« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »

2017年11月30日 (木)

しあわせなふぐコース

昼、プロジェクトメンバーと丸ビルに行く。
20171130_134935
毎年新しいデザインのツリーを企画するのは大変そうだなあ。。

丸ビル訪問の目的は、小岩井フレミナール。
20171130_124341
ロカボ(低糖質)ランチがお目当てだ。美味しいし糖質オフなので安心。見渡すと女性は結構これを食べていた。

夜、新橋のよし田にて、ふぐ会食。

どどーんとてっさ。これ、二人前。
20171130_180510_2

唐揚げ
20171130_184925

てっちり
20171207_223025

おじやで〆。
20171130_202705

よし田のふぐはもちろんすごーく美味しかったけれど。
とてもとても久しぶりに伺ったのに、おかみさんがちゃあんと覚えていてくれて。伺ったのをすごく喜んでくれた。
そんなお店があるって、本当に幸せだなあーって思ったのである。

| | コメント (0)

2017年11月29日 (水)

タロットの不思議

昼、JAビルで打ち合わせのあと、地下の焼き鳥屋さんでランチ。
20171129_123404

今月の新月の日、ヨガの先生とアンジェラ☆を呼んでの女性向けミニイベントを企画しているため、同僚とアンジェラ☆と打ち合わせ。

同僚は全般運、わたしは仕事について占ってもらった。お互い恋愛運について占ってもらう歳は遠く過ぎたね。はは。(乾いた笑い。)
20171129_192714
うーん。。毎回むむむとうなるご神託である。

アンジェラ☆はお客さんと一緒にタロットをシャッフルするけれど。アンジェラ☆の師匠はタロットを触らせないらしい。たしかに。色んな念とかこもりそうだよね。

少し仕事してから、遅くに自宅近くで飲み開始。
20171129_212920

20171129_214237_2

20171129_214451

20171129_215459

今週来週会食続きなので、独り飯は節制しなくてはなのだが。
20171129_221709
〆におにぎり。一応小さめでお願いしたけどね。

| | コメント (0)

2017年11月26日 (日)

集中して頭をつかう日々

連休谷間と土日は、仕事が次のフェーズに変わってきたので、一旦色々なことを棚卸しして、次期フェーズに向けた整理作業を行っていた。
金曜。手抜き弁当。
20171124_104623
何が手抜きかというと、この弁当の前世はこれだから。
Img_20171206_094256
ごはんの量も多すぎるので、半分に分割して冷凍しておいた。
で、ローカロリーのおかずを追加。

土曜日。
近くの洋食屋でハヤシライスを食べる。
20171125_125457
スケッチブックに手書きであれこれ書くのが、私の企画スタイルで。手持ちしていたら「絵を描かれるので?」とシェフに聞かれた。まあ、ある意味『絵』でもあるな。

夜はきりたんぽ鍋のきりたんぽ抜き。
20171125_175646
ロカボだからね。

日曜、ねこのご飯の買い出し。都立大のペット用品の看板猫シンバにくんくん盛大に臭いを嗅がれる。
20171126_140122
気の弱いじじいねこと、でぶねこに世話焼きねこの臭いがするのであろう。

途中とんかつやで串カツを食べたが。これはちょっと失敗する。
20171126_125624

夜、リーキのスープというかピュレと、コールラビのサラダ、お揚げ焼きをいただく。
20171126_200458
久々に食べたコールラビがすごくうまかった。

| | コメント (0)

2017年11月23日 (木)

お寺でごはん

今日のお昼は、広尾の祥雲寺で精進料理をいただく会に参加。

朝から夕方まで数回入れ換えで実施するとのことで。待ち合いに誰かが忘れたらしいメニューが置いてあった。
20171130_090557

お膳に少しずつ運ばれてくるお料理を待つ。
Img_20171123_152807_325

これに里芋のおみおつけがついた。
Img_20171123_153233_203

般若湯もついて、これは素敵。
20171123_125403

夜は軽く。
大好きな鰊漬けメインにて。お寺のつづきみたいなセッティングにしてみた。
20171123_200620

なんか足りなくて、ワインをあけてつまみを追加してしまった。
20171123_204100


| | コメント (0)

