« [少し前の話] : 人の噂 | トップページ | [少し前の話] : ご先祖さまの庇護 »

2019年6月18日 (火)

決着

今朝もヤマモモで朝食。

2019062007273400

ルビー色に輝く甘酸っぱい果実。

 

ランチは社食。いつもの惣菜盛り。おみおつけが欲しかったが混んでいたのでとらなかった。

2019062007273307

夜はゴングル南青山本店で、1年だけ居たベンチャーを退職したメンバーで同窓会。

元部下のKさんお勧めのインド料理は、今まで食べたどこよりも美味しい。

2019062007273305

割烹の和食とチェーン居酒屋くらい違うよ。

2019062007273304

カレーは三種類試したが(写真取り忘れ)、どれもとてもよい。スパイスの具合がほどよいのだ。

ナンもおいしいけどぱらりと香りよく炊かれたサフランライスがわたしは気に入った。

2019062007273303

二次会は川上庵青山

2019062007273201

ここの麻布十番店はその昔、アホみたいに毎夜タクシー帰りで夜遊びしまくっていた頃の定番の店だった。

和芥子ののったこんにゃくがめちゃうまい。

2019062007273301

蕎麦は胡桃だれと普通の両方もらった。

2019062007273300

元部下のKさんは、急拡大している有名な会社に転職。38歳で今では外国人も混じる7人の部下を持つマネージャーになり、素敵な上司にも恵まれ、自由に生き生き仕事しているのが伝わってきた。本当に良かったと思う。

 

一緒に仕事をしているときは、生意気で頭に来ることも度々あったけれど。人情家の姉御肌で仕事も早く飲み込みもよい彼女にリーダーの素質を感じていたわたしは、その処遇にとても不満があった。

評価面談で全項目彼女の評価を下げられ、役員と議論になったことがある。

「彼女は会社に対する忠誠心が足りない。会社に批判的だ。」

組織に属す以上ある程度の『帰依』を要求されることは私だって理解しているけれど。本人への指導も指示も説明もなく、こっそり信条チェックして成長の芽を摘むような扱いはフェアでないと納得いかなかった。

今まで自分が信じてきた信条みたいなものも併せて否定された気がして、暗澹たる思いになったものだった。

だから今日、活躍する彼女を見ることができて心から嬉しかった。本人のことを思ってだけではなく、あの議論の席で傷ついた自分の心も、過去に戻って絆創膏を当ててもらった気分になったのだ。(ちょっと利己的な感想だけどね。)

 

彼女に撮ってもらったわたしは、とても嬉しそうに笑っている。あー、わたしってこんな顔して笑うんだなって思った。

2019062007273200

そして、辛いこともあったけど、あの会社で仕事をするということが、自分の人生に必要な経験だったのだ、だから行ったのだ。あの会社に転職してよかった 心からそう思った夜だった。

|

« [少し前の話] : 人の噂 | トップページ | [少し前の話] : ご先祖さまの庇護 »

コメント

いつも楽しみに愛読してさせていただいています。私は西荻窪在住の子供無しの兼業 夫婦53歳です。大学を卒業してからいろいろあって4社渡り歩いていますが、ここへきてなんか違う、残り少ないサラリーマン生活を本気になることをしたみたいともがいている日々です。りきまるさんのブログは少し先輩の自分自身のようで、とても惹きつけられます。応援してます。

投稿: あーちゃん | 2019年6月22日 (土) 19時21分

あーちゃんさん、こんにちは。ありがとうございます。😊
53歳ですか、若い!(笑)そこから5年、体力も落ち考え方もずいぶん変わりました。(人にもよるのでしょうが。)ものを考える期日が60歳とか65歳でなく、70歳80歳になっている気がします。アラカンも悪くない、なかなか楽しいですよ~。
西荻よいですね!昨日面白いお店に行ってきました!引き続きよろしくお願いします♪

投稿: りきまる | 2019年6月23日 (日) 08時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« [少し前の話] : 人の噂 | トップページ | [少し前の話] : ご先祖さまの庇護 »