« 予定変更 | トップページ | 茶碗の中の宇宙 »

2017年2月11日 (土)

和室で寝る楽しみ

美術館のあとは、四条烏丸の大丸に行き、お雛様や和服や和装小物などを見た。もちろん『買うため』というより『眺める楽しみ』。着付け始めてから、新たな楽しみが増えた。

しかし少々時間をかけすぎたため夕食の時間が遅くなり、お目当ての店はどこも満杯。(予約なくても18時に入るとだいたい入れるのだ。)

どこもダメだったときに行けるかもと、いつも前を通る度に思っていた四条河原町の路地の店に入ると、やはりオッケーだった。しかも有名店ではないけれど、落ち着いたカウンター席もある。
2017021823383900
まずは京都のお酒。

お通し。
2017021823390200
ぶり焼き、のれそれ、唐辛子味噌、ごま豆腐。なかなか美味しいじゃないですか。

鰊の昆布巻き
2017021823392700
日本酒が進みます。

青菜とお揚げのおひたし。上品なだしの味。少し厚めのお揚げが京都だなあ。
2017021823395400

かぶら蒸しと鯖寿司で〆。
2017021823405100
かぶら蒸しが小さめだし鯖寿司は一切れからたのめるし。しかも安いし。
予約の必要な有名店ではないけれど、ふらっと入ったこんなお店のクオリティがなかなか。一人の晩ごはんとしては満足。

夜は西本願寺の運営する聞法会館がとれた。
2017021823412800
お布団を自分で敷いたり、お風呂が10時までで朝やってなかったり(部屋風呂はある。)するけれど。
久々の和風の部屋はとても落ち着く。
清潔で良い宿だ。

テレビのチャンネルに仏教ものがあったので、
2017021823422400
親鸞の生涯を見ながら一杯やったり。

こんなもんがひっそり置いてあるのにウケたり。
2017021823415800
みんな恋愛をしないんだろうかねえ。
わたしの頃とは違う、結婚の困難さがあるんだねえ。。

|

« 予定変更 | トップページ | 茶碗の中の宇宙 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 予定変更 | トップページ | 茶碗の中の宇宙 »