2013年11月24日 (日)

手前味噌ご開帳会

前の冬に仕込んだ味噌。
20131124_130421
紙でくるんで、ベランダの木製の物置においておいたもの。(味噌蔵をイメージ)

本日ご開帳!ということで、後輩たちを呼んでウチ宴会にした。
どきどきしながらフタをあける。
20131124_130515 20131124_130523
重しをはずすとー。。

なっ何?この黒い汁。。          表面、まっくろ。。
20131124_130553 20131124_130903
がしかし、このたまりが極上にうまいのである!
20131124_131407
味噌とたまりにつけながら、昨日とった大根・里芋をいただく。うめー。。大根もあまい。
そのほかのつまみもちびちびといく。
20131124_124241 20131124_124244 20131124_125744
里芋と舞茸のグラタン
20131124_140710
これはことことさんのメニュー。

ポークソテーはマッシュポテトとともに。
20131124_143002
これは高山なおみさんのメニュー。あれこれ作ったのだけれど。
お土産にもらったUFOがサイコーにうまかった。ジャンク大好きなんだよなあー。
20131124_144931

手前味噌のおみおつけで〆。
20131124_155033 
頂いたケーキも食べた。
20131124_164217
あー。食った食った。
お味噌を一緒に仕込んだ後輩分けて、みんなにもおすそ分けして閉会となりました。
また来年も仕込みをするとしましょうね。

| | コメント (0)

2013年5月 3日 (金)

今年のたけのこ宴会

今年のたけのこ堀はなんとなんと、Nobrinさんをお誘いした。
R0021902_2
晴れた日、竹越しに見る陽の光が大好きだ。Nobrinさんも楽しんでいただけただろうか。

ワタシはとにかく料理で使う分をゲットせねば。。  と責任感に燃えていたが、
R0021906_2
なんということはない、参加も三回目だとさくさくと食いきれぬ量をゲット。(その後のたけのこのゆくえは、こちら ⇒ クリック )

生活クラブや直売所を回ってウチに帰るとすっかり昼も回っている。
午後からはNobrinさんの旦那さんも一緒にウチ宴会である。

なんと言ってもお料理上手のNobrinさんと、その料理をいつも食べてる旦那さんだもんねえー。。ひやー。。。緊張しますー。
まずは用意した簡単な野菜のつまみで一杯。
R0021907
わらびの柚子マヨ和え、いんげんの煎り酒和え、トマトの甘酒和え、さくらえび、ふきのおひたし。

掘りたてのたけのこは、豚肉と炒めて山椒和え。
R0021908
(近所の緑道で山椒を摘む儀式にもご参加いただく。へっへっへ。)

スタートも遅かったし、手際が悪くてさくさくと料理が出せず焦っていたが、酒も回ってきて、気も大きくなって、「なんとかなるべー。早く食おうっと。」と。

そういう気持ちで揚げるとなぜか上手に揚がるワタシの天ぷら。気合入れすぎると不思議にへにゃーっとなる。
R0021909
タラの芽と山独活の穂。からりと揚がって好評。ヨカッター。

姫さざえのエスカルゴ風。
R0021910

干したけのこの美味しさを是非味わってもらいたくて、
R0021911
ピーマンと田中さんの放牧牛とソテーした。

旦那さんのお土産、大好きなドーナツプラントNYC!
R0021912
Nobrinさんのコスタリカみやげのコーヒーもいれていただいた。(ついでにコーヒーサーバーまで頂いてしまった。汗)
ところで、ねこ大好きなだんなさん、ウチのねこを見るのを楽しみにしていてくれたのだが、薄情な連中は殆ど顔を出さなかった。

「『おつかれさまー!』と見送って扉を閉めて振る帰るとすぐ後ろの出てきてたりするんですよー。」

と言うと、じゃやってみよう!とすぐ玄関を開けてみたら、やっぱり1号が出てきて、びっくりして逃げた。あはは。たまには挨拶してくれよん、おまえさんたち。

二人を駅まで送って、商店街をぶらぶらして帰った。たのしかったなー。お料理はおクチにあったかしら。などなど考えていたら酔いも回ってしばらくソファで仮眠した。

| | コメント (0)

2012年5月12日 (土)

今年もたけのこ宴会

[朝食]
甘夏
R0016864_2
さあて、

朝ごはんがすんだらたけのこ掘り掘り、行ってくるよー!
R0016862_2
「いってらっさーい。。」(←テンション低めのやつら。)

今年は例年になく寒い冬と春のせいか、全体に収穫は少なめで、なおかつ小さかったけど

なんとか宴会に使うたけのこはゲット致しました!
R0016889_2

まずはきれいに洗って~。

茹でて~。。

と、島田さんで頂いたはずのぬかをとり出すと、
R0016890_2
え゛。。

・・・・・

きっ、きなこじゃないよね。。(←なめて確かめた。)

