« お岩の連休 | トップページ | 番外編 : 笑うねこ »

2014年7月21日 (月)

番外編 : 初のTNR


実家のねこ、まゆちゃんが亡くなる頃から、新しい三毛ねこがかーちゃんの元を訪れるようになった。まるで我が家に欠員(注.ねこ)が出たことを、ねこ新聞か掲示板ででも見たように、しばしば我が家にはそういうことが起きる。

しかしもう母も高齢でこれ以上の猫は飼えないし、みけちゃんもさほど人間に慣れているわけではないので、そのまま外ねことしてご飯をあげていくことにした。

問題はみけちゃんがメスねこだということである。このまま置いておけば、この夏にも子供が増えてしまうだろう。
近所にはねこ嫌いの家もあるので、可愛そうだがみけちゃんに避妊手術をする事に決めた。

知人の紹介で、猫ボランティアをされている方から捕獲器をお借りしたが、何しろ私が忙しくて、しかも日曜は動物病院がお休みの所が多い。

実家近くで祭日午前中だけ開いている所を教えて頂いた。すなわち20日夜か21日朝、ご飯をもらいに来たところをワンチャンスで捕獲しなければならないのである。

失敗を恐れたかーちゃんの指令(トホホ)で、捕獲器ではなく洗濯物ネットで捕獲を実行。実家の大家さんと二人で大捕物帖。大家さん流血の事態だったが、無事捕獲。
翌朝いちばんで動物病院に持ち込み。完全野良だと聞いた先生が「閉じ込める時間を出来るだけ少なく。」とお休みの午後に手術してくださった。色んな方々のサポートんでを受け、人生初のTNR、無事完了である。日頃交流ある猫ボランティアさんたちの苦労の一端を知る思いである。

ここのところずっと頭のなかが「みけちゃん、捕獲。みけちゃん、ほかく。」で一杯だったから、本当に安心しました。みけちゃんにとっては、痛かったり恐かったり散々な目のはずですが、これで不幸な子猫が増えずに済むし、野良の身で子育てする大変さからも解放され、生涯を地域猫として生きて行けます。
皆さま、本当にありがとうございました。

てなことでつい、嬉しくてお酒、買いすぎましたヨ。ははは。

|

« お岩の連休 | トップページ | 番外編 : 笑うねこ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« お岩の連休 | トップページ | 番外編 : 笑うねこ »