« 季節はずれの軽井沢 | トップページ | 前編 : 数十年単位の仕事 »

2011年11月11日 (金)

後編 : 軽井沢、ふつかめ

見学を終え、レンタカーで中軽井沢に向かい、
R0014143
顧客が年に一回は訪れるのを楽しみにしていると言うフレンチに行く。
[昼食]
中軽井沢の無彩庵にて。
R0014144 R0014145
前菜に
R0014147
スープはごぼう。
R0014148
美味しい!ごぼうのポタージュは自宅でも作るけど、当然ながらその違いをかみ締めつつ味わう。

メインは鯛。バルサミコソース。
R0014150
デザートはプリン。
R0014151
エスプレッソで〆。
R0014152
トイレまで含め、インテリアもとても素敵。
この店のある通りは、ごはんやさんが集合しているそうです。

新幹線まで時間があったので、雲場池に行き、
R0014153
池を見下ろせるカフェで再び一服して

駅に向かう。
R0014155
なんと顧客に運転いただいたので、昨日今日、存分に美味しい料理とお酒を楽しむことができた。ありがとうございました!

[夕食]
赤羽橋の角天にて。
今日くらいとっとと帰ればいいのに、
R0014156 R0014157
誘われると断れない性格。
がしかし、二日間の食べ過ぎは記憶に新しく、
R0014158
鍋は野菜だけそっといただき、酒も控えめ。
ああ、早くねこたちにあいたいなあー!!

|

« 季節はずれの軽井沢 | トップページ | 前編 : 数十年単位の仕事 »

コメント

ホテルの窓からの紅葉、ほんと絶景ですね!!!
でも
フレンチ、皿でかすぎ~~(大阪在住人としては)笑

投稿: しるこ | 2011年12月 3日 (土) 19時22分

しるこさん、
はい。カメラではうまく出せないほど、もっと色鮮やかで素敵でしたよ。雨の紅葉もいいものでした。

大阪人的にはダメですか!わはははー。
でも、皿もでかいけど、料理も結構でかかったです。
(なのでテーブルに皿がみちみちていました。・笑)

投稿: りきまる | 2011年12月 3日 (土) 22時47分

私はこうゆうしっかりと固まってるプリンが大好きです。
(なので衣服に身体がみちみちています。涙)

投稿: とうもろこし | 2011年12月 4日 (日) 09時27分

とうもろこしさん、

ワタシもです!!(堅いプリンもみちみちも。。・涙)

一時期流行っていたとろとろプリンって、りき的には邪道だと思うんですよねえ。。

投稿: りきまる | 2011年12月 4日 (日) 11時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 季節はずれの軽井沢 | トップページ | 前編 : 数十年単位の仕事 »