さて、料理料理!とみんなで準備していると、りきまるの元上司の偉い方からIのケータイに電話が入った。
なんとケッコンしたお嬢さんがりきまるンちの超ご近所さんとのことで、飛び入り参加とあいなり、
R0016891_2
差し入れ、いただきましたー!!(高級焼酎に喜ぶI)

はまぐりのグリーンソース焼き
R0016892
ちょっと早く焼きすぎて、冷めちゃったのがちいと残念。ちなみにグリーンソースは、ベランダ産である。

ふきの煮もの
R0016893
これは近所の直売所で仕込んだ。

茹でたての香りよいたけのこは、
R0016896
お刺身でいただく。なんというか、甘みを少し感じる。香りは栗に似てると思うんだ。

たことアボガドのサラダは、
R0016895
後輩Iのお手製。ワインに合いますネ。

てなてなを並べて
R0016894
いただきまーす!

お次は豚肉との木の芽炒め。
R0016897
木の芽は今年も去年同様、近所の緑道でゲット。ふんだんに使ってます。

若竹煮
R0016898
定番ですね。

サラダは、先日の降雹で収穫直前にして傷んでしまったのを、一株10円でいただく。
R0016899
柔らかくて美味しいレタスです。

お土産の極上チーズとか
R0016901
オリーブとか。
R0016902
うまいうまい。

メインはたけのことソラマメのグラタン
R0016900
デザートに生協のカステラを頂いたり
R0016903
いや~、今年もマンプクでゴザイマス。(というか、都昆布、買った人、誰。。。?)

ところで、酔った勢いで買っちまった、とんこつラーメン5袋パック、
R0016904
嫌がるみんなに引き取ってもらった。うけけ。(←確信犯。)

ということで、掘りたてたけのこ宴会、今年も堪能致しました。ちまちま採って、ちまちま食べるより、どかーんと料理できるとなんだかすかーっとするんだよね。
みんな、来年もよろしくね♪

| | コメント (0)

2012年3月10日 (土)

としこの肉肉会

[朝食]
五島うどん
R0015827

今日は後輩達を招いての牛肉会である。
去年も買った、但馬の田中畜産さんのお肉を
R0015939
みんなで楽しむのである。

焼き肉 とか、すき焼き とか、切っておけばおっけー みたいなカンタンメニュー中心なので、つい油断してまた準備がギリギリ。(涙)
それでもなんとかできました!
あさつきの酢味噌和え、
R0015830
湯葉と高野豆腐の煮物
R0015828
焼き空豆
R0015831
お土産にいたいただいたかぶらずし
R0015829
シャンパンで乾杯!
R0015832
宴会スタート!である。
トマトサラダ、
R0015833
ホタテの稚貝のバターソテー
R0015834
足りないものを買いに行ってみっけたもの。なかなかであります。
さて、肉にいきましょう。
まずはふくさと。
R0015941 R0015942
ソテーでいただきましょう。
R0015835
シンプルにONOシーズニングスパイスで味付け。いただきます!香ばしくて美味しいです。草で仕上げているお肉は、ちょっと鯨にも似た味わいと毎年思う。

お次もふくさと、切り落としはフープロでミンチにして
R0015837
ハンバーガー。
R0015838
ぱくり!  美味しい!

ハンバーガーの付け合わせにと思った、梅ニンニクポテト
R0015836
ニンニク好きのSのため、にんにく、いつもの倍量。これはこれで、香ばしくていいな。
頂き物の美味しいワインもあける。

マンズワインのソラリス
R0015845
素晴らしい味と香り。日本のワインの底力はすごいものになったのであるね。

さいごは、としこ。
R0015940
田中さんの奥さんがとても可愛がっていた牛。ずっと飼っていたかった牛を肉にする。その気持ちはきっと私たちには本当に理解することはできない。ありがたく頂くのが何よりなのだと思う。

とても美しい、いいお肉である。
R0015841
おすすめ通り、すき焼きにする。
R0015839

テーブルで焼きやき。
R0015843
いただきます!
確かにこれはすき焼き向き。とても牛肉らしい味です。

ふくさとハンバーグを焼いたフライパンで肉汁パスタにして〆た。
R0015844
ありがたく美味しくいただきました。

お土産のお菓子や果物で、中国茶を入れた。
R0015847
桜の季節ももうすぐそこだね!

| | コメント (2)

2011年5月 1日 (日)

後編 : 掘りたてたけのこで宴会の巻

たけのこは、お湯を沸かして堀に行けと言われるほど、即ゆでがベスト。
さっそくぐらぐらゆでるが、スーパーで買ったものとは比べ物にならぬほど早く茹で上がる。

[昼食兼夕食]
若竹煮
R0010666
焼きそら豆
R0010668
野蕗のおひたし
R0010669
小雪蕪の浅漬け
R0010670
トマトサラダ
R0010672
たけのこのお刺身
R0010671
たけのこと豚肉の木の芽炒め
R0010667
木の芽はいつもの近所の緑道で後輩とつんできたもの。(後輩、びっくり。)

あれこれ用意して、いただきまーす!!
R0010673
あっさりめのスタートであるので、お次は少しこってりと。
タンドリーチキン
R0010674
これは麻布十番の有名なカレーショップ、きりん屋のタンドリーチキンのもとを使用。
フライパンで焼いたが、うーん。。やっぱオーブンにしたかったなあー。。という感想。焼き加減はオーブンには勝てないよね。

とっておきのワインをあけて
R0010675
お土産のパンも切って
R0010676
このパン、うまいねー。。

で、なぜオーブンを使わなかったのかというと。。。

キッシュを焼いていたからさ。
R0010678
ポロねぎとアスパラとブラウンマッシュルームと、ベーコン、チーズのキッシュ。
台まで自分で作るのは初めて。ギザギザになって王冠みたいなのはご愛嬌ということでご容赦くださいませ。

このキッシュ、渡辺麻紀さんの本のレシピだ。(正確に言うと、具は自宅にあったもの、アパレイユと台のレシピです。)
R0011030
見た目も楽しいし、とても美味しかった。今度はテリーヌを試してみよう!

〆はたけのこと蕗の薄味煮と、鯛の塩焼きのちらし寿司
R0010677
あー。。満腹満腹!ごちそう様でした

その後みんなで駅前のタリーズで一服。

酔っ払って記憶おぼろだ。
あんだけ食べたのに、シナモンロールを買ったのが
R0010679 R0010680
自分でないことを祈るばかりである。

残ったゆでたけのこはお土産で持っていってもらった。
皆さん、お疲れ様でした!!

| | コメント (9)

2011年1月29日 (土)

放牧敬産牛の試作料理

[朝食]
すりりんごヨーグルト
Dscf8731
水分が抜けて、ちょっとふかふかしまったりんご。勿体無いのですりおろして食べる。見た目きたないけど美味しいよ。

さて今日は、後輩を呼び田中さんのお肉を試食する。普通のお肉とは特徴が違うようなので、ホンにお試し、より美味しいメニューを模索するための試食会である。

昼からがんばってあれこれ調理。野菜も沢山食べてバランスをとりましょう。
まず第一陣
Dscf8742
カリフラワーのカレーマヨディップ
Dscf8738
カリフラワーを生で食べるのが好きなりきまる。ビタミンCもそのままがっつりいただけるしね。

後輩も一品作ってくれた。たことアボガドのゆずこしょう和え
Dscf8740
ゆずこしょう、オリーブオイル、粒こしょう、塩、すこーしのお醤油で和える。おいしい!ワインに合う。

ブロッコリー、スナップえんどう、ほうれんそうのアーリオオーリオ和え
Dscf8741
ソテーするより、茹でてオイルで和えた方が、野菜の味が引き立つように思うんだよね。この時期の野菜は凍結を避けるため体に糖を蓄えるので(メープルシロップが同じ原理だ。)うまみが強い。

そしてなみふくよしはシンプルに塩こしょうで。
Dscf8739
こっこれは。。
独特の弾力。普通の肉と違って水分が多いような気がする。(後でHPを見たらやはり水分が多いとのことである。)掘りたてのふとーい白ねぎをソテーして塩こしょうしたものと一緒に食べる。

おいしい!普段食べてる牛肉とはちょっと違う種類の肉と思う。

第二陣  箸休め
Dscf8746
高野豆腐と湯葉の煮物に
Dscf8743
おみやげにもらったキムチと
Dscf8744
ナムル
Dscf8745
美味しい赤ワインも開ける。
Dscf8749
いただきます!
Dscf8750
広がるふくよかな香り。うーん。。最高!

第三陣は、野菜サラダと
Dscf8747
なみふくよしで作ったピッツァイオーラ
Dscf8748
肉、トマトソース、たまねぎスライスと重ねた後、モツァレラチーズをかけてオーブンで焼く。ちょっと焼きすぎてしまったのと、焼く前にオリーブオイルをかけるのをわすれたので、ちょっとぱさってしまった。残念。

いちごやらチーズやらでウイスキーも飲んだ。
Dscf8754
あー。。お腹いっぱい!ごちそう様でした!!

