« 番外編 : 三つの龍のホテル | トップページ | 番外編 : 旅の余韻 »

2013年8月 8日 (木)

番外編 : 普通のラオスを探して歩く

最終日の朝はホテルで、すいかジュース、フルーツ、トーストと目玉焼き、コーヒーたいらげ、再び市場に向かう。

朝方まで土砂降りだったので、出店は少なめ。どうしても食べたかった鳥の照り焼きやさんも今日は出ていなかった。残念至極。

今日初めてみたものと言うと。。
20130808_085002
豆腐と厚揚げ!  これはびっくり。でもベトナムでも見たな。アジア圏共通の食文化ね。

生きた鳥!  にわとりとアヒルかな。
20130808_085543
このあともう少し生きてから〆られることを切望だ。
買い物しながらホテル近くに戻る。ゆうべあれこれ考えて、ルアンプラバンさいごのランチはあの食堂にしたのだ。

が。

がーん。。(涙)    お休み。。!

気を取り直して 、ちょっとホテルからは離れている食堂に行く。中国系である。
20130808_132341
地元の人や旅行者で混雑していたのでちょっと期待したのであるが。
おいしいけど、あの裏のおばさんのつくる料理にはちょっと及ばない感じ。

ところで、『ルアンプラバン=ラオスの景色』ではないとネットで読んだ。確かに、民家もあるけれど町中が観光仕様だ。

昨日クッキングスクールの帰りの通った、中心部とは違う普通のラオスを見に行ってみた。
20130808_134226 20130808_134331 20130808_134420 20130808_135006

重くて断念したけれど、すごく持って帰りたかったのがソムタムを作る器だ。
20130808_135100
次回行ったら絶対買うんだ!

左はもち米を蒸す蒸篭。  右はバーベキューコンロ。
20130808_135113

竹製品の店は多い。
20130808_140017
川魚をとるためと思われる道具も豊富だ。
20130808_140032

そして郊外はやはり緑が格段に濃い。
20130808_140317 20130808_140340
観光で潤っているのか家は結構ちゃんとかっこいい。

立派なおうちの横に建ってたぼろぼろの高床の家。
20130808_135947
多分昔はみんなこんなだったんだろう。

あちこちで建替えとかしていたのだけれど、

足場が竹だー。
20130808_143901
中国の高層ビルの足場も竹だったのを思えば普通なんだろうけれど、私には新鮮だった。

|

« 番外編 : 三つの龍のホテル | トップページ | 番外編 : 旅の余韻 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 番外編 : 三つの龍のホテル | トップページ | 番外編 : 旅の余韻 »