2006年9月24日 (日)

番外編 : 旅にいざなうもの

牛に引かれて善光寺 ならぬ、本いざなわれ旅に。
りきまるは結構このテの旅が多い。
2006_10010466たとえば有本葉子さんの『私のベトナム料理』。この本を買ったのが十数年前の8月。その1か月後にはベトナム行きの旅行の予約をしていたわたくし。                    

                                          

                                          

                                           

2006_09110220そして今回は、藤田嗣治 『猫の本』
エコール・ド・パリの中心人物であった藤田嗣治。箱根のポーラ美術館で、彼の猫の絵ばかり集めたこの本を買ってものすごく気に入った。
春東京でやっていたのは見逃してしまったのだ。が、10月初旬まで広島でやっていることを発見。即日ネットで格安航空チケットを見つけ、即予約。

同級生はみんなまっとうに奥さんやってるっつーのに、なにフラフラしてんだ、オレ。と思ったが、なんたってホテル一泊込みで正規運賃の半額である。まっいっか。(りきまるの人生、すべてがこの言葉で片付いている気が。。)

会場はまず、芸大の卒業制作の藤田の自画像から始まる。不遜で人に挑む表情。外向派として名を馳せ、彼の教師で印象派の画法の指導を指示した、黒田清輝に対してすべて反抗した黒を強調した絵。
教室で『悪い絵』の見本として黒田清輝に非難されたと言う絵。

それからパリに渡り、彼だけの、独自の絵を探す苦しみが始まった。その軌跡を展覧会ではつぶさに見れられる。

戦争画を経て彼がたどり着いた、子供の絵と宗教画。晩年に近い彼の書いた宗教画には、彼と妻が描かれている。
それを見た瞬間、冒頭の自画像を思い出し、俗な言葉だけれど、『人生は長い旅路だ』と心から思った。もう一度逆戻りで絵を見た。解説が流れる電話を借りて、聞きながらまたはじめから見直した。

彼も、私も、自分だけの人生を生きるため、毎日懸命にもがいている。
この道の先に何があるのか私にはわからない。
でも自分だけの人生を探しながら、一歩ずつ生きていくのだ。それしかないのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月23日 (土)

こいわし・白肉天放浪記

土曜だというのに、朝もはよから4時起床。

ここはどこ。。。?
2006_09240214 2006_09240216 2006_09240256 2006_09240217
何やってるの?  っつーと。。。

じゃじゃーん。
2006_09240219
ここは広島。
6時55分発の飛行機乗って、藤田嗣治展を見にやってきたのだー!!!
2006_09300279

そもそもこれ、東京でもやってたんだけど見逃していたりきまる。金にあかせてこんなところまで来てしまったのだ!

2006_09240213_1[朝食]
・きのこうどん
羽田空港の搭乗口脇の売店にて。登場直前に5分でかっこむ。
関西人に忌み嫌われる、黒い汁のうどん。でもこれはこれでうまいと思うけどなあ。                                

                                                          

2006_09240221[昼食]
絵画鑑賞のあと、八丁堀のみっちゃん総本店にて。
・スペシャルそば入り
・ビール
折角だからチェーン有名店じゃなく。と思ったのだけど、探すのが面倒でここに。
おいしい。が、いつも思うのだが、広島焼きは量が多すぎである。りきまるにはハーフでじゅうぶんなのだ。

今回大変悔しかったのは、今日、土曜日が祭日だったことだ。ローカルの感じのいい居酒屋は皆お休みなのだ。
その上市場がお休みなので、こいわし刺しがどこにも置いてない!(鮮度が要求されるからね。)

そしてもう一つ、広島名物の白肉てんぷらにチャレンジするのも、この旅の目的の一つであった。この二つを目指して足が棒になるほど探して入った最初の居酒屋。ビール一杯飲んでオーダーすると、どっちもない!
ビール一杯でおいとまし、再び店探し。
[夕食]
やっと見つけた流川の居酒屋にて。
・お通しのはも            ・水いかお刺身         
・白肉てんぷら            ・もろきゅう
・ビール
2006_09240249 2006_09240250 2006_09240251 2006_09240252
頑張って探したかいがあった!このお通しのはもが、またうまーい。
白肉のてんぷらは、つまり『ミノ』のてんぷらである。ミノをてんぷらにするという食文化ってのは初耳だ。

