« 番外編 : 倉吉 地震に負けない梁 | トップページ | 旅よっかめ(後編) 京都⇒東京 »

2012年8月28日 (火)

旅みっかめ 鳥取⇒但馬⇒城崎

遅くなりましたがこの日田中畜産さんを訪問した回、アップしました。ご覧くださいませ。⇒ クリック

[朝食]
ホテルにて、ゆうべ買ったヨーグルトとインスタントコーヒー
R0018754

チェックアウトしたら駅レンタカーを借りに向かう。
今回はレール&レンタカーを利用したのである。特急料金は一割、乗車券は2割引になる。今回は結構な距離を移動して乗り捨てするので、なかなかお得な旅となった。

車が手に入るとまさに『足』を手に入れた感がある。まるで鳥になったような気持ち。

まずは鳥取砂丘に向かう。

無料駐車場に止めて、海に向かって歩く。
R0018761
なぜか馬が歩いている。

今日は風が強くて空の余計なものがぶっとんでいる感じ。
R0018755
木々と雲とか、全てがぴかぴかしている。

正直、「砂丘ったって、ほら、アレでしょ。『日本風。砂漠風。』みたいな。」  なーんてなめて考えていたのだけれど。

一歩砂丘に足を踏み入れた瞬間、


R0018757

どひゃー!何これ!!

あまりの美しさと壮大さに言葉がない。

写真を撮っては画像を覗き込むが、
R0018763

場所を変えて撮影してみるが、
R0018771
どーにも今見えている景色を写し取ることができないのである。

写真には写らない美しさがあることを改めて知る瞬間。

車に戻り一路次の目的地、但馬に向かうが。。。
R0018781
向かう途中の鳥取の風景があまりに美しくて、
R0018783
しばし車を止めて感じ入って眺めた。
山陰、いいな。。  
なんか何かヘンなところにココロのスイッチが入っちゃった感じでアル。

そして今回の旅の目的にひとつ、田中畜産さんを訪問した。
⇒ クリック

[昼食]
なんと、田中さんのお宅にて、おうどんと梨を頂いた。

とっても美味しかったのであるが、あまりに失礼かと写真はとらずであった。

その後豊岡に出てレンタカーを返して、今度は電車で城崎に向かう。
この旅最後の宿は、城崎温泉の三木屋。
R0018847
なんと志賀直哉なんて読んだこともないくせに、志賀直哉が停泊した旅館で一泊である。
お部屋に入る。
R0018848
こんな感じ。
R0018849
庭を眺めながら、しばし一服。
R0018851 R0018852

[夕食]
お風呂に入って浴衣に着替えて一杯開始。
R0018853 R0018854
R0018855 R0018856 R0018857 R0018858 

まー、のもうかね。
R0018861
ぐびぐび酒リピートしていると、女一人旅、ぐびぐび女を見るはのあまり経験ないのか、仲居さんがこころなしか、りきまるとのコミュニケーションに苦労して、どう接すればいいのか困ってる感じ。

まー、こまけーことはいーじゃねーか!
R0018860
飲む飲む!  食う食う!
R0018863 R0018864 R0018865 R0018866 それにしても。久々に食べる旅館の料理であるが、多すぎるし、2/3に減らしていいか質を上げる  と言うオプションをつけて欲しいなあ。。

|

« 番外編 : 倉吉 地震に負けない梁 | トップページ | 旅よっかめ(後編) 京都⇒東京 »

コメント

こんばんは。
砂丘の写真!!綺麗過ぎる~。
初めてみる旅館のお部屋も懐かしい感じで素敵さ加減に
景色やお部屋の匂いまで感じられます。
正しくて良い夏休みだなぁ。
それにしても夏の青い空の写真に終わってしまった夏をもう一度再現してもらいありがとうございます。
残りも楽しみにしています。

投稿: とうもろこし | 2012年10月 3日 (水) 23時07分

とうもろこしさん、アップが遅れちゃってスミマセン。。

りきまるはブログが『楽しい気分』でいないとかけないのですが、この一月仕事でしんどいこと続きで、りきまるダイエット日記始まって以来のスランプに見舞われてました。とほほ。。

気づけばもう10月に夏休みをアップしてるワタシ。とほほ。

なんとかスランプも抜けたので、以後サクサクいきますので引き続きお楽しみに。

砂丘、素敵ですよね!
この旅以来すっかり中国地方にスイッチオンになってしまったので、再訪必至です。宴席減らして旅費貯めなくちゃ。。と思っています。

投稿: りきまる | 2012年10月 7日 (日) 11時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 番外編 : 倉吉 地震に負けない梁 | トップページ | 旅よっかめ(後編) 京都⇒東京 »