きそひめつる4で、セロリ、たまねぎ、人参、マッシュルームのみじん切りがたっぷり入ったミートソースを作り、おみやで持って帰ってもらった。

後輩を駅まで送って帰って、
[おまけ]
こんなものを仕込んで。。。(涙)
Dscf8760 Dscf8761
一応面半分を割って冷凍したんだけどね。うう。

今回放牧仕上げの肉を始めて調理した。
肉の具合が普通の牛肉と違うので、『シンプルに焼いて食べる』以外は、ちょっとしたことだけど調理にこつがいると思った。

脂肪が少ない分、焼くときにオイルを適度に補う必要があるということと、逆にひき肉は焼いたとき水分と油分が普通のひき肉より早くに出てくるので、油分を多少除いたほうがいいように思った。

長く人と暮らして人と生きてきた命。
せっかくのお肉だから、少しでも美味しく食べる方法を考えたいな。

| | コメント (0)

2010年5月 3日 (月)

久々にどっかり料理の日

[朝食]
立ったままコーヒー。果物も立ち食いでわしわし家事。
何をしているのかと言うと、後輩2人呼んでウチ飲みの準備。

最近宴席続きのせいで土日は粗食。いいかげんちゃんとした料理をどっかり作りたい!
でも大人数はしんどい。
ということで、りきまるが一番つくるのに得意な『三人分』で宴会をすることとあいなった。
[昼食]
・きのこのオーブン焼き
Dscf4753
・筍と春キャベツの浅漬け
Dscf4752
・空豆のクミンソテー
Dscf4754
まずは野菜系三品で乾杯!
Dscf4755
・豆腐のマリネ
Dscf4756
・筍と蕗の煮物
Dscf4757

昨日美味しかった京都のお揚げも焼いた
Dscf4758

京都の蕨はマヨネーズソースで。
Dscf4764
Mちゃんの上海土産とIのおみやしいたけスナックも出した。
Dscf4760
でも万博には行かなかったんだって。
Dscf4761
ワイン日本のんだくせに、おみやげのお酒もがっつり。
Dscf4762
Iのおみやのトーフ。
Dscf4765
塩とオリーブオイルで。

メインはことことさんのメニュー、煮込みハンバーグ。
Dscf4759
『手をかけたかいがあります!』と断言されていた通り、大変美味しかったです!
こんなに食って飲んで〆る必要があるのかわからないけど、
Dscf4763
〆は筍ご飯でおにぎり。京都のお揚げも入れてこくを出す。うまいのう。。

調子に乗って飲みすぎた!同じく酔潰れたIとがーがー寝まくり、目が覚めると22時半。当日なのにひどい二日酔いに苦しむりきまるでありました。

| | コメント (2)

その他のカテゴリー

おいしいお店/おみやげ・お取り寄せ | おいしいお店/おやつ | おいしいお店/夜の部(エスニック) | おいしいお店/夜の部(バー) | おいしいお店/夜の部(中華) | おいしいお店/夜の部(和食) | おいしいお店/夜の部(洋食) | おいしいお店/昼の部 | きっとリピート 四谷 | きっとリピート 虎ノ門 | きっとリピート 西麻布 | アニマルウェルフェア | ウチ宴会メニュー | ダイエット | チーム マイナス6% | ベランダ菜園 | ラーメン | 今週のおねえさん | 今週のおねえさん2 | 家計を抑えて有機を買うぞ実験中 | 忘れられない一日 | 料理 | 断捨離生活、はじめますた | 旅 : 上海2日目 | 旅 : 上海1日目 | 旅 : 上海1日目 そのに | 旅 : バンコク2016年 | 旅 : パリ 1日目 | 旅 : パリ 2日目 | 旅 : パリ 3日目 | 旅 : ラオス | 旅のお土産 | 旅先での出来事 : 京都 | 旅先での出来事 : 京阪神 | 旅先での出来事 : 京阪神2 | 旅先での出来事 : 京阪神3 | 旅先での出来事 : 倉敷 | 旅先での出来事 : 兵庫 | 旅先での出来事 : 加賀 | 旅先での出来事 : 北海道 | 旅先での出来事 : 台湾 | 旅先での出来事 : 山口 | 旅先での出来事 : 山形 | 旅先での出来事 : 岡山 | 旅先での出来事 : 広島 | 旅先での出来事 : 愛知 | 旅先での出来事 : 東京日帰り | 旅先での出来事 : 浜松 | 旅先での出来事 : 福岡 | 旅先での出来事 : 長崎 | 旅先での出来事 : 長野 | 旅先での出来事 : 静岡 | 旅先での出来事 : 香川 | 旅先での出来事 : 高知 | 旅先での出来事 : 鳥取 | 旅先での出来事 : NY | 東京の祭 | 東京の街 | 東京の街 8 | 東京の街2 | 東京の街3 | 東京の街4 | 東京の街5 | 東京の街6 | 東京の街7 | 爆食 | | 猫 14 | 猫10 | 猫11 | 猫12 | 猫13 | 猫14 | 猫15 | 猫16 | 猫2 | 猫3 | 猫4 | 猫5 | 猫6 | 猫7 | 猫8 | 猫9 | 生活の道具たち | 農場見学 | 農業