« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

2015年11月30日 (月)

満腹が苦手なのに


会社の近くでタコライス。ご飯少し残す。
適度な盛りで、食後苦しくならないのは良いね。最近の自分、一番苦手なのが『満腹』です。

| | コメント (0)


夜、大手町のワークショップ。色々なことがあり少々心萎えてあまり行きたくなかったのだけれど頑張って顔を出した。

ディスカッションはとても難しく、ちょっと苦労はしたけれど。
サンドイッチつまみながらの懇親会であれこれ話していたら、なかなかに楽しい気持ちになった。

しかし明日のことを考えていたら、つい1人梯子酒。〆のオニギリはいかんのう。

| | コメント (0)

2015年11月29日 (日)

畑のみのりをいただくご飯


昼前過ぎから畑。
今日こそ大豆だけでも収穫しなくてはと、サボりココロを抑えて行くと、ここのところの暖かさのせいか、野菜がびっくりするほど育ってしまい思わぬ大収穫となった。畑の様子は→クリック

| | コメント (0)


夜、畑のカリフローレのカレーマヨネーズソースと、白菜と親鶏の蒸し煮。

畑の実りとともに、社般で買ったロゼのヌーボーを頂く。私はヌーボーは好まないけれど、去年買って以来、この華やかな色のヌーボーはとても気に入っている。

| | コメント (0)

2015年11月28日 (土)


気持ちの良い天気の中の散歩は楽しい。だいぶ銀杏も色づいてきた。

| | コメント (0)


デザートのアイスクリームは、素晴らしくこくのある美味しいものだった。八王子の磯沼牧場の牛乳を使ったソフトクリームの看板が出ていたから、磯沼さんのアイスクリームなのかもしれないね。

| | コメント (0)


恵比寿のめぐたま食堂にて月イチのサイエンスカフェ。今日は人間の脳をめぐる不思議な話の数々を聞く。普段触れない理系の情報満載ではまってます。大人になっての勉強って楽しい。

そのあとのご飯もまた楽しみのひとつ。

| | コメント (0)

大人の課外授業


今日は朝から予定が満載の1日。

まずは新大阪駅で買ったサンドイッチで朝ごはん。
思うんですが。新大阪や京都の駅で売ってるサンドイッチって美味しいんだよね。

| | コメント (0)


歯の治療のあとは麻布十番まで歩いて、母と私の愛用自然食品の店地球人倶楽部で買い物。

そのあとイルミネーションを見にけやき坂に抜ける。
今年は赤をテーマにしているのか、隣接する毛利庭園も赤のライトがとてもきれいだ。

瞬間真っ暗になり、今度はブルーに色が変わった。時間で切り替えているのかな。

ハートのライトの前で写真を撮ってもらうカップル眺めながら、「あと百万年生きてもあれになれない気がするのよね。。」と肩を落とす自分なのであります。

| | コメント (0)


いつもお世話になっている三田のt-galleryで、パリ在住の写真家矢野紘造さんの写真展とお話を伺う。
神が宿る瞬間をとらえた写真の数々と、撮られたエピソード。神々しい瞬間は私も畑で時々出会うので、共感することしきり。

ところで、t-galleryさんで美しいものの手解きを受けてからというもの、買い物の仕方ががらりと変わりました。小さく買い物するのではなくて、お小遣いをためて、ここで美しいものを買おうといつも思うのです。

| | コメント (0)


〆に横浜で買ったワンタンを少し。

| | コメント (0)


友達お手製のなめたけおろし
鮪ぶつを海苔で巻いて
そして最近お気に入りの、こりっと固めに仕上げたブロッコリーのアーリオオーリオ。茎もとても美味。

簡素な自宅ご飯は美味しい。

| | コメント (0)

2015年11月27日 (金)

天神橋筋六丁目


朝、名古屋駅新幹線ホームの立ち食いで、きのこきしめん。きのこがたっぶり入って、あろうことか松茸も入っていた。立ち食いのレベルを遥かにしのぐ。麺も出汁もすごく美味しい。

東京からだと始発の電車も、名古屋に着く頃にはすっかりビジネスタイム。お店もサラリーマンがぎっしりで活気がある。

| | コメント (0)


