« 昭和がどんどん遠くなる | トップページ | 番外編 : 心変わり »

2012年2月11日 (土)

番外編 : すれ違う二人

食い合わせでも悪かったのか、突然『2号・LOVE』に目覚めたとめきち。
R0015472

して戸惑うお嬢さんはと言うと、
R0015473

まんざら興味ない訳でもなさげであるが、
R0015474

なにぶん子猫と接したこともなく、
R0015476
ただ戸惑うばかり。

ああ~。。いい感じ。。(とめ、特大のごろごろ中。)
R0015477

と、期待をこめてみていると、直後、
R0015478
2号、うなりながらとめきちにラリアット。(涙)

2号が興味をもっていた時はとめが2号を嫌っていて、どーもタイミングが悪いのよねえ。。

[おまけ]
ラリアット&無視で一瞬しゅんとしたとめきち。
R0015479

でも気を取り直し、
R0015480

おばちゃーん、どこニャ?
R0015481

おばちゃーん!!
R0015482
いかニャいで~。。!  と2号を呼びまくる。

(以後延々、数日間これを繰り返す。・涙)

たのむよー、2号。
R0015485
おぼは寝室に足も踏み入れないし、1号は般若ラリアットだし。
もう一ヶ月も誰にも甘えられずにいるとめも可哀相で、
R0015486
祈る気持ちで2号にお願いするりきまるである。

|

« 昭和がどんどん遠くなる | トップページ | 番外編 : 心変わり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 昭和がどんどん遠くなる | トップページ | 番外編 : 心変わり »