« 四日酔い | トップページ | »

2016年2月24日 (水)


料理はどれも素晴らしく洗練されたタイ料理だ。
写真を撮り忘れたけれど、きゅうりの右上の海老炒飯もとても美味しかった。
食べながら、私が東京で食べているのは、屋台料理が中心なんだなと気づいた。それで悪くはないのであるが、こういう澄んだ味わいにはならないのである。

余談ですが私は海外で食べるこの太いきゅうりが大好き。東京のスーパーで売ってるきゅうりは、皮が固くてまずい。輸送に適した品種ばかり作るからだ。つまりお客様の舌よりも、輸送と日持ちを優先させているという事だ。

ゆったりと美しいレストランを眺めながら、『日本がアジアで一番豊かである』ということが、実は勘違いなんじゃないかという気持ちになった。

|

« 四日酔い | トップページ | »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 四日酔い | トップページ | »