« 八雲続き | トップページ | 台風一過 »

2018年9月30日 (日)

台風の隙間に通院

朝アーユルヴェーダのクリニックから連絡が入り、急遽キャンセル待ちに空きが出たとのことで、昼前に訪問すると。
お。
20180930_111538_2
クリニックの入り口に蓮が咲いていた。

泥の中から芽を出して、美しい花を咲かせる蓮。
20181008_223147_2
きれいだなあー。。暫し見とれてから来院する。

久々の診察であった。今日は台風ということで、大阪の患者さんが来られなくなったということで、このタイミングで受診できるのはとてもとてもラッキーだった。(クリニックは11月で閉院することになっているため。)

夏の大病のこと、生活のこと、仕事のこと。30分みっちり話しができた。ちょっと高いけれど、心とからだ、全体から調子をチェックしてくれるこの先生が閉院するのは惜しい。新しい別のタイプの医院として開院する予定ではあるけれど。

帰りに梅蘭で餃子と
20180930_123648_2

焼きそばを食べた。実はこれが初梅蘭だ。
20180930_123821
隣で食べている焼きそばが「あれっ?」てくらい小さかったので餃子を頼んだのに。

がーん。。出てきたらばかでかくて面食らった。どうやら私が見たのは、ハーフのセットだったようだ。とほほ。
とあれ、さっき先生に「小麦、控えめにね。」と言われたそばからこれである。

夜、ありものでご飯。
焼き茄子 レタスサラダ 小松菜おひたし お団子
20180930_191750
明太子ご飯を食べたかったのだけれど。冷凍してあると思っていたご飯はなくて。代わりに先日のお月見団子が小分けして入っていた。

ということで、こんなご飯になったのである。

ベッドに入る頃には、今まで聞いたことのないほどの猛烈な風雨の音。最近の嵐は異様だ。
じっと黙って幽霊が去るのを待つ、耳なし芳一ってこんな気分だったのかもな。

|

« 八雲続き | トップページ | 台風一過 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 八雲続き | トップページ | 台風一過 »