« リベラルアーツについて考えるなごや飯 | トップページ | 金メダル銀メダル »

2017年2月18日 (土)

北品川の履き物やさん

午前中は、泣き叫ぶ1号をつかまえて病院へ。 月一の通院、そろそろ慣れて欲しいんだけどなあ。。

ねこ、ヒトともに疲れはててたこ焼きでお昼。
2017022114532300
帰宅すると2号がどこにもいない のであわてて探すと、騒動に怯えてソファとカーテンの間に隠れていた。

午後はネットで見つけた北品川の履き物やさんに行ってみた。
2017022117260500
中に入ると、ああ昔はこんな履き物やさんがうちの近くにもあったなあー。。とまことに懐かしい。そしておやじさんがまことに懐かしい東京弁。

ここのあたりは旧品川宿とのとこで、昔のままの道幅に昔ながらの建物が残っている。
2017022117255700

ここはもう少し時代が新しい。
2017022117262700
本当に昔のままのお店は数少なく、ここも少しずつ時代の波に侵食されている。

たくさんの鼻緒から、迷って博多献上を選択。
2017022117253600_2
雨用の妻皮つけた。妻皮、白い昔ながらの方がいいかなあ。

田中畜産さんの放牧牛を焼いて頂いた。
2017022117270800_2
焼肉のたれ、塩こしょう、フレンチマスタードなどをつけていただく。とても美味しい。あ。ぽんずがあってもよかったかも。

|

« リベラルアーツについて考えるなごや飯 | トップページ | 金メダル銀メダル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« リベラルアーツについて考えるなごや飯 | トップページ | 金メダル銀メダル »