本町通りのカフェ風泉でボルシチランチ。
大阪駐在の子に連れてきてもらい、店に一歩入った瞬間、「あー、すごくここ、私好きだー。」と言うと、りきまるさん好きだと思ったんですよ。と笑った。

古いもの同士が調和しながら独特の空気を編み出している。夜も美味しそうだ。来てみたいな。

| | コメント (0)


大阪出張に行き始めてかれこれ25年は経とうと言うのに、天神橋筋六丁目、通称天六に行くのは始めてだ。

一目見るなり大好きになった。庶民的で美味しい粉モン焼きモン居酒屋あり。
のれんに誇りを漂わせた店あり。
賑わいに少し外れた路地裏にも、覗いてみたい店が満載。
キタにもミナミにも、実は今一つ馴染めないなあー。。と思い、一人の時は専ら新梅田食道街で飲んでいたが、これぞ私の好きな街を発見して、心踊る週末であった。

| | コメント (0)


近くのBar Seadに移動して一杯。落ち着いた大人のバーでマティーニをいただく。
自家製のスモークチーズをオーブントースターで暖めたのが最高。

| | コメント (0)


会社の先輩に、天神橋筋六丁目の犇屋に連れていって頂いた。
どれも素晴らしく良いお肉なのだけれど、驚くほど安い。感動しながらぱくついた。

沢山笑って心が軽くなった。笑っていると楽しくなるってほんとだ。話をたくさんきいてもらって有り難いです。

| | コメント (0)

番外編 : まったりねこ


まったりと床暖を味わうように寛ぐ2号。
写真を見て、「あれ?足がない。。」と思ったら。

不思議なポーズで右足をあげていた。
ぷぷっ。へんなねこ。

| | コメント (0)

2015年11月26日 (木)

インバウンドの被害者


女子メンバーでランチミーティング。
久々にあまりせちがらくない話題の会議でほっと一息。女子っていいなって改めて思った。

| | コメント (0)


名古屋のホテル近くの料理屋で軽く一杯。

午後半休を取って、大阪に移動する途中、名古屋に立ち寄り知人を見舞った。

そのまま大阪に入る予定だったのだが、1週間前だと言うのに大阪のホテルが取れなくなってしまった。金額1.5万円以下で検索すると、カプセルホテルが出てきちゃうってひどいよね。
金額上限外すと、リッツカールトンとか、軒並み高級ホテルばかりがずらり。
おまけに名古屋も手頃なビジネスホテルは埋まってて、あわてておさえる始末。

恐るべし、インバウンド効果だが、出張族にとっては百害あって一理なし。困ったらものである。

| | コメント (0)

2015年11月25日 (水)

潮目の変わり目


東京グランドホテルのカフェで、ナポリタンがっつり。
小さな箱庭が見えるカフェで、コーヒーも頼んで、一人暫し感慨にふける。

| | コメント (0)


近くで一杯やって帰る。

公私と体の事も、全てが絡み合っている感じ。
こういう時は自分の運命の潮目が変わりつつあるということだ。今までにも何度かあったからわかる。
波にもまれ風に吹かれながら、少しずつで良いから前に進んでいこう。

| | コメント (0)


今年もザワークラウトが美味しくできた。
切って、重量の2%程度の塩でもんでから、キャラウェイシード、ベイリーフ、鷹の爪を混ぜ、重石をしておくと、水が上がってくる。
1週間くらいで酸味が出てきたら(水を味見してみて好みを決める。)、煮沸した瓶にいれておしまい。
いつのまにか出てくる爽やかな酸味が魔法のような心持ちだ。

冷蔵庫に入れても少しずつ発酵して味も変わるので、それを楽しみながらちびちびいただく。
今年は畑に4玉もキャベツが出来ているから、たくさん作って保存しておくとしよう。

| | コメント (0)

2015年11月24日 (火)


夜、知人が企画しているイベントに友達と行った。
飲み足りず場所を移動。

| | コメント (0)

言わないだけ


大好きな白金高輪の大五でとんかつ定食。

実は今日、人間ドックの再診で、とても厳しい病気の検査をするよう指示された。
無縁と思っていた『死』が、実は私たちの周囲にひそやかに佇んでいるのだという事実ににわかに気づく日。

