2013年8月 7日 (水)

番外編 : 腹痛晩メシ

ホテルに戻ると腹ピーはかなり悪化。
とにかく身体を休めようと、ベッドにもぐりこみ、地球の歩き方の続きを読んだ。

地球の歩き方の一番最後にある『ラオスを知るページ』はかなり力の入った内容になっている。
国家の成り立ちとインドシナ戦争でのラオスの悲劇、政治と経済に教育事情、民族問題と伝統文化。

とりわけ森と暮らす人々の項が良かった。森と生きる人々の姿と、近代化に侵食される森の姿は、去年の秋に参加した出羽三山のワークショップて聞いた話とシンクロしていてとても興味を引いた。

まだ腹は痛むけど、夕方になったのでもそもそと外出。夜市も最後だし買い物もしたい。
お寺をぶらぶら。ルアンプラバンはお寺しかないしね。
20130807_174726 20130807_174802
僧坊にいるお坊さんをチラ見。

性格の悪い犬がいる お寺に行くと。。
20130807_182356

お堂の中から読経の声が聞こえる。
20130807_182313
今日も信心深い人たちが集まり法事の真っ最中。日本のお経より少しのんびりして、心地よい音。
しばし聞き入っていると、お尻を『とん!』とされ、びっくりして振り返る。件の性格悪い犬がへっへっへっと笑って、「なにしてんだよー。遊ぼうよー。」と言っているようだった。

夜市を回って晩飯を考える。
この体調でストリートフード食うのは危険かもなあー。。と思い、
タムナック・ラーオというビエンチャンの高級ラオス料理の支店に行ってみた。
スイカジュースに               豆腐スープ
20130807_195254 20130807_200934   20130807_200840_3 20130807_200844
ソムタムにごはん。ラオスさいごの晩餐にしては質素すぎ。  ま、それはいいんだけど、
ソムタムが、やはり屋台で買ったほうがずーっと美味しくてちょっと愕然とする。

部屋に戻って昼の料理の残りなどを食べた。
20130808_063651
ラオスの人は外食はしない  とのことなので、レストランはすべて外国人向けなのである。
一方屋台はどのお店も、地元のお母さんたちがやっていた。
つまりラオスのマンマの味だ。

皮肉なことにストリートフードでお腹こわさず、レストランの水で海外お初の腹を壊した。
次回来るときも体調に注意して、町の食堂で食事をするとしよう。

そうだ!ラオス最後の食事となる明日のお昼は、またあのお母さんの食堂で。。。

あの窓際の席で、のんびりごはんを食べるとしよう。
R0023252
そう思うとなにやら元気も涌いてくる夜でありました。

| | コメント (0)

2012年4月15日 (日)

春の日差しの日曜日

我が家のベランダ菜園、
Nec_5331
ちゃくちゃく整い中。
ベランダは東二箇所と西一箇所独立であるのだが、一番広くてよいベランダは室外機が置いてあり残念ながら植木は置けない。

なので狭いところに工夫しながらよくよく考えてね。
食べられるもの以外、存在禁止。わが食欲を表したようではある。
ゆず、ローズマリー、パセリ、イタリアンパセリ、朝倉山椒、山椒、みょうが、芹、ふき、こぶみかん、レモングラス、チャイブ、じゃがいも、レモンバーベナ、タイム、大葉、ローズゼラニウム、ミント。

今日はレタスミックスと、パクチーの種をまいた。

あとはバジルとセージ苗あたりを買うとするかね。

とりわけのお気に入りは、ゆずと朝倉山椒。
Nec_5332
朝倉山椒は、冬枯れ木になってしまっていたけれど、3月の訪れとともにむくむくと芽が出て、見事に成長中である。
山椒はものすごくきまぐれな木で、元気で育っていても突然死してしまったするそうである。