食べた感想は。。うーん。。ま、普通においしいってとこでしょうかネ。

2006_09240253[寝酒]
・赤ワイン シラー    
・トマト    
・ブルーチーズ
近くのスーパーで仕入れた、チーズとおいしいトマトかじりながらワインぐびぐび。
飲みながら『藤田嗣治 異邦人の生涯』を読む。この人の絵も、人生もとても素敵だ。とても好きだ。

りきまるに訪れた『芸術の秋、マイブーム』。
でも結局は、食い意地先行。そんないちにちであったとさ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

番外編 : 食い意地の張ったやつらの島、宮島

午前中一杯、たっぷりと絵画を楽しんだりきまる。
さて、旅の目的終了!あとはどうすっか。。。

気分的には、バスや電車に揺られてのんびりしたいなー。海風にあたりたいなー。
てなことで、路面電車とフェリーを乗り継いで、ここ、宮島にやってきた。

フェリーを降りると、あー2006_09240227 らびっくり。バンビちゃんがお出迎えである。
かわいいねえ。。なでなでしてみる。
が、こいつらがそんな悠長な生き物ではないことに気がつくまで、30秒とかからなかった。



ぎらぎらと食い物を持ってる人を探す鹿たち。
「メシ、いねが~。」      「いねが~。(注.なまはげ風に)」
2006_09240229 2006_09240230
メシを持っていないやつに用はない。

鹿せんべいは売っているが、あまり買っている人はいない。なので買った人は一躍鹿たちのヒーローになれるという特典がついている。 2006_09240232
例).ダッシュで食料に集まる鹿に襲われるヒト





が、中には、こんな平和なやつもいるのである。
2006_09240235モディリアーニの絵の女性のように面長(鹿だから当たり前)で穏やかな鹿。がっつかず、木陰で優雅に涼んでいる。
りきまるもこうありたいものだ。


だから動物に学ぶなって!!!

神社に向かって歩く。
丁度干潮時にあたり、かぴかぴに土台まるみえの世界遺産。
2006_09240237_1 2006_09240238
何万円も使って絵を見に来ている割に、小銭にケチなりきまる。
水のない、しかもぺかぺかなお神社に拝観料払うのが嫌で立ち止まると。。。
渋い階段の上にはこんなお堂が。
2006_09240241 2006_09240240
うーん、なかなかすてき。いい眺め。
が、ここの拝観料100円もけちるりきまる。ほんと私ってケチ。

びかびかに晴れたこの日。潮風が気持ちいい。
青い青い空を映して、海もまっさお。
2006_09240244 2006_09240226
牡蠣ももみじも何もない季節だけど、いいお散歩になりましたとさ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年10月23日 (日)

夜間飛行

今日は日曜ですが、朝9時前に支店に集合して、みんなでディスカッションです。
P1010686 [朝食]
ホテル1階の珈琲館にて。
・サンドイッチ ・カフェオレ

午前中でほぼ、骨子が固まったので、皆で観光に出かける。
広島市民球場をながめつつ、平和記念公園に。
原爆ドームです。下は瓦礫の山。 なのに、一歩脇に入ると、平和な公園です。
平和式典をやるモニュメントを見てから、皆で資料館に行くことにしました。
P1010691 P1010690 P1010688 P1010692

在広島の中部営業部長が色々と解説してくださる。
この大きな公園一帯が、実は普通の住宅街だったこと。
韓国から強制連行された人達が、たくさん原爆の犠牲になったこと。
爆破の効果を検証するため、投下の暫く前から空襲をやめて建物を温存していたこと、爆破の威力を最大限出すため、山に囲まれた広島を選んだことを初めて知る。人間はむごいね。人を殺すことを、まるで化学実験みたいにできるんだよね。(アメリカ人を責める訳でなく、人そのものが怖い気がする。)
「本当に、地獄だったんだと思うよ。悲しいね。」「韓国の人達に、日本はひどいことしたんだよねえ。」と部長達が言うのを聞いて、少し不思議な気持ちになる。
だって会社の人と、こういう話ってなかなかしないもんね。

