« 自分、再起動 | トップページ | 目から鱗の日本美術 »

2019年3月30日 (土)

タニマチでなくともだち

あー、おやすみだー。3月は何かと忙しく土曜出社しなくてよいのがほっとする。

少し早めのお昼は、華正楼の肉まんとねぎのスープ。

20190330_122450

午後はセルリアンタワー能楽堂に狂言観劇に。

20190330_153206

ここ初めて来た能楽堂だけど、こじんまりとしてなかなか良い。客席と舞台がすごく一体感あるよ。

ホテルのロビーには春の花。

20190330_154511

焼き物も狂言も花も、美しいものは皆素敵だ。

演目も楽しく、軽くビール飲んで帰ろうと渋谷の麗郷に行く。

腸詰めに

20190330_162810

ビールで

20190330_162707

かんぱーい!

豆と高菜の炒めたのとか、

20190330_163000

ちびちびつまみながら、さっきの舞台に出ていた狂言師の方に写真を送ったらメッセンジャーが入った。

「18時過ぎなら行けるんですけど、帰っちゃいますか?」

 

3人のうち一人のTさんはゆうべ、夜通し飲んで午前中結婚式でと、ほぼ24時間胃液出っぱなし状態のあばれもの休日であったが。

「わたしもつきあいまーす。」と飲み武者ぶりを発揮。4人で渋谷の釧路屋に向かった。

 

いただきまーす!

20190330_184858

刺身極上!

20190330_185131

面白いお酒もあった。これでサワーにした。

20190330_201511

舞台の話で盛り上がり、ばかっ話もして楽しい夜。

 

これ、タニマチの酒席に来た役者でなくて、わたしら友達だよね?

素性も経歴も年齢も、ぜんぜんばらばらな私たち@狂言ずきで繋がるメンバー。

狂言師監修のもと『狂言でござるの会』を立ち上げ、いよいよ始動の予定である。イベントもやりたいなー。そのときはご興味ある時はぜひ、ご参加くださいませ。

|

« 自分、再起動 | トップページ | 目から鱗の日本美術 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 自分、再起動 | トップページ | 目から鱗の日本美術 »