« 茶碗の中の宇宙 | トップページ | 初めての上賀茂神社 »

2017年2月11日 (土)

餅ゴコロを満たすの巻

餅ゴコロを満たすべく、バスでこちらに向かった。
2017021811531500
鬼平犯科帳のラストに流れる曲のシーンでお馴染みの場所。
今宮神社のあぶり餅。
2017021811555800

寒いけれど、屋内でなくいつもの場所でいただく。
2017021811534900
あー、やっぱり美味しいわあー。若い頃から変わらぬ。いやきっと出来たときからずっとなんだろうねえ。

柔らかい餅を小さくちぎってからきな粉をまぶし、
2017021811553500
炭火で軽くあぶり、白味噌のたれをかける。

今度うちでやってみようかな。

|

« 茶碗の中の宇宙 | トップページ | 初めての上賀茂神社 »

コメント

餅ゴコロ(笑)
もしも餅ゴコロに神様がいたら、立派にお勤めする懐刀になりたい。。。^ ^
我が家は当時のお雛様がまだ健在ですが、この数年真剣に見ています。
今のは細面の美人さんなので、新しく買うとしたら、ぶっちょりした元気そうな木目込み人形がいいかなぁ、なんて思ったり。ぼんぼり、とか見ているだけで夢の世界に行かれそうです。

投稿: とうもろこし | 2017年2月19日 (日) 19時14分

とうもろこしさん、
実は『餅』という言葉にスーパー弱いんですよー。アーユルヴェーダでは消化に悪いのであまり勧めず、治療中禁止でした。先生に「餅食べられないのが一番しんどいです。」と言って「それですか?!」と笑われました。

お雛様って大人になるとまた格別に良いんですよねー。。ご自身のがあるなんて羨ましいです。私は京都で値段見て、当面見送りです。(笑)

投稿: りきまる | 2017年2月20日 (月) 09時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 茶碗の中の宇宙 | トップページ | 初めての上賀茂神社 »