« 金継ぎ教室最終日 | トップページ | おばさん双六 »

2019年2月10日 (日)

中野のデイープなまち

朝、昨日中華街の華正楼で買った中華菓子を食べる。
20190210_090253_3

午前中、骨董商の友達にくっついて知人宅に伺い、古美術の引き取りの助手。器好きがこうじて骨董商見習いやりました。

数十点の美術品を、名刺一枚でお預かりするんだ!と心でびっくり。まあ自分が営業現役だった頃、すごい金額の小切手や手形を、名刺にサインだけで仮領収書にしたことが何度もあるからそれと同じかな。

往復の車で骨董のおもろい話を聞く。

神楽坂で下ろしてもらって金継ぎ教室で作りかけのスプーンを受け取った。ほんとは今日、スプーン作りの最終回だったので。
最近平日夜も土日も、隙間なく予定を入れていてさすがにまずいなあと思っている。

せっかくの連休だし神楽坂だし、普段と違うランチを食べたいなあと思って店を覗いてみたら、昔パリで入ったことのあるお店とそっくりな感じの店があり入ってみた。

メニューを見て、あちゃー!高い!失敗。と思ったが、もう腹決めて食べるよ。
前菜 レバーペースト
20190210_131534

メインは追加料金なしのものはブロシェットのみ。
20190210_133532
焼きパイナップルとポークのみ。まあシンプルうまかった。

午後は知人のコンサルを受けに中野に向かう。今の会社の契約が切れたあと何をするか、いや、何がしたいかを徹底的に自分の心と頭に問いかける塾だ。

心地よい疲労で中野のまちを歩きながら、そう言えば中野ってぜんぜん知らないことを思いだし、ご飯をさがす。
ヤミヤミカレーにて。
20190210_201043
アジア風カレーってことで、半信半疑でお店を選んだけど、なかなかうまい!

入ったときはがらがらだったのに、あっと言う間に満席で。しかもお土産待ちまでいて。アジア系の店員さん二人で回しているお店はてんてこまい。若い女性の方がため息つきながら自国語でぼやいているのがすごく可愛かった。

そして中野の飲み屋街が至極デイープでわたし好みで。
次回もまた探検にいくとしよう。

|

« 金継ぎ教室最終日 | トップページ | おばさん双六 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 金継ぎ教室最終日 | トップページ | おばさん双六 »