であるから、我が家で一番大切にされているお姫様状態。

[朝食]
甘夏
R0016357
甘夏、大好きなんですが、むくのが面倒で休日限定のお楽しみ。

今日は久々に気功に参加した。
からだ全体に血が巡る感じで、すっかりリラックスできた。やっぱすごいわ。

実は土日、生協や畑が大変だし、色々とやりたいこともあるし。
もう気功は止めようかと思っていたのだけれど。まあなんとか時間をやりくりして参加しようと思います。

[昼食]
高円寺のみじんこ洞にて。
色々小鉢、
R0016360
これだけで十分なくらいの小鉢。
お吸い物。
R0016361

メインは里芋コロッケ。
R0016359
これ、おいしい。自宅ではできないくらいしっとりしているので、冷凍して揚げたかな。

先生はしょうが焼き、友達は野菜巻きフライ。(一個ずついただく。)これで880円はすごいなあ。。。

阿佐ヶ谷や高円寺というエリアの魅力は、こういうところにあるんじゃないかしら。
安くて特別じゃなくて、でも普通で。
いや、今やむしろそういう店が普通でない。街と生活に溶け込んでいるような。

そんな気の置けないお店を訪ね歩く、そんな楽しみがここにはある。外食に求めるものは、必ずしも特上の味だけではないと思う。

今日はほかほか。春の幸せを実感する昼である。
少し散歩してから帰ると、自宅近くの駅前には
R0016362
たんぽぽが満開である。

人が入らぬフェンスの中のひだまりで
R0016363
おぼと1号のように仲良く野良猫が日向ぼっこしていた。(こげ茶と薄茶です。)

野良猫にとって良い季節はほんの一瞬であるが。幸せそうな猫たちを見ていると自分も幸せな気持ちになる。春は良いよね。

[おやつ]
近くで買ったサバラン。
R0016364
ここのケーキや焼き菓子はどれを食べてもおいしいんだよね。

てな感じで昼間食べすぎなので、夜はかるーく。
[夕食]
焼き椎茸のとろろ和え  
R0016365
キムチと                   おひたし
R0016366 R0016367
ベジ生活、
R0016368
いただきまーす。

がしかし、こんなんでは焼け石に水 な最近の自分の食生活である。

| | コメント (4)

その他のカテゴリー

おいしいお店/おみやげ・お取り寄せ | おいしいお店/おやつ | おいしいお店/夜の部(エスニック) | おいしいお店/夜の部(バー) | おいしいお店/夜の部(中華) | おいしいお店/夜の部(和食) | おいしいお店/夜の部(洋食) | おいしいお店/昼の部 | きっとリピート 四谷 | きっとリピート 虎ノ門 | きっとリピート 西麻布 | アニマルウェルフェア | ウチ宴会メニュー | ダイエット | チーム マイナス6% | ベランダ菜園 | ラーメン | 今週のおねえさん | 今週のおねえさん2 | 家計を抑えて有機を買うぞ実験中 | 忘れられない一日 | 料理 | 断捨離生活、はじめますた | 旅 : 上海2日目 | 旅 : 上海1日目 | 旅 : 上海1日目 そのに | 旅 : バンコク2016年 | 旅 : パリ 1日目 | 旅 : パリ 2日目 | 旅 : パリ 3日目 | 旅 : ラオス | 旅のお土産 | 旅先での出来事 : 京都 | 旅先での出来事 : 京阪神 | 旅先での出来事 : 京阪神2 | 旅先での出来事 : 京阪神3 | 旅先での出来事 : 倉敷 | 旅先での出来事 : 兵庫 | 旅先での出来事 : 加賀 | 旅先での出来事 : 北海道 | 旅先での出来事 : 台湾 | 旅先での出来事 : 山口 | 旅先での出来事 : 山形 | 旅先での出来事 : 岡山 | 旅先での出来事 : 広島 | 旅先での出来事 : 愛知 | 旅先での出来事 : 東京日帰り | 旅先での出来事 : 浜松 | 旅先での出来事 : 福岡 | 旅先での出来事 : 長崎 | 旅先での出来事 : 長野 | 旅先での出来事 : 静岡 | 旅先での出来事 : 香川 | 旅先での出来事 : 高知 | 旅先での出来事 : 鳥取 | 旅先での出来事 : NY | 東京の祭 | 東京の街 | 東京の街 8 | 東京の街2 | 東京の街3 | 東京の街4 | 東京の街5 | 東京の街6 | 東京の街7 | 爆食 | | 猫 14 | 猫10 | 猫11 | 猫12 | 猫13 | 猫14 | 猫15 | 猫16 | 猫2 | 猫3 | 猫4 | 猫5 | 猫6 | 猫7 | 猫8 | 猫9 | 生活の道具たち | 農場見学 | 農業