« 有言実行 | トップページ | 萬斎解体新書 »

2019年7月13日 (土)

親族集合の日

朝起きるともうへとへと。でも老体にムチ打って畑に10分遅れで到着、

今日は坊っちゃんかぼちゃを収穫したが。

長引く梅雨のせいか、10年以上やってきて最低の収穫量。平年の1/3だ。

2019071703093005

白坊っちゃんもしいな(未熟果)ばかり。

2019071703092907

でもそんなんも含めたいせつに頂こう。


枝豆も収穫。

2019071703093004

根っこに粒々がたくさん。「これ、根粒菌ですよね?」というと、

2019071703093003 

「そうそう、窒素根粒菌よ。中学の教科書に載ってたわ。(by60代)」「そんなん載ってなかったよ。(by70代)」なんて、収穫量の測定しながらたわいない話してるのも幸せ。やっぱり頑張ってきて良かったです。


帰宅してお昼ごはん。

賞味期限切れのパスタソースに茹でたいんげんをのせて食べた。

2019071703093001

今日も黒くて丸っこい大きな密蜂がいんげんにたくさん来ていた。

蜂が花の蜜を集め

2019071703092906

それでできた実を収穫し

2019071703092905

その果実を人間が頂く。

別に珍しい野菜でもないから普通にスーパーで買えるんだけど、この循環のなかにリアルに身を置いて頂く体験はまた『クオリア』なんだろうなあ。

もう少し食べたくて、もぎたてきゅうりを食べた。

2019071703093002


夜、今日は東京ではお盆。いわゆる新盆を頑固に守るわたし。

迎え火を炊いて、

2019071703092903 

ちっちゃな仏壇には皆様の目印になるほおずきと、好物のお供え。

2019071703092801

そんな夜の晩ごはんは、いらしている親族たちと頂く気分だ。

めんたい粉ふきいも やっこ 枝豆 ゴーヤとツナのサラダ きなこのおはぎ

2019071703092900

たまねぎ以外は全部畑で収穫した野菜ばかり。

生前口には出さなかったけど、わたしのビジネスマンとしての成功を期待していた母は、わたしが農的世界にはまっているのをあまり喜んではいなかったと思うが。(ま、成功ってなんだって話はあろうが。)


ここから20年、改めて仕事の世界を追求しようとしてるから安心してね、おかあさん。

|

« 有言実行 | トップページ | 萬斎解体新書 »

コメント

え、りきまるさん、80近くまで仕事するの?
同年代のファンより

投稿: | 2019年7月24日 (水) 00時20分

はい~♪
体が動く限り、働いていたいわたしです。😊

投稿: りきまる | 2019年7月24日 (水) 22時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 有言実行 | トップページ | 萬斎解体新書 »