« ちかくにいるねこ | トップページ | 家事の工夫 »

2018年11月22日 (木)

インスピレーションをくれる人

水曜、以前の会社で長くお取り引き頂いていた顧客Uさんと、シンガポール料理のレストラン、トリプルワンでランチ。
20181121_113934
麺はちょっと独特の海老臭が気になり今一だった。
何気なく話していて、定年後に始めたいことのヒントを頂いたようではっとした。思えばUさんからは、以前の仕事でもたくさんのインスピレーションを頂いてきた。

Uさんの会社に営業に伺ったのは20年ほど前。着任した支店の攻略リスト筆頭に上がっていた超大手企業の窓口となっていた方だ。

必死で企業研究をして、つたない提案を数えきれぬほど持ち込むわたしに、長らくお付き合いいただき、たくさんご指導下さった。

とりわけ5年かけて成約した大きな取引は、自分にとって、部門にとって、そしてそれを見ていた部下にとっての素晴らしい糧となった。そしてそれからの私の仕事スタイルの基本型がここでできたのである。

最初に提案内容を思い付いたとき、社内では鼻先で笑われ誰も相手にしてくれなかった。ただ一人、全然違う部署の友人Kだけが面白がって、内容のブラッシュアップを手伝ってくれた。

ドキドキしながらUさんに提案を終えるとにっこり笑って、「りきまるさん、これは経営が考えていることそのものです。よく調べましたね。進めましょう。」と言われた。その瞬間は、ホールインワンでもきめた気分だったけれど。それから長く始まる旅の入り口に過ぎなかった。

商談は途中2回途切れて終えかけた。さいご社長の部屋に上司とともに入り、「りきまるさん、この案件何年かかりましたか?」と笑顔で聞かれた日は忘れられない。(それが内定の言葉となった)
祝勝会の宴会の二次会では嬉しさのあまり、カラオケボックスのテレビによじ登ったわたしだ。

会社とは、仕事とは、社会とは、たくさんのことをUさんとこの会社との取り引きを通じて学んだのである。
思うに必ずしも経験に数はいらぬ。深さをもって人はあまりあることを学べるものだ。小さな隠れ家の中で一生分の人生を学んだアンネフランクのように。

夜、作りおきしていたおでんを食べた。
20181121_203611

金曜、昼イベントのお手伝いでおそくなった。
大手町グランキューブ地下の石川亭で、ハンバーグランチ。
20181122_143549

夜はちょこちょこつまんで久々の晩酌。
20181122_220756
あー、明日からの三連休がほっとする。今週はいつもよりお酒を飲んだせいか、少しからだが疲れております。

|

« ちかくにいるねこ | トップページ | 家事の工夫 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ちかくにいるねこ | トップページ | 家事の工夫 »