« 久々の余志屋 | トップページ | 魔物を払う音色 »

2017年3月23日 (木)

よく考えるとめちゃ高いドーナツ

河原町三条に戻り、今日はこちらへ。
2017032919382800

六曜舎だ。
2017032919372600

何とも居心地の良いお店。ラッキーなことに一番奥の席に座れた。
2017032919373600

コーヒーとドーナツをたのむ。
2017032919374500
ここのコーヒーはうまい!
ドーナツ、150円と来月からプータローの財布にも優しい。が、交通費とかよく考えたらものすごく高いドーナツである。

夕暮れの三条大橋から鴨川を眺める。
欄干には刀傷。幕末の寺田屋事件のころについたものらしい。
2017032919385100
この町に同じ場所に、髷に大小を差したお侍が闊歩し、日本刀を振りかざしていた  そんな頃が本当にあったことかが信じられない。文化風俗ともに、『今』と繋がるよすがが何もないような気分になる。

平和な夕暮れ、橋のたもとには早咲きの桜が咲いていた。
2017032919393300

|

« 久々の余志屋 | トップページ | 魔物を払う音色 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 久々の余志屋 | トップページ | 魔物を払う音色 »