« きゅうり、いろいろの楽しみ | トップページ | 番外編 : 化けねこがばれた瞬間 »

2015年6月 6日 (土)

再び巡り会うふるさと


昼、買い物に行ったらすごく良い鰯があったので、お昼は豆ご飯で鰯焼き定食。

夜は中学の同窓会で新橋へ。私は30年ぶりの参加。母も私も大好きだった3年の時の担任の先生とは卒業以来の再会できた。先生は80歳だそうだが、背筋もピンとして魂がビシッとした佇まいは昔と変わらない。さすが剣士。昔の立派な武士ってこんな感じだったのではないかと思った。

南北でいうと田町から新橋、西には虎ノ門.神谷町.飯倉という学区域のわが母校。今でこそすっかりビル街になってしまったけれど、昔は個人商店や町工場のあるごく普通の町だった。
だから同級生の家もバラエティーに富んで面白い。商人あり、氷やあり、宮司あり、牧師あり、お蕎麦屋あり、和菓子屋あり、骨董屋さんあり。区域にはプチ中華街が当時は2ヶ所ほどあったし、新橋には韓国料理屋が集結している場所があったから、クラスには必ず中国人と韓国人がいるのが普通の事だった。

実家付近はすっかり開発が進み、親族も母も亡くなり私の故郷はもう消滅してしまったように思っていたけれど。まだここに残っている、そんな風に思えてとても嬉しかった。
次回はこんなに間が空かず会えるだろう。歳をとるのも悪くないね。

|

« きゅうり、いろいろの楽しみ | トップページ | 番外編 : 化けねこがばれた瞬間 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« きゅうり、いろいろの楽しみ | トップページ | 番外編 : 化けねこがばれた瞬間 »