« 蕎麦前を楽しむ夜 | トップページ | 東京の居酒屋文化 »

2017年2月21日 (火)

思い出のカレー

名古屋駅の地下街で、立ち食いきしめんやを見つけた。
2017022117332900
こういうの見ると、試してみたくてたまらなくなる

唐揚げきしめん。
2017022117333500
唐揚げもきしめんも今一歩。名古屋駅ホームの立ち食いの実力を思い知ったよ。

今日は行きも帰りも富士山がきれいだ。なんというか、隅々までぱりっとしていた。
2017022117342700

品川駅のカフェで仕事をしてから、夜着付け教室に向かう途中、匂いにつられて新橋駅前ビルの地下のなんでもないスタンドカレーに入った。
2017022123314200
うーん。。別にここでなくても良かったのにな。。と思っていたら、隣に年配の親子が座った。
「女の人がいるからきっと美味しいよ。」と私より少し若いくらいの娘さんが話しているのを聞いて、ちょっと申し訳なく思った。どうやら二人は久しぶりに父娘で東京観光に来ていたらしく、これが東京最後のごはんのようだ。

でも「お父さん、美味しいね。」と言い合っているのを見たら、自分の贅沢で文句の多さにちょっと反省なんかしてしまった。
それほど、お互いを思いやりながらイマイチのカレーを食べる父娘はほっとする輝きを放っていたので。

でもやっぱり、イマイチのカレーで一日を〆るのは嫌でー、
2017022123320500

いつものお店で軽く口直しとかしちゃったんだけどね。
2017022123325800
というわがままな私だ。

でもあのカレーをいつまでも、懐かしく良い思い出にしているであろう二人が、何だかとても羨ましいぞ。
子供の頃母にケンタッキーフライドチキンに弟と連れていってもらい、有頂天になっていた頃の自分を思い出したよ。

|

« 蕎麦前を楽しむ夜 | トップページ | 東京の居酒屋文化 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 蕎麦前を楽しむ夜 | トップページ | 東京の居酒屋文化 »