« 南竜が結ぶ縁 | トップページ | おすしで〆る金曜日 »

2012年12月20日 (木)

金のおでん

仕事の合間に出かけると、コーンズの前にこんなトラックが止まっていた。
20121220_140436
トラック だけどフェラーリさ。かっこいいー!

更に中にはフェラーリがぎっしり。すげえかっくいいっす。
20121220_141312
でも運転しているときこんな車に追突したら、悲しくで涙がちょちょぎれそうですな。

今宵の宴席は、フェイスブックで知り合った方と師匠や、昔の友達もなぜかつながっていてここのお店を予約いただく。
[夕食]
高樹町のしょうみんにて。
R0020703
いや、今高樹町って地名はないので、西麻布ですね。
突き出しには、おでんのスープときぬかつぎ。
R0020706
お店の雰囲気もとてもよく、期待が持てるなーとメニューをチェック。

のんべの心ど真ん中剛速球のつまみが満載である。
R0020707 R0020708 R0020709 R0020710 R0020711 R0020712 R0020714

先日出産して産休をとっている女子がスペシャルゲストで参加。 お母さんにはマッタク見えないねー!相変わらずぴかぴかと美しい。なんと宴会参加の時はダンナが子守してるそうでアル。

かーちゃんが独身時代、友達と泊まりでスキーに行きたいと言ったら、親戚じゅうが反対したそうな。そのとき祖父が、
「女の人生、楽しいのは独身時代だけじゃないか。行かせてやれ。」
と親族の女性陣を説得したと聞いた。昭和30年当時である。

人にもよるのだろうけれど、現代にっぽんの女子は、とてつもない自由を手にしているよねと思う。(仕事の上での平等はいまだ存在しないと思うけど、これだけ自由なだけでもいいかな。)

さてここは、金のおでんというので、
R0020704
おでんをリピートしながらお酒もがつっといただき、
20121220_205042 20121220_214053
ちょっと大人なお値段に。あはは。

でもなかなか良いお店だ。8人くらいで大テーブル囲むもよし、カウンターもよし。
ちょっと不便だけれど、再訪してみたいなと思いました。

|

« 南竜が結ぶ縁 | トップページ | おすしで〆る金曜日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 南竜が結ぶ縁 | トップページ | おすしで〆る金曜日 »