« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »

2016年8月31日 (水)

高級和食でケチケチ相談会


茅場町の小料理や辰巳にてアジフライ定食。
2枚でちょっと食べ過ぎだ。

| | コメント (0)


銀座の豆寅にて。悩み小路に迷い込んでいる元部下を誘って、師匠と大人飲み会。
というか、会を決めたあと、私の方が悩み聞いてほしい状況になっちゃったけど。

この豆寅、以前は1~2万円の接待向けのお店だったそうなのだが。
行ってみるとご予算2~3万円のお店にメニュー変更していた。そしてそれか裏目に出たか、恐ろしいほどがらがら。確かにそれだけのお金をかけるなら、老舗料亭とか行けるんじゃないかな。

でも料理は至極しっかりした和食で。ケチケチ個別注文した我らは一人一万円で結構満足の食事だった。
2軒目は中学の後輩がやっているバーへ。

一緒に働いていた頃の私と丁度同い年になったT君、元気になったらいいなあ。悩み多き年頃を乗り越えてね。

| | コメント (0)

2016年8月30日 (火)

過去からの手紙


メゾンカイザーでグリーンスープカレーランチ。
パンは美味しいけど1300円ってちょっと高いな。
天気も悪く、心晴れぬ午後。

| | コメント (0)


会議室にこもってTODOの整理をしていて、久々に開いた手帳。
心にとまった記事や言葉やアイディアをこつこつと数十ページにわたって記録したものだ。
最近は書き込むゆとりはおろか、読むゆとりさえなかった。
久々にページを開くと。時間を経ても珠玉のごとく心に響く言葉の数々がつまっている。
すでに忘れていた言葉や、書いたときの心情や自分の表情まで思い浮かぶ文章たち。

書き終えて顔を上げた視線のずっと先にいる今の自分。過去の自分から未来の自分に託されたメッセージを読んだような気持ちになり、ちょっと心があつくなった。

| | コメント (0)


コレド日本橋のえんでお茶漬け食べて着付け教室に向かう。今日は名古屋帯。

通い初めてはや八ヶ月。ようやく落ち着いてひとつひとつの所作がこなせるようになってきた。
そのせいか、帯は別として(いまだトホホ。。)着物はだいぶきちんと着られるようになってきた。
日々の生活の中で、自分の成長が確かめられる瞬間っていいよね。

| | コメント (0)

2016年8月29日 (月)

良くない酒


茄子の肉味噌
坊っちゃんかぼちゃ煮
キムチ
ここのところ、自宅で酒を飲むことがとんとなくなっていたのであるが。

ちょっとこたえる事があった夜。久々に酒に手を出しこのあとも深夜まで飲んだ。
でも『良くない酒』ははやりよくないね。

| | コメント (0)

2016年8月28日 (日)

夏の終わりの楽しみ


今日は正直休みたかったけれど。台風後の畑が気になったのと、今週の雨予報が人参の種まきに最適だったので頑張って行ってみた。→クリック

やはり結構荒れていて、ひまわりは倒れてしまっていた。
種は諦めて脇芽の花を摘んでブーケにした。

| | コメント (0)


昼は直売所で買ったきのこや葱でにゅうめん。久しぶりにとても丁寧にきちんととった出汁がとても美味しい。
この味を覚えてしまうと、半端なうどんや蕎麦やは嫌だなあ。

| | コメント (0)


おやつは同じく直売所で買ったいちじく。これはフランスの品種なのだけれど。
日持ちがしないせいかあまり一般には見ない、皮が美しい鴬色のものだ。
直売所でもほんの一瞬だけ出回る、なつの終わりのお楽しみのひとつ。

昨日後輩と昔の話をしていたら、無性に聞きたくなり、MISIAのEverythingを聞きながら食べた。懐かしい思い出たちが、まるでフリーズドライから目覚めるように甦る。
年をとったせいか、思い出の中では出会いの甘美さは別れの苦しさをはるかに凌駕してそこにある。

| | コメント (0)


焼き茄子
坊っちゃんかぼちゃの煮物
焼きそうめん

昼の二番だしでかぼちゃを煮た。これがなかなか上品な味。日本かぼちゃだから出せる旨味である。

| | コメント (0)

