« 蒸し寿司初体験 | トップページ | 最高のダイエットめし »

2017年3月28日 (火)

肉の適量

昼、湯葉と九条ねぎうどんを作る。丁寧にだしをひくよろこび。
2017040915400400

だいぶ前にクラウドファンディングで八王子の磯沼牧場のラムを食べるという券を買っていたのだが。退職に至るゴタゴタですっかり忘れていた。慌てて予約を取った。
代官山のO´KOKは、駅の目の前のカジュアルなレストラン。
2017040915400302

ごぼうのスープでスタート。
2017040915400301

前菜はラムの冷製と有難豚のベーコン
2017040914281900
Iさんが羊、やや苦手ということなのだけれど。一口食べて「これ、大丈夫です!」とのこと。たしかに何の肉たろう?って感じ。美味しいです。
ラムのラグーとズッキーニ
2017040914284200

ラムのパンチェッタのサラダ
2017040915151200
よく焼くと、ラムの香りが強くなるので、これは上級者向け。

煮込んでからローストした肉はマッシュポテトと。
2017040915154400

これがメインかと思いきや、すごいものがやってきた。
2017040915162700
東京ラムと有難豚のロースト。肉食獣になりきってかぶりつく。

パスタにも羊。
2017040915165500

クリームブリュレで一服する頃にはもう満腹。。
2017040915172300
普段の生活では、それ一皿ですでにメインというものばかりだなあー。。

ということで、素晴らしく美味しかったけれど、自分の中の肉の適量がすごく落ちていることに老いを感じる食事でもありました。

|

« 蒸し寿司初体験 | トップページ | 最高のダイエットめし »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 蒸し寿司初体験 | トップページ | 最高のダイエットめし »