美しい寺

広尾の商店街は昔からの散歩定番コースなので度々来ていたから、この寺の門までは知っていて。

でも今回、初めてなかに入り、その美しき寺に感動することとなった。
20171123_135808
広尾 祥雲寺である。

精進料理の会場となっている本堂には、緋毛氈。
20171201_085118

この部屋に面した長い廊下、その窓の桟は繊細な細さで、景色を盛り上げている。
20171130_093154

掛け軸の前には室礼。
20171201_083846

裏庭に面した廊下も美しい。
20171123_132532

是非見ていってくださいと言われた裏庭に出てみた。
20171123_132644

おおー。。素晴らしく手入れされた美しい庭だ。
20171123_132924

散り紅葉も素敵。
Img_20171123_181441_798

折しも朝からの雨が上がり、
20171123_133014

やわらかな晩秋の午後の日差しにすける紅葉は、最高に美しい。
20171123_133441

お寺そのものは幕末建築とのこと。震災や戦争など幾多の災害を乗り越えて残ったことに感謝したくなるお寺だ。
20171123_133435

美しいこんな場所が都内にあることに感謝だ。
20171123_133626

京都ともまた違う、『東京のお寺』の美しさだ。
20171123_134352

ご住職が代替わりされ、これから色々なイベントをしていくとのこと。次回は坐禅にも参加したい。

それにしても。
『お寺』はもしかすると東京の隠された、そして未来に託された文化と憩いの場になるのかもしれないなと。
Img_20171123_182456_300
でも観光の垢にまみれさせず、丁寧に門戸をひらいてもらうほうがよいけれど。

| | コメント (0)

2017年11月22日 (水)

ことしもそんな季節

オーテモリにクリスマスツリーが飾られ、今年もそんな季節。
20171122_115619

ランチはオーテモリに新しくできたサラダバー、5MARGOを試してみた。
20171122_120646
見た目ナンですが、野菜一つ一つがなかなか美味しい。なんでも社長は農大出身の農家さんで、NYにあるサラダバーを意識したお店らしい。

ちょっと高いけどね。1000円のサラダに長い行列ができるって、なんか丸の内という気がします。

夜は近くのいざかやで一杯。
20171122_204342


| | コメント (0)

2017年11月21日 (火)

眼福な出張

今日から和歌山。実に10か月ぶりの出張だ。
実は前日から京都入りして、国宝展を見たいと思っていたのだけれど。最近どうも体調がすぐれず断念した。

新大阪から特急で和歌山入り。お昼は新大阪でお弁当を買った。
20171122_201633
夜、関係者の会食に巻き込まれ。しかもあまり食べられなんだ。
今回のイベントに合わせ川岸に屋台が出ているというのでみんなで見学に行き、
20171120_210005
寒さに震えながら屋台のラーメンを食べた。
20171120_211059
うーん、すごーくイマイチ。どうせグルテンフリーの禁をおかすなら井出商店に行きたかったなあ。。

翌日、和歌山城に見学に行った。
20171122_201740
さすが紀州徳川家のお城だけあって、それはそれは見事である。
20171121_1019252_2

きっと二本差しのお侍さんを見ていただろう立派な楠も。
20171121_1018132
あとで調べたら天然記念物だそうだ。

二の丸御殿跡から天守閣をのぞむ

20171121_1025002

丁度頃よく紅葉の季節。
20171121_1028532

庭園の紅葉もさかりである。
20171121_1030012

江戸時代とは少し形が変わっているようだが、見事な大名庭園を堪能した。
20171121_103209

次回もっとゆっくり訪れたい。
20171121_103139

関西には出張に旅行にたびたび訪れているが、和歌山って旅のスコープからさっくりと外れていた。
20171121_103348

市内は空襲で焼けてしまったらしく古民家は残っていないようであるが、整備され住みやすそうな明るい町だ。そして文化も深そうである。
20171121_103634

ふつかめのランチもごく普通の定食。 
20171121_125554
でも本当は奥深い食文化を抱え持っていそうである。

帰り道は、出張定番の新幹線居酒屋開店。
20171121_205600 
下戸なのかお茶にお弁当な隣のおじさんに悪いなとちらりと思ったが、車内販売で白ワインを追加した。

食事は今一つだったけれど、あまりある眼福な出張に満足であった。

| | コメント (0)

2017年11月19日 (日)

二日酔いの土日

土曜、枕も上がらぬ二日酔い。
今日は朝から美容院に金継ぎ教室にと予定満載であったのだけれど全てキャンセル。
20171118_125254
昼、汁物を作る。ねぎ、白菜、エリンギ、三葉の蕎麦。

夜、この前ヒュッグリ市で買ったジビエの缶詰を暖めただけ。
20171122_201507

ポテトとピーマンを炒めて添えた。
20171118_2038482


日曜午後、出社する前に神宮前のギャラリーに行った。
20171119_1553432
時々顔を出している、恵比寿のめぐたま食堂で開催されているサイエンスカフェで会ったCHIEさんの初個展に顔を出した。

実は絵とは全く無縁の生活をしていたCHIEさん。ある日死にかかるほどの急病で救急車で運ばれながら、「絵を描きたい!」と思い、生還後絵筆を取ったというのである。
死を目前にして天啓に打たれたということなのだ。

死ぬような経験は本当に大変であるが、自分の使命に気づける人は幸いである。
ギャラリーには彼女を応援する人々の花で溢れ、若き画家の明るい『気』が満ちた空間だった。

ギャラリーにはお酒とかお料理も用意されていて、ご相伴にあずかった。
仕事から帰って遅くなったし、買ってきたお総菜におみおつけで軽く食べて寝た。酒抜き。
20171119_1926402
金曜の酒が残って二日酔いがまだ続いてる感じ。

わたしもいつか天命を知り没頭できる日が来るのだろうか。いや、来て欲しいな。あまり人を羨んだりしない私であるが。
今宵はやたら羨ましい。

| | コメント (0)

2017年11月18日 (土)

上から目線

土曜の朝、寝返りも打てずうんうん苦しんでいたら、珍しくねこのご夫婦がふとんに押し掛けてきた。

「ねえねえ、おねえさん、ふつかよいなんだってさー。」
20171122_201203
「まーだそんなせいかつしてるの。だめねえー。」

くすくすくすくすくす
20171122_201341
ねこ二ひきから、ものすごい上から目線で見下ろされ、二日酔いが悪化する朝であった。くすん。

| | コメント (0)

2017年11月17日 (金)

不完全燃焼

夕方、とある方のインタビューに行く。終了後スタッフとお茶でもしましょうかと言うことになるが、プロジェクトオーナーの「大人の時間だし軽くビールでも。」というひとことにて。
20171122_200130

20171122_200252
日吉のHUB で軽く一杯とあいなった。

実はそのあと自分がセットした宴席があったので、控えめに飲んで中目黒にかけつけた。
KollaBo中目黒店にて。
20171122_200336
焼き肉なのでロカボ(低糖質)でいけるかなと思いきや。

軽く酔っているせいか、禁断の炭水化物に最初に手が出る。
20171122_200359

大好きなチヂミも出てきて
20171117_2050492

プルコギみたいなもののチーズかけ。危ない美味しさ。
20171122_200445

久しぶりに会ったみんなの近況をもっとたくさん聞きたかったのだけれど。
わたし自身の相談したいことが満載で、でも酔っぱらってうまく説明できず。

何やら不完全燃焼のまま帰った夜だった。
  

| | コメント (0)

オーテモリと大手町の森

オーテモリの地下ホールは、大手町の森に次いで好きな場所のひとつで。
20171117_115457
劇的なくらい広々としたホールに、1階の窓から優しい日が落ちる。 
今日は日差しと一緒に、虹が床に落ちていて。
20171117_120746
少し得をした気分になる。

冬至が近くなると太陽はビルの影に隠れ、大手町の森に差す光も少ない。。と思いきや、
20171117_115323
ビルに反射したおひさまが、スポットライトになって素敵な光景。

丁度折よく、ツワブキのひそやかな花が満開。
Img_20171120_223718_437

こんな景色を楽しめるオーテモリにランチを買いに行く余裕が出てきて嬉しい。
20171117_121809
でもこのテイクアウト弁当は、量が多すぎる上に盛り方がざつすぎるけどね。

| | コメント (0)

2017年11月15日 (水)

選ばなかった方の人生

昼、もうやんカレーをテイクアウト。
20171118_131833
グルテンフリーだし、ご飯はほんの一口だしと言い訳満載で食べたら、やっぱりお腹に重くて失敗。

夜、二つの会社を辞める時、大変お世話になった方をお誘いしての一献。日本橋小舟町の、鴨そばあまねにて。
九条ねぎのぬた
20171118_131921

香箱蟹。中に内子がいっぱい。
20171115_191413

黒豆の熟成枝豆って言っていた気が。ずっしり濃厚。
20171115_190658

白海老の唐揚げ
20171115_195522

牡蠣とピーマンの天ぷら
20171115_204521

〆の鴨そば
20171115_213558
実は本日ご一緒した方は、前の会社を辞めようと思ったとき、真っ先に転職の相談に伺ったのである。
人生で指折りの苦しかった時期に「うちに来る?」と誘ってもらったことは、泣けるほどありがたかった。

今の会社でしっちゃかめっちゃかになっていると時々、その会社に行っていたら。。?と思ったりしたけれど。
どうやらそちらに行っても入社早々大騒動になっていたと思われ。

いずれにせよ、今年はそういう星回りだったのである。そして生きるとは選択の結果でなく、とことん考えて選択するという行為そのものに意味があるのかもなあと思ったりした。

| | コメント (0)

2017年11月14日 (火)

開き直りのち調整

少し仕事に余裕ができると、朝逆に起きられなくなり。お弁当休止。

夜、顧客訪問のあと、同行した人たちと白金高輪のタランテッラ ダ ルイジにて。
すごく家庭的で暖かなイタリアンのお店です。
20171113_184535
イタリアのビールで乾杯。ボトルがかわいい。

イタリアの前菜らしくて、ダイエットを心がけている人に最も相応しくない食べ物が出てきた。
20171113_190139
うまい。(涙)甘くない揚げドーナツ。

前菜もり
20171113_191051

マルゲリータ
20171113_200853
ロカボ&グルテンフリー生活が根底から崩れる瞬間。

メインは肉のグリル。
20171113_203232

もうやけくそでデザートまで行った。フレンチで言うとサバランだ。
20171113_214554

当然翌日の体重測定は、恐ろしい事態に陥っていたので。

火曜夜は、大手町パークビルの地下の蕎麦屋にて、
20171114_214049
きのこと春菊のおひたしに

鶏肉のゆず胡椒焼き
20171114_214515
炭水化物抜きで寝たら、ちゃんと翌日はもとに戻っていた。

| | コメント (0)

2017年11月12日 (日)

清澄白河とか休日出勤とか

土曜日。
寝坊してゆっくり起きる。
今日は取引先が企画した『ヒュッグリ市』というマーケットに行く約束をしている。
雨の予報が外れてなかなかよい天気なので、着物で行くことにして、コーディネートを考えた。
Img_20171111_135918_938
濃い赤の帯締めが意外とまとまるしかわいい感じかな。
若い頃これを来て『大島の君(きみ)』と言われたのが自慢だったという、母一番のお気に入りの大島なのだけれど。揃いの羽織を着た我が姿は、完璧な昭和のおばあちゃんだ。

昼、ハラミ焼き定食、ご飯1/3。
20171111_140032
ヒュッグリ市で食べたかったけれど、家を出たのが遅かったので。しかし大島紬を着て食べるもんではないかもなあ。

清澄白河は仕事で来たことはあるけれど、改めて散歩するのは初めてだ。
20171111_230119
20年くらい前までは残っていた実家付近の雰囲気がそのままで、とても懐かしい。
町のあちこちに雑貨やさんとかカフェが点在して、店探しにぶらぶらしてみた。ヒュッグリ市にたむろしていた人は、若くてしかも表参道や代官山あたりにいる人たちよりむしろおしゃれな人ばかりでちょっと驚いた。

まあ、大型のショッピングセンターでなく、こういうささやかな町を素敵だと思う感性はすごく共感できるな。
20171111_230307

夜はあまりおなかが空かないので、蒸し白菜といわしの蒲焼きで軽く。
20171111_201939

日曜は終日仕事。お弁当をせっさと作る。
20171112_080953
いわしの梅ねぎ焼き ほうれん草とたまごのソテー ぬか漬け
今日のお弁当は自分で言うのもなんですが、すごく美味しかった。

夜、鳥の塩すき焼きとマッシュルームのサラダ 貝をギーで蒸し焼きにしたの
20171112_200749_2
塩すき焼きを器に盛って、三つ葉と切り柚子と山椒をかけたら、普通の鳥料理になった。

| | コメント (0)

2017年11月10日 (金)

明日からレコーディングダイエット 

今日はお弁当はおやすみ。大手町ファーストスクエア1階の、フリーホーレスのライスボウルをテイクアウト。
20171110_130842
シトロンライス半分にて。これ、大好き。

夕方、仕事で知り合った方になんとありがたいことにダイエット指導を頂けることになった。ということで、夕方オリエンテーション。明日から食べたもの、運動量、生活習慣などを書いたノートをLINEで報告するのである。

自分的最高に盛り上がっているが。
このブログってそもそも、レコーディングダイエットとして始めたんじゃなかったかと、ふと。

ま、細かいことは置いておいて。
夜はオオテモリの地下でスープ。
20171110_222419
のあとイベントサポート。今週もお疲れさま。

ダイエット部入部の日。
部長の診断は、『水太りタイプ』。
毎日の半身浴とリンパマッサージで、「その日の水分はその日に排出!」を心がけ。塩分控えめ、しばらくはロカボとグルテンフリーとのこと。

アーユルヴェーダにも近しい指導で、明日から頑張ろう!と、
20171114_091443
6月に買った本なんか引っ張り出したりした。このお弁当本、なかなか良いです。
  

| | コメント (0)

2017年11月 9日 (木)

緩急

水曜、
挽き肉入り卵焼き ピーマンの塩昆布炒め 大根と酢じゃこと大葉の酢の物 麦ともちきび入りご飯
20171108_083140

ちょっと真面目で時間のかかる会議を21時から始めるので、オオテモリの地下でお総菜を買ってきた。
20171108_224233
夜中まで打ち合わせ。

木曜、大手町フィナンシャルシティのかっぽうぎでランチ。
20171110_222044
大手町っぽくない定食屋。チェーン店なのでなんとなく避けてたけど、小鉢が3つ選べてなかなかお得だ。

夜16時に上がって膝のリハビリに行ったあと、近所の蕎麦屋で一杯。
20171109_190654

お通し、はまぐりの出汁が効いてます。
20171109_190659

蕎麦前で一杯なんてすごく久しぶり。この前いつここに来たのかと思ったら、たしか9月まだ暑かった。
仕事で大もめで、飲みながらメッセンジャーにショートメールで善後策を相談しまくっていた。
結構頑張ったご褒美として、本日は自分に雲丹をおごることにした。
20171109_191543
はうー。。幸せ。。

今日は蕎麦でなくそばがきにしてみた。
20171109_194106
見た目大したことないように見えるけれど、ふわふわでそれでいてもっちりしていて、もう最高に美味しく。調子に乗ってもう一杯いってしまったのである。

| | コメント (2)

2017年11月 7日 (火)

ラオス料理な夜

朝、うっかり買ってしまった茶団子を消費。
20171110_221538

昼、ピーマンの肉詰め 柿としめじの白和え セロリの甘酢漬け
20171107_085515
ピーマンの肉詰め、母がこういうのを「ちまちました料理」と好まなかったので、実家の食卓に並んだことがなかった。故に私もうまく作れない。

夜、月末のラオスイベントに向けた決起集会ということで、四谷の植草園で一献となった。
20171107_213523
店主がラオスからの難民ということであるが出る料理はアジア全般。