番外編 : 複雑な猫ゴゴロ


私がソファに横になると飛んできて、身を乗り出してなでなでを迫る1号。
こんなに甘えん坊なのに、いまだ抱っこできないんだから、猫ゴゴロも複雑である。

| | コメント (0)

2016年8月27日 (土)

[私]ワークショップ


土曜出勤のランチは、由丸というとんこつラーメンやが経営するお店でちゃんぽん、野菜増し、麺半分。
野菜に火が通りすぎてイマイチ。

| | コメント (0)


今日出勤なんだったら一緒にご飯しましょうよと、仲良しの後輩が声をかけてれた。コレド日本橋のタイレストラン 沌 に入る。沌 って15年くらい前八丁堀にあって、大学のタイ語学科を出た元部下のお気に入りのお店だった。

パクチーサラダ
ヤムウンセン
ガイヤーン
そのあと上島珈琲に移って私はバターケーキを食べた。

後輩もさりげなく気遣ってくれる。
「りきまるさん、スーパーマンのクラークケントみたいになるってどうですか?」と言われた。世間一般の価値観とは違うところで勝負するって話。昨日のご神託の続きみたいなを話だ。
沢山のアイディアを授かり、昨日今日と『[私]ワークショップ』をやってもらっているようだ。

私には家族はいないけれど、こんな人たちに囲まれていたら、豊かな人生を送れるよなあ、きっと。

| | コメント (0)

番外編  : 猛烈抗議中


今週毎日遅い上に土曜も仕事な私に猛烈抗議中。

枕、返してくれよん。。

| | コメント (0)

2016年8月26日 (金)

神託


過食の翌日のランチはとても重要。SOUP STOCK TOKYOはありがたい味方だ。ご飯半分で地味に食べる。

今日はとても不思議なことがあった。
おそらく5年はゆうに会っていない旧友から突然連絡が入ったのだ。
東京に出張してきたのでと、夕方来社して久しぶりに話したのであるが。

彼が堰を切ったように、そして熱心にアドバイスするちょっとぶっ飛んだ私の今後の身の振り方、私の未来は、このところ色々迷う私への『神託』のように聞こえた。
そして突拍子のないことと言うよりむしろ、自分がぼんやり思っていたことでもある。

聞きながら、彼が話しているのかそれとも見えないものに託されたメッセージを伝えているのかわからない不思議な気持ちになった。

| | コメント (0)


東京タワーも間近に新装オープンしたワカヌイで宴会。そのあとは麻布十番で二次会。
今の私の状況を知り、心配した方が企画してくれた。その方とは、一度小さい仕事をお願いしたご縁なのであるが。

色々な意味でこの日、覚悟をするような一日だったので、泣けるほどありがたかった。その人の置かれた状況だってある意味私以上に大変なんだけどねえ。

午後に来てくれた人、宴席をセットしてくれた人、二人との出会いを思い出しながら、人のご縁の不思議を噛み締めながら帰る夜であった。

| | コメント (0)

2016年8月25日 (木)

うきうき大五の日


茅場町の鳥徳にて、鳥鍋定食。
台風の合間の晴天は突き刺さるような日差しだ。

| | コメント (0)


大好きな大五。大五の日は朝からウキウキである。
沢山で行くと色々たのめて楽しい。
しかし同時に『とんかつ200g抱え食い』の欲求は満たされず悶々もつのる。

| | コメント (0)


二次会は、近くの師匠宅にて。深夜まであれこれ話し込んだが、喫煙者が多くて外に出るとタバコのにおいがしみついて困った。
実はタバコは大の苦手なのだが、わたしの周囲には吸う人が多く、嫌がるのも悪いから普段は黙っている。

夜も更けてくるとだんだん『素の自分』に戻って、辛いなあと思うのである。

| | コメント (0)

番外編 : 偉そうなやつ


朝、シーツを洗濯して寝室に戻ると、やたら2号がエラソー。
「ねえねえ、ご飯、食べなよ。」
と言ってもエラソー顔で口もあけずに「グー。。」と言うだけ。ちょっとむっとする。

| | コメント (0)