自分達がいるこの地が、わずか数十年前、阿鼻叫喚の生き地獄だったことを思い、心がしんとなる。そしてわき道を入り、商店街の雑踏に戻ると、今見てきたことが本当に夢のような気持ち。あの地獄を経て今のこの繁栄。人間はたくましいなあ。

[昼食]
早めの飛行機に乗る人がいるので。そごうのレストラン街で
・お鮨 ・カキフライ ・ビール
P1010694 P1010695

飛行機待ちで搭乗ゲート前のニュースを見ながらビールを飲み、おじさんにもひかれるりきまる。
おお!ディープインパクト勝ったんだ!馬券かいたかったなー。テレビで見たかったなー。。

P1010701 帰りの飛行機は、夜間飛行になるので、窓際の席を選択。夕日がきれいだなあ。と、ぱちり。
東京着陸は、東京湾の北部を通ったので、久々に息を呑むような美しい夜景を眺める夜間飛行となった。お台場もばっちり。写真に撮れないのが惜しいです。
高層ビル群の赤いあかりが、まるでビルが息をしているようにまたたいていました。なんと幸せなことか。

[夕食]
・近所の八百屋さんの糠づけ
・手羽のから揚げ
P1010702 P1010715

鳥の手羽先の、肉のない部分を近所のスーパーで50円くらいでいつも売っています。
ねぎ+生姜を入れてスープを取ったあと、ジップロックに酒と醤油同割のものを入れておいて、熱いうちにスープを取ったがらを入れます。そのまま冷凍。
これをからあげにしたのが、りきまる大好き。題してビンボーから揚げ。
スープを取ってるので余分な油はないし、からりと揚がったのは、本当においしいです。骨しか残りません。

さすがに土日仕事が続くときついです。休みたいなあ。。
(ええ~?!昼酒飲んでー、猫と遊んでー、観光してたじゃん。というつっこみはナシでお願いします。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月22日 (土)

こゆいお好み焼き屋

今日明日と、広島の地で合宿です。
昼支店集合で、チームディスカッションなどなど。
P1010639 [朝食]
セブンイレブンの
・パン  ・サラダ
・ホテル1階のコーヒー館のカフェラテ



[昼食]
折角来たから、『めちゃめちゃ地元ルーツ系のお好み焼き』を食いたい。
てなことで、朝からセブンイレブンでるるぶ広島を買い研究。
そこに載っていた中で、最も今風でない、しにせの『善さん』を選択。

P1010641 夜の街流川のまっただなかに善さんはありました。
昭和を感じる看板とのれん。一瞬ひるんだのですが、頑張って入ってみました。(そんなたいそうなもんかいな。。)




P1010640 ・肉天そば入り ・ビール
うまいよー。

焼けるのを待ちながら、お水を飲みながら周囲を見渡す。オヤジ含有率100%。
カウンターのオヤジ:煮物にビール
今入ってきたオヤジ:おでんにビール
おお!そして今私の前にいるオヤジ、アジフライにおでん。そして『ちろり』でつけた日本酒、しかもふたつ目飲んでるし!!
この店ではもはや、昼酒しない自分の方が恥ずかしい。(いや、そんなことはないと思うけど。)
お好み焼きとビール、こりゃ、お約束みたいな相性だし。(つまりこれ、言い訳?)

てなことで、ビールを注文し、昼から瓶ビールを手酌しながら、顔ほどもあるお好み焼きを食すのでありました。(しかも写真撮ってる変な女)
P1010670 [夕食]
流川の八雲にて。広島郷土料理のお店です。
りきまる的には、小料理屋に行きたかったけど、ま、これも団体行動だっつーことで。
ここは接待用でしょうか。入るなり和服着た若い娘達が、「いらっしゃいませ~(^^)(^^)(^^)(^^)」と笑顔でお出迎えしてくれます。
先月受けた接待を、ふと思い出す。りきまる、接待嫌い。
P1010664 P1010666 P1010667 P1010668 P1010669 安芸定食5500円也。
・お刺身盛り合わせ
・土瓶むし ・あじ塩焼き
・天ぷら 
・まつたけと豆腐牛肉のすき焼き風



大好物、宮崎の芋焼酎『山ねこ』をはっけーん。やっぱうまいよ。三岳といい、山ねこといい、東京で入手できない酒がかの地で手軽に飲めるとは~。
[二次会]
とあるバーで飲む
P1010675 [夜食]
ホテルへ帰る道すがら、おじさんたち5名のうちの誰かがいきなり「ラーメン食べましょう!」と言い出した。
おおー、そーだそーだと同調するみんな。マジ?!
『飲むとラーメン食べたい病』罹患率は、私の推定で、40代の50%を超えてるんじゃないかね。
仕方ないのでお付き合い。(半分嬉しい)デブは嫌なので、麺を半分残す。
全員の食い足りた笑顔を写真におさめ、ホテルに戻りましたとさ。
明日もディスカッションだー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

番外編 気に入ったよう、広島

P1010652 ここでは路面電車が現役で都市を支えています。
路面電車好きのりきまる、ついついダッシュしてばちり。

りきまるが旅行に行って、この街、好きか嫌いかの判断基準はたいがいが夜の街である。
広島、いいねー!!なのでした。

P1010659 中部地区きっての歓楽街、流川入り口にある麒麟の御門。しかーし、この門左脇に、アサヒビールの高層ビヤホール館が建てられています。
つまりアサヒがキリンを見下ろすの図。キリンビールのプライドをいたく傷つけたらしいです。ははは。

P1010672 P1010674 夜の街は果てしなく続く。規模も大きい。北新地よか好きかも。

昼の流川をぷらぷらしていて、猫に遭遇しました。人なつっこい子でした。
P1010650 P1010648







まだ、生後1年くらいな感じの白黒猫。自分が飼っているせいか、白黒が好き。なでなですると、今度はごろごろ腹を見せる。
P1010643 P1010644 P1010645 P1010646








P1010651 なんだなんだ~、私も遊んでやるかー。ともう一匹登場。
猫が人馴れしていて、痩せていない街っていいなーと思います。猫が住みやすいところは、人も住みやすいのだ。

猫と酒場。つまりりきまるのすきなものが集まっている広島なのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月21日 (金)

広島で、こいわし刺し

今日は大阪出張、広島泊。長距離を移動すると、座ってるだけで結構疲れるんだよね。
P1010631 [朝食]
・パンプディング 
・カフェオレ                                                               



[昼食]
大阪駅前第三ビルのはがくれにて
P1010632 ・ぶっかけうどん
だいぶまえに大阪の同期からおいしいよと言われて気になっていたところ。
普通においしい。でもやはり大阪にきたら、関東人としては「きつねうどん」を食べるべきだったと思う。
この後悔が尾を引き、新大阪駅で立ち食いうどんを食べる誘惑を断ち切るのに苦労しました。
[サパー]
広島に行く新幹線の中で一服。蓬莱屋の肉まんを買おうと思ったら、何故か大行列。
いつもは空いてるのになあ。何故?
P1010633 ・焼き鳥 ・ビール
何でしょう、この女!はっきり言って、「変」ですよね、こいつ。
新幹線の中で、お弁当とビールって女はよく見るけど、酒屋の立ち飲みみたいなものでビール。。。何十回と出張で新幹線に乗ってるが、そんな女、りきまる自身も見たことないし。(涙)
(実はちくわにしようと思ったが、あんまりなのでやめた。しかし写真で見ると大差ないよな。。)

写真を撮ってると、隣のサラリーマンがじーっと見ていました。ばーろー、みせもんじゃねーやー!

ふうう疲れたな~。ちょっとお酒が回っていい気分。
でも寝過ごしたら大変だし。。。と思ってる間に爆睡。
「あ、駅だー。岡山かな?」と目が覚めたら、。。
違うって!広島だって!!!
慌てて荷物をつかんで走って降りた。次は新山口です。酔って乗り越したらしゃれになんないっつうの。
[夕食]
平和大通り沿いのホテルにチェックイン後、周辺をうろうろしたあと、ホテル近くの居酒屋で。
P1010634 P1010635 P1010636 P1010637





・こいわしのお刺身 骨はから揚げにしてくれました。うまし。
・白子ポン酢(一人用に少量でお願い) ・焼きなす
・三岳 水割&ロック(大好きな三岳、格安でここで飲めるとは♪)
こいわしを刺身におろすのは、すごーく手間かかる。煮物には使ったことあるけど、刺身にしようという発想はなかった。
でもこの地では、ポピュラーな食べ物らしいです。
全く臭みもなくおいしい。こういう、地方ならではの食文化を発見するのはとても楽しい。

もひとつ、かの地でポピュラーらしい食品。白肉の天ぷらって何ですか?って聞いたら、ミノの天ぷらですと。ほえ~。ものすごく惹かれたけどなんかもうお腹一杯。

でも帰りにコンビニに寄って、おにぎり買っちゃった。だったら天ぷら食べればよかったなあ~。

金曜ミーティング、数は少なかったけど結構精神的にはきつかったです。おまけに土日は合宿。食に走るりきまるをご容赦くださいませ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

おいしいお店/おみやげ・お取り寄せ | おいしいお店/おやつ | おいしいお店/夜の部(エスニック) | おいしいお店/夜の部(バー) | おいしいお店/夜の部(中華) | おいしいお店/夜の部(和食) | おいしいお店/夜の部(洋食) | おいしいお店/昼の部 | きっとリピート 四谷 | きっとリピート 虎ノ門 | きっとリピート 西麻布 | アニマルウェルフェア | ウチ宴会メニュー | ダイエット | チーム マイナス6% | ベランダ菜園 | ラーメン | 今週のおねえさん | 今週のおねえさん2 | 家計を抑えて有機を買うぞ実験中 | 忘れられない一日 | 料理 | 断捨離生活、はじめますた | 旅 : 上海2日目 | 旅 : 上海1日目 | 旅 : 上海1日目 そのに | 旅 : バンコク2016年 | 旅 : パリ 1日目 | 旅 : パリ 2日目 | 旅 : パリ 3日目 | 旅 : ラオス | 旅のお土産 | 旅先での出来事 : 京都 | 旅先での出来事 : 京阪神 | 旅先での出来事 : 京阪神2 | 旅先での出来事 : 京阪神3 | 旅先での出来事 : 倉敷 | 旅先での出来事 : 兵庫 | 旅先での出来事 : 加賀 | 旅先での出来事 : 北海道 | 旅先での出来事 : 台湾 | 旅先での出来事 : 山口 | 旅先での出来事 : 山形 | 旅先での出来事 : 岡山 | 旅先での出来事 : 広島 | 旅先での出来事 : 愛知 | 旅先での出来事 : 東京日帰り | 旅先での出来事 : 浜松 | 旅先での出来事 : 福岡 | 旅先での出来事 : 長崎 | 旅先での出来事 : 長野 | 旅先での出来事 : 静岡 | 旅先での出来事 : 香川 | 旅先での出来事 : 高知 | 旅先での出来事 : 鳥取 | 旅先での出来事 : NY | 東京の祭 | 東京の街 | 東京の街 8 | 東京の街2 | 東京の街3 | 東京の街4 | 東京の街5 | 東京の街6 | 東京の街7 | 爆食 | | 猫 14 | 猫10 | 猫11 | 猫12 | 猫13 | 猫14 | 猫15 | 猫16 | 猫2 | 猫3 | 猫4 | 猫5 | 猫6 | 猫7 | 猫8 | 猫9 | 生活の道具たち | 農場見学 | 農業