20171107_185428


20171107_202739


20171107_202852

でも伝統的にしてもっともラオス的料理のひとつ、ラープはさすがの味。
20171110_221808
ハーブをふんだんに使って爽やかなこの料理が大好きで。これを食べるとガパオは雑味の多い味だと常々思うのである。

| | コメント (0)

2017年11月 6日 (月)

ポテサラにたこ

二子玉川のアンティコカフェ アルアビスのたこのポテサラのパニーニを真似してみる。
20171106_092433
レモンフレーバーのマスタードとオリーブオイルを入れたらえらくうまくなった。ポテサラにたこ、ありですねー!

で、お弁当箱に詰めて、
20171106_092541
炭水化物過剰弁当。

夜、イベントのご飯を少しつまんだので、
20171110_221453
家でちょっとつまんで飲んだ。
復活してしまったこの悪癖を止めなくては。顔がぱんぱんだよー。

| | コメント (0)

2017年11月 5日 (日)

法事

今日は母の法事。

終わってから、幼なじみであるご住職ご夫妻も交えておとき。
虎ノ門ヒルズの和食バル音音にて。
20171105_122840

20171105_125108

20171109_011755
上の弟が体調を崩していて今年は少人数だったけれど、穏やかで良い法事でした。

母に対しては、娘としてできなかったことや、本人にも心残りであったろうことも多く、割りきれぬ感情が残っていたのであるが。
最近では、「母は母なりに今生ですべきことを生ききったのである。」と腹落ちするようになった。
20171105_145506

今年の新年ドラマが杉田玄白になったそうで、
20171105_144132
お墓のあるこのあたりも、賑やかになるかもね。杉田玄白、すごい人なのにあんまり知らないよねと、いつもこの寺の前を通っていたのである。

夜は軽く、
20171105_202522
柿の白和えなんかをつまんだりした。

[おまけ]
ソファを陣取り、人みたいに座る2号。
「ご機嫌はなおったかい?」
20171106_002409
『ニャんのことかちら。』

「あたしの浮気疑惑だよう。」

| | コメント (0)

2017年11月 4日 (土)

連休二日目

朝寝坊して、ベッドにきたねこの1号をいちゃいちゃと可愛がっていて。
ふと視線に気づき寝室の入り口を見ると。
20171104_100853
『オットの浮気を目撃した』ような顔で凝視している2号がいた という連休二日目の朝。。

気を取り直して、膝のリハビリに向かう。
お昼はクリニック前の日の出屋、今日はかき揚げそば。
20171104_131413
そう言えば、立ち食いでないちゃんとしたお蕎麦やさんの天種に、かき揚げを選んだのははじめてかも。
ちゃんとしたお蕎麦やさんのかき揚げって、やっぱり美味しいね。

高島屋の地下から駅に向かっていると、ふと展示物に目が行った。20171104_154840
うーん。。
やっぱり小学生には小学生らしい字を書かせようよ!

明日母の法事のためお墓掃除に行ったあと、虎ノ門ヒルズで一服。
20171104_153719
残酷なほど掘り返されてぼろぼろのふるさとを眺める。
ここに再び、誰かの思い出を作る街ができるのかな。寂しいけれど、東京とはそういう宿命を負った街なのやもしれぬ。

夜、とてもいいまぐろの落としを買ったので、きれいに剥き身にした。
20171104_200022
ねぎ、椎茸、せりの小鍋で野菜補給。

牛ひきをちぎってそのまま焼いたので、もう一杯やった。
20171104_203934
平和なお休みもあと一日。

| | コメント (2)

2017年11月 3日 (金)

いもやの天丼

今日から三日間農大の収穫祭。
20171103_104934
10月が甦ったような暑さのなか、セーターを腕捲りしながら見学。
毎年楽しみにしている陶芸部の器、時に高い器と合わせても遜色ないものも掘り出せるけれど。今年のラインナップは少し子供っぽかったかな。(でもいくつか買った)

正門のオブジェの壁面に貼った葉っぱのかざりがとてもきれいだ。
Img_20171104_215805_852

午後から北越谷で所用があった。
ほんの1~2時間と思っていたのがすっかり遅くなってしまった。
友達の主催するお茶会に行こうと思ったのだけれど。
北千住につく頃には暗くなってきてきた。

諦めて途中下車して、居酒屋を探すがうまくいかず、
20171103_174453
開店直後のいもやを見つけ

カウンターでお新香とビール
20171103_170659

上天丼、ご飯半分
20171103_172621
今日は不思議な話をたくさん聞いたのだけれど、その件はまたゆっくりと。

| | コメント (0)

2017年11月 2日 (木)

スリランカカレー

打ち合わせのあと、大手町のさかなさまで秋刀魚定食。
20171102_122032
秋刀魚の焼き方は、もう少しがりっと焼いた方が好みなので、出てきた瞬間ちょっとがっかりしたけれど。
この焼き方もふんわりしておいしかった。
それより今年の秋刀魚はみんな身が細くて悲しいな。

先週ラオスイベントで行った西荻のとびうおキッチンは、本当はスリランカカレーとあご酒のお店だ。
ラオスイベントの直前まで店主がスリランカへ行かれていたとのことで、スパイスが新鮮なうちに食べに行こうと画策していた。

ということで、それを口実に、久々にお会いしたかったNobrinさんをお誘いして久々に一献。
わた入りするめ
20171102_193607

焼きトマト
20171102_194824
うまいうまい。焼いてバルサミコ。これ今度やってみよう。

卵豆腐を頼んだら、茶碗蒸しだったのはご愛嬌。
20171102_200928

目的のスリランカカレー。ご飯半分。
20171102_203342
ちょっと心配になるほどお店は空いていたけれど。私的には好きなカレーだったなあ。

もう一杯ワインを飲んで帰った。話は尽きぬ。
20171102_224602
Nobrinさんはとても美しい方で、しかも有能でぴかぴかとした『女の仕事道(みち)』の王道を歩いている憧れの人でもある。

活躍される姿を見ると、時に我が身を振り返り、物事にぶつかってばかりの状態に少し情けなさを感じてしまったりすることもある。
まあー、でも。私はわたしのペースでひとつずつ経験を積んでいけばよいのだよな。

バーベキューに凝っているというNobrinさんに、すごいグリルを教えていただいた。ボーナスで買いたいけれど、むしろ次回は是非ご自宅に、美味しいバーベキューを食べにうかがいたいな。

また会うときを楽しみにカレンダーを眺める、そんな人がいるというのはなかなかに幸せである。

| | コメント (2)

2017年11月 1日 (水)

お弁当生活

朝ごはん食べてご機嫌でなでなでをおねだりするねこ。
20171027_212342

月曜のお弁当を儀式のように作る。
Img_20171030_091916_005
この写真で言うと右上の腹の部分がペラペラでなくしっかりしている鮭を見るとつい買ってしまう。そこがしもふりになっている切り身なんてほんに最高なのだ。
西麻布の日赤通り商店街に昔あった老舗の魚やさんに、以前教えてもらった。

夜、本日も残業ゆえ、大手センタービルの鞍掛庵で山菜そば。
20171030_191425

火曜、
このお弁当箱を使うといっきにOL弁当風になるけれど。
20171031_082641
よく見ると塩分強めのがっつりめしで、女弁当ではないな。

昼お届けものをしに丸の内に行くと、ラジオ体操をやっていた。
20171031_124948

夜はパレスホテルの地下で、イベント企画メンバーで一杯。(画像なし)色々深刻にもめたメンバーの企画だったけれど。
終わってみればすべてよしで、何やら楽しい会だった。

水曜、
ドライカレー弁当、すっぱすぎるピクルス付き。
Img_20171101_104033_141
そのあと、大手町中通のマルシェでりんごや野菜を買った。

夜は以前仕事をこ一緒頂いた方々との定例会で、田町のニュートーキョーで一杯。
20171103_113230
野良猫の集会みたいに、時々集まって無事を確認しあうような、ゆるい感じのこの月次会が結構気に入っているのである。

| | コメント (0)

« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »