« 大阪日帰り | トップページ | 消え行くふるさと »

2014年6月10日 (火)


[おまけ]
大串を出て駅に向かうと、これまた私が子供の頃からある升本という居酒屋がある。(ちなみに中学のバスケ部のセンパイのおうちである。)
この前に出ている幸っちゃんというラーメン屋台もまた、私が子供の頃からあるのです。

大串のおやっさんとふるさと談義で盛り上がり、涙腺弛んだほろ酔いのオバサン。
「なくなってしまう前に、ここれも行っとかなきゃ!!」と、一人勝手盛り上がり、気がつくとラーメンどんぶりの前にいた。(涙)

おやっさんは昔営業マンだったそうで、少し先にある西松建設にも出入りしていたそうな。
その西松建設のビルももうすぐ建て替えだと聞き、この景色がもう干上がりかけた水溜まりみたいなものだと思い知る夜でありました。

淋しいなあー。

|

« 大阪日帰り | トップページ | 消え行くふるさと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大阪日帰り | トップページ | 消え行くふるさと »