« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月31日 (土)

年越し

今年の年越し蕎麦は、赤羽橋の志な乃に予約していた。
昼前に取りに行く。
2017010223205700

大晦日は毎年母と紀ノ国屋でさいごの買い物をして、表参道を散歩して帰ったものだ。まだ紀ノ国屋が2階建ての古い店舗でエレベーターガールがいた頃からである。

そんなことを思い出しながら今年も紀ノ国屋に行き、表参道を車で走った。
2017010223183600
こうしてみると、別に美しくもおしゃれでもなんでもないんだけどねえ。でもやはりこの通りは好きだ。

自宅に帰ってとりあえずソファーにごろりとすると、ねこが寄ってきた。
2017010223192200
「掃除、いいの?この部屋で?この状態で?」と言われているようであり。(涙)

「まー、おやすみにあくせくはたらくひつようないよねー。ぐーぐー。(-.-)Zzz・・・・」
思うのですが。ねこもひとも、『太め』の食行動生活行動は何やら似ているような気がするよ。
2017010607420700

志な乃のお蕎麦とけんちん汁で年越し。
2017010223221500
久々のけんちん汁、とても上手にできた。

一人の年越しにも慣れたつもりだったけれど。
今日はちょっと母に会いたいかな。

| | コメント (0)

2016年12月30日 (金)

30日はお飾りの日

朝イチで母のお墓掃除に行き、お正月のお花を供えた。
帰りに麻布十番を通ったので、今年のお飾りは十番稲荷の脇の出店で買うことにした。
2017010223162200

隣には宝船なんかもあって、縁起が良さそうじゃないですか!!
2017010223164700
帰ったら門松をとりつけ

2017010223185200

扉にもお飾りを飾った。
2017010223191100

子どもの頃から耳たこで母から、「29日は『くんちかざり』、31日は『一夜かざり』。どちらもダメよ。」と言われてきたから、何があっても30日はお飾り、花、鏡餅をよういするのである。(本当は28日がいいんだけどね。)

夜はくたくたに疲れてしまい、買ってきたのり巻きとタンドリーチキンなどで軽く済ませた。
2017010223174000

[おまけ]
お正月にお呼ばれしているお宅へのお年賀を買いに二子玉川に行った。いつも車を止めるガーデンシテイから駅前に向かう左手には、広い敷地に大きめの古い平屋の建物があった。手入れされた芝生と、木々、そして四季の花ばなを楽しみにしていた。

今日見ると更地のマンション用地となっていた。
2017010223171200

東京の土地はとても貴重で高いから、くまなく開発して有効利用をしなくては気のすまぬ人々がかように多い。

母とよく通った、麻布十番の地球人倶楽部という自然食のお店も年末で閉店してしまった。
地味だけれど心休まる、わたしの好きな場所は次々と消えゆく運命にあるようだ。

以前なら怒ったりがっかりしたりのであるけれど、今日はしんとした気持ちで受け入れていた。

これからは、私自身がそういう場所を作っていけばよいのである。それが何なのか良くわからないけれど、そういう気持ちで生きていこうと思った。

| | コメント (0)

2016年12月29日 (木)

1日が棒

昨日の農作業がボディブローのように効いていて、さらに怠けゴゴロも手伝って貴重な年末休暇を無駄に過ごしてしまった。

夜、近所の飲み屋を夜回りに向かい、最近できたお気に入りのお蕎麦やさんに。
2017010223144900
酒は福島の写楽。柔らかくてとても好み。

牡蠣のオイル漬け
2017010223151500

本日のおひたしは、芹とあさつき。この組み合わせ、とてもいい。
2017010223153800

かけ蕎麦で〆た。
2017010223160800

農作業って80代でも普通にやっていることだよね。。
どんだけなまっているのやら。

| | コメント (0)

2016年12月28日 (水)

産道を抜けた先

今日は伊勢原の畑終い。
2017010223122900

お借りしている半分を返還するので、大根や人参を収穫したり、サフランを移植したり。
大変だったのが里芋である。3年目の今年、驚くほどの収量に恵まれた。しかしそんなに一度に食べることはできないのだ。
人にあげるにも限界があるし。
地面を30センチほどの深さに掘って、食べきれない里芋を埋めた。これが、ちょっとした大人も埋められる位の穴でもうヘトヘト。
2017010306011200

午後帰宅し、着替えて虎ノ門の丁子屋へ。出来上がった帯の受け取りにいった。お節の材料の買い出しもして帰宅。

もう複雑な献立を作る気力はない。オムレツをつくって食べた。
2017010223130100

さすがに足りないので、こんなものを引っ張り出してきた。
2017010223133900

半分冷凍しておこうと思ったけれど。結局もう半分にも畑のパクチーを足して食べた。
2017010223140600
この前のわかめmaxといい、ゴキブリ騒動後のペヤングがかなりアグレッシブに攻めているなあー。かなりジャンクな味だけど、これが意外に美味しいのだ。

虫混入後、会社は相当辛かったはずであるが。最近の商品を見ていると、未曾有の危機に直面し会社の人達に気合いが入っているのを感じる。

厳しいほどの出来事は、生まれ変わるきっかけなのではないかと最近思う。会社も仕事も人も、そんな『産道』を抜けてこそ新しい世界に到達するのである。

| | コメント (0)

上から目線のねこ

ベッドに入ると、ふみふみしながら甘える2号がかわいかったので写真に撮ろうとしたら。
えらくムッとした顔をされてしまった。
2016122516455000
気が乗らない時写真撮られるのがきらいなのである。

朝。
リラックスしてる姿をこっそり撮ろうとしたら、くるりとこちらを向いて、「撮ってよし!」と言った。
2016122516495000
ばっ、化けねこ。。

| | コメント (0)

2016年12月27日 (火)

きしめん2食

朝早い新幹線で名古屋入りして、顧客の引き合わせアレンジをした。
そのあとちょっと名古屋城近くを散歩。
2017010223093100

立派な石垣には、施工した藩のサインらしき印も。
2017010223094000_2

こんなに名古屋に来ているのに、全然観光してないことに気づく。
2017010223094800
今年は土日につなげて出張を組むとしよう。

ランチは先日顧客に教えてもらった、栄のげんき庵にてゴボウ天きしめん。
2017010223063000
知る人ぞ知る、名古屋駅四番線ホームの住吉という立ち食い祖きしめんやは、てんぷらをオーダー入ってから揚げる有名店だ。
その店出身のご主人のお店ということで、ここも揚げたてを身上としている。このクオリティで500円でお釣りが来るのはすごい。が。
せっかく名古屋にいたんだから、エビフライとか
2017010223092300
うなぎとかでもよかったなあ。
2017010223090100
と、魅力的なお店を見つけてちょっと悔しかった。

午後は全体会議と納会。
2017010223095600

終わったらソッコーで東京。その前に新幹線ホームで部下が食べたがっていたきしめんに。。
2017010223101200
本日2食目。太る。。(涙)
みんなでお酒飲みながら帰ると、東京まであっという間だった
2017010223100300


| | コメント (2)

2016年12月26日 (月)

大根持って東京最終日

昨日の朝、農業クラブの方からメールが入った。
大根と小松菜が残っているから収穫に来て!ということで。
朝イチで大根5本、小松菜バケツ一杯を頂いた。
2016122517023700
本日の大忘年会の場所を運営している方々に送ろうと思ったのだが、大根がでかすぎて段ボールが調達できない!
ということで、ラッシュに迷惑な腰の抜けそうな大荷物で出勤。
2017010201402500

ランチは証券取引所横のイタリアン。
2017010201404600
パスタ好きな部下をつれていった。満足して頂けたようで。
2017010201411500

夜は会員になっているとある団体の大忘年会。
久々に会う友達と積もる話もあり、30分ほど抜け出し、二人で近くの蕎麦屋で一杯やった。
2017010201420200

翌日が早いからと宴席は早めにおいとましたのに、何やらもう1軒な気分になり近くの居酒屋に行く。
牡蠣とか
2017010201424800

シャコとか
2017010201431200

ラムチョップなんかも食べた。
2017010201433300
ちょっとタンパク質過剰かなあ。

東京での仕事は今日でおしまい。
明日は早朝から名古屋で仕事納めである。

| | コメント (0)

2016年12月25日 (日)

クリスマスに久々の料理

クリスマスの朝のねこ。
2016122517020000
平和で穏やかな気持ち。

早めに準備してクリスマスの食事にしましょうか。
2016122517034500

最近あまりに料理をしなくなり、献立のたてかたも料理のしかたも忘れてしまったようだ。
2016122517041600
チキンの赤ワイン煮にしようと思っていたのだか、下ごしらえを忘れてチキンソテー。でもソースが少々煮詰まりすぎ。まあ、美味しかったのでよし。

昨日ギャラリーで受け取ったものは、自分へのプレゼントとして食後にあけた。
2016122517061300
忘年会で部下にもらった入浴剤も。
2016122517071800
シルクで作ったものらしく、なかなか楽しみである。

デザートはラムの効いたバタークリームのケーキとシュトーレン。
2016122517054300
カロリーは忘れて、たまにはがっつりもよいよね。

| | コメント (0)

2016年12月24日 (土)

平和な時代

畑のブロッコリーの脇芽が黄色くなってしまった。
勿体ないのでおみおつけにしたら、あらびっくり。美味しい。野菜は侮れないね。
2016122516560200

渋谷でゆっくりランチと思っていたのにギリギリになり、結局立ち食いそば。紅しょうが天は広告に偽りありと言いたいくらい、紅しょうがが少なく衣ばかり。
2016122516563200

午後カットに行ったあと、三田のギャラリーに買ったものを受け取りにいく。その前に、ちょっと気になっていた二の橋のカフェに行ってみた。
2016122516581000

チーズケーキで一服。
2016122516590300

三田を散歩していて、観光用表示版を見つけた。
2016122516595900
会社や学校が近くていつもうろうろしていたこの界隈で、大石内蔵助以下四十七士が切腹していたとは。

切腹って、腹切って首落とすわけである。
そもそも上司の仕事上のいざこざで、部下が大挙して政敵んちに押し込んで主人を惨殺したあと、下手人たち全員切腹(首はね。。)それがこんな生活の場で起きたと思うと、なんと野蛮なことか。今ならワイドショー押し掛けて1ヶ月以上、新聞もネットもテレビも大騒動だ。

江戸の風物を懐かしんだりするけれど、やはり現代は人々に優しく、生きやすい平和な時代なのである。

夜はエビフライ。我が家では『クリスマスイブは大晦日みたいなもの』だということにして、普通に晩ごはんと決めております。
2016122517005400

駅前の福引きでお菓子が当たった。
2016122622053200
平和な夜。いい時代に生まれたありがたさを噛み締める夜だった。

| | コメント (0)

2016年12月23日 (金)

昭和のミートソース

今日は出勤日。部下たちは有給なので、一人ひたすら書類仕事をやっつける。
2016122516523300
昼、日本橋の昭和レトロなレストラン東洋に行ってみた。懐かしのミートソースというのをオーダーしたらすごい量。

わたしのなかで『昭和で懐かしいスパゲッティ』といえばこういうしつらえではなく。いつも「もう少し量が多かったらなあ。。」と子供心に思うほどのミートソースが上にかけてあり、グリンピースが数粒乗っている。またはミートボールが乗っている。
思うに昭和時代は肉が高かったのだろう。

昼食べ過ぎてあまりお腹がすかないので、夜は具だくさんのおみおつけで軽く。
あ、そういえばこの前会社で20代の女子と話していて、おみおつけといったらきょとんとされた。これももう『昭和的死語』の分類なんでしょうかね。

| | コメント (0)

2016年12月22日 (木)

忘年会

昼、赤羽橋の志な乃にて相盛りとけんちん汁。
2016122516502100

夜は表参道の鳥政にて、チーム忘年会。
お目当てのお店がとれず、ではイルミネーションでも見ようかとここに。
2016122516505000
ありえないほどギチギチに一杯の席。まあ繁忙期ですもんね。。
ここの鳥串は一本がすごくでかいので、いつも肉過剰になるのがたまにきずである。
2016122516513100
お会計の前にトイレに行き戻ってくると、メンバーから「いつもありがとうございます。」とプレゼントを頂いた。完全なサプライズで、久々に本気で涙腺が緩んだ。この会社の若い子達は、本当に善良なのである。

ラーメンたべましょー!といわれ、原宿でじゃんがら。
2016122516515200
本当にお疲れさま。よい週末を。

| | コメント (0)

2016年12月21日 (水)

たいめいけんのラーメン

小網町一斗にて、久々に焼き鳥定食。
2016122516461100
ここのたれは少し甘めなんだけど、なんとも美味しい。

今日は夕方なかなか緊張する訪問があった。
終わってほっと一息、歩いて会社に戻る。去年に引き続き、クリスマス気分になれない年だったなとふと思う。
2016122516464100

今日は着付け教室、早飯にたいめいけんの立ち食いラーメンコーナーに行くと、この時間は中で座って食べられますよと言われた。
2016122516470800
コールスローつまみながらラーメンを待つ。

半ラーメン。
2016122516473900
懐かしい『中華そば』な味。半ラーメンじゃなくて普通のラーメンの麺半分が良かったんだけどねえ。どうにも言葉が通じなんだ。
夜のたいめいけんは昼間の行列が嘘のように空いていて、たぶん昔はこの程度だったんだろうというゆったりした雰囲気で皆洋食を楽しんでいる。

教室から帰ったら小腹が空いたので、お弁当用のうずらの醤油漬けをつまんだ。
2016122516480800
うっかり剥がしてしまった白身が、ハート型になっていてかわいい。

去年の今日は、悪性腫瘍の疑いが晴れた日だったな。そして翌日辞表を出したっけ。

12月というのはようよう色んなことがある星回りなのかもしれないなあ。。

| | コメント (0)

本日のお稽古着 : 八掛の魅力

本日のお稽古着は初めての誂え、つまり自分の着物。丁子屋の移転セールで半額近い値段で買った小紋。これに会わせて作った帯はまだ仕上がっていないので、半年ほど前にやはりセールで買った織りのなごや帯をあわせる。
2016122516532700

この小紋、もちろん表地が気に入って買ったのであるが、それにも増して着物っていいなあーとしみじみしてしまうのが、八掛だ。
2016122516545300
写真でうまく出ないのだけれど、少し薄紫の入ったグレージュというか。なんともニュアンスのある美しい色なのだ。

丁子屋の先生が見立ててくださったのであるが、自分では数ある色の中からこれを見立てることはできなかったなあー。
2016122516553500
よく見ると花模様の中心部が、うっすらとこの八掛の色であった。

八掛は裾と袖の内側にちらりとのぞくものであるが、この色によって驚くほど着物の印象が変わる。
2016122516542000
母や祖母の着物も、まさにこの八掛を変えてモダンに生まれ変わっている。

昔の人たちがこんな楽しい遊びを日常の服飾に取り入れていたとは本当に知らなかった。
着物を着る楽しみはいろいろあるのだろうが、わたしはこんな小さい文化を発見する度に、新鮮な思いで嬉しい。

そして美しい八掛のついた着物をうっとりと、そして丁寧に畳んでいるとき、普段とは別人の女らしい顔になっているように思うのである。

| | コメント (0)

2016年12月20日 (火)

似たようなひるめし

江戸橋の松月庵にて、野菜天そば。
2016122516451400
麺少な目をいい忘れお腹一杯。
ふと、麺をごはんに変えたら、昨日とおんなじ昼めしじゃないかと思う。

夜はお腹もすかないので、先日Eさんに頂いた、浦安の浅利と蛤の串焼きで一杯やった。2016122516453600
これ、美味しい。包み紙を捨ててしまったので、今度お店をお聞きしよう。

| | コメント (0)

2016年12月19日 (月)

とほほな〆

茅場町の割烹辰巳で天丼をたのむと、関西人ならびっくりしそうな色の天丼が出てきた。
2016122516434200
でも塩っからくはない。普通に美味しい天丼。

久々にオフィスにいるので、たまった仕事をひたすら片付けた。
夜は近くの居酒屋で一杯。
2016122516441400

調子にのって、『飲んで一杯』をやってしまった。
2016122516444700
しかもよりによって、ハイカロリーな担々麺だもんなあー。。とほほであるよ。

| | コメント (0)

2016年12月18日 (日)

ボーイズクラブで生きてきた33年

早朝起きて畑に向かった。
2016122322374800
凍った土は踏むとザクザクと言い、葉っぱにも霜がおりている。この寒さから身を守るため、菜っ葉類は一生懸命糖を合成。(水より砂糖水のほうが氷点が低い。)
冬の葉ものが美味しい理由だけど、植物の生き抜く力はすごい。

畑から帰って、かしわきしめんを作る。
2016122322384200
冷えた体が暖まるなあ。

午後、お茶の水でダイバーシティを考えるというセミナーに参加した。
元クローズアップ現代のキャスター、国本裕子さん。
2016122909504700
実は憧れている女性が、緒方貞子さんと国本裕子さんなわたし。彼女の番組降板後の人生を注視しているのである。

決して若くはないが、若い人には出せない美しさを湛える姿を感動して眺めた。

しかし話の内容は、働く女性にはなかなか厳しいものだったと思う。
アメリカでさえ、職場における平等は実現半ば。曰く、男性だけのインフォーマルな会合で重要事項が決まる。曰く、男性の抜擢後の失敗は許容されるが、女性のそれは長く記憶される。
あー、やはりそうでしたかー。。の連続だ。
国本さんご自身も、NHKで認めてもらうため、ボーイズクラブに入って生きてきた、だから女性の気持ちは本当の意味ではわからないと言うのを聞き、自分と一緒だなと思った。

帰って餡トーストで一服。
2016122322394000
それでも、もし神様に「もう一度仕事人生をやり直すとしたら、男女どちらで生きたいか?」と尋ねられたら、間違いなく女を選ぶ。
腹が立ったり悔しい思いもするけれど、働く女は心が自由だから。女の生き方、人生そのものがダイバーシティなのだ。
それに昔に比べたら、格段に職場の許容度や制度や場は広がっている。苦しかったけれど、少しずつ良くもなってきた33年を振り返った。

解決すべき課題があるのは良いことなのだ。それがあるから、私たちはチャレンジしたり、成果を勝ち取る喜びを得ることができるのだから。

| | コメント (0)

凝視する猫

床暖房でごろごろしていたら、
2016122322371500
じいいいいっ とねこに凝視された。

こういう時ねこって、何を思っているんだろうなあー。。

| | コメント (0)

2016年12月17日 (土)

なごや名物

ああー。。終わったー!と目が覚めてしみじみ布団の感触を確かめた。
2ヶ月で20箇所という催事が完了。ここまでは絶対に倒れられない!と気合いで過ごしたので(神経痛にはなったけれど。)、一気に気が緩んだ。

早めの昼ごはんはレトルトのパスタソースにて。
2016122322330600
先月末届いていた定期講読している婦人画報も、封も開けないままだった。お昼食べながらぱらぱら。婦人画報とうつくしい着物と和楽の3誌を愛読しているのです。

あまりお腹がすいていないのと、食後の『あれ』にカロリー枠を確保するため、晩めしは軽く。
ブロッコリーのペペロンチーノと、なまこ酢。
2016122322345800
お酒はほんの少し。

食後の『あれ』とは。
2016122322354700
大名古屋ビルの地下で買ってきたツバメやのあんこを使って、

餡トースト!
2016122322361100
うわー、結構好きかもこれ。。
せっかく痩せたのが台無しになりそうな好物発見してしまった夜でした。

| | コメント (0)

2016年12月16日 (金)

出張アジェンダ

本日の催事は来客が多く、ランチにありついたのは16時。(それを人はランチと呼ぶのか不明であるが。)
2016122322280200
もう空いている店がなくて、ドトールで軽く食べた。

夜は東京にとんぼ返り。東銀座の流石にて元アジェンダのEさんと忘年会。
その昔銀座アジェンダのカウンターで、どれだけ励まして頂いたかわからぬ程であるが。
今も『出張アジェンダ』。いつも元気づけて頂くのがありがたい。
Eさんに「りきまるさんは大丈夫よ!」と言っていただく度に、私も誰か迷ったり困ったりしている人には「大丈夫。」って言ってあげようと思う。
大丈夫っていいことばだなあ。魔法がつまっているよ。
そんな東銀座の夜のご飯。
お通し。
2016122322282800

酒肴3品
2016122322285300
ミニ掛け蕎麦。からだがあったまります。
2016122322292200

だし巻きたまご。
2016122322295300

たこの柔らか煮など。
2016122322303900

そばがき。ふわふわのもちもちです。
2016122322310000

そばサラダ
2016122322311900_3

桜えびのかき揚げ。
2016122322314100_2

〆はこちらがこの店の名物という、ひやかけ。
2016122322320900_2

| | コメント (0)

2016年12月15日 (木)

三つ子の魂百まで

今日は昼前に出て名古屋入り。出掛ける直前まで、計画修正の件で揉めていてギリギリに新幹線に乗り込んだ。
イマイチとはわかっていたけれど、寿司気分でこれを買う。
2016122322273200

名古屋オフィスでミーティングのあと催事。やはり現場は良いな。
終わったあと顧客に誘われて、名古屋の手羽先屋で一献。(写真なし)前職と同業界の人達なので、懐かしい空気感に和んで盛り上がった。

出向が多くて異業種の仕事に抵抗がなかったから、全く違う業界に転職し周囲を驚かせたのであるが。やはり三つ子の魂百までとはよくいったものだと思った。

| | コメント (0)

2016年12月14日 (水)

鳥徳の鳥鍋

今日は八王子で催事 だが、ミニサイズなので私は行かずにすみ会社であれこれ片付ける。
昼は大好きな鳥徳。
2016122322260700

催事は疲れるけどお客さんの反応をダイレクトに見られて楽しい。願わくはもう少し余裕が欲しいところである。

夜はあまりお腹すかず、いつものスープストックトーキョーで軽い晩ごはんとした。

| | コメント (0)

2016年12月13日 (火)

あんかけスパ食わず嫌いを治す

昨日酔っぱらって部下とチェックインしていたら、ロビーにカレーの芳香が漂っていた。聞くと朝食にカレーが選択できるらしく、即予約。

で、朝のカレー。
2016122322230800
これは美味しい!サラサラのカレーは、朝の胃にも優しい。別盛りになっている肉を乗せたら、ちょっとしつこくなってしまい残念。

午後からは冷たい雨。催事は体力を消耗するけれど朝が重かったのであまりお腹がすかない。
15時頃、あんかけスパを食わず嫌いで毛嫌いしていた部下を引きずって近くで食べた。
2016122322232800
結構気に入ったようで良かったよかった。

今日の催事はかなり好調で、売り上げも期待できそうだ。
昼が遅かったのであまりおなかも空かず。
手羽先とコールスローにお茶で、新幹線で晩ごはんとした。
2016122322234300

自宅に帰って一杯。
2016122322241200
お疲れさまでした。後半はまた名古屋。異動が多いので疲れるよね。

| | コメント (0)

甘え上手

最近あまり家を空けていなかったせいか、帰宅後のねこ達に歓待され嬉しい。

ワタシをかわいがって!!と甘える1号。
2016122322252300
いゃーん♪かわいいようー。

| | コメント (0)

2016年12月12日 (月)

催事ウィークの始まり

今週は名古屋催事ウィーク。
東京駅の釜たけうどんにて、ちくわ天ぶっかけを食べて名古屋へ出発!
2016122322124500

夕方からの催事を終え、翌日の会場へ荷物を運んでから伏見駅近くで肉バルみたいなお店を見つけてみんなで入った。
2016122322223700
牛タン焼き。これかなり美味しい。

ハラミ焼きもなかなか。
2016122322221000

当社は会社の批判をしながら飲む酒を、社長以下役員たちが固く禁じている。人の心には命令はできないのだから、実に不思議な規則だと思う。でも若い子集めて扇動しているとか言われるのも面倒なので、自部門以外の人と飲む機会は少なくしてきた。

かくして今宵。完璧な会社などないから、やはり会社のあれこれの話題になる。
みんな真面目で真摯な子達なので、もっと早くにこういう話を聞いてあげればよかったなと思った。

| | コメント (0)

2016年12月11日 (日)

枇杷の花の芳香

自宅近くの枇杷の大きな枝が、なにがなんでもあったか折れて垂れ下がっていて、かれこれ1週間だ。
2016122021223700
初めて間近に見る枇杷の花。そしてえもいわれぬ芳香を放っていて、今週は毎日通る度何やら元気付けられていた。

午後はアーユルヴェーダの講座でまた浜松。
帰りにecute品川2階のインド料理屋でごはんをたべた。
2016122021261700
周りはみなナンを食べていて、インドライスをたのんでいるのはいつも私だけ。

でも小麦よりインド米の方がアーユルヴェーダ的に消化に負担がかからないんだよね。

| | コメント (0)

2016年12月10日 (土)

延期の理由

今日は出勤日。
電車もがらがらで、いつもより数台後のでも十分間に合うし、座れるってのを楽しみにしています。

日本橋コレドの裏の紅葉がようやく赤くなった。
2016122021220600
午後から事務系のマネージャーと、本社にいる上司とテレビ会議の予定にしていたのであるが。

事前打ち合わせで事務系マネージャーと話していたら、
「りきまるさん、この話題、TV会議でやっちゃダメだと思います!来週にしましょう!」と言われる。
しかしやる気満々の上司に延期を言い出すのも、却って拗れそうで難しいよね。。。と2人で頭を抱え。

自宅近くのうどんやにて。
2016122021254900
2人で出した結論は、『りきまるさんは熱が出て早退』であった。わはは。

熱が出てきたりきまるさんは、
けっきょくだらだらして、手抜きの晩ごはんを食べて
2016122021251300

ケーキを食べて寝たのであった。
2016122021252400


| | コメント (0)

2016年12月 9日 (金)

心暖まるメール

今日は15時まで品川で催事。週末でもあるしへとへとだ
ビルのレストランは丁度ランチタイムも終わり。駅前まで行かないとランチは厳しい。
私はdocomoショップに用事があるから、2人でお昼行って帰ってねと別れたのだが。
まもなくメッセンジャーで、「○○でハンバーグ食べてるので、早く終わったら来てください!」と元気一杯のメールが来た。この会社では、人には恵まれているのだ。それがとても救いだな。

遅くなったので、夕日差し込む吉野家で牛丼を食べて会社に戻った。
2016122021202100

何だかすごく音楽が聞きたくなり、乃木坂のAll of Me Clubに寄って帰った。ボーナスも出たしね。
2016122021204700

家で軽く一杯。
2016122020214500
今週も頑張りました。

| | コメント (0)

2016年12月 8日 (木)

身体をいとう大切さ

昼、日本橋の榮太郎本店の喫茶コーナーにて。肉豆腐定食。
2016122021192000
ワークショップなどで知り合った方に誘われてお昼。
白内障の手術を受けるとのことで、視力が相当悪くなられていた。
しかし白内障って糖尿病の数値が悪いと手術ができないのだそうだ。
そのまま進行すると手術できずに失明することもあるそうだ。若い頃は体なんてぼろぼろになっても一晩寝ればもとに戻る、形状記憶合金みたいに乱暴に扱っていたけれど。
ゆめゆめ粗末に扱ってはいけないものなのだ。

なにかを成したくてこの世に生まれたのであれば、大切な身体を大事に使い、心身の健康に関する正しい知識を得ることは、良い人生を送るための基本だね。

夜は着付けのお稽古。来月名古屋の自装(自分で着る)の試験が決まった。年末休みにじっかりお稽古しよう。

虎ノ門のつくねにて、一杯やって帰った。
2016122021195000


| | コメント (0)

本日のお稽古着 : 縞のお召

今日のお稽古着は、帯揚げ以外すべて祖母か母のもの。
祖母の縞のお召、紫の刺繍帯、母が大切にしていたらしい一包みから発掘した帯締め。とても上品な帯締めだ。
2016122021225200
コートは祖母のみがき大島。小柄な祖母のものなので裄(袖丈)が足りなかったので、丁子屋さんにお願いして裄を出してもらった。
昔の人は良いものは切らずに肩口や胴回りに生地を残してくれていて、おかげで祖母より一回り大きな私がこうして着られるのである。

母の残した取って置きの一包みに入っていたこの大島の道行は
2016122021241300
5ミリ角の細かい模様。こういうものをデザインしてしかも織り上げられるって、人はすごい能力を隠し持っているのだな。

| | コメント (0)

2016年12月 7日 (水)

良い蔵でフレンチ

昼前に、顧客と会社のインキュベーション責任者などと引き合わせたあと、一人でランチ。
渋谷東急東横店のうどん四国にて、牛ごぼううどん。
2016122020282300
昔大崎の会社に勤務していた頃、よくこの店に行った。
あの時は上司と折り合いが悪く、随分しんどかった。
でも今はただの思い出だ。
あの頃の自分に、いくらでもアドバイスできるなあ。ならば未来の自分は今の自分になんてアドバイスするだろうかと思ってみた。

夜は大手町で忘年会なので、また美しいビル街を歩いてみた。
2016122021085800
オオテモリがライトアップされてとても美しい。
2016122021094700

先日の筑波ツアーのバスで出た、お弁当がすごく美味しいと言ったら、一緒に行った後輩がお弁当を作ったレストランを予約してくれた。

いや、正確に言うと。。
2016122021101700
予約を忘れていた!!  忘年会シーズンで中は満席ということで、寒風吹きすさぶ中、外のテラスで宴会開始。わははははー。なんちゅうこっちゃ。

毛布を一人二枚貰ってヒーターの隣でキャンプな気分。
つまみも暖かいものをお願い。

2016122021161200

海老のスープが来る頃に、ようやっと中に入れた。
2016122322070400
お店の名前はBonne qúela(ボン クラ)という。『良い蔵』という日本語ミックスの造語だそうで。

料理の進行に合わせて出してくれるワインは、皆ビオワインなので今まで飲んだことのない味わいだ。
海老のスープも合わせたワインも、見知らぬ美味しい世界だ。

肉料理と
2016122021165900

大好きなフリットはハーブが効いている。
2016122021180500

美味しかったムール貝のスープを何かにして。。とたのんだら、なんとスープかけごはんで出てきた。
2016122021184300
ごちそうさま。

暗雲が垂れ込めるような心持ちで、実は今日明るく振る舞えるかわからんなあと不安だったのであるが。
心に余裕のある人達と楽しく飲んで食べて、すっかりリラックスすることができた。
いいお酒の夜だった。

| | コメント (0)

2016年12月 6日 (火)

江戸街道の居酒屋

今日は風が強くて寒い。
本日の催事の場所は周りにお店がなく、近くのゴルフ練習場でお昼。
2016122020232800

夜は北品川の牧野にて。
2016122020235300
手違いで催事を出るのが遅れ、一時間遅れで参加した。

名物の炭火焼きには間に合った。まずは活きあなご。
2016122020242200
心臓がまだ動いている。少しこりっとして、油がしつこくなく素晴らしく美味しい。

次は生だこ。
2016122020250000
これもとても美味しかったのであるが。
出てきたとき、足ががんがん動いていた。
2016122020254600
つまり生きたたこの足を切ったんだよなあ。
人間はなかなか残酷な生き物だよなと思った。

〆は海鮮丼。これも素晴らしく新鮮。
2016122020261000

ごちそうさまでした。

店の向かいには昔の看板建築のしもたやが残っていた。わたしが子供の頃の虎ノ門界隈を思い出す。
2016122020264200

しかし北品川と言えば、浮世絵などで描かれた品川遊郭のあった地である。
今はもう面影もないけれど。そんな江戸時代の建物たちが残っていたら、東京は京都に負けぬ趣のある場所になっていたろうなあ。

| | コメント (0)

2016年12月 5日 (月)

大盛りちらし

本日は昼に三田の顧客を訪問。
三田に来たと言えばここにいこう!と。。
2016122020192900
芝商店街の寿司芳にて。久々の大盛りちらし。

これを食べると夜までお腹が空かないんだよね。
よっていつもの地味飯を食べて
2016122020200700
少し散歩して帰ることにした。

ぶらぶらと大手町の賑わいを見に行く。
2016122020210000

この10年で様変わりした大手町。
2016122020211400

超現代!な中に、林を作るなんで。開発のゆとりとか、人間の嗜好の成熟を感じるなあ。
2016122020212300
高度成長期の街作りににはこの発想はなかったように思う。(当然『植え込み』はあるけれど、発想の元が違う。)

今日はやるせないこともあり、昔ならアジェンダあたりに行ってしたたか酔っぱらっていたのだろうけれど。
ここのところそんな夜は、お酒を止めて食事を軽くして、少し散歩して早く寝るようにしている。その方がずっと心に良いようだ。

| | コメント (0)

凝視するねこ

家に帰ると腹の太い猫が、しきりにポージンクでかわいさをアピールしていた。
2016122020022300
かわいくて和むんだけど。
こんなに太っていいわけないので、悩む飼い主である。

| | コメント (0)

2016年12月 4日 (日)

チャルメラ

今日は朝から畑。→クリック
1か月ぶりにいった畑は、それでもすぼらな畑主に豊かな恵みをくれるのでありがたい。
2016122020161400

それでもあれこれ忙しくて
2016122020011700
夜はチャルメラに畑の野菜を入れて食べただけ。

| | コメント (0)

2016年12月 3日 (土)

精進イベント

今日は1号の通院日。
2016121806350300
病院が嫌すぎて瞳孔が開いている。
数年に渡って広がり続けたお腹のハゲに毛が復活してきて、先生と二人で喜んだ。「初雪みたいですねえー。。」と言われる。
それにしても獣医さんってあんなに動物が大好きなのに、動物は獣医さんが嫌いで気の毒です。

午後は大手町の3×3laboで精進料理をテーマにしたイベントがあり、いくつかのセミナーに参加。
2016121806210900
京都の有名料理店が参加し、セミナー、ワークショップ、販売などしている。
実は2年ほど前から有名料亭の店主などで、精進の研究会をしていたそうである。
野菜だけで2万円も頂くわけにはいかないが、かといってベジタリアンの顧客も増えているしという事情もあるようだ。

野菜を使ったデザートや
2016121806230900

ベジブロスのみで作ったカレー。
2016121806234100
カレーはもともとベジタリアンに馴染む料理だものね。

ということで、帰ってからも地味でベジな晩ごはんにしたのだが。
2016121806272200

大好きなローズベーカリーのキャロットケーキを頂いてしまった。
2016121806275600

肉盛りとか肉祭りとかのイベントがある一方、精進のイベントに人が押し掛ける。
トランプと反トランプ、右翼左翼、自然派に都会派。何だか嗜好や志向が二極化する傾向に、現代社会はあるのだろうか。
私は両方いいとこ取りで生きたいものである。

| | コメント (0)

飼い慣らされた自然

銀座のココマイスターで名刺入れを買いたくて、大手町からぶらぶらと散歩を楽しんだ。

新しくなったパルスホテルの脇から、綺麗に整備された銀行会館の古いビルをのぞむ。
2016121806333500
空から光が落ちてきたような光景。
パレスホテル前の噴水公園。
2016121806251200
灯りって美しいなあ。。

御幸通りの銀杏並木がすっかり紅葉している。
2016121806255800

丸の内中通りの、シャンパンゴールドのイルミネーションを眺めながら銀座に向かった。
2016121806265100
(あ、キャロットケーキも買ってからね。)

ここにあるのは人工の池、人工の林。
人に飼い慣らされ、人工に組み込まれた自然の美しさを堪能して歩いた。

| | コメント (0)

2016年12月 2日 (金)

知らない世界

先日の鳥照り焼きの残りを卵とじにしたお弁当。
2016121817060800

夜、入社した時最初の上司を囲んで懐かしい面々で同窓会。2016121806212800

先輩がこの前サウジアラビアに出張したとき、ヒジャブを着るように言われたと言う写真を見た。世の中にはまだまだたくさん知らない世界があるねえ。。
2016121806223000
ガラケーの写真はちょっとぴんぼけで、何だかちょっとホラー映画館のシーンみたいだったけどね。あはは。

| | コメント (0)

2016年12月 1日 (木)

神経痛

朝起きると左手と左腕がびりびりと痛んでいた。思わず「いたたたたた。。」と声が出るほど痛い。
会社に着く頃には左足にまで広がり、朝礼も座らせてもらって参加した。

痛さが坐骨神経痛の時と似てるので、神経痛で間違いなかろう。。あまりの痛さに半泣きで近くの病院に行くが、一時間待ってもまだ9人待ちということで、痛み止を飲んで諦めてアポの先に向かった。

お昼は回転寿司。
2016121817051200
昔通っていたカイロプラクティックに電話を入れると、いつも、とても混んでいるのだが奇跡的に見てもらえることになり。

2016121817054000
帰り道、小諸そばで素うどんに鳥天ぷら1個のせ。

首と体が歪んで左側を圧迫していたということで、施術してもらったら嘘のように痛さは消えた。

| | コメント (0)

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »