« | トップページ | »

2016年2月20日 (土)

料理の作り方


御成門の味芳斎で四川牛肉丼。

昨日が最終だったのですが、ビストロの予約時間も迫り、すこしパソコン仕事が残ってしまっていた。
昼過ぎに出社してあれこれ片付ける。知人達への挨拶メールを送って完了。この窓からの景色ともお別れです。
新人の頃同じあたりに座っていたので、最後にしみじみと眺めて扉を閉めた。

|

« | トップページ | »

コメント

いつも楽しく拝見させていただいています。

32年間勤務された会社を退職ということで、
本当に本当にお疲れさまでした。
そしてきっとりきまるさんは、新しい環境でもさらなるご活躍をされるのだろうなぁと、
勝手ながら想像いたします。

私も先日50歳になり、新しい分野での再就職を控えておりますが、
正直、日本ではまだまだ「年齢」そして「性別」により、会社での位置づけ…というか本人の能力や気持ちのもちようだけでは、どうにもならないこともあるのだなぁと日々感じてきましたので、
再就職において、どういうモチベーションを持って働いていけるのか、少し怖いような気分です。
「楽しみだなぁ」という感じがあまりないというか…。

でも、りきまるさんを見習って、なんとか私も頑張ろうと! ブログを通じいつも励まされるような思いで読ませていただいています。

我が家は、ワンコとニャンコとともに生活していますが、彼らのためにも、まだまだ頑張らねば!です(*^-^)

私はりきまるさんと違って酒さえあれば、食べ物はスナック菓子さえあればよい派なのですが、
この歳になって、いい加減それはマズいぞ!と。
こちらも、りきまるさんの食への思いなど見習らい、きちんとしないとマジで命の危険などを感じる年齢になってきました。

でもね、りきまるさん、(私の暮らしている)田舎って美味しいものが(少)ないのです┐(´д`)┌ヤレヤレ。
もちろんもぎたての野菜や水は美味しいのですが…。
新橋あたりでいつも飲んだくれていた私にとっては、
田舎の外食事情には驚愕ものでした。
だから余計自分できちんとしたものを作らなければなのですがね…。

とにかく、女独りプラスにゃんこ達や友人、家族と幸せな毎日を送るためには、まだまだ止まれないですね!(^-^;(ときどきものすごく疲れますが、それは独りのせいと思いたくない_| ̄|○)

りきまるさんも、ますますお元気でご活躍ください!
これからも、楽しみに拝見させていただきます。
長くなりまして申し訳ありません。

投稿: ミホごろう | 2016年3月20日 (日) 17時38分

ミホごろうさん、こんにちは!
そうですか。お互い春からは新しい世界ですね。
仰る通り、私も『50代(あと2ヶ月で55歳。。)、女、管理職希望、しかも現在の業界以外』という最悪の条件でしたから、転職活動はそれはそれは惨めなものでした。
ですから決まった事自体が自分のなかでは『奇跡か縁か』という感じでして。不安は大きいですが、留まっていたときのリスクと比べたら、一歩踏み出せるのは幸せだなと思っています。だからもしうまくいかない事態があったとしても、受け入れてまた次の人生を探せるだろうと。。勿論失敗はしたくないので、頑張るつもりでおりますけれど。(笑)
先日見ていたドラマ『昨夜のカレー、明日のパン』で、主人公のちょっと能天気な彼氏の自宅の壁に「良いイメージを持つ!」って言葉が張ってあったんです。それを見て、そうだなあ。不安だけど『上手くやれている自分』を常にイメージするようにしようと思いました。

地方都市の外食、お気持ちわかる気がします。。私も地方に居たときに、「食べたいもの、素敵なテーブルは基本自分の家から開始しなくては!」と決意して、料理に励んできましたので。。

女が一人で家賃払って生きていくのは、やはり並大抵ではないんだよなあと思います。今転職までのプータロー期間なんですが、あまりに心地よくて「もうずーっとこのままいたいかも。。」た思ったりしていますが。(笑)まだまだ長生きしそうなので、もう少し稼いで頑張らないとですね。楽しみは老後に取って置き、四月からまたがつがつ稼ぎます。
引き続きよろしくお願いします!

投稿: りきまる | 2016年3月20日 (日) 18時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« | トップページ | »