ま、そんなこと言われたあとに「大五でトンカツでも食うか!」なんて思ってる自分は、早死にするタイプじゃないから、大丈夫だよって思ってるんだけどね。

| | コメント (0)


調子に乗って、ちょっと食べ過ぎた。

初対面の後輩の知人も実は、乳がんの手術後の経過観察中と聞き、相田みつをじゃないけど、「みんな色々あるんだよなあー。言わないだけで。」と改めて思った夜であった。

| | コメント (0)


後輩行きつけの、新丸ビルの、mus musで一献。

| | コメント (0)

2015年11月23日 (月)

友情とは運命的なもの


朝ごはんは、昨日横浜そごうの地下で買った中華蒸しパン、自家製漬け物二種。

| | コメント (0)


夜、中学時代の仲良し3人で久々のミニミニ同窓会。

一人は新潟に帰るので、帰りやすいように新丸ビルにしたのだが。
話題尽きせず電車ギリギリまでお喋りした。
考えてみたら、54年の生涯の中、中学生時代のほんの数年を共に過ごしただけなのである。

なのに価値観と心が通じ会うというのは本当に不思議なものだなあと感慨深くかえるのであった。

| | コメント (0)


今日は出掛けるのが夕方なので、猫三匹と床暖に張り付いて過ごした。

お昼はおにぎり。おにぎりってしみじみ美味しいねえ。。

| | コメント (0)

2015年11月22日 (日)

実業家の魂こもる三渓園


昨日の丸鉄園で頂いたみかんとレモン。
このみかん、ものすごく香り豊かで甘い。だけと皮は汚い。

自然食品店の無農薬みかんって、なんであんなに汚いんだろうと不思議に思っていたけれど。
成る程、無農薬でたくましく育てられたある意味勲章だね。

| | コメント (0)


伊勢原の畑仲間が横浜の三渓園で公認ボランティアガイドをされているということで、お世話になった先生と畑仲間で見学に行った。

実は10年くらい前にちょっと興味は持っていたが、『古民家テーマパーク』みたいなもんかな。。と思いそのままになっていた。

行ってびっくり。
廃仏毀釈の嵐吹き荒れる日本で、本物の目利きの実業家が収集した貴重な建築物を、しかも素晴らしいデザインで配置した最高の庭園であった。

何しろどれもこれも、建築年代が『秀吉』とかだったりするのである。
そんなものを打ち捨てていたのだから。日本人がどれ程変わり身が早くどれ程古いものを粗末にしてきたかの立証する場でもある。

| | コメント (0)


歴史的建造物だけでなく、この美しい庭の随所に配置された何気ない石や祠や灯籠や塔などがまた素敵なのである。
しかも『奈良』をイメージする場には飛鳥の石棺が置かれていたり。
三渓と庭師が持てる限りの財力と美意識を投入してこの庭を作り上げたのがわかる。

| | コメント (0)


さいごに訪れたのは、白川郷の古民家、ダムで水没するのを免れ運ばれた旧矢箆原家住宅。

左中 家は左右で全く異なる造りとなっている。お殿様が来たとき用の書院造と農家の家。
だから入り口も別々。左がお殿様用の入り口、右がこの家の方々用。お殿様のは籠で乗り付けてそのまま居室に上がるようになっている。

右下 ダムができるくらい大きな川があったからか、欄間の模様が錨と櫓。こんなの初めて見たけど、かっこいいね。

| | コメント (0)


四季を通じてさまざまな植物が楽しめる三渓園。本当は紅葉を狙って行ったのだけど、今年は秋が暖かくて紅葉は二分程度の色づき。

下中 庭には茶花がたくさん植えてあった。冬椿は侘助、母が大好きだった花だ。

右下 旧矢箆原家住宅の床の間に、庭の花が美しく生けられていた。和花がこんな風に生けられるようになりたい。

原三渓は周囲の支援、そしてその高潔な人格をもって大富豪の娘婿となった。大変な苦労をしてその事業を継いだのち、廃仏毀釈で価値あるものを平気で捨てる世の中で、その目利きを活かして様々な文化財をこの三渓園に集めた。

それだけであれば単なる収集家であるが、彼は巨万の富をもって手に入れたもの全てを『私物』とすることを嫌い、世の人々に広く公開したそうだ。
富岡製糸所を救済したり、実業界でも枚挙にいとまないほど、利他の精神で社会に貢献した。

経営塾もビジネススクールもない時代、瞬間瞬間世のために己ができる全てを費やし生き抜いた人の事を知り、静かな感動に浸る連休の午後でありました。

| | コメント (0)


〆は近くの中華やさんでみんなで遅めのランチ。
お世話になった先生を囲んでの畑の集い、定例化して楽しみである。

| | コメント (0)

2015年11月21日 (土)

伊豆熱川の丸鉄園訪問


連休初日はワークショップで伊豆熱川の丸鉄園という、無農薬栽培されている柑橘園を訪問した。

左上 熱海から踊り子号に乗り換えほっと一息。実は踊り子号、まさかの満席で熱海まで新幹線で飛んでいったのである。連休をなめてはいけないな。。

上中右 園内には陶芸教室もあり、登り釜の横には沢山の薪。でも普段は電気釜で焼きます。受付はネコ先生までお願いします。

左下右中 竹林に高い木。この園内、良い気が流れているように感じる。

右下 湧水で作った美しいため池があり、岩魚と虹鱒を釣った。どちらも入れ食いでゲット。朝ごはん食べてないのかな。でも釣りキチ親父の血もちょっとは効いているかな。

| | コメント (0)


釣った岩魚は塩焼きに、虹鱒は唐揚げにして頂いた。

釣り堀の魚は、「その餌に飛び付いたら死んじゃうんだよね。」とわかっていて、毎日『同僚』が釣られていく姿を見ているのに、餌に食いついてしまうんですねえー。。という、人様の食欲をなくすような話題をふるおばさんである。

左下の、マッシュポテトにわさび漬けを仕込んだアイディア、頂きました。もうひと味足すと、とても良いつまみになりそうだ。

| | コメント (0)


食事のあとはお勉強。
詳しい解説はこちらをご覧くださいませ。→クリック

| | コメント (0)


おやつに頂いたみかん餅と、さつま芋のみかんジュース煮が、おおっと思うほど美味しかった。
早速作り方を調べてみたが。
餅だけでなく、中にひそませたみかん風味のさつま芋餡が味の決め手かなと思った。

| | コメント (0)


ワークショップ終了後はお約束の懇親会。
丸鉄園さんから豪華な船盛もいただき、おおいに盛り上がった。

でもさすがに帰り道、いくつも電車を乗り継いで帰るのはしんどかったなあ。
やはり伊豆は、踊り子号で行って踊り子号で帰るのに限るなと思ったのであります。

| | コメント (0)

2015年11月20日 (金)


新富町の仙崖(せんがい)にて、昔のプロジェクトの同窓会。

『貸切り可能で』『リーズナブルで』『飲み放題があって』『料理が美味しい』という、会の厳しい要求を満たす新しいお店。〆の一口カレーが旨くてついお代わり。

前回まではいつも、白金台のイタリアンでやったいたこの回なんだけど。実はオーナーシェフが急死されて今回から場所が変わった。

私より若かったはずのオーナー。突然の心臓発作だということである。会がお開きになるといつも見送ってくれていた優しげな笑顔をぼんやりと思い出す。
人間、いつ亡くなるかわからないのだから、やはりやりたいことはやっておかねばと改めて思うのでした。合掌。

| | コメント (0)

新富町


田町の木村屋でランチ。サンドイッチかサラダで軽く  とおもっていたのに、結局ナポリタン。

| | コメント (0)


新富町のあたりは、料亭風の店、昔ながらの中華やさん、商店なんかがまだたくさん残っていて。楽しくぶらぶら眺め歩く。

その後新宿で飲んでる友達と合流。半年以上ぶりにカラオケ、深夜まで歌った。

| | コメント (0)

2015年11月19日 (木)

無酒日の気づき


昼、芝公園の西安刀削麺にて。辛い刀削麺、麺少な目。
もっちり辛いここの刀削麺、時々すごく食べたくなる。 

そしていつも、大量の油と塩分と炭水化物を摂取したことを深く後悔する。

| | コメント (0)


夜、中村屋の野菜カレー。
デパートで取り寄せをお願いしていたジーンズを買ったら料理する気が失せた。
会社の営業協力で買ったボジョレー・ヌーボーがあるんだけどね。さすがに連日の深酒に酒を飲む気にはなれず、珍しい無酒日。

帰宅して保存用の野菜料理を何品か作ったり、腹筋とかダンベル運動とかストレッチとかお灸とか。
酒を飲まないと夜が長くて有効かも知れないなあー。

| | コメント (0)

2015年11月18日 (水)


夕方、急なお誘いがありあわてて店を探した。
ここに電話かけてみてとLINEで送られてきたお店リスト10軒ほど、次々と断られてびっくり。聞けば食べログの評点高い新橋のお店とのこと。恐るべし、食べログ。でも経験上大人の鑑賞に堪えうる良店が、今一つな点数のお店に結構あると思うのです。

ようやく予約とれたこのお店は、まあ普通。
二軒めに昨日のバーに行く。
久々の相手に近況を報告して何だかほっとしたら、結構酔っぱらっちゃった。

| | コメント (0)

食べログのパワー


午後一番のアポイントが銀座一丁目だったので、岩戸でランチは豚汁定食。
まぐろのづけと小鉢がついていてなかなか美味しいんだけど。

ふと、前の職場の近くにあった赤羽橋の志な乃のけんちん汁が懐かしくなった。

最近社内仕事ばかりで外出が少なかったのだけど。
お詫び行脚でも顧客と会話するのっていいなあ。気分が明るくなるよ。

| | コメント (0)

2015年11月17日 (火)

新規開拓


夜、友達と友達の会社の社長と会食のあと、二人で銀座のバーに行く。
クラシックだけど落ち着くバーですっかり気に入ってしまった。
今日は良いこともあり、上機嫌で杯をあけた。

| | コメント (0)

2015年11月16日 (月)


人間ドックの結果は、体重と腹囲の大幅増加を除き、全くもっての健康体だった。とほほほほ。

ということで、夜は控えめに。
里芋の親芋の土佐煮のこり
たこのお刺身
グリーンサラダ

| | コメント (0)

腹囲と体重


今日は北里研修所病院で人間ドック。
1年ぶりにこの病院を訪れると、何だか廊下や売店に母の看護をしていた頃の自分の姿が見えるような気がして、ちょっと涙目になった。

ランチの900kcalにおののき、ご飯はほんの一口食べたっきり。もったいないけど仕方ないよね。

| | コメント (0)

2015年11月15日 (日)


やらなくてはいけないことが山積していたのだが、なにも手につかず、畑に行った。
行ったら行ったで、畑にもやること満載。

畑の様子は→クリック

| | コメント (0)

鬼の平蔵が好きなメインディッシュ


少し遅めの朝メシ。お汁粉とすぐき。
なんか最近、お汁粉にはまっております。

| | コメント (0)


お隣の農家さんに野菜をいただき、すっかり野菜長者で嬉しい悲鳴。
食べきれない分は会社に持っていくとします。

| | コメント (0)


夜、鬼平犯科帳を見ながらご飯を作り、鬼平の大好物をメインとした。

里芋の親芋の土佐煮
友達に頂いたなめたけおろし
いんげんの煎り酒あえ
鰹のなまり節をわさび醤油と大根おろしで。

| | コメント (0)

2015年11月14日 (土)

恐ろしい事件で始まる週末

目覚めると、テロが起きていた。

今日はくたくたで寝直してしまい、午前中の予定がふいになってしまった。
仕方なくベッドのなかでスマホを覗くと飛び込んできたのが、パリのテロのニュースだった。地図を見ると1月に行ったとき散歩した場所だ。

若い頃からの憧れだったパリに初めて行って、すっかりとりこになってしまった。
秋に再訪しようと思っていたら、とある会合で知人の女性がとても怖い顔をして言った。
「パリにいる私の友達が、『暫くは来てはいけない。また何か起きる。』と言ってます。止められたほうがいい。」

半年経っても何もないし、来春は行こうと、丁度ゆうべ思っていたのである。

なんと惨いことだ。
TVをつけるがみな通常放送でネット以外の情報は入らないのである。一体この国の報道はどうなってるんだ。

| | コメント (0)


おやつにぜんざいを炊いた。
甘いもの食べると、別の味が恋しくなる。

ってことで、先週仕込んだもってのほかの酢漬け二種類をつまんだ。

| | コメント (0)


昼は焼きそば。梅田の大丸の地下で売っている太めの焼きそば麺がお気に入りだが、これで在庫が尽きた。

| | コメント (0)


レタスとディルのサラダ。
切り干し大根の玉子焼き。
ベビーサイズのメークインを素揚げして、パリで買ったトリュフオイルとトリュフ塩をかけた。

ずっと憧れだったあの美しい街が、戦場になろうとしているのだろうか。悲しい気持ちで、ネットの情報を読んだ。

2ヶ月以上介護して、心の準備がすっかり出来ていたはずの私でも辛かった。
さよならも言えず永久の別れを迎える人々の気持ちはいかならんと思う。

亡くなられた方々のご冥福をお祈りし、残されたご家族に心からの哀悼の意を捧げます。

| | コメント (0)


友達がかぼちゃを取りに来てくれた。まだ南瓜やさんが出来るほどごろりとしているのよね。

お礼にと、なめたけと梅ジャムを頂く。南瓜は農業クラブの皆さんの努力の賜物。得しちゃったな。

| | コメント (0)

2015年11月12日 (木)

蕎麦屋の味噌ラーメン


蕎麦が食べたいという人のリクエストにこたえて本日も芝商店街の満留賀。

昨日ここに醤油、塩、味噌ラーメンがあることを知りたのんでみた。
これは野菜味噌ラーメン。
脂気が全くないヘルシーなラーメンで、これはこれでアリだね。

| | コメント (0)


夜、大手町でとあるワークショップに参加。懇親会てワイン飲みすぎちょっとふらふら。

1度はぺしゃんとなったけど、まだまだこれで終わらないよ。
そんな気概に満ちた、似たような境遇で頑張る人たちに活力をもらって帰った。

| | コメント (0)

2015年11月11日 (水)


夜は懇親会で田町の瀬戸内水軍にて。
出てきた瞬間何事かと思ったけれど。中まで柔らかく出汁がしみた美味しい大根牛スジ煮であつた。

最近若い人と仕事をする機会が少ないのであるが。
「今の20代って、とてつもなく優秀な奴がいる。」と社外の複数の知人が言っているたの思い出す出来事があった。
そんな人たちが仕事の主流になる20年後の未来は、意外に明るいのかも知れないなとふと思ったりした。

| | コメント (0)

20年後の未来


芝商店街の満留賀にて、なめこそば。
『冷やしなめこそば』と言えば、皿盛りになめこが乗ってる奴だろう!と思っていたので出てきた瞬間目がばちくり。

| | コメント (0)

2015年11月10日 (火)

カッコつけの代償


久々に寿司芳で豪華なちらし寿司。ご飯半分。

| | コメント (0)


夜ワークショップに参加したあと懇親会で、山王パークタワーの四十八漁場に行く。
すごく美味しそうなお刺身だったのに、みょーに遠慮していて食べ損ねた。

最近合コンでもないのに、つい初めての人相手だと変に飲み食いを控える癖があり。

それが本日も裏目に出た。。
   ↓

| | コメント (0)


懇親会で控えめにし過ぎて何やら小腹がすいた。
駅前のワインバーで一寸だけ食べたい。。

が裏目に出たの図。

ひつじのチョリソーとこの蔵元の人達が飲むというリーズナブルなセカンドワインは、悲しいほどおいしかった。くすん。腹肉、重いや。。

| | コメント (0)

2015年11月 9日 (月)


新宿の四川料理天府舫にて。
前菜盛り
水餃子
キューリ
麻婆豆腐
汁なし担々麺
四川風北京ダック(なんか『関東風讃岐うどん』とでも言われたような不思議なメニュー。

久々に友達と一献。

ホームページを見たら、『本格的』でもなく『四川風』でもなく、『四川料理』を食べさせたいと書いてあった。
の割りに、カジュアル過ぎる外観と内装に驚いたが、やはり本当に『真面目な四川料理』だった。

個人的には、干したような糸豆腐と麺がすごく気に入りました。

確かにある意味で、私の知っている『四川風料理』の姿をがらがらと崩す味である。
辛いの大好きなワタシは、恥ずかしいほどがつがつとかっこんで頂きました。

| | コメント (0)

本物の四川料理


浜松町のおか田できじ丼。
今朝体重計に乗った結果、おののく事態となっており。
ご飯半分を更に半分残した。

| | コメント (0)


もう一杯  ということで、近くでドイツビール。
二人ともこの年齢にして悲しいほど大好物なポテトフライをたのんだら、更に私の好きなトリュフオイルがかかっていて恥ずかしいほどがっつり。

| | コメント (2)

2015年11月 8日 (日)

何も手につかない1日


朝、紅玉と富有柿を切る。柿は最高に私好みの、歯ごたえがあるカリカリなものだった。

| | コメント (0)


『もう一口』は、馬鈴薯のチーズ焼き。
使いきれなかったトマト缶の残りはいつも、少量でも煮詰めてピュレにする。煮沸した小さな瓶に入れておくと、一寸したときに使えて便利なのだが。

一寸したときに使えすぎて良くない夜もある。たとえば今宵。。。

| | コメント (0)


この前収穫した里芋の小さいのを茹でて、自家製の梅味噌で食べた。味噌も自家製。
きゃべつのクミンソテー、牛こまと牛蒡のしぐれ煮。

里芋、ちょっと茹ですぎちゃった。
今日は書類仕事とか沢山やらなくてはいけないことがあったのだけれど。
ここ数日の出来事にやられた感あり、殆ど何も手につかず。1日だらだら過ごしてしまった。

| | コメント (0)

2015年11月 7日 (土)

こころ緩める週末


目玉焼き。
土曜の朝食は幸せ。ネットで買ったananの特集号を読む。わたしの痩せスイッチ、肉に埋もれて現在行方不明。(涙)

| | コメント (0)


今日は昼から畑。→クリック

伊勢原の鯨のオブジェのあるパンやさんで買って畑でたべる。
それだけで本当に美味しいから不思議だ。

| | コメント (0)


晩ごはんは、茄子のソテー、畑の蕪の間引き菜と舞茸の煮浸し。

奥歯が虫歯になったと思っていたが、そうではなく噛み締めすぎて奥歯が割れていると昨日歯医者さんで言われた。

どうやら寝ている間に歯を食いしばっているとのこと。
歯が割れるほど食いしばっている自分の寝姿を想像するとちと寒い。来週は『すべてを深く考えないワタシ』を目標にしようかねえ。

| | コメント (0)


二の膳。
東北の女性養豚家の有難豚のシャルキュトリー。

| | コメント (0)


三の膳、きんぴらと菊花の酢の物。季節のものをいただく喜び。

| | コメント (0)

2015年11月 6日 (金)

しあわせ


夜とても疲れていたのですごく迷ったけれど、予定通り大手町のワークショップに参加した。

結果、出てみて本当に良かった。同じ世代のマネジメントの方々との会話はとても勇気付けられたし、内容は己の将来の可能性に希望が持てるものであった。

終わって永楽ビルのDAICHIバルで一杯やった。お腹がすいてしまい唐揚げを追加。

ほんと最近どこで食べても鳥肉が美味しくない。
私が10代の頃、ブロイラーが出回り始め、食卓に乗せた祖母が、「こりゃー、腑抜けだねー。」と言っていたのを思い出すのです。

思い込みかなーと思っていたのですが、数年前に行ったラオスで、鶏肉のあまりの美味しさに、祖母の言葉を思い出した次第。
GDPではるかに劣る国よりイマイチな肉を腹一杯お手軽に食べる先進国。

雇用と給与は確保されているけれど、意味ある人生を求めて社外に集い語る大企業のマネジメントたち。

何が幸せなのか深く考えさせられます。

| | コメント (2)

2015年11月 5日 (木)

保護犬のいるレストラン


外出の帰り、浜松町のキラキラでおにぎり。
以前このビルに勤務していた時よく利用した美味しいおにぎりのキラキラはまだ健在。

煙臭かったお店は改装されて禁煙となった。愛煙家には悪いけど、これでお店で食べる気になるってもんです。

| | コメント (0)


芝のサンギュリエにて。前の会社のメンバーなどで宴席。
白身魚が挟まれたロスティがすごく美味しかった。
カレーも食べ過ぎ。明日も節制しなければ。

| | コメント (0)


今日もわんこが宴会に参加した。

おとなしくてお行儀の良い看板犬たちは皆、保健所であわやのところから助け出された子達だそうだ。みんな、良かったねえ。。撫でながら心が暖まるね。

| | コメント (0)

2015年11月 4日 (水)

ふたたびプチ断食


今日はチームメンバーで浜松町の大助で一献。個人的にはもう気持ち小振りだと嬉しいけど、ここのお店好きだなあ。

昨日の暴飲暴食が祟り、朝から胃が石のよう。
ということで、半日ジュースクレンズデトックスコースで絶食して宴席に望んだ。

プチ断食、2回目だけどなかなかよいです。
『ケモノとしてのヒト』はかつて、そう易々と食べ物にありつけなかったはずで。なればこそ、お腹カラッポな状態は、長らく私たちの体に馴染んだ状態なんだろうな。不思議と体が軽くなって、適度なお酒を楽しめた。

まあでも、こんな高いジュースで断食しなくて良い自分になるにこしたことはないんだけどね。

| | コメント (0)

2015年11月 3日 (火)

妙齢芋煮会


今日は会社の妙齢女子が集まり、自宅で芋煮会。
久々の自宅宴会は、かなり手を抜いて、おつまみ一人一品、お酒も飲みたいものを持参で実費清算とした。まー、たぶん人数分の酒瓶は消費しきれんだろうから、残ったお酒とつまみはお土産だね!という読みである。

| | コメント (0)


本命の芋煮
お土産の牛肉寿司
同じくお土産のなめこの足をソテーした。

芋煮、ちょっと甘いんだよね。もしかすると庄内版の豚肉の味噌味の方が好みかもとも思ったけれど。
よく考えたら、それって豚汁だよね。

しかもどちらも芋煮の作り方を譲らずらしく、ネットで見てちょっと笑ってしまった。

| | コメント (4)


皆を駅に送ったあと、残った芋煮に、カレーフレークとうどんを入れて食べた。
翌朝カメラを見て、これ、『遅れてやって来た彼氏』か食べたんだったらどんなにいいかと、がっくり肩を落としたのである。

昼から始まった宴会のお開きは18時過ぎ。
途中酒の追加買い出しもあったり、平均年齢50歳近い女子会とは思えぬパワーであったが。

さすがに胃腸と肝臓が「えー加減にせんか!」と怒っているきがするよ。とほほ。

| | コメント (0)

2015年11月 2日 (月)

脳の点検日


今日は有給で脳ドック。終わったあとテグタンクッパでほっとお昼。

人間ドックの病院でやればいいんだけれど、10年前にやった脳ドックの恐怖いまだ覚めやらず。機械に入れられた瞬間発狂するかと思い、己の閉所恐怖症を自覚するのに至ったのであります。

でも母も祖母もも脳溢血、脳梗塞と血管系には不安一杯の家系だ。

ということで、ネットで開放型のMRIのある病院を見つけたのである。

結果は、脳も血管もぴんぴんの元気で、最近気になっている物忘れの病的なひどさは、つまりのところ『加齢』と判明したのでありました。

| | コメント (0)


まこもたけホイル焼き
キャベツのサラダ
ブロッコリーのペペロンチーノ

午後も大したことは出来ずじまい。仕事したり畑行っている位の方が、私は時間を有効に使えるようである。

| | コメント (0)


頂いたクッキーでおやつ。
その後昼寝。

| | コメント (0)

2015年11月 1日 (日)

絶食のつもりの日


朝、栗饅頭を食べてのんびり。

あ。
今日は絶食のつもりだったのに。

| | コメント (0)


茄子のソテー
馬鈴薯ラクレット
カリフラワーのカレーマヨサラダ

今日は絶食 のつもりだったが、何も食べないのもまた寂しいので、昼は素麺チャンプル、控えめ野菜ご飯。

| | コメント (0)


昼過ぎに家を出て畑に。
日が短くなり、2時間もすると夕日が差してきて大いに焦る。畑の様子は→クリック

| | コメント (0)

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »