« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月28日 (土)


お刺身とブロッコリー。
なんというか、ここんとこイチバンやる気のない食卓。

| | コメント (0)

蕗の薹はどこにいった


実は散歩するたび蕗の自生している場所をいつもチェックしている。
で、お天気の今日蕗の薹を探しに出掛けたのであるが。

いくら探しても蕗の薹は見つからず、諦めて梅見に変更した。
近所の商店街脇のおうちには、毎年蕗の薹が出るんだけどね。あまりに玄関先過ぎてさすがに、いい歳して蕗の薹ドロはできませんもんね。。。

| | コメント (0)

番外編 : なごむ景色


あーなごむなあ。
2号のお気楽さに救われる土曜の夜です。

| | コメント (0)

2015年2月27日 (金)

特別な店


今日異動が正式発令。チームのメンバーに、「夜どこで飲みたいですか?」と聞かれる。少し考えて白金高輪の大五でお願いした。

50歳の誕生会とか、マネージャーの異動とか、母の入院中とか、亡くなった後とか。
すごく印象に残る場面で、色んな思い出が大五に満載だから。

ロース、ヒレ、エビフライ、ビフカツと安定して美味しいのもいつもながらだし、ここで宴会しているのが自分達だけというのもお約束。
今宵私のなかの大五の歴史にまた、ほろ苦い思い出の一ページが加わり、やはり大五は自分にとってちょっと特別な店なのである。。

| | コメント (0)

2015年2月26日 (木)


夜、渋谷にて。前を通って気になっていたタイガー餃子館を試してみた。
ピリ辛もやし
パクチー豆腐
餃子
ちょっと私には塩気が強すぎたかな。外食のしょっぱさが辛くなる歳になった。
それと、納得できる餃子に出会うのはなかなか難しいものである。

ということで、自宅に帰ってほうれん草のサラダで一杯。ほっとする味だった。


今回の異動については、秋に第一希望のみ申告した。年齢も年齢だから受け入れる部門も少なそうだし、あとは野となれ と思っていた。
で。
結果、異動は『野』の方であった。人生とはそういうものなのだ、きっと。

部下にも一人異動が出た。半年前なら嬉しかったはずであるが、多分今は「もう少しここでやってみたかった。」が正直なところなのだろう。

この季節になるといつも思う。異動人事の内容は、会社の都合や人事権を持つ人たちの思惑故あってなのであるが。
その実、後ろで本当に差配しているのは神様なんじゃないかと。

| | コメント (0)

神の手


綿徳で堅焼きそば。久々にウマイ。

内示、出ました。
とりあえず次も綿徳にまた来られるオフィスで良かったなと思いながら食べた。ま、仕事にはそういう楽しみも必要さ。

| | コメント (0)

2015年2月25日 (水)

居酒屋の王道つまみ


高島屋タイムズスクエアの赤坂ふきぬきにて、ひつまぶしでランチミーティング。
昔の上司と仕事やら明日に控えた異動の事やら話す。話すと少し前向きな気持ちになりほっとした。
でも自分が部下や元部下にとって、そういう人間でいるか、自信ないなあー。。

| | コメント (0)


煮込みとポテサラ。居酒屋の王道で一杯。
なんというか、落ち着かぬ夜。

| | コメント (0)

2015年2月24日 (火)


夜、デビッド・アトキンソン×成毛眞の対談を聞きにいった。このセミナー、1000円は素晴らしくお得だったな。もう最高に楽しくて、「よし!歌舞伎も能も見に行こう!」と決意して帰ってきた。

せっかく生きているのだから、やはり仕事以外の時間、色々なものをみて人生を楽しまなければと改めて思った。

| | コメント (5)

女のカン


昼前に何やらモノ言いたげに上司がやって来て、お昼に誘われた。お!内示?!と思ったが、フツーのランチ。志な廼でけんちんそば。
しかしこの時私が予想した上司の異動は、その後わかったが実はど真中で。女のカンはやはり侮れないものだ。

| | コメント (0)

2015年2月23日 (月)

ホットバタードラム


久しぶりに元アジェンダのEさんと飲む約束をしていたのに。ここのところのあれこれで、お店の予約を失念していた。

以前から行ってみたかった白金高輪のおばん菜やというお店にしようとしたら、なんと電話番号がない!
ダメもとで直撃したが、席は空いているけれど入れず、さあ困った。。

ということで、母の入院中に見つけておいしかった恵比寿三丁目にあるソーセージスタイルというお店に来た。
まあまあ美味しかったけれど、もっとちゃんとお店を選んでおくべきでした。スミマセン。

| | コメント (0)


それにしても今夜は寒い。
近くのバーでメニューを眺め迷っているとEさんから、「ホットバタードラムって美味しいわよ。」と言われ試してみる。
長年酒を飲んできたけれど、初めて知りました。冬のカクテルの定番になりそう。
そのあと、アレキサンダーとか延々。

母親と言うのは不思議なもので。たとえひどいケンカをしても娘の可能性を信じて「大丈夫。」と言ってくれる存在だった。
だからその存在を失ってしまって、何だか自分に帰るところがないような気持ちになっていたのだけれど。

Eさんに今日沢山『大丈夫』を言ってもらった。ホットバタードラムで暖まったのは、体だけではなかったな。ありがとうございました。

| | コメント (0)

2015年2月22日 (日)

会いたかった人


昼、東中野のイベント用カフェスペースで、世田谷の吉見園という農家さんの野菜と卵を使った料理を頂きながら、農家さんの話を聞くというイベントに参加した。

残念ながら急用で農家さんは参加できずであった。吉見園さんは千歳烏山の広大な土地で、循環型農業を行っている方で、今一番お会いしたい農家さんの一人だ。
私も2年ほど支援ファンドに参加していた名取市の養豚生産者さんの生き残り豚を受け、最近は豚を飼育していることを知り、ますますお会いしたいと思っていたので、とても残念だ。

でもきっと、人と人には出会うべき時期というものがあり、今はたまたまそのタイミングでないのだと思う。

それよりも、このイベント、珍しく男性比率が高く。20代の普通の男子(会社員や医者のたまごとか)と話ができたのも楽しかったし、イベントを企画している女子大生とかとFacebookで繋がったり。
ちょっといつもと趣向の違う出会いがあったりした。

| | コメント (0)


で、
〆にデザート。この歳で甘いものに目覚めるとは。。

| | コメント (0)


仕事で頂いたサラダ用ほうれん草でサラダ
自家製漬け物
京都で買ったキンシ正宗カップ酒。このラベル、かっこいいよね。お土産には重いけど、京都で見かけると必ず買います。

| | コメント (0)

2015年2月21日 (土)

トイレストーカー


これは猫用採尿スティック。先週の異様な血糖値がストレスからか、はたまたほんとに糖尿か確かめなければいけない。

今朝は早朝からおぼっちゃまくんのトイレストーカー。トイレに入った瞬間を狙って、さっとスティックを差し出すのだ。
採れたら出きるだけ早く病院に飛んで行く。
めでたく糖尿の疑いは晴れてほっとした。この一週間気が気ではなかったからね。

ところでふと、昔『トイレストーカー』ってタイトルでブログ書いたなと思いだし調べてみた。ありました、ありました。もう9年も前のことだ。前後を読み返しながら、あの頃よりは少しは成長したかしらと懐かしく振り返っていた。

| | コメント (0)


お昼、大阪で買ってきた幅広うどんを作る。
この時期の直売所で買った大根も人参も白菜も、火の通りが早くて甘い。寒さで凍らないよう野菜自身が糖を蓄えるからだ。
でも、スーパーの野菜はそこまで顕著に特徴は出ない。棚に並んで食卓に来るまで、野菜自信は生きていて、きっとその糖質を自分の為に消費して生き延びているんだろうといつも思っている。

今日はだらだらと、怠惰に過ごして終わった。

| | コメント (0)

2015年2月20日 (金)

久しぶりのれんこんや


昨日店を出るところで、皆から母にお花を頂き、本当に驚いた。
母が亡くなったことは、社内でも訃報も出さずにいたのだけれど。みんな心配してくれていたのかと思うと、ありがたくてほろりときた。

朝日の中で見るとなお美しいです。本当にありがとう。

| | コメント (0)


仕事が終わったら一路京都。

久しぶりのれんこんやさんだ。嬉しくてどきどきします。

| | コメント (0)


伊丹からのバスが梅田新阪急ホテル=新梅田食道街近く行きだった。
時間もなかったので、Nobrinさん御用達の潮屋でそばをかっこむ。昼時は大人気で行列している人たちを観察ししいると、結構な割合でそばをたのんでいる。私もそばのセットにした。最近関西風汁そばの美味しさに目覚めています。

| | コメント (0)


今日は飛行機で大阪いり。
コーヒーを飲みながら機内誌を見ていると、ふとめにとまった記事。
シンクロナイズドスイミングの日本代表コーチが中国代表のコーチになった時のエピソードを読む。

当時『裏切った』見たいに言われていたけれど。
彼女がもし断ったら中国はロシア人コーチを招聘していた。シンクロナイズドは当時日本式とロシア式が競いあっていて。中国がロシア人コーチになると世の趨勢はロシア式に傾く。そうなると審判などが日本に不利になってしまう。 ならばと決意したそうである。

物事は自分から見えている側面からだけでは推し量れない、深いものであるのだと思う。

強くしなやかなこのコーチの生きざまを書いたコラムはすごく素敵だった。

| | コメント (0)


二条から五条の先まで、高瀬川沿いをぶらりと歩くのが、私の京都での楽しみのひとつだ。
特に四条から下るあたりは、静かで本当に美しいと思っていた。
しかし随分とチェーン店に侵食されたり、あろうことか風俗系のお店があったり。京都も古い世代の代替わりとともに変わっていくのか。東京が失ってしまったものたちを、この地では頑固に持ち続けて欲しいのにと、少し寂しくなった。

| | コメント (0)


最近雑誌などで見ることが増えたと思ったら、大変な混雑。女将さんがビデオのはや回し見たいにきりきりまいしていた。

鯛の子つまみながら、大好きな厚揚げが焼けるのを待つ。
いわしの黒胡椒煮、いもぼう、胡瓜の酢の物。
ちょっと味付けの似かよったものばかりたのんじゃったけど、久々にこの厚揚げが食べられて幸せ。

| | コメント (0)

2015年2月19日 (木)



今日は上海勤務のデブ君が旧正月で帰国してあるのにあわせて、昔の仲間で宴会。
東麻布のワカヌイにて。
こんな大人な店に来るなんて、みんな大人になったよね。(昔はそこいらじゅうの居酒屋で騒ぎすぎて出禁になっていたのに。)

アミューズに名物ラムチョップありますと言われ、『アミューズに肉とはいかがなものか』と思ったが、たのんでみる。確かに旨い。
肉はこの人数だとキロ単位だと言われ、躊躇う師匠を押さえて「はーい、じゃんじゃん持ってきて!」とオーダー。

肉来るまで、クラブケーキとかサラダとかつまんだ。

| | コメント (0)

3000kcalの日


朝、始発から2~3本目の新幹線で、大阪出張。今日の会食は肉祭りなのになぜこんな早朝からパストラミビーフサンドなんて食べているのだ。。

実は先週の出張で、大阪に定期入れを落としてしまったので、朝受け取りに行くのである。なんと本人でないと受け取り不可とのことで。
旅先で大事なものをおとしたらほんとに大変である。

昼は上司と顧客と会食。
PASONAのビルの下のレストランだったのだが、パスタみっちり一人前のうえ、しっかりボリュームあるメインが出てきて、夜の会食を思うと不安が一杯。

| | コメント (0)


ヒレステーキ。
塊を見せてくれてたあと、切って出してくれる。
どかんと来る。

| | コメント (0)


サーロイン。
脂身が好きなのよねえー。。
もうだんだんみんなマンプクなので、大量発注の責任者としてがっぽりと頂きました。もういいの、仕事も落ち着いたら改めて節制開始するから。(涙)

| | コメント (0)


コーヒーとデザートでごちそうさま。もうお腹一杯。

ちょっと大人な値段だったけど、看板までいて二次会なしだったから結果的には安かったかな。

しかし今日、昼の凄さとあわせて、3000kcal位になったんじゃなかろうか。

| | コメント (0)

2015年2月18日 (水)

ざくろでしゃぶしゃぶ


朝、最悪の気分で(しかもマンプクで)目覚めたけれど。
今日は大阪の営業担当とその顧客と1日アテンドである。

気持ちを切り替えて仕事に向かう。

昼は顧客と一旦別れて芝商店街で私らメンバーだけでランチ。ハンバーグ、タイカレー、パスタと選べたが、ご飯を残すと一番罪が軽そうなカレーにしたが、はてほんとにその選択、正解だったかな。

| | コメント (0)


夜、ざくろで会食。
アスパラ豆腐が美味しい。
しゃぶしゃぶは安いコースにしたら、お肉は断然このくらいの脂肪がよいねの状態だった。

まだ冷たい雨は続いていたけれど。
今の仕事とあまり関係ない話を沢山話したら、だいぶ心が軽くなった。ありがとうございます。

| | コメント (0)

2015年2月17日 (火)


今日は会社の偉い人と、私の上司が管轄する部門長との会食。
牡蠣が美味しかったけれど、誰も本音を話さない宴会。もっと話したかったことがあったので、何だか心がふんづまったような感じ。まあ、サラリーマンの会食なんて、みんなそんなものなのかも知れないけれどね。

| | コメント (0)

心に小さな嵐の日


昼は三田の梅寿司。いつも1.5人前をたのんでいるが、今日は1.2人前。これで十分だなあ。

| | コメント (0)


みなと別れて一人になってから、近くの刀削麺屋を見つけて、刀削麺ハーフサイズを食べた。何だか今日は心が荒んでいて、辛いくず切りみたいなのまで追加して食べた。

食べ終わったところではっと我に返り店を出る。

返りながら二人の知人とFacebookのメッセージとLINEで話す。マイナス思考の私の愚痴を聞いて励ましてくれる人たちがいることは本当に有り難い。でも見捨てられないよう、程々にしないとね。

| | コメント (0)

2015年2月15日 (日)

大人になる楽しみ


外出のついでにつるまるうどんであわててかっこむ。
やはり最近は伊丹で食べたみたいな大阪うどんの方が自分としては好みである。柔さが心地よい年令になったかな。(歯の問題ではないよ。)

| | コメント (2)


夜、三田のよく立ち寄るギャラリーで、オーナーとパリの話をしながら一杯。
ここはすごく落ち着く場所で、今の勤務の心のオアシスになっている。

お店や地図の情報をたくさん頂いた。最近こういう、仕事とはなんの関係もないつながりが増えた。商売には応用できないけど、生活が楽しくなるから良いよね。若い頃は仕事に必要な人脈づくりに励んでいたけれど、今の方が人との関わりは楽しい。

| | コメント (0)

漬け物名人への精進


ゆったり朝寝坊して、お昼には博多で買った復刻版ナイルのカレーを食べる。
このスプーン、パリの蚤の市で買ったもので。細工がきれいなだけでなく、食べやすくてとても気に入っている。
でももっとちゃんと銀磨きで磨こう。

| | コメント (0)


ここのところ怠け病に罹患していて、買い物も畑も、とんと外出しなくなってしまった。
が、猫には至極好評で、みんな極楽顔で床暖に張り付いているのである。

| | コメント (0)


ベランダは我が家の『がっこ(漬け物)部屋』となっている。
これは沢庵、白菜、ザワークラウト、べったら漬けだ。

今日は仕込み味噌を一樽開けて味見。
続いて沢庵も味見。ちょっと乳酸発酵が進みかけていて、1ヶ月前かあとがよい感じ。漬け物名人への道はなかなか遠いなあ。

| | コメント (0)


夜、お約束の湯豆腐。春菊とか鱈とか買おうと思ったが、面倒で引きこもり。
野菜に火入れし過ぎてちょっとイマイチ。

| | コメント (0)

2015年2月14日 (土)

阿鼻叫喚の猫医者通い


今日は朝から猫医者。
実は昨日、おぼっちゃま君にすごい耳だれが出ているのを発見した。そして1号はどうもアレルギーのようで、やたら痒がっている。ついでに2号も連れていって、予防接種をしようと言うことになり。

まずは最大の難題、1号の捕獲である。叫びながら逃げ回る猫を追いかけ、なんとかキャリーバッグに押し込む。
おぼと2号はたいがいこの騒ぎで腰を抜かしているので簡単だ。

病院で1号は薬も飲ませられないので、嫌だけれどステロイド注射で様子見。アレルギー食に切り替えていこう。

おぼは耳の治療のあと血液検査をした。
驚いたことにあり得ないほど血糖値が高く、肝臓の数値も悪い。

「肝臓と糖尿って、併発すると人間でも危ない ですよね。。」
と青くなる私。

通院のストレスで血糖値が高くなることもあるから、尿検査してから治療方針考えましょうと言われて、一旦帰宅。

おぼもはや15歳。
我が家にも高齢化の波がやってきた。

| | コメント (0)


帰宅すると脱力感。とても昼を作る気力がなく、カップヌードルを食べた。久しぶりだなあー。

| | コメント (0)


足りずに、ストック用に作ったもつ煮を食べて

| | コメント (0)


畑の蕪の浅漬け
むかごのフライ トリュフ塩をかけて食べる
牡蠣のオイルマリネ
ラトビアのいわし薫製にはカレー塩をつけながらつまむ。

最近、スターターにドライシェリーを飲むのがお気に入り。

| | コメント (2)


デザートにチーズケーキを食べた。

| | コメント (0)

2015年2月13日 (金)

女よりも繊細ないきもの


朝兼昼。伊丹空港できつねうどん。
讃岐うどんとは違って、柔くてもっちりした大阪うどんが好きだなあ。

| | コメント (0)


今日は寒い!
今年の冬は、雪は降らないけれど本当に寒いですね。

最近料理する意欲が下がっているので、うちの近くで一杯やって帰った。ミミガーに辛味噌をチビチビつけながらつまむ。
このお店、ご夫婦と息子さんでやっている地元の人気店なのですが。(料理は男性二人が担当。)

一つ一つの料理が、すごく丁寧に作られていて、調理する様子を見ていると、「あー、男の人って繊細だなあ。。」とつくづく思うのです。

このお漬け物の切り方を見たら、おじさんたちの性格が伝わるでしょう?

| | コメント (0)

2015年2月12日 (木)

わたしに似てるひと


母が亡くなってから、新たに『花を活ける』という趣味が加わった。
遺影に一輪、花を買ってくるのはなかなか楽しい。猫に毒な花も多くて、そう言うものに限って私の好きな花だったりするので、注意深く選ばなければいけないのだけど、それもまた楽しいものである。

| | コメント (0)


芝公園の鮨健で、引き割り納豆入りのいつものばくだん丼。実は臭いけど普通のより引き割りの方が、私は好きなのよねえ。

| | コメント (0)


淀屋橋駅で降りて、ぶらぶらと北浜に向かう。
北浜周辺には古いビルが散見されとてと素敵。なんかパリを思い出す。

ふと、北浜駅近くのラオス料理屋チャイラオを思い出し行ってみた。
もうラストオーダー過ぎていたんだけど、マスターが手のかかるラープを作ってくれた。
食べながら話をすると、この店の常連の、とある航空会社のスッチーが私にそっくりなんだそうだ。時々このお店でひらかれるラオス会にもくるようなので、一度会ってみたいな。

| | コメント (0)


夜、品川のDEEN & DELUCAで野菜のマリネと羊のローストを買い込み新幹線で一杯。羊は食べやすく一口大に切って貰ったので、ちょっとビジュアル的にナンですが、旨かったです。何となく新幹線で食べるものとしては、浮いている気もしないでもないけれどね。

| | コメント (0)

2015年2月11日 (水)


畑の食材などで軽く晩ごはん。
ルッコラとちいたけとロマネスコのサラダ
芥子菜のおひたし
お揚げ焼き

ルッコラ、ロマネスコ、芥子菜が畑産。

ちいたけって誤字じゃないんです。伊勢丹の地下で買った、小さくてコロンとした椎茸。さっと茹でてサラダに入れた。

| | コメント (0)

畑の健康野菜と悪い食習慣


今日は本当に久しぶりに畑に行った。こちらをご覧くださいませ。⇒クリック

久しぶりに沢山日の光を浴びたなあ。

| | コメント (2)


で。

デザート。(一応プーアル茶で油は流す。ほんとに流せるのか知らんけど。)

嫌な食習慣をパリから持ち帰っちまったものである。

| | コメント (0)

2015年2月10日 (火)

一人どぜう


昼、志な乃でけんちんそば。
美味しいけどちょっとしょっぱいので、お汁を飲んじゃうと午後喉が乾いちゃうんだよね。

| | コメント (0)


おうち二次会が習慣化しているときは、三段腹化が進み顔が丸くなっている。

シウマイ蒸して、カリフローレを食べた。カレーマヨに使った方カレー粉は、パリのイズラエルで買ったもの。薫りが素晴らしくて、カレー味の料理をしたくなるなあ。

| | コメント (0)


何となくモヤモヤした気分だったので、景気づけに大好きなどぜう鍋を食べに行った。
鯉のあらいがコリコリしてなかなか気に入った。

どぜう鍋はいつも通り、あり得ないほど葱もりもりで食べた。寒いせいかお客さんで一杯だったけど、さすがに一人鍋はいなくてちょっとだけ浮いた存在の私です。

| | コメント (2)

2015年2月 9日 (月)


夜、軽く一杯。三田の梅寿司に行く。
組織改革や異動が近く、全員が何となく落ち着かない。

| | コメント (0)

落ち着かぬ夜


昼、銀行に行った帰り田町のお蕎麦やさんで月見そば。

| | コメント (0)


飲み会終わって駅まで一人歩く。
もしかすると1か月後は色んな景色が変わっているかもしれない。自分の運命がぐらりと動き始めて、その渦に身を委ねる時が来たのかも。

そんなことを考えながら歩いていた。

| | コメント (0)

2015年2月 8日 (日)

従軍日記


朝から祖父の家に行き、遺品整理やさんが家財を搬出するのに立ち会った。叔母さんは「私は行かなくていいわよね。」と言っていたので一人で立ち合いだ。さすがに娘は辛いから、これは孫の仕事だなた思う。

着物以外持ち出す気がなかったのだが、ふと開けた引き出しの一番上に、古い新聞紙の固まりを発見した。開けてみると祖父の従軍手帳。中には小さい字でビッシリと従軍時代の日記だ。

少し迷ったけれど、何だか祖父に頼まれたような気持ちになり、持ち帰ることにした。

父のステレオ、本棚、机、私のエレクトーン、みんなお別れだ。母の桐の箪笥だけ、クロネコヤマトを手配して自宅に配送した。

| | コメント (0)


冷えきってしまったので、新橋でごぼう天そばを食べた。ここ、うどんは関西風、そばは関東風の出汁をかけてくれるのだけれど。

関東人を自負する私でも、これはないんじゃない ってほど醤油が強い出汁だった。ごぼう天が汁に浸からないように慎重に食べた。

| | コメント (0)


庭石に座って搬出を待っていたのだが、あまりに寒くて少し近所を散歩した。
祖父は最期の1年を介護施設で過ごした。この家に戻りたがっていたそうだけれど。

戸籍をとったら、生涯生家のあった南青山から動かしていなかったから、最期の瞬間祖父の心が帰った場所は、生家や家族を育てた虎ノ門の家だったかもしれない。
そんなことを考えていた。

| | コメント (0)


信濃屋で買ったラトビアの薫製いわしのオイル漬けと、カリフローレという新しい野菜をカレーマヨで食べた。
カリフローレ、生で食べたけどなかなか美味しい。茎を食べるもののようで、カリフラワーよりぼそぼそ感が低い。

| | コメント (0)


食前酒、食中酒、デザート。
なんか嫌な食習慣が定着しつつあるなあー。。

| | コメント (0)

2015年2月 7日 (土)

昔ながらのラーメン


所用で下北沢に行き、珉亭で昔の醤油ラーメンを食べる。
シナチク、なると、叉焼、ほうれん草、海苔。確かに、由緒正しき昔のラーメンだ。

| | コメント (0)


夜、牡蠣の湯豆腐。
平日がいつも食べ過ぎなので、最近自宅で料理らしい料理をしていない。。

| | コメント (0)

2015年2月 6日 (金)


今日は船橋勤務時代のメンバーと久々に懇親会。辞めてしまった人や、遠くに勤務している人も多いので、ごくこじんまりではあるが。

以前にも書いたけれど、この部署には38歳で着任したから、15年近く前の事である。7年ぶりの営業現場、しかも初のマネジメント職。そして会社は女性活用のモデルとしたいと意気込んでいたり。未熟な私の能力にその仕事はとても耐えられず、支店は業績も悪く最後は閉鎖となってしまった。

能力もないのに上司にはむかったり、年上の部下をうまく使えなかったり。当時の自分を思い出すと、よくぞその後もマネージャーとして会社は使い続けてくれたよなと、赤面する思いである。
そんな上司の下だから、部下にとっても嫌な思い出の方が多いはずだけれど。こうしてまた楽しく飲んでくれるなんて本当にありがたいことだ。

実は当時の上司と2年ほど前に仕事で会ったとき、期待に応えられず未熟な部下であったことを心からお詫びした。その事を伝えると、とても喜んでくれた。
みんな、ありがとう。

新橋の塚田農場(鹿児島版 という部分は、お店的には拘りらしく)は、今の若い人には受けるんだろうなというサービスと店員さんのノリが満載で、入店するなり満席。9時からも沢山お客さんが待っているとのことで、きっちり時間に叩き出されたのである。

| | コメント (0)

未熟な過去の自分と向き合う日


お昼、浜松町のおか田にて、づけ丼。
ちょっと厳しい仕事の話をしていたら隣のおじさん達が聞き耳を立てていたので、貿易センタービルの喫茶店に場所を変えた。

| | コメント (0)


二次会はすごく久しぶりに新橋の謝謝に行った。船橋の有名店は、支店勤務時代の定番だった。
私が東京に戻った少しあと、新橋に出店して長らくお客さんが少なく苦労されていたけれど、こちらもすっかり人気店になった。それもこれもみな10年以上前の話なのだから、時間が経つのは早いものである。

| | コメント (0)

2015年2月 5日 (木)


宴席の合間の貴重な自炊日。
京都で買ってきた菜っぱとお揚げを炊いたり、あれこれつまんだ。

| | コメント (0)


昼休み、弟たちと銀行に集まって、母の借りていた貸金庫を開けた。
実家のすべての荷物を開けて整理ずみだから、私たちのしらない母の場を開けるのはこれがさいごである。寂しいような複雑な気持ち。

時間がなくて、大手町の地下の立ち食い蕎麦やで春菊天そばをかっこんでオフィスに戻った。

| | コメント (0)

蕗の薹を見つけた日


朝ベランダに出ると、山蕗の鉢に蕗の薹が出ているのを発見した。もう5年は経つのだけれど初めての事である。何故か母からプレゼントしてもらったように感じて、感動して暫く眺めていた。

| | コメント (0)

2015年2月 4日 (水)


夜、古川橋の歯医者さんによったあと、何となく一杯やりたくなった。ふらふらと大好きな白金高輪のとんかつや、大五に行った。

軽く食べたいと思って串カツをたのんだら、どどーんとすごいサイズで出てきてたまげる。
大五の串カツも間に入っているのは長ねぎで。私的には玉ねぎでないと納得がいかん!と思い、母の看病中に同じく白金のとんかつすずきで食べた長ねぎの串カツ以来フラストを抱えていたのであるが。

ふっくらと柔らかく美味しい冬の長ねぎ入りの大五の串カツは、「これもあり!」と納得できる美味しさで。夏から持ち越していた自分の中の串カツ問題は一応決着した 。 という、「いい歳した大人なら、もっと考えるべきことがあるだろうよ。」とツッコミのひとつも入れたくなりつつ、スッキリ腹落ちした喜びにひたる夜でありました。

| | コメント (0)

串カツ問題の決着


チャーハン+酢豚の弁当でランチミーティング。四種類も五種類も選べたのにこんなハイカロリーを選択するなんて。
最近ダイエットへの意欲が減退すること甚だしいのである。

| | コメント (0)

番外編 : 寝姿のおかしなねこ


チチ丸出しで寛ぐ2号。『伸び』ではなくこのまま寝ているのです。
なんかしぐさが全般的に不思議なねこである。

| | コメント (5)

2015年2月 3日 (火)

ひょうちゃん目当て


午前中いくつかミーティングのあと、会社近くのイタリアンでパスタ。
その後京セラドームを訪問。週末からコンサートとのことで、グラウンドはシートに覆われていた。準備で忙しそうだ。

その後は高槻方面に向かう。
御堂筋線の駅はドーム型の広い構内とか照明がとてもきれいだね。

| | コメント (0)


京都駅の新幹線ホームで売っているサンドイッチがとても好きなので、それで晩ごはん。すごく迷って野菜にしたけど、たまごサンドも食べたかったなあ。

夕方出掛けた先で現地解散となる。もうクタクタだけど折角だから京都で買い物でもしよう。。と、ヨロヨロ京都駅に向かった。
時間的に錦市場は無理だから、伊勢丹の日用品や食料品売場を見ていると。。
まるで自分に外付けバッテリーでもついているかのようにみるみる元気になった。
まっことおなごにとって買い物は活力のみなもとである。

| | コメント (0)


『ひょうちやん』欲しさに品川駅でシウマイ買って帰る。添加物や余計な原料使ってないのはいいなあ。
しかし!

期待のひょうちゃんはよりによって60周年モデルの『あんまりだにゃー。。。』 というアホ面に当たってしまった。くっすん。

| | コメント (0)


で。

夜も遅いので1個だけ食べた。これ結構うまいね。

| | コメント (2)

2015年2月 2日 (月)


午後から何ヵ所か訪問後、大阪オフイスのメンバーと情報交換会のあと宴席。今回引率しているのは成績優秀者なので、アレンジ&アテンドしていた部下が鏡開きなんかも用意してくれていた。

お店は淀屋橋と北浜の間、ちょっと雰囲気のある炭火焼きのお店。
終わったあと二次会に行くが。ほっとしたせいか、うずらの卵が美味しかった以外、場所もメンバーも何も覚えていないのである。

| | コメント (0)

引率おばさんは疲れる


今日明日と東京の営業マン5人と共に大阪訪問。

の前に横浜の拠点見学後、新幹線で大阪に向かう。
この場合のお弁当はやはり、崎陽軒のシウマイ弁当だよね。うきうき開けるとお醤油の入れ物がビニール製になっていてがっかり。なんか不気味な陶器製の醤油いれが不思議に懐かしく。こういう所を合理化してほしくないなあー。。とFacebookに書き込むと、「その入れ物の名前は『ひょうちゃん』です。」「昔ながらのシウマイと特製シウマイにはついているけれど、羽田空港で売っているのにはついていない。」等々、瞬く間に情報が集まった。恐るべし、SNSのチカラである。

| | コメント (2)


気づくと四つ橋近くのひなびたたこ焼きやのカウンターで一人、ビール&たこ焼きをやっていた。ウマイが数日後の腹にく増加量を考えると、ちょっと悲しい味。。

趣味として農業に携わり始めた時、なんかイベントとか企画しようかと思った時期もあったけれど。

そういう仕事は向いてないとしみじみ思うのである。給料のウチだと思えばこそ、しゃーないからやってるんであって。プライベートにそんな性格に合わないモン持ち込んだらますます太りそうだ。趣味として参加側にいるのが良いと悟った夜である。

| | コメント (0)

2015年2月 1日 (日)

月命日のデザート


午後からはまた実家に行き、荷物整理とお墓掃除。今日は月命日なので、母の好きだったカシスのムースを買ってデザートにした。
何だか休日が短いなあ。

| | コメント (0)


母は鳩居堂の匂袋を愛用していた。今日衣類をずっと整理していたら、部屋には母の匂いが一杯になった。
片付けを終えて振り返ると、テンちゃんが透明な涙をポロポロ流していたのですごくびっくりした。
この前の2号もそうだが、猫も泣くのである。ほんとだよ。

| | コメント (0)

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »