなので駅に向かう。
近所でばらが咲いている。
R0017102
20年ほど前、母とイギリスに行った時、コツウォルズでこんな色の壁いっぱいに咲くばらと母を写真に撮った。
ついこの前のように思ったが、母はあの頃50代。自分とさして変わらない。人生の短さが心にきりきりとしみる。

神谷町付近は奇跡的に昔の家が残っている。
R0017103 R0017105

ここはたしか、おばあさんがやっていたパン屋さん、
R0017106

ここの手前には焼鳥屋が。
R0017108
祖父と、祖父の弟が、弟を連れて行ったのがうらやましかったっけ。

でもあの当時ここいらでげんきに働いていた大人がだいぶ亡くなってしまったのではないかしら。

午後、セミナーで茅場町に行く。
橋の袂に碑があった。
R0017111

芭蕉や北斎、それに伊能忠敬がこのあたりに住んでいたのだそうな。
R0017110
印刷物でしか接したことがない歴史上の人物が、百年ほど前、生きてここいらを歩いたり談笑したりしていたのか。
彼らも、その隣人も皆ここで生きて、ここで死んでいった。

そして、母もワタシも、いつかその向こう岸へ行くのだ。

若い頃には想像もしないリアルさで、この現実に向き合うりきまるである。あんまり悟りすぎる自分って、面白くないけどね。

| | コメント (2)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

おいしいお店/おみやげ・お取り寄せ | おいしいお店/おやつ | おいしいお店/夜の部(エスニック) | おいしいお店/夜の部(バー) | おいしいお店/夜の部(中華) | おいしいお店/夜の部(和食) | おいしいお店/夜の部(洋食) | おいしいお店/昼の部 | きっとリピート 四谷 | きっとリピート 虎ノ門 | きっとリピート 西麻布 | アニマルウェルフェア | ウチ宴会メニュー | ダイエット | チーム マイナス6% | ベランダ菜園 | ラーメン | 今週のおねえさん | 今週のおねえさん2 | 家計を抑えて有機を買うぞ実験中 | 忘れられない一日 | 料理 | 断捨離生活、はじめますた | 旅 : 上海2日目 | 旅 : 上海1日目 | 旅 : 上海1日目 そのに | 旅 : バンコク2016年 | 旅 : パリ 1日目 | 旅 : パリ 2日目 | 旅 : パリ 3日目 | 旅 : ラオス | 旅のお土産 | 旅先での出来事 : 京都 | 旅先での出来事 : 京阪神 | 旅先での出来事 : 京阪神2 | 旅先での出来事 : 京阪神3 | 旅先での出来事 : 倉敷 | 旅先での出来事 : 兵庫 | 旅先での出来事 : 加賀 | 旅先での出来事 : 北海道 | 旅先での出来事 : 台湾 | 旅先での出来事 : 山口 | 旅先での出来事 : 山形 | 旅先での出来事 : 岡山 | 旅先での出来事 : 広島 | 旅先での出来事 : 愛知 | 旅先での出来事 : 東京日帰り | 旅先での出来事 : 浜松 | 旅先での出来事 : 福岡 | 旅先での出来事 : 長崎 | 旅先での出来事 : 長野 | 旅先での出来事 : 静岡 | 旅先での出来事 : 香川 | 旅先での出来事 : 高知 | 旅先での出来事 : 鳥取 | 旅先での出来事 : NY | 東京の祭 | 東京の街 | 東京の街 8 | 東京の街2 | 東京の街3 | 東京の街4 | 東京の街5 | 東京の街6 | 東京の街7 | 爆食 | | 猫 14 | 猫10 | 猫11 | 猫12 | 猫13 | 猫14 | 猫15 | 猫16 | 猫2 | 猫3 | 猫4 | 猫5 | 猫6 | 猫7 | 猫8 | 猫9 | 生活の道具たち | 農場見学 | 農業