2016年8月24日 (水)

困ったときのご縁


小伝馬町の佐藤で鳥定食食べながらランチオン。
困ったときに色々相談に乗ってくれる人がいるのはありがたいことである。

| | コメント (0)


茄子のオイル焼き
厚揚げ焼き
キムチ
農業クラブでもらった大きな茄子をフライパンで焼いて梅醤油で頂いた。
とろとろに焼けて最高である。

| | コメント (0)

2016年8月23日 (火)

危険なうまさ


伊勢原産のメロンと生姜入りおみおつけ。
おみおつけの具はピーマンと玉ねぎ。ピーマンなんてと思っていたけれど、あまりに大量にあるので試すとなかなか美味しい。

| | コメント (0)


久々に気持ちの良い朝日が差す中、駅に向かうと太陽の周囲に一対の美しい彩雲を発見した。彩雲って吉兆だよね。
駅に着いたところで、消えかけの片割れを写真におさめた。

| | コメント (0)


昼前に外出して、京橋の栄一で焼き鳥丼、ご飯少な目。

台風がらみの大雨予報通り、会社を出る瞬間、滝のような大雨。でも京橋に着くともう上がっていた。最近雨の降り方がまるで昔と違うよね。

| | コメント (0)


夜の夜中の卵かけご飯。

夜、大手町で参加しているワークショップと懇親会が終わったあと、新丸のmusmusにて。〆の一杯、危険なうまさ。

| | コメント (0)

2016年8月22日 (月)

嵐の夏休み明け


休み明けの月曜と言うのに台風で大荒れ。
昼、日本橋のクリニックに通院してから、柳屋ビル地下の門喫茶室でチキンココナッツカレー。
見た目よりはずっと辛い。

友達が退職して新体制のスタートである。幸い本部や偉い人たちから遠いから、直接の仕事には今は関係はない。

今後の事はじっくり考えるとして、まずは焦らず目の前の仕事をしっかり進めよう。
と、霊感占いの人にも言われたしねー。あはは。「あなた、せっかちだから。11月頃までには方向性がつきますよ。」って。慌てないあわてない。

| | コメント (0)


着付け教室の帰り、虎ノ門のはなたろうで一杯。
 
今日は袋帯だったのであるが。むしろ着物の着付け方を丁寧に練習した。色々な所作が落ち着いてできるようになってきた。どんなことであれ、自分の成長が確認できることは嬉しいです。

| | コメント (0)

2016年8月21日 (日)

最期の贈り物


伊勢原産のいちじく。
甘味控えめで新鮮な味。

| | コメント (0)


母が余命一ヶ月の宣告を受けてから、早いものでもう2年経った。実家を事務所に使っている弟が、そろそろ荷物を処分すると言うので、最後のチェックに実家に向かった。
懐かしく、手元に残しておきたいものが沢山あるけれど。そういうものばかりに囲まれていては、私も未来に進めない。特別な想い出のあるもので、持ち続けていたいものだけを厳選して持ち帰った。台所用品とか。

押し入れに、私が中学や高校時代家庭科で作ったものがしまってあった。所謂『子供の絵を大切にしまっておく』ようなタイプの親じゃなかったから、ちょっとびっくりした。ありがたく写真におさめておこう。

そんなあと、2階の押し入れの中に、祖父がヘルパーさんにあげてしまったと思われていた、母の大島紬がひょこっと出てきた。
包みを開けた瞬間、母から人生最後の贈り物をもらった気がして、ぽろっと涙がこぼれた。

| | コメント (0)


茄子とピーマンのバジルソテー
鰹のなまり節(ねこの上前)

ああっという間に夏休みは過ぎた。いきたかった映画やお店や美術展も殆ど行けずじまいだったなあ。
でも部屋がずいぶん片付いてきた。(まだ途上。8日もあったというのに。。(涙))

それでも部屋が片付くと言うことは、人生が片付くのと一緒だと最近思う。
会社は色々とゴタゴタが続くけれど、どんな悪路も車と運転技術とナビゲーションがしっかりしていれば走れるものだ。
私号のシートベルトをしっかり締めて、明日からの悪路を着実に走って行こう。

| | コメント (0)

2016年8月20日 (土)

夏の定番お昼


夏休みあと二日という段になってようやく大掃除をやる気に(少し)なった。
午前中は食品庫の整理。食べ忘れていた大好きな大門素麺を発見。
パッケージも素敵だし、紐がこんな風にきちんと結んであるのを見ると、ぐっときます。

| | コメント (0)


その大門素麺を使って茄子そうめん。夏の定番。 

| | コメント (0)


夜になっても終わらぬ掃除。シンプルに美しく住まうことの難しさよ。
面倒なので近所の焼き鳥やで軽く飲んで、帰ってからまた片付け。

| | コメント (0)

番外編 :  ねこも人もしあわせ


幸せそうにこんこんと眠る2号。
私が家にいる、その事だけでとっても幸せなんですと。そんなこと、言ってもらえるの嬉しいねえ。

| | コメント (0)

2016年8月19日 (金)

アジェンダ再現


この花は納豆の前世、大豆の花。地味だけどかわいい。

もうすぐ秋冬野菜の種まきの季節なので、早起きして雑草刈りに伊勢原へ。

| | コメント (0)


伊勢原の直売所で買ったお寿司とお花、二ヶ所の畑の野菜でランチ。
お寿司180円也、お花110円也。

昨日の反動で地味楽しい生活。

| | コメント (0)


神谷町のビストロチカラにて。昔よく通った銀座のアジェンダのEさんと旧交をあたためる。しかもこんなタイミングで、アジェンダのカウンターを神谷町で再現だ。

久々のチカラさん。相変わらず美味しかったけれど。最近はコースに力をいれているようで、アラカルトのメニューが少し地味目だったかな。
騒がしい団体が後ろにいて、居酒屋のような大声で騒いでいて、その声に疲れてしまった。
私たちより大分前に入店していたので、彼等が帰ってから30分、デザート頂きながらはゆっくり話せるなと思っていたのだが。
えらく長っ尻で、根負けして私たちが先に帰ることになった。とほほ。

| | コメント (0)


帰り道、酔った頭で色々考えていたら、ついふらりと悪癖登場。
でも麺少な目というと大将が「半分ですかね。」と返してくれて助かったー。食い足りた顔でもしてたかな。

| | コメント (0)

2016年8月18日 (木)

美術館より魅力的なミュージアムショップ


夏休みも折り返し過ぎて、三島のベルナール・ビュッフェ美術館で開催されているクートラス展に行った。
パリで早逝した画家クートラス。素敵なのだが『売れることをひたすら拒否するような生き方』が絵画に反映されている気がして、私には少し苦しかった。もっと人生って楽しんでしまっていいように思います。

展示も良かったけれど、ここのミュージアムショップの書籍の品揃えが最高に自分好みで、時間を忘れて立ち読み。迷いに迷って4冊(も)本を購入。
こねこのぴっちは、私が子供時代、ボロボロになるほど読んだ絵本だ。読んでいると3歳の頃の記憶がよみがえる。半世紀以上前だというのにね。

| | コメント (2)


美術館一帯はクレマチスの丘と言われているようであったが、鉄砲百合もとても美しい。
竹林の先、美術館入り口には熊笹があり、ベランダに一株植えておこうと思っていたことを思い出した。

| | コメント (0)


下調べによると、三島と言えばうなぎなんだそうで。
でもお目当てのお店は今日お休み。並ぶのが嫌で、あまり混んでおらず車で入れるお店を選んで入った。生産者直で仕入れていると言ううなぎはとっても美味しかったんだけど。
漬け物が安売りで売っているようなつぼ漬けとインチキしば漬けはいただけない!私的には、うなぎやの漬け物はぜったい自家製でお願いしたいのです。(それでお銚子一本いけるクオリティの。)

いろいろあって暫くはケチケチ生活を。。と思ったのもつかの間、『諭吉どの』がひらりと飛んでいく夏でございます。ま、楽しかったからいーやね。

| | コメント (0)


今宵も野菜飯。
オクラのサブジ
ゴーヤサラダ
丸なす焼きに梅味噌

地味だけど滋養を感じる晩ごはん。

| | コメント (0)


ミュージアムショップにはリサラーソンのコーナーもあり。本がほしかったけれど、そんなに買ってもなのでカードにした。

ブー垂れたときの2号にそっくりで、他人と思えない。。

| | コメント (0)

2016年8月17日 (水)

あんかけスパ


農業クラブの方から「野菜たくさん採れたからあげるよ。」と連絡をいただいた。

嬉しい!土曜隔週出勤になったので今年度サボりまくり、もう辞めようかなあと思っていたのであるが。
会社以外自分に居場所をくれるコミュニティは、やっぱり大切にしなくちゃだ。あ、野菜もらったからでないですよ。にっこり笑って気にかけてくれる人に会えて、そんなことを思った次第。

| | コメント (0)


頂いた野菜であんかけスパ。
あんかけスパ、みょーに好きで、ヨコイのパスタソースを常備してるんだけど。
こんなレシピなら自分も作れそうだ。

| | コメント (0)


ゴーヤチャンプル
茄子のごま酢かけ
たたききゅうり

オリンピック見たり、本読んだり、終日だらだら過ごす。
家にいて、猫なでて、美味しい野菜を調理して。
それだけで貴重な休みを消費。でも幸せ。

| | コメント (0)

2016年8月16日 (火)

昔仲間と牛幸


トマト味のレトルトカレーでパスタランチ。すごくテキトーなお昼。
熱帯低気圧が次々来てお天気は今一つ。そんな時は掃除の好機と思っていたけれど、結局だらだらと午後を過ごした。

| | コメント (0)


宴会の前に師匠と会って、今回の会社の顛末について話を聞いてもらった。

三着もできたので、せいぜい着なくてはと浴衣で行った。『同伴出勤』みたいじゃねーかと師匠は言っていたが。
野太い手でグラス持って、扇子であおぎながら乾杯するばばあホステスはいないと思うよ。あはは。

| | コメント (0)


デブ君が中国から帰省しているので、昔の仲間が集まり茅場町の牛幸にて。

みんなで一緒に働いていた頃の定番牛幸。お店の雰囲気は最高なのだけど、サービスがちょっと粗雑になった。安いから仕方ないか。

| | コメント (0)


二次会はいつもの、霊岸橋のたもとにあるWallStreetにて。細いポテトフライをイメージしていたので、出てきたのを見てびっくり。

それにしても酒にも夜にも弱くなった。中国暮らしでストレス溜まりまくりのデブ君と、転職活動終結してハッピーなWさんの二人が機関銃のように話しているのを聞きながら、うとうとと居眠りをしてしまったのであるから。まだ10時くらいなのにね。

| | コメント (0)

2016年8月15日 (月)

去年と同じ


畑から帰って、昨日とさして変わらぬお昼。畑仕事は涼しくてとても楽だった。

往復の車で流していたラジオはSMAP満載。大人の事情に翻弄されるのは、アイドルもサラリーマンも変わらないのね。改めてちゃんと曲を聞くと、なかなか素敵な歌が多くて(今さらですけど)、流行っていた頃の記憶ともリンクしてつい聞き入ってしまった。

| | コメント (0)


ランチのあとは、30代の頃から母子共々お世話になっている高円寺の霊感占い(としか言いようがない)に行った。

ずばっと『お見通し』なご意見に、「ははーっ。。!」と納得して、駅前の昭和な喫茶店トリアノンでほっと一息のおやつ。

家ににかえったらこたろうに、「だから言わんこっちゃにゃーで。(何故名古屋弁。。)」と言われてる感じ。大体去年の夏休みと同じ行動ってところに、己が成長できてない感ぷんぷんである。

しかし世の中には不思議な人がいるものだと、つくづく思います。

| | コメント (0)

番外編 : 目付き、チョー悪い


そんじやぁ着付け教室に行ってきまーす!
と言うと、猫の兄妹目付き、チョー悪いよ。とほほ。

| | コメント (0)


着付け教室の帰り、虎ノ門の砂場でお蕎麦  と思っていたら、ちょっと終わるのが遅くなり閉店。残念。
なので丁子屋さんのそばのつくねで焼き鳥。鳥皮が好みの加減にカリっと焼けていて美味しかった。

| | コメント (0)

2016年8月14日 (日)

だらだら過ごす夏休み初日


五島うどんでお昼。

やったー!待ちに待った夏休みの始まりだ!
と言う気分でもなく、だらだら。

朝ドラの時は何の興味もなかったが、Amazonプライム会員が見られるドラマ『はぴまり』のディーンフジオカに見事にはまっている。まるで冬ソナのヨン様(古い。。)にはまったオバサンの様で、ここに書くのが躊躇われるけれど。

この人、何もん?とYoutubeで彼の半生を解説しているバラエティーを見て、なるほどーと感心。恵まれた容姿と多彩な能力を持っていても、人生の悩み深く、ようやく安住の地と納得できる仕事を手にいれつつあるのか。

長さの長短あれど、人はそういう悶々とした時期を必要としているのかも。

何だかなかなか道が定まらぬ私にも、いつか私なりの道が見えるやも知れぬ。

| | コメント (0)


小柱のみぞれ和えやゴーヤで熱燗ちびり。

夕方ストレッチに行ったら何だかご飯を作るのが面倒になってしまったので、近所で軽く一杯。
貴重な夏休み初日は何もせずしょもなく過ぎた。ま、こんなのもありかな。

| | コメント (0)

2016年8月13日 (土)

夏休み前の銀座散歩


今日まで出社だが当然周囲の飲食店は夏休み。探して入った中華やのタンメンはイマイチ。

午前中で上がる予定だった部下が、わたしも行こうかなー。。と一緒にお昼をした。火曜からの大騒動のことを聞きたいんだろうけれど、立場上話せないのである。ごめんね。

でも頼りにしていた友達が居なくなってしまった私のことを気遣ってか、言葉を選んで話をする。寄り添ってくれている感じで、この子は人の気持ちが解る子なのだと思った。

途中ぶつかったりもしたけれど、ようやく解りあいチームになれた。人生悪いことばかりではないのかもしれない。

| | コメント (0)


夏野菜の煮こごりで熱燗ちびちびしながらせいろを待つ。

4月に転職してから夢中でやってきて、ようやく明日から大型一斉休暇だ。ばんざーい。

しかし今週は、月曜に出社したときには想像だにしなかった事態にもみくちゃにされ、『人生がまた変わるかも!!』な一週間になった。

こんな時にビンボー臭い場所にいると運気が下がる!と仕事帰りは、ストッキングを脱いで楽チンなサンダルに履き替え銀座まで散歩。東京イチ好きな泰明庵が土曜夜はお休みなので、ちょっと高価な蕎麦屋で一杯だ。

| | コメント (0)


あー、やっぱり銀座はいいなあ!
月曜日丸の内、火曜大手町、水曜日茅場町、木曜名古屋、金曜新宿と、今週あちこちに居たけれど。
改めて銀座はいいとしみじみ。

| | コメント (0)


銀座でもう一軒、コッペリアの静香ママ(注.♂)にカツでも入れてもらおうかと思ったら、こちらもお盆休み。しゃーない、帰るかと路地にはいると、母が生前こよなく愛した銭湯、金春湯がぬうっと姿を現した。

1863年創業の銭湯金春湯。お湯もカランも脱衣場も清潔で、とてもいいお湯だ。
460円で手に入るリラックスタイムの幸せ。仕事帰りの今春湯、はまりそうです。

| | コメント (0)

2016年8月12日 (金)

ビストロで美容講座


昼、近くのそばやでめごちの天ぷらのセット。

| | コメント (0)


新宿のビストロ彗富運(スプーン)にて、部下とグループ会社の女性たちと食事 というか、飲み。
美容業界が長かったという女性二人に、あれこれと教えていただき『ミニ美容講座』である。一人は若くて、ヨガのインストもできるとのことで、とても澄んだ美しさを湛えている。もう一人は私より2つ年上なのに、お肌はつやつやで贅肉のかけらもない。

曰く、人は各パーツの『高さ』を維持できていると若々しく見えるそうで。頬骨、トップバストの位置、ヒップの位置。そして姿勢。
「りきまるさんは姿勢はいいけれど、ヒップの高さを補正した方が横から見て美しくなれる。」そうで。
補正下着をいい加減に着けてきたのがもろにバレた。とほほ。

明日から気合いを入れて 色々実践してみよう。

| | コメント (0)

2016年8月11日 (木)

山の日の名古屋出張


全国的には山の日という祭日であるが、本日も土曜も出社日な私は早朝から名古屋いり。
夏休みピークのこの時期ゆえ、ようやくグリーン車の予約を確保した。

昼は会社近くの定食屋であれこれ情報収集。

友達がいない本社は何やらぽっかりと穴が開いたようで、自分がここに居る意味をもう一度問い直してしまう。

| | コメント (0)


夜は同期入社の5人でミニ同期会。経歴も年齢もばらばらな私たちであるが、不思議な連帯感があり心暖まる宴会となった。
最終の新幹線で帰宅。くたくたです。

| | コメント (0)

2016年8月10日 (水)

青天の霹靂


夜、前職の上司と一杯行く。

実は昨日付けで私をこの会社に呼んでくれた人が急遽退職することになり、朝から大騒ぎの1日であった。
そんな日だったから、今日の一献はいたく嬉しくありがたい。

まあしかし、思ったより淡々と事態を受け止めている自分もいた。昔もこんなことが(複数回)あった。あまり有りがたくはないけれど、修羅場は踏んでおくものだね。避難訓練と同じで、経験しておけば心の対処もできるのであるからして。

| | コメント (2)


久しぶりに六本木でジャズでも聞くかと思ったんだけど、ついここにつかまり一三五。

ついこの前、くだんの人とここでラーメン食べたのだけれど。なんだか人生というものはわからんものだなあ。

「これで安心。」なんてものはないのだから、よって立つものは最後は自分の心のみなのである。

| | コメント (0)

2016年8月 9日 (火)

インド人もびっくり


@京橋のカレーの名店ダバ・インディアのて、カレーランチ。
「インド人嘘つかない。」と言うと、
「りきまるさん、失礼ながら『インディアン嘘つかない』です。ちなみにインド人は『びっくり』です。」と笑われた。
両方わかる人は間違いなく同世代ですな。

Google先生に聞いてみたらなんと、インディアンも、ついでにエスキモーも差別語なんだそうだね。人様を傷つけないように生きていこうと思っても、世の中知らないことまだまだ一杯だ。

| | コメント (0)

2016年8月 8日 (月)

新丸の新八


新丸ビルの新八で一献。
新八は10年くらい前、神田のお店で先輩方と飲んだ記憶があるが、新丸に入っていたとはしらなんだ。

知らない銘柄の日本酒がたくさんだったけれど、あまりの暑さにビールばかり飲んでしまい、せっかくの日本酒はうまくセレクトできなかった。

ビルを出ると今の会社に呼んでくれた友達から昼間のトラブルに関するショートメールがたくさん入っていた。遅かったけれど電話をして、結局ビルの前のベンチに座って30分以上仕事の話をした。

| | コメント (0)

2016年8月 7日 (日)

思い出の映画


今日も朝から伊勢原通い。まさかの自動車保険切れで、電車とバスを乗りついで。
毎年この時期草の勢いにやられ、「もう今年で終わりにしようかなあ。」と思いながら畑に入ると、大抵畑から素敵な贈り物をされる私。そうこうしている間にお盆。そろそろ雑草たちも大人しくなる頃だ。
という畑の宝物たちの解説は、こちらにて。→クリック

| | コメント (0)


昼は商店街でたこ焼きを買ってきた。ちょっとだれた感じで、もう少し表面を焼いた方が私の好み。

| | コメント (0)


水なすのお刺身
白滝の炒め煮
じゃこ鬼おろし
本日収穫の生姜
素麺カボチャのサラダ

本日も野菜ごはん。が、最近少食なので、本当は食べ過ぎである。

食事をしながら、映画蝉しぐれを見た。
丁度9年前の8月26日、長崎でTV放送していたこの映画を見て、まるで稲妻に打たれたように時代モノにはまってしまった思い出の映画。見て泣いて、本を読んで感動した。
母にお勧めの時代小説を聞いて、あれこれ読み漁った。(最初は、子母沢寛の親子鷹、勝海舟の話であった。)

あれからもう9年も経つのかと思うと、時の早さにも驚くなあ。

| | コメント (0)

2016年8月 6日 (土)

素麺カボチャの夏


やっこ
畑の三つ葉のおひたし
素麺カボチャのサラダ

1年ぶりの素麺カボチャ、美味しい。

来週の夏休みには、再度大量処分してすっきりさせたい。
自宅の片付けをしていたら、すっかり一日が終わっていて焦る。

| | コメント (0)

2016年8月 5日 (金)

一区切り


今日は午後半休。先週土曜の代休。本当は月またぎはダメらしいんだけど。とにかく休みたかったというところである。

昔からストレスがかかると出る傾向がふたつ。①郵便物の開封をしなくなる(ゆえに重要事項がもれて大変なことになる。)②睫毛が禿げる だ。

転職し人生最大の睫毛ハゲが両目にできた。目の長さの1/3くらいの巾だから、見た目にもはっきりとわかる。たまった郵便物はたっぷり3ヶ月分。自分では平気と思っていたけれど、心身にかかっていた負荷は相当だったのであろう。

色々なことが片付き始めてきたので、来週は一気呵成に仕事を進めたい。
この週末はそのために時間を使う予定。

| | コメント (0)

2016年8月 4日 (木)

鶏肉に異論


終日パートナーさんと営業所メンバーで研修。夜はパートナーさんとの懇親会。

昨日ランチに行ったお店を再訪。チキンソテー。
アーユルヴェーダのクリニックで豚や牛や生魚を暫く禁じられているので(消化が悪く身体への負担がある故)、もっぱら鶏肉中心であるが。
日本におけるブロイラーの飼育方法を知って以来鶏肉を避けてきたので、この点だけは治療方針に抵抗があるんだよね。ラオスで食べたみたいな、放し飼いの筋肉質の鶏肉を食べたいなあ。

| | コメント (0)

2016年8月 3日 (水)


会社の近くの謎のカフェランチを試してみた。外から見ると、会員制クラブみたいなんだよね。中は思いの外広くて落ち着ける。
定食ではなくチキンカレー。ちょっと薬草くさい感じ。

夜は昔仕事をご一緒した方々との定例OB会に出席。
銀座のコッペリアに久々に行って、静香ママ(注.男子)の男気に元気付けられたけれど。
最近夜中までの飲みは心身にこたえるんだよね。

| | コメント (0)

2016年8月 2日 (火)

野菜が美味しいタンメン


神田駅前の炎麻堂にて。タンメンとミニ麻婆豆腐丼。
期待してなかったタンメンが、野菜の炒め加減が素晴らしい。でも作るのを忘れていてなかなか出てこず、待ち合わせにギリギリとなって5分で食べたから残念な感じ。

| | コメント (0)


着付け教室に行く前のお約束、コレド日本橋のえん。冷や汁は、うーんイマイチ。

着付けは半巾。文庫、貝ノ口、きちや結び四種類と練習。
何が何やら無我夢中だった頃に比べ、冷静に取り組めるようになってきた。つかむまでもう少しだ。

| | コメント (0)

2016年8月 1日 (月)

昔の悪い習慣


小網町の一斗にて、焼き鳥定食。
お店に入ると山下達郎の懐かしいアルバムをかけていて。丁度昨日ドライブしていたときもその頃の曲が流れていた。20代の日々を懐かしく思い出した。

| | コメント (0)


今日から新メンバーが着任してきたので、上司も一緒に赤坂見附の蕎麦屋でミニ歓迎会。
『こじゃれ系蕎麦屋で良き所なし』をまさに地で行くようなお店だったけれど、宴会は楽しかったのでよしとしよう。

| | コメント (0)


仕事で飲むと、むくむくと悪癖を呼び覚ます精神状態になるのやもしれません。

この夏以降二度目の『飲んでラーメン』。(涙)

| | コメント (0)

« 2016年7月 | トップページ | 2016年9月 »