« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月30日 (水)

本物の立場

[朝食]
みかんなど
R0014559
今朝も腰が痛え。
去年使ったコルセットを引っ張り出す。

装着すると、久々に『くびれ』が出現!  おー。。いーじゃねーですか。

とはいかず。(涙)

上下に振り分けられた肉(オイ、脂だろ。)がものすごい状態に。乳の下にもう一組の乳出現。
このニセモノがホンモノに迫る勢いと来た日にゃあ、ホンモノの立場がねーってもんです。くっすん。

余分なお肉(注.何度も言うが『脂』!)で現実を直視。これゃあさすがに痩せないといかんよなあー。。

と。

思っているそばから、
R0014560
会社でもらったお菓子を
R0014562
ぱくぱくぱくぱく。(どーしてこういう時に限って、大量のお菓子が供給されるんじゃ。・涙)

[昼食]
三田の梅寿司にて。
にぎり  小  しゃり小さめ
R0014561
こういうのを、焼け石に水と言うのです。(涙)

痛さとコルセットのキツさにギブアップ。いつものお店で飲んで食って帰ることに。
[夕食]
近所のもつ焼きやにて。
タンとかハツとか
R0014565
おかあさんのつけた漬物がとってもうまかった。
R0014563
ごちそうさま!

せんせいのいいつけをあっさり1日でぶっちぎりの夜でゴザイマシタ。

| | コメント (2)

2011年11月29日 (火)

ぎっくり、再発

[朝食]
パイナップル
R0014552
朝起きると、腰にいや~な痛みがあるのに気づく。
忙しいしアポイントもあるから頑張って会社に行く。  が。 どんどん悪化。

[昼食]
芝商店街の綿徳にて。
堅焼きそば  麺半分
R0014553
道路を渡って綿徳に行くだけだっつーのに、老婆歩き。
みんなに心配されるが、午後イチのアポは行かなきゃだし。。と頑張って新宿に行く。

でも腰が痛くてゆっくりしか歩けず、15分も遅れて到着。とほほ。
おまけに商談中、姿勢を変えたりちょっと椅子を引いた瞬間

「ぎゃうっ!!」

と痛みのツボに入るしまつ。 O部長、ここは笑うところではねーでがす。。(涙)

新宿駅に向かう途中、交差点で痛くて動けなくなり早退して自宅近くの病院にいく。

診察室にて、先生と。

「ぎっくり腰ですねー。痛くなくなるまで、酒ダメ、風呂ダメ、歩きまわるのダメ!」

げっ!!

と先生が言い終わる前に叫ぶと、

「あ、ぬるいシャワーはいいですよ。」   と言われる。

いえいえせんせい。
おふろじゃねーです、おさけです。

[夕食]
ピクルス
R0014555
ずいきの胡麻和え  蛸八風
R0014556
さばの一夜干
R0014554
いただきますー。。
R0014557
なーんか酒ないと調子でねーんだよなあー。。

がしかし、前回みたいに二週間以上長引くのも誠にまずい。
今日はおとなしく寝ると致しましょう。

| | コメント (0)

2011年11月28日 (月)

昔の仕事

[朝食]
忘れた

なんだかものすごく全身がこっている感じ。つらいのう。。
[昼食]
芝商店街の龍祥軒にて。
ホイコーロ定食
R0014545
ごはんはちょぴっとだけ食す。
R0014546_2
肉はA課長にわしわしとおすそ分け。 

夕方会社でおにぎりを食べて、英語スクールで9時までお勉強。
終わってエレベータに乗ろうとすると、一緒に参加していた若い女性に話しかけられた。

「あの、りきまるさんですよね。」

はい。(誰だっけ?)  (←人の顔と名前を覚えるのがすごく苦手なヤツ。)

「私、昔りきまるさんの部下だったTさんと一緒の部署だったんですよ。」

おー!Tさん。懐かしいねー。。

「Tさんからよくりきまるさんの話を聞いてました。とっても勉強になったって。」

・・・・・・  (←涙目。もうトシですので。。)

下の弟はガラス工事や内装の職人をやっている。
以前弟に聞いた話。

「古い窓のガラス工事をする時、いい仕事だなーと思いながら木の窓枠をはずすと、ばらりと落ちた桟の裏に、ひっそりと職人の名前が書いてある事がある。」

あー、そういうの、いいなあ。自分もそんな仕事の仕方をしたいなあー。。と思っていたのであるが。

あの当時、我ながらあまりよい上司ではなかったと思う。
Tさんよ、話しかけてくれたKさんよ、ありがとう。
また明日から頑張ります。

[帰宅後のいっぱい]
ほうれん草のソテーとか 
R0014547
ナツメグを効かすのがりきまる流。
昨日作ったピクルスとか
R0014548
ずいきの生姜煮とか
R0014549

ヘルシー系でいただきます! 
R0014550

もう一杯の晩酌は、
R0014551
自家製のれんこんの梅酢漬け。マクロビの本に載っていたお漬物。
5ミリくらいの厚さに切ったれんこんを、水にさらした後さっと茹でる。茹ですぎないため、鍋を見ながられんこんが半透明になった瞬間お湯から上げる。

で、梅酢と水半割りにしたのに漬けるだけ。おいしいよ。ちょびっと余ったれんこんでつくるのにいいよね。  

| | コメント (0)

2011年11月27日 (日)

もくもく 箸作り

[朝兼昼食]
スープかけごはん   車麩と根菜の重ね煮
R0014534
昨日のロールキャベツのスープをかけてしゃぶしゃぶごはん。おいしー。。

今日は猫孝行の日ゆえ、外出もせず、

こんなモンを持ち出し、
R0014537

ひたすら箸をもくもくと作る。
R0014538

まずは一膳。おぺんと用にちょっと短い箸が出来上がり~!
R0014539
お次、二膳目。

お正月に使う利休箸!
R0014543
片方はあたくし、片方は神様が使うのよん。

山で拾った木は、いいサイズに切って皮をはいだ。
R0014536
これはキリで穴をあけて壁にうちつけて、トートバッグかけにしよう!

[夕食]
冷凍してあったランプ肉を解凍して
R0014541
がっつりいただきました!

今週のつまみ用のピクルスも
R0014544
美味しくできました~!

| | コメント (0)

2011年11月26日 (土)

森の日のごはん

今日も早起き。
りんごかじりつつお弁当を作って農大に行く。今日は農大の森林講座に参加する。
マイクロバスに乗り込み、一路檜原村に。
R0014454
今日は初冬の森林を歩き、檜原村を拠点名に活動する、若き林業家の会社、東京チェンソーズの活動場を見学するのです。

[昼食]
車麩と根菜の重ね煮  自家製ゆず大根  ほうれん草のおひたし  おにぎり
R0014453
出汁は干し椎茸だけ、砂糖も入れていないのだけれど、この煮もの、実に滋味深く美味しい。

先日買った、マクロビお弁当の料理本のレシピだ。
R0014775
この本がナカナカあたりであった。野菜料理のアイディア満載である。がしかし、毎日こんなものを食べていたら、体重増加に悩むこともなかろうに。。

[夕食]
作り置きしていたロールキャベツ@ことことさん風のビジュアル を、あたためて、
R0014528
シンプルな晩ご飯。
R0014530
いただきまーす!

実は今日のロールキャベツは、すごく手抜きシンプルな作りで、
キャベツと豚ロースを一緒にまき巻きしただけ。森の日の晩ご飯っぽい年輪風だ。
R0014531
いい豚といいコンソメ(+野菜の出汁を足す)で作ると、シンプルでも素晴らしく美味しいのである。

と感動しつつ、檜原村の日本酒で〆る夜でございました。
R0014532

あ、いや、帰り道に買ったサバランで〆たのであります。
R0014533
サバラン、好きなんだよねえ。。

それにしても、今日はよき出会い、よき知識、いい一日でありました。

| | コメント (0)

番外編 : 今日は、森にいます

普通の人々がニッポンの森林や木々に対して持っているイメージって、どんななのだろう。
R0014474

『日本の国土の約7割は山だ。日本には豊かな森が広がっている。』

とか、

『Co2排出を補完する大切な存在である木は、切らずに大切に保存しなくてはいけない。』

とか、

『日本の材木は高く、海外からの安い輸入材に負けてしまい、使われていない。』

とか。そんなところであろうか。

今回の授業で、自分も信じてきたこれら全てが間違いであることを知り、のっけから頭をガツンとやられたのである。

暗い森、
R0014461

R0014470 
木や草でもしゃもしゃの森。
R0014457
りきまるがドライブに行くと普通に目にする森の景色である。

今日案内してくれるのは、農大出身の青木社長率いる東京チェンソーズ。
檜原村を拠点に活動する、若き林業家の集団だ。

彼らの作業を見学するため、山に入るのだ。

川を渡るための渡し場を補強していただく。
Nec_0611
水はあくまでも清い。が、
R0014495
「野生動物が増えすぎているので、飲まない方がいいです。」
のだそうである。
青木さんの先導で山に入る。
R0014501

ものすごい急坂をわしわしと標高500mくらいの尾根付近まで上がる。

枝打ち作業を見せて頂く。
R0014512
立っているのが大変な急斜面に植わっている木々。

木に梯子をかけて、   ひー。。こわーい。。
R0014514
下から枝を落としていく。

伐採に比べて地味な作業だが、無駄な枝がなくなった瞬間、さあっと光が差し込み実に気分がいい。

そう言うと、青木社長は「でしょう?!」と嬉しそうに笑う。

梯子を使わない技も見せていただく。
この場合枝を梯子代わりにして、上から枝を落としていくのだ。
Nec_0616
青木社長、ウエアやメット、かっこいいすね。スゥエーデン製。誤ってチェンソーで足を切ってしまう事故を避けるため、特殊繊維がチェンソーの刃を巻き込み止めてくれる。かっこだけでなく、実用性も兼ね備えたものだ。
若い人たちが森に入るには、こんな事も大切だと思う。

枝打ちには、太い枝は鋸、そうでないものは手斧を使い
R0014519
スパッと切る。
R0014518
これを適切な時期にやると、節のない美しい木材となる。
が。
最近は無節の木が節だらけの木よりさほど値がつかないのだそうだ。
つまり、金をかけてもリターンがないのだから、山主さんも木の手入れをしない。

すると、暗い森で育つ木は十分に根を張れず、ちょっとした雨風で倒れたりする。
R0014525_2
倒木は急斜面の土を削る。

土を削られた山の保水力は低下して、災害も多くなる可能性が出るのだ。

実は木や草が生えることのできる『土壌』と言うものは、何億年もかけてようやっとできた、たった数10センチの層である。
これがはぎ取られたら、草も木も、まともに生きていくことはできないのだ。

実は日本の森林の7割は、人工林である。
杉だろうが、最近植樹で人気の広葉樹だろうが、一度人の手が入った森は、人の手を入れ、定期的に更新(伐採と再植林です。)しないと山が荒れてしまうそうだ。

実は戦後すぐは、日本の山の木はことごとく伐採され、戦後の需要に応えようとしても出来なかったのだ。だから外材を使用した。

戦後一生懸命植えた木が、出荷し頃になった時、今度は国内の樹木を売買する商流がなくなり、山の作業に金が支払われない。だから結果、山に金が回らず手入れもされなくなった。

檜原村の資料館で見た、昔の山の作業風景。
R0014478

この頃山で働くのは、いいお金になった。
R0014477
誇らしげな山の男たちの写真が展示されている。

が。
今はと言うと。。

40年育てた木を、山に生えている状態で売ると、一本がなんと千円!
それはもう、ビジネスではないよね。。

木に価値がないのではない。搬出ができないからだ。
歩くことも辛いほどの急坂にでの伐採。
R0014508
(檜原の山の平均斜度は30~40度だそうな。。)
道のない山からの搬出。

でもちゃんと出荷し、『森林保全』でなく『利用としての森林』を求めていきたいという青木さんの言葉に同意する。
森にお金がまわる仕組みが必要だ。

彼らが整備した森。
R0014466
隅々まで光の差し込む美しい森。

日本中の森がこんな美しい森になったら。。日本ってとても素敵な処になるんじゃあないだろうか  と思うりきまるでありました。。

| | コメント (4)

2011年11月25日 (金)

盛りだくさんの出張

[朝食]
品川のアンデルセンで、りんご入りのパンと牛乳を買って、
Nec_0599
早朝に自宅を出発。今日は日帰りで関西出張。

富士山に挨拶しつつまずは京都。
R0014420

京都で近鉄に乗り換え、とある町に向かう。
R0014423
車窓からは、東京とはちょっと違う植え方の畑とか、古い町や城跡、古墳など見えて、小旅行の気分を楽しむ。

現地調査を終えて、駅前でお昼とする。
[昼食]
奈良のとある町の駅前SCのうどんやにて。
かすうどん
R0014438
むー。。。!!!  

庶民のためのB級食のはずのかすうどん。が!立ち食い蕎麦の葱程度の申し訳くらいの量のかすをのせただけで、800円超はひどい!
いくら競合のないところとはいえ。。。  と、ムカムカしつつ大阪に向かう。

夕方の商談もイマイチで、なんだか不発な気分のまま出張は終了!

クタクタに疲れていたけれど、大阪に行ったら是非とも訪れたいと思っていたお店があったので、この機会に行ってみることにした。

地下鉄をあれこれ乗り継ぎ郊外に向かう。
電車の中で、英語の単語カード(最近このペタなツールがお気に入り)を持って、ふとつり革広告によそ身していると、隣のおじさんがじっとりきまるの単語カードを見ていた。

目が合ってしまったので、にこにこっと照れ笑いするといきなり、

「どうして英語勉強してはるの?」と聞かれびっくりした。

「何年かしたら、アメリカに行きたいんです。でもだめなんですよねえ。。すぐ忘れちゃって。」

と少々はしょって説明すると、

「どうやったら覚えられるんかなあー。。」

と、一生懸命勉強方法を一緒に考えてくれた。なんでもお嬢さんも頑張って留学したそうである。

なんとも心優しきおじさんにお礼を言って別れた。大阪って時々こういうことがあるなあ。
人と人との距離の近さと言うかおせっかいと言うか、大阪のこういうところが実はちょっと好きなんだよね。

で、向かった先はここ、
R0014440
TRUCKという家具ショップ。残念ながら店内の撮影は禁止とのことなので、中の雰囲気はリンク先をご覧くださいませ。
硬派で色気はないんだけれど、小物に至るまで味わいのある店内は想像以上に気に入った。

ここで、ランプシェードとダウンジャケットを買った。

向かいにはケンタロウがプロデュースしたというBirdというカフェがある。
R0014442
こちらも撮影禁止。残念であるととも、それくらいいいじゃんかと思うのだよねえ。。

[夕食]
大阪は鶴見区緑のBirdにて。
前菜の盛り合わせとバスペールエール。
R0014443
料理の写真はOKとのこと。
終電で東京に帰るには、8時前に地下鉄清水の駅に行かなければならず、軽くつまんだだけで帰ることにした。

新幹線の中でも英語のお勉強。今回のりきまるはちょっと真剣だよ。

1時過ぎに自宅に到着!
自家製のお漬物、大根と昆布の山椒漬けとゆず大根をつまんでビール。
R0014444
という、えらく盛りだくさんないちにちが終わりました。明日も早い。

| | コメント (0)

2011年11月24日 (木)

三歩進んで二歩下がる

[朝食]
忘れた

お昼はここに買いに行く。
Nec_0598
うえき商店。
手作りのサンドイッチとかおにぎりのお店
[昼食]
ハムレタスサンド  おにぎり  ゆで卵  おみおつけ
R0014403
地味だけど、最近こういうお店が好きである。『ブログで人気の店!』とかではないし、「おいっしー!!」とレポーターが相好を崩して叫ぶ店でもないけれど。
飛びぬけていないけど普通に美味しく、まじめにそんなものをこつこつと作ったり売っているお店が最近好きである。

[夕食]
田町のちろりにて。偉い人の飲み会に誘っていただく。
イカ刺しとか、
R0014404

から揚げとか、
R0014405

ししゃもとか、
R0014406

ウインナーとか
R0014407
もっと色々出たけど写真なし。

遠慮しいしい食ってたので、なんだかおなかがすいた。
店を出た瞬間、師匠に「もう一軒いきましょう!」と言い

で。

二軒目。  ハイカロリーバーナーな店。。(涙)
[二次会]
田町の大連にて。
きくらげに                コーン
R0014408_2 R0014409_2 

ぎょうざ~!!  でもいっこ。
R0014410
まあ普通ならここでおしまいだよね。(涙)
でも。。最近のりきまるのダイエットが一進一退なのは。。

野菜炒めをちょいつまむ。  三歩進んで
R0014411

二歩下がる。
R0014412

いや、五歩下がるだよな。。
R0014413
だからでアル。(涙)

| | コメント (0)

2011年11月23日 (水)

へとへとの休日

[朝食]
忘れた

でも忘れちゃあいけないのは午前中のお仕事。
今日はまた生協で八百屋さんなのだ。

[昼食]
たこ焼き
R0014397
プーアル茶で毒消し、いや油消しのつもり。

ここのところ忙しいし、クタクタにつかれて食後は死んだように昼寝。
夕方ヨロヨロと起きてきて、何か作ろうか。。と思ったら母から留守電が入っていた。

膀胱炎がひどくなって痛くてしょうがないので、薬を買ってきて欲しいというのである。
そういや日曜に膀胱炎っぽいって話をしていたが、今の今まで放置していたとは!!

あわてて電話すると、私に聞いた薬を薬局に買いに行ったが売っていなかったから。。と言う。(薬事法改正で売らなくなってしまったらしい。)

「そういう時はさ、医者に行きなよ!!!!!」

と電話で怒ったが、怒っても治らないので車を飛ばして実家に飛んで行き、休日診療の病院に母を連れて行った。

[夕食]
わけぎのぬたに
R0014400
酢味噌はもちろん、都すみそ。

焼きしいたけをとろろかけにして
R0014401
出張で買ったごま豆腐には、こっくりと濃い出汁をかけて
R0014399
いただきまーす。
R0014398

食後は玄米に、恵比寿のマクロビショップで買った梅ひじきをかけて食べる。
R0014402
はあ~。。疲れたよう。(涙)
昔は母ももっとしっかりしてたのになあ。。  と、ついつい酒も進む夜でございました。

| | コメント (4)

2011年11月22日 (火)

魅惑のガッツ麺

[朝食]
みかんとヨーグルト
R0014389
[昼食]
玄米おにぎり  おから煮  おみおつけ

矯正歯科にワイヤー交換に行ったあと、三田のスーパーでお惣菜のおからを買った。おにぎりは持ってきて、ヘルシー昼食。

今日はお天気がいいね!
R0014390
空が青く気持ちいいよ。

[夕食]
田町の串若にて。顧客と親会社の営業さんと一緒に懇親会。
R0014392
カルロスゴーンが来ると言うのが売りの串若で
R0014393
あれこれたのんで
R0014395
がっつり肉肉。

頑張って〆の炭水化物は耐えた。

そうそう、今日もお酒は赤霧島。
R0014394
これ、うまいですねー。柔らかいお酒です。

営業の二人を引き止めて二次会に行こうかなーと思ったのだけど、(柄にもなく)ちょっと遠慮してしまい、一人ぶらぶら歩いていると、なんだか小腹がすいた。キケーン!

夜の路地に。。
Nec_0594
行ってみたかった店を発見。。(涙)

ああ。。ここの全部のせガッツ麺を、
Nec_0595
食べてみたかったんだよなあ~。。(いいトシして、ンなモン食いたがるな!!)

が、今回のりきまるはちょっと違う。
涙目でやり過ごしわしわしと歩いて帰った。やるなー、お前!!(←自分励まし中。)

という、自分的達成感満杯の夜だが、こうして振り返ると、少しでも体型が気になっている女として単に当たり前のことをしただけであることに気づくりきまるでございます。

それに。

結局こんなもんコンビニで買って食ったんだしね。
Nec_0596
おにぎりいっこよりはローカロリーだけど。




| | コメント (0)

2011年11月20日 (日)

猫孝行

[朝食] [昼食]
忘れた

唯一のちゃんとしたメシ、夕食を作る。

[夕食]
焼き葱のマリネ
R0014382
なめこおろし            赤カブの浅漬け
R0014383 R0014384

ミニトマトのカプレーゼ
R0014380

生牡蠣
R0014381

いただきーます!
R0014385
最近、月曜から土曜まで突っ走って、日曜は活動ゼロで自宅で猫孝行 というのが増えました。

| | コメント (3)

2011年11月19日 (土)

下北沢でお芝居

[朝食]
おみおつけ  ラフランスヨーグルト
R0014357

[おやつ]
昨日買ったおかきを食べる。
R0014358
今日はものすごい嵐。台風でもないのに。
最近の気候は本当におかしいね。

夕方にもぞもぞと出かける準備。外に出るとまさに台風のような風雨に湿気と暖かさだ。

後輩のお誘いで、下北沢のザ・スズナリでお芝居を見るのである。
R0014386_2
劇場~B面で恋をして~。

子供の頃のトラウマとか、ドメスティックバイオレンスとか、家族の確執とか。
たくさんの暗いテーマを抱えたおしばいであるのだが、全編を通じた楽しい演出でとても楽しい時間であった。

[夕食]
下北沢のチロル料理、バール ボルツァーノにて。
R0014360
スズナリに行く途中に見かけて、ちょっときになったこのお店にやってきた。
R0014361 R0014362
まずはビール!
R0014363

お通しは、鳥ハムとかぼちゃのスープ
R0014364

前菜盛り合わせ
R0014365

チーズフォンデュに
R0014368

ソーセージは
R0014371

二種類ためす。うまいうまい。
R0014372

さいごはチーズで〆た。
R0014373
さてと。
ふらふらとしもきたの街をぶらぶらしてたどり着いたのは

眠亭~。。
R0014374 R0014376
日本で三番目においしい中華や。(涙)

まずはとりビーと餃子!!
R0014379

でも食いすぎだしさ。
R0014377

ラーメンは『かわいい お子様ラーメン』!
R0014378
ケータイで小ささをアピール♪(してどうするよ。。)

が、こうして俯瞰してみると、
Nec_0589
『食った』という罪に代わりはないのだからして。。

| | コメント (2)

2011年11月18日 (金)

すきすき京都

[朝食]
ローソンのおにぎり、こぼれいくら

寝坊してしまい、始業10分前に大阪オフィスに到着。
9時から会議なので立ったままおにぎりをぱくぱくしていたら、スタッフ職の女性がにこにこしてお茶を入れてくれた。ありがとー!!

[昼食]
社員食堂にて。
カツカレー  
R0014338
ご飯少な目にする前に、どう考えてもカツが余計です!(涙)

午後も打ち合わせで夕方開放される。
わーいわーい♪と大喜びでここに向かう。
R0014345
京都!

時間がないので、お目当ての店数件を大急ぎで回ったあと、

こんなんの写真を撮り、
R0014343

由来をチェックし
R0014341 R0014342
おおー。。ここがそんな場所かあー。。と悦にいる。

お店の新規開拓もしたいけど、仕事帰りで疲れてそんな気力もないからいつものところにしよう。(一人で知らない店に入るのはそれなりに体力気力がいるのだ。)
[夕食]
木屋町のれんこんやさんにて。
みょうがの入った白和えでスタート!
R0014346

なすとにしんの煮もの  あ、炊いたん でしょうか。
R0014347

大好きな厚揚げ。
R0014348
たっぷりと大きく分厚い厚揚げ。大好き。

黒豆煮
R0014349
甘さ控えめでつまみ向きのお味。そうかー。。こういう炊き方もあるのね。

いかと青葱のてっぱい。
R0014350
いつものれんこんやさん、秋冬のおばんざいを堪能。
ごちそう様でした!

のんびりしすぎて大慌てで最終の新幹線に飛び乗って帰りました。あー。。つかれたー!

[おまけ]
今回の京都では、ボーナスも近いのでちょっと財布の紐が緩んだ。
寺町のお気に入りのお店をはしごしてお買い物である。
大好きなおかき処、永生堂で、
R0014351
山椒の入ったおかきを買った。これ、大好物なのです。

ギャルリーひたむきにて。銀を張ったかわいい器と箸置き。
R0014353
そのすぐ並びのギャラリーで、

アクセサリーを購入。入れ物も気に入った。中身は。。
R0014354

ネックレスとピアス。
R0014355 R0014356
ここのお店に納品している作家さんは、南米やメキシコなどで修行をしたと言う人たちのものが多くて、個性的でとても素敵なんだよね。

| | コメント (0)

2011年11月17日 (木)

異空間経験

[朝食]
大根のおみおつけ  ヨーグルト
R0014280
[昼食]
品川のRF1のテイクアウト
ロースとビーフサラダときのこのサラダ
R0014281 R0014282
午後から新幹線で大阪に出張。いつものE席で富士山をながめつつお昼。
R0014285

午後からのミーティングも終わり、今宵の店はちょっと(つーかすごい)ディープなエリアに。

なんだかNYのハーレムを思い出す町並みの中を進み、
R0014287
遠くに見えるは通天閣。右はあべののマンション群。左は。。。
[夕食]
西成の鯛よし 百番にて。
Nec_0569
大正時代の遊郭の建物を使った料理屋百番。

入るといきなりお太鼓橋。こんなん、JINの遊郭でも見たなあー。。
R0014290

でもお会計は明朗。
R0014289
飲み放題で安心価格である。

ごま豆腐とか               お刺身
R0014294 R0014293

よせ鍋は
R0014292

野菜もたっぷり。
R0014291
なかなか美味しいです。

これを食べいてる部屋もすごい。
R0014297
まんま重要文化財状態。

天井に
R0014299

あかりもすてき
R0014300

食後は中を見学させていただく。
紫色の階段を上がる。
R0014307

うーん。。ここはですね。
R0014309_2
個室です。用途は。。(以下略。)

中庭をながめる。
R0014310
なるほどのう。。

ここは待合室。
R0014311

陽明門があり、
R0014313

獅子がいるし
R0014315

猫もいた。
R0014312

あちこち、ほんとに素敵だったんだけど。。

なんだか通ると『ざわざわざわざわー。(なんかいるし!!)』な感じなどあり、さくさく撮って店を後にした。
Nec_0570
ここの外は飛田新地。有名な赤線地帯である。

『料亭』と称する売春場がずらりと並ぶ。駅に行く道々、いわゆる飾り窓である。
怪しいライトで照らされた『売り物』のお姉さんと呼び込みのおばさん。
このお姉さんが、どうしてこんなところにいるのかと思うほど美しいのである。

いや、お姉さんの美しさより、こんな場所がまだ日本に存在していることそのものの驚きにノックアウトされる。

駅に向かう商店街。
なんか珍しくて写真など撮っていたが。。
Nec_0571 R0014319 R0014322 R0014323 R0014325 R0014317 R0014318 R0014316
ホテルに戻ってPCでチェックしたら。。。
なんとグーグルマップにこの商店街の写真はないのである!
Nec_0572
「りきまるさん、あんなところ撮ってたら刺されますよ。」と翌日大阪のメンバーに言われたが。。

「先に言ってよ!!!」(涙)

心斎橋に戻り、バーで飲んだが、
R0014330
わずかタクシーで15分の場所と
R0014331
今自分がいる世界のギャップに頭がくらくらして悪酔いしてしまった。

[お部屋二次会]
どんべえミニを買って
R0014336
どんどん焼き豆も食べて
R0014337
ますます体重うなぎのぼりなりきまるでありました。

にしても、まぶたに浮かぶ映像が、現実の世界なのか、いまだ信じられないりきまるなのである。

| | コメント (7)

2011年11月16日 (水)

新しい羽田

[朝食]
抜き おなかいっぱい

たぶんね。
先週からの暴食を考えると、一週間くらいくわなくったっていい気がするよ。(涙)

昼前に博多発。
お土産コーナーに行くと、めんたいこだらけ。
R0014268
めんたいこ本体のみならず、おかしやらおつまみやら。
めんたいこってスケトウダラの子だよね。こんなにみんなで取りまくって、資源は枯渇しないのだろうか。ひとごとながら心配になる。

お天気も良好で気持ちよいフライト。
R0014270
中央にうっすらと見えるでべそみたいなのは富士山だ。

羽田に到着すると、JALのゲート近くの一角に、なかなか楽しいショッピングゾーンができていた。
Nec_0559
パティシエとコラボでのお菓子に      立ち食いすし
Nec_0561 Nec_0563
立ち食いすしかー!それ、いいよね。

隣にあるカフェテリアでうどんを買って、
R0014272
気持ちの良いオープンスペースで食べた。
R0014271
こういう工夫とかっていいよね。企画者の意図が感じられる意欲的な売り場構成だったので、是非早く採算にのせて継続して欲しいな。あ、うどんはまずかったので、そこいらは改善して欲しいけどね。

午後オフィスで仕事して帰る。
出張のあとのオフィス仕事は疲れるのう。。

[夕食]
近所のもつ焼き屋にて。
R0014274 R0014273 R0014276 R0014275
もう晩めしを作る気力もなく、いっぱいやって帰る。

ごちそう様でした!!

[おまけ]
そして自宅に帰ると。。
R0014278
ぶんむくれのねこどもが待っていた。怒る怒る。

えっと。

いつもいってるけどさ。ねーちゃんはね、



「お仕事でっす!!」
  (うそつくニャー!!!×3)、

| | コメント (0)

2011年11月15日 (火)

そそられる街

[朝食]
おにぎり
R0014245
暗いうちに起きて出張準備。
土曜日に友達に佐藤初女さんの話を聞いて、まあるいおにぎりを言われた握り方で作ってみた。実に美味しい。

羽田に到着。今日は珍しく時間に余裕があるので、ちょっと見物。
R0014247
もうすぐクリスマスなんだねえ。。

む!
R0014246
この飾り、似たようなのを最近どったで見たようなー。。。 浅草サンバカーニバルのような。

[昼食]
会社の近くのすし屋にて。
海鮮丼  ごはん少なめ
R0014249
醤油は甘めのたまりを使う。九州の独特の食文化に触れる。

ミーティングも終えて、福岡のメンバーと夜の街に繰り出す。
祇園でタクシーを降りると、
R0014251
魅力的なお店がわらわらと現れる。

[夕食]
博多は祇園のひょうたんにて。
R0014250
刺し盛とか
R0014252

かま焼きとか   
R0014257

ごまさばとか   色々たのんだ。
R0014253

丁度時期的に赤霧島が入荷しているということで、
R0014254
大喜びでそれをいただく。

みんながたのんでいたあら煮がとっても美味しかった。
R0014258

ところでこのお店、常連さん以外にはおかあさんがとっても厳しいとのネット評であったが。
しばらくいるうちに、お母さんのぶっきら棒に見える言葉の裏のやさしさをしみじみと感じることとなった。なんというか、博多の言葉って、きつそうに見えてなんとも温かい響きでりきまるは大好きだ。

その後、福岡の部長のいきつけのお店に向かう。
R0014259 R0014260
看板がなんというか、東京圏との文化の違いを感じる

[二次会]
たぶん赤坂の方のカラオケスナックにて。
R0014261

つまみ食って一杯歌った。
Nec_0558
年寄り×2、若い子×1で、年寄り優勢の勢力図につき、なつかしの歌歌い放題。

ここで部長と別れ、ふらふらと街中に戻りタクシーでホテルに帰る。がしかし。

町中がこんなであるからして。。
R0014266
ついつい誘惑に負け、

ホテル近くの美味しいラーメンやをわざわざ運転手さんに聞いて、

やっぱりこういうこととあいなった。
R0014267
その上、麺少なめと言うと、

「できません。残してください。」

ときっぱり言われ。。。

あのう。。。



「できません。」 (きっぱり。) (涙)

| | コメント (2)

2011年11月14日 (月)

ニッポンの食と農

[朝食][昼食]
抜き

今朝からまた頭痛の発作。遊びすぎなのかなあ。。
去年の激痛と同じ発作なので、大事をとってお休みとした。

[夕食]
蕪を蒸して手で割り、オリーブオイルと美味しい塩コショウでいただく
R0014239
さらし玉ねぎ
R0014240
そうめんかぼちゃのポン酢和え
R0014241
ごぼうのポタージュ
R0014242
夕方、だいぶん良くなってきたので、あれこれ作った。
R0014243
いただきまーす。  明日から出張の連続なので、体調に少々不安。。

ところで全然関係ないのだが、先日日経でこんな記事を見た。
Nec_0530
味の素が家畜飼料用に何十万トンも化学調味料を作っていたなんて知らなかったよ。

家畜が食べたものは家畜を通じて私たちの体に入ってくるのだ。体は食べ物でできているからね。
一体全体、私たちはどんなモンを食わされているのやらわかったものではない。
以前も書いたが、りきまるはハイミーや味の素や、化調入りのものをまったく否定するつもりはない。しかし、『それと知らされない』うちに調合されるものはとてもいやーな気分だ。

ところで先日、会社の人と、TPPについてちょっとした議論になった。TPPに疑問をたくさん持っているりきまるは、こてんぱんに言い負かされ、とても悔しかった。何がって、思っていたことをロジカルに説明できず、資本の論理のみを振り回されたことに。

農業の大規模化も法人化も時代の流れで、10年後には今の議論がアホくさくなるほど一般化しているだう。それはよくわかっている。

でも大規模農業法人がたくさん登場して識者いわくの、『補助金で保護された、遅れた個人零細農業の世界』を資本の論理で立て直せば、日本の食と農の未来は本当に良くなるのかねえ。。それだけで解決するのかねえ。。

ある点では寄与するが、決してそれだけではないと思うんだよね。

大手外食チェーンやナショナルブランドの食料品は、安価で一定の品質の商品を提供する。
が、『雪印チーズを使ったこだわりのイタリアン』に1万円のお金を出す人がいるだろうか。

ハイクオリティなレストランや和食や、人から愛される料理を供する店で使用する食材は、やはり職人のような生産者から生み出される食材で作られていることも多いのではないか?

今の農業を巡る仕組みで、意欲的な生産者を保護し、真に美味しいものを継続的に日本で生産できるしくみが考慮されているのかしらと思うのである。

法人化や国際化というシンボリックな言葉だけでうまくいくと思うのは、いっとき『霞ヶ関に民間の力を』と言われた短絡的なスローガンに似てる気がする。

加えて国土保全の観点での議論がまったくと言っていいほどなされていない。
農地や林地は、日本の国土の保水力を保つ貴重な施設であり、かつ貴重な観光資源でもある。(日本の魅力は京都とトーキョーのみにあらず。)

国力を強くして、国内生産品を選別して、徹底して安い輸入食料を活用するのもいいけれど。石油が枯渇し高価になってきたらどうやってそれらを運んでくるんだろう。
その時になったら作ればいいよと思う人はあまりに農業生産を甘く見ていると思う。地べたに種をまけばいいものではない。

りきまるに子供はいないけれど、りきまるが死んじゃったあとも何十年も、みんなが美味しい食事をして、美しい里山を歩くことができるようにして欲しいなあー。。とりきまるは思っているのだが、若い人はどう考えているんだろう。

残念ながら議論に登場する人たちは、じーさんばっかりなんだよねえ。

| | コメント (2)

番外編 ちょっとした心がけ

おぼがちょっと目を離したすきに、
R0014003
どっかりの2号。

平和主義にーちゃん的には、穏やかな領土返還を希望しているようですが。。
R0014002
ガン無視!!

あんまりだよねえー。。
R0014004

諦めておぼは行ってしまったけど。
R0014005

みんなにかわいがってもらおうとか、にーちゃんに愛されたいとか
R0014006
ちょっとしたことで、君の希望がかなう様な気がしないでもないんだけどね。

| | コメント (0)

2011年11月13日 (日)

にくにくやきやきの巻

[朝食]
今朝もりんご食って外出。
R0014174
小田急線に乗って小田原が近づくと、
R0014175
遠くに富士山も見える。いー天気だ!!
今日は小田原の先で、バーベキューにお誘いいただいた♪
Nec_0544
やったー!!

到着するなり、大量の肉
R0014176
にく!ニク!!肉~!!!
R0014179
バーベキューのベテランに、ワインバーのマスターなどなどが揃い、

極上の焼き加減で肉をがっつり焼いてくれる。うんまーい!!
R0014184

実は朝から『釣りチーム』も出動していたが、
R0014180
残念ながら釣果はいまひとつでメジナいっぴきだけ。

びちびちの死にたてを
R0014183
黒焼きにしていただく。

うまいっす!
でっかく見えるんだけど、
Nec_0543
かわいいサイズのメジざんす。ふふふ。

後輩の差し入れ、小蕪。
R0014186
もぐもぐ。うまいね。肉のときはこんなんがさわやかだ。

ワイン大好きな会社の先輩の主催であるからして、
R0014187
極上のワインも続々。しかもちゃんとしたグラスでいただく。サイコー!

キンミヤが出る頃には、
R0014188
焼き鳥隊出動!
R0014191
うむ。焼き鳥はこのポーズがはまるぜ!

もりもりの焼き鳥ができた。
R0014189
焼き鳥と海とワタクシ。
R0014192
いただきまーす!! バーベキュー、さいこー!!

空も快晴、海がきれいだなー。
Nec_0553

戻ると焼きそばが出来上がり~。がっつりダイナミックな量で。
Nec_0547
はーうー。。もう満腹ざんす。。と思ったら、

こんなものが大量に出てきて、
R0014193
むろん、断るはずもなく。(涙)
R0014194

カップヌードルと海と後輩I。
R0014195
まんぷく通り越してやばいです!!

とっぷりと日も暮れてきた。
R0014196R0014197
そろそろ片付けて帰りましょうか。。(←この女、完全上げ膳据え膳で、一ミリも片付けていない。)

ごちそう様でした!!
R0014199
再び釣りに向かう人たちに手を振り、満腹ヨッパライで帰路に着くりきまるでありました。

| | コメント (2)

番外編 : おまけにするには楽しすぎる場所

バーベキュー終了後、駅まで送って頂く。東海道線で小田原に出るのだ。
R0014201
ちゃんと写真も撮って。隠れてっちゃんだからして。
R0014204
小田原、とうちゃく!
R0014206
遠くに見えるは小田原城。今度明るいとき来たら久々に行きたいな。
今日のところは商店街の観察と行きましょう。

のっけから、
ぬり絵に                 羽子板
R0014209 R0014213
子供の頃高知で行ったような文具屋さんがあったり。
R0014210

漁港もあるから魚屋さんもでかい
R0014214

でかいと言えば、餅菓子やさんのぼたもちもでかい。
R0014216

懐かしいタイプの理髪店があり。。
R0014217
床太郎。  うーむ。そして、
R0014218
5500円の『特殊技術』って何なんでしょうね。くすくす。

懐かしいタイプの喫茶店も。
R0014225
こういう感じの店って、りきまるの青春時代によくあった外観だ。

中華やも古い!
R0014219
メニューに               サンプルに
R0014220 R0014222
しつこく撮っていたところを見ると、余程食いたかったものと思われ。(踏みとどまったオレは偉い!)(いや、女として当然だ!!!)

こんな路地があるので覗いてみると、
R0014228
おしゃれ横丁   むー。。ビミョウなネーミング。
R0014208

おしゃれな。。
R0014229 R0014230
横丁。。

おしゃれな。。
R0014235
横丁   
R0014236
ですか。。

出口にはこんな飾りが。。。
Nec_0557
日劇ダンシングチームとか、浅草サンバカーニバルとか、様々なイメージが頭に去来。

駅にはこのお方の銅像が。
昭和時代に子供時代をすごした人は、この人を皆知っている。
R0014237
二宮尊徳は小田原ご出身とのことで。

バーベキューのおまけには楽しすぎる街。昭和の香りぷんぷん。今度城見て魚買いに来るとしましょうか。

| | コメント (7)

2011年11月12日 (土)

思い出の場面のロケ地

[朝食]
りんご食って気功。
R0014159
今日はものすごーくいい天気。ちょっと遠いけど自転車で向かう。
途中道を間違えて、すごく遅れて到着した。

[昼食]
高円寺のパスタ屋にて。
きのこのトマトソース  麺少なめ
R0014160
ここの店も、りきまるの切ないお願いを聞いてくださらなんだ。(涙)  でもうまい。(残せよ。。・涙)

[おやつ]
高円寺の商店街、王様のブランチで紹介されたという、どでかクレープ屋に行く。
R0014161
せんせいと友達と三人で食べるが、「さあさあ、りきまるさん、どうぞ~。」といわれるままに。どうみても三人中イチバンのデブのりきまるが一番たくさん食べた。(断れよ、お前。。・涙)

食べ過ぎたし丁度いいや!自転車であてずっぽうにぶらぶらと帰ることにした。
Nec_0539
あー!いい天気。気持ちいいねー!!

くねくねいくと、
R0014162
何やら緑深い一角にたどり着いた。

地図を見ると、善福寺川公園だそうで。
R0014165

こういう雑木林の姿を残した公園は好きだなあ。。
R0014167

木々ものびのびと育っていて、下を歩くだけでとても気持ちいい。
R0014168
木々の幸せと自分とが共鳴するようだ。

だからりきまるはこういう風に、ちょりんちょりんに木を刈る人がちょっと苦手。
Nec_0540
木も苦しそうだ。
でも最近、住宅街で木にこういう仕打ちをする人が増えている気がする。とても悲しいことである。

ふと、この近くにここがあることを思い出し、スマホで再チェックして探し当てた。
Nec_0541
JINの最終回で現代に戻った南方医師(大沢たかお)が、橘咲の子孫(中谷美紀)の家を探し当てた場所だ。

門の左の白い建物は、ドラマの中で橘医院となっていたところ。改修されていたけれど。。
「ああ、ここでJIN先生が、咲からの手紙を渡されていて。。」とじーんとしつつ思い出すりきまるである。

[夕食]
有元葉子さんのレシピ、白菜を蒸し器で蒸したてで酢をかけて(熱で酸味が飛ぶ)
R0014172
生醤油をかける。単純ですが、不思議に美味しい。
先日紀伊国屋で買ったこれをあけて
R0014170
レトロで素敵な缶

魚焼きグリルで焼いて、
R0014171
さらしたまねぎとレモンでいただく。

いただきまーす!
R0014173
明らかに食べ過ぎだった一週間の調整。でも昼もがっつりだし、こんな程度じゃあ最近肥えるばかりなのよねえ。。

| | コメント (0)

2011年11月11日 (金)

前編 : 数十年単位の仕事

朝起きてホテルの窓を開けてしばし感動。
R0014081
ここのところの暖かさで見事に残っている紅葉が、まるで絵画のように窓に広がる。

[朝食]
ホテルのバイキングにて。
R0014083
美味しいものたーんと並ぶ豪華なバイキングだが、質素に簡素に。。

コーヒーを部屋に持って帰り、英語の勉強。
今回のりきまるはちょっと真剣。

その後車で向かうは小諸のワイナリー。
R0014086
まずは庭園に向かう。
R0014088
雨の日本庭園は、しっとりしてまた良し。
R0014089
水の流れも清い。
R0014095
ここで十二単で着かざった人々で歌会などやったりするそうだ。

左の土手は、
R0014094
赤い葉で、あふれいずる赤ワインをイメージしているそうだ。

地元の原種のぶどう、樹齢90年を経過している木。
R0014093
なんとも美しい立派な姿。

庭には、敷石にもぶどう     置物もぶどう
R0014091 R0014097
で、庭の先の地下室にカーヴがある。
R0014098
ワインカーヴに入るのは初めてでどきどき。(注.ホームページによれば、通常はここには入れないんだそうで。。)

これは何かと言うと、
R0014104
シャンパンを作る時に使う板。シャンパンの製法をお聞きする。
R0014105
それにしても、その作り方を考えたヤツは相当すごいっつーか、相当のすきものだね。

ステンドグラスのある部屋にて
R0014102 R0014119
ワインのテイスティング。
R0014121
ワインもグラスもピントぼけぼけで残念無念。

外に戻り、ぶどう畑を回る。
丁度数日前に収穫されてしまったが、
R0014130
ドイツ式棒仕立てで構内栽培されているぶどうは、最高品種に使われているそうである。

ぶどう園の隣にはティナハと呼ばれる、
R0014132
ラマンチャ地方で仕込みと保存に使われているでっかい壺もあった。

仕込みタンクや
R0014142
樽など
R0014138
見学して駆け足でワイナリーを後にした。

試飲でいただいたソラリスシリーズは、りきまるの持つ日本のワインのイメージを変えるすばらしいものだった。
一体いつ頃からこんなに日本のワインが美味しくなったんだろうと思う。

良いワインにするためには、ワインの木も30年くらいかけて育つ必要があるそうだ。
見学したぶどう園はそのくらい経過したぶどうの木だった。

説明くださった方は、りきまるが入社した頃から、ここで国産で、海外に負けない良質なワインを作るためにずっと尽力されてきたのだ。

つまり言い換えれば、30年くらい前に『日本で良質のワインを作るのだ』と意思決定し、投資することを決めたということである。

そんな努力が最初に報われたのは、彼らのワインがシラク大統領来日時の晩餐会で供された時だった。フランスの大統領の晩餐会に国産ワインを提供する。。  なんだか素人のりきまるでも、そんな企画を考えた人、準備した時間、その瞬間を想像するだけで、心がきゅっとしてしまう。
そして、大統領から大変高い評価を頂いたそうだ。
その夜、関係者の喜びはいかなるものだったろう。(ガイアの夜明けで是非取材して欲しいくらいだね。)

今月の業績、次の四半期の業績、今期の業績。そしてせいぜい3年先。
それがりきまると、りきまるの会社が見据えている世界だ。今の経済環境下、仕事も人生も、5年先を想定することすら難しい。

他方理想の品質を見据えて、ひたすら信じて努力して数十年のときをかけるという人々がそこにいる。

己の住む世界とのあまりの違いに、しばし考え込むりきまるでありました。

| | コメント (0)

後編 : 軽井沢、ふつかめ

見学を終え、レンタカーで中軽井沢に向かい、
R0014143
顧客が年に一回は訪れるのを楽しみにしていると言うフレンチに行く。
[昼食]
中軽井沢の無彩庵にて。
R0014144 R0014145
前菜に
R0014147
スープはごぼう。
R0014148
美味しい!ごぼうのポタージュは自宅でも作るけど、当然ながらその違いをかみ締めつつ味わう。

メインは鯛。バルサミコソース。
R0014150
デザートはプリン。
R0014151
エスプレッソで〆。
R0014152
トイレまで含め、インテリアもとても素敵。
この店のある通りは、ごはんやさんが集合しているそうです。

新幹線まで時間があったので、雲場池に行き、
R0014153
池を見下ろせるカフェで再び一服して

駅に向かう。
R0014155
なんと顧客に運転いただいたので、昨日今日、存分に美味しい料理とお酒を楽しむことができた。ありがとうございました!

[夕食]
赤羽橋の角天にて。
今日くらいとっとと帰ればいいのに、
R0014156 R0014157
誘われると断れない性格。
がしかし、二日間の食べ過ぎは記憶に新しく、
R0014158
鍋は野菜だけそっといただき、酒も控えめ。
ああ、早くねこたちにあいたいなあー!!

| | コメント (4)

2011年11月10日 (木)

季節はずれの軽井沢

[朝食]
りんごとヨーグルト
R0014059_2
[昼食]
品川のRF1のテイクアウトでサラダを食う。
R0014060
食いすぎの毎日にケほどの抵抗。(涙)

午後から新幹線で軽井沢に向かう。明日工場見学をするので前泊である。

今宵の宿、プリンスにチェックインしたあと、レンタカーでここに向かう。

星野リゾートのハルニレテラスにて。
R0014076
[夕食]
ハルニレテラスの中華、希須林にて。
前菜はくらげと
R0014061
バンバンジー
R0014062
キャベツのソテーと
R0014063
肉団子
R0014064
マーボー茄子
R0014065
油淋鶏
R0014066
マーボー豆腐
R0014067
さーて、もう腹がくちくなってきた。(つーか満杯。)

K役員に〆を選んでいただくことにする。
りきまる   「あっさり、カニレタスチャーハンとかは?」
K役員    「えー。。つまんねーじゃん!」

ということで、K役員セレクトの『つまる〆』ガーリックチャーハンが出てきた瞬間、
R0014068
思わず息を呑む。(涙)
体型 とか 体脂肪率 とか コレステロール とか いろんなことを忘れて心を『無』にすると、サイコーにうまい。 はあはあ。(デブ汗)

もうひとつ、こってりてりの酸辛湯麺もいただき、
R0014069
もうなんつーか、満腹の次の島にたどり着いたりきまるである。

この希須林、野菜使いがとてもうまい中華でした。阿佐ヶ谷に本店があるとのこと。今度気功のあと、みんなで行ってみたいな。

ホテルに帰り皆で部屋で日本酒など飲んで寝た。ごちそう様でした!

| | コメント (0)

2011年11月 9日 (水)

美味しくて大人な店

[朝食]
りんご 王林と秋映
R0014048
うめえうめえ。

[昼食]
忘れた

[夕食]
銀座の岩戸にて。以前からNobrinさんのブログで見て行ってみたかったお店。
お通しのまぐろたたき
R0014049
白魚のから揚げ
R0014050
にらのおひたし
R0014051
ニラ嫌いが多くて、りきまるが殆ど食った。

刺し盛
R0014052
クリームチーズと酒盗
R0014053
銀杏
R0014054
はらす焼き
R0014055
などなど。

美味しくて大人で、すばらしいお店でございました。

[二次会]
今宵もアジェンダにて二次会。
R0014056
で。(涙)


報告の前に泣いておく。(大泣)



師匠につられて。。(←ひとのせい。 おやくそく。)
R0014057
はしごでさんほん麺。

麺半分、どんくらいの効果なのやら。。

| | コメント (2)

2011年11月 8日 (火)

原因追求

[朝食]
りんごは王林  香りがいいねー。
R0014038
[昼食]
忘れた

[夕食]
銀座の焼肉やにて、今は転職されている先輩と飲み。
キムチに  ナムルに
R0014039 R0014043
にくにく   スープ
R0014041 R0014042
頑張ってビビンバなど炭水化物を断った。偉いぜ、オレ!

[二次会]
銀座のアジェンダにて。
R0014044
あんなに頑張ったのに、
R0014046
シガレットチョコとか、甘いものを大喜びで食った。(涙)

ところで、この先輩。近々結構な投資をしようと考えているそうで。

りきまるよりちょっと年上だっつーのに、既に自宅のローンを完済。新たな借金をしようとしているのを聞いて、どーして子供もいないりきまるがローン全然減らない上に、投資のとの字もする余裕がないのかがっくりとしていると、師匠からあっさり一言。

「酒だよ!」

むー。。

かーちゃんから百万遍言われたこのせりふ。まさか師匠からまで言われるとは。いやしかし、このオッサンにはこう言い返したい。

「悪い飲み友だろ!!」(←また人のせい。つーかやっぱ酒か。。がくっ。)

先輩がアジェンダで飲んでいた『紅茶』を眺める。
R0014047
確かにのう。。。

大量購入の自宅酒、酔ってラーメン酔ってはしご酒酔ってタクシー酔って紛失。(注、女の操(←死語)以外・涙)

大学時代から今まで30年以上にわたり、夜の街に費やした金を全部まとめたら、たぶんマンションのひとつやふたつ、キャッシュで買えたかもしれん。。(涙)

と反省しながら、今日もタクシーに手を上げるりきまるでゴザイマス。
もー、いつまでもぷらぷらしてねーで、とにかく終電までにはちゃんとかえろうっと!!

| | コメント (0)

2011年11月 7日 (月)

地味な調整

[朝食]
冬瓜のおみおつけ  ラフランス  ヨーグルト 牛乳
R0014016
木次乳業の放牧牛乳、『山のおちち牛乳』を買った。この牛乳が、りきまるイチバンすきなんだよね。

[昼食]
虎ノ門のスタバにて。
チキンとほうれん草のサンドイッチ
R0014017
うーむ。。。
何をどうしたらこんなにまずいサンドイッチに出きるんだろうか。。これの商品化にOKを出した本部もどうかと思うぞ。

またまた思い立ち、今週からまた英語の勉強。
夜遅くなるので、夕方にコンビニでスープを買ってデスクで食べた。
R0014018
ということで、

夜10時過ぎに帰宅して、ワインをいっぱい飲んだだけ。
R0014019
いいぞいいぞ。今週は大変な宴会週なので、今日くらいカロリーの積み込みは最小にしておこう。

| | コメント (0)

2011年11月 6日 (日)

しょぼめし

なぜか3時過ぎに目が覚め、まったく眠くない。
仕方ないので、先日千葉の里山から届いた新米を開けて
R0013998
ご飯を炊いた。

ガスター10飲んで胃の調子が良くなったこのひとも
R0014000
腹ぺこでごはんのおねだり。
じゃあみんなで朝ごはん、食べようね!

[朝食]
卵かけごはん おみおつけ ヨーグルト
R0014001
いただきまーす!  でもまだ暗いし。。

食事をしたら今度は眠くなり、だらだらと過ごす。

[昼食]
味噌煮込みうどん
R0014008
ごはんをほんの少し。炭水化物の食べ過ぎはヤバイが。。
この土鍋はベトナムで買ったものだが、蓋に穴が開いてないので

名古屋式に蓋でいただいた。
R0014009
[夕食]
ルッコラの白和え  ずいきはごま酢と煮ものと 
R0014010 R0014011_2 R0014012
残り物に 温奴で
R0014013
いただきまーす!
R0014015
活動量に合わせて控えめ。あと先月から続く宴席代金で大赤字のため、節約しょぼめしといたしましたとさ。

| | コメント (0)

2011年11月 5日 (土)

ゴルフ満喫

さて、ゴルフである。

朝は早いわ帰りは渋滞だわ。
高いわ下手だわ気イ遣うわで、嫌いじゃあないがそれ程好きではないゴルフ。でも。。
Nec_0521
こーんな景色を見ちゃうと、なんかいいなあー。。と思うのもゴルフである。

[朝食]
ゴルフ場で朝飯。フレンチトーストのセット。
Nec_0522
三枚あったけど二枚を一緒の人たちに食べてもらう。

さあ食ったらスタートだねー!どうでもいいけど、
Nec_0523
赤と黒のこの二人、見事なペアルック。ちょっとしたホ○カップル風である。わはは。

[昼食]
松茸ごはんとてんぷら蕎麦(少なめ)のセット
Nec_0524
ごはん半分とお芋の天ぷらを部下のM君(注.ホ○カップルの片割れ)に食べてもらった。節制節制。

ゴルフは相変わらず調子が悪かったけど、気の置けないメンバーで回ってとても楽しかった。あ、りきまるより下手な人と回ると心に余裕が出ることもわかった。うけけ。

[夕食①]
表彰式でかるくつまむ。
R0013993
[夕食②]
帰りの電車でカニカマと缶ウイスキーを軽くつまむ
R0013995
わざわざアップで『低脂肪』を撮って、このおばさんは気イつかったと言いたい訳で。

で、これで帰れば良かったんだけど。。

[きちんと夕食]
乗り換えの神田で途中下車して、江戸っ子寿司に。
きっちりきちんと鮨
R0013996
六カン
R0013997
ビールで〆た。
ラーメンよりはましだけど、やはり翌朝スポーツ後とは思えぬほどのずっしりでございました。とほほ。

| | コメント (2)

2011年11月 4日 (金)

ゴルフ前泊

[朝食]
りんごと柿
R0013983
昼前に矯正歯科にワイヤー交換に行く。来月にはワイヤーがはずせそうとのことで、うきうきとても楽しみ。

[昼食]
恵比寿のFREGOLIにて。
チキンのチーズソース
R0013984
うーむ。。
もうちっと軽いものをイメージしていたのだが。

さて明日は会社のコンペである。
営業協力と言う名のもと、とんでもなく遠いコースになった。何十万回幹事に文句言ったって始まらぬ。。ということで、営業部の人たちの前泊に混ぜてもらう。
[夕食]
新幹線に乗り込み、駅でお惣菜など買う。
豆腐とアボガドのサラダに生春巻き
R0013987 R0013986
ビール飲んでちょっとすると小山に着いた。すぐローカル線に乗りかえ、更に下館から
R0013990

土日には蒸気機関車も走るという
R0013992

なんだかものすごい超ローカルな線。
R0013988
一両編成だし。。

真岡鉄道に乗り込み、
R0013989
駅で買った酒と柿ピー。
Nec_0518_2 
しかもフツーの座席で周囲の注目を浴びながら飲んで向かう。(←ひどいやつ)

宿がまた衝撃だったのであるが、写真撮るの忘れちゃった。

第二陣で到着した営業マンたちと深夜まで飲んで寝た。
Nec_0519
明日は久々のゴルフである!

| | コメント (0)

2011年11月 3日 (木)

今日から魚屋さん

[朝食]

R0013974_2
朝飯食ったら生協に向かう。

朝もはよから、ぴちぴち魚、
Nec_0515
たくさん入荷。
Nec_0516
そうなんです。今日から4時間入れる日は、お魚屋さん2時間、野菜2時間のヘルプなんです!わーいわーい。

楽しい時間はすぐ過ぎる。
自宅に帰って一服。
[昼食]
生協の野菜サンド
R0013975
午後はのんびり午睡。

[夕食]
小茄子を焼いてサラダに
R0013976
たらの白子はバター焼きに
R0013977
今日入荷したたらのおなかに入っていたぴかぴかの白子だよ。
ずいきの胡麻和え
R0013978
ルッコラの白和え
R0013979
いただきまーす!
R0013980

| | コメント (0)

2011年11月 2日 (水)

番外編 いじらしいやつ

にーちゃんにそっと寄り添う2号。
R0013969
わが猫ながら、なんといじらしいヤツ。

「しーっ。。しーっ。。」
R0013971
「そうおもうんニャら、」

「にーちゃんがおきるから、ぱしゃぱしゃとらニャいでくださいニャ。」
R0013972
となんとも迷惑顔。

| | コメント (0)

[朝食]
りんご

今日は所要もあり午後半休。
が、色々忙しくて会社を出たのは結局13時過ぎ。
Nec_0513
時間があるのでしばし散歩。
[昼食]
渋谷の立ち食い蕎麦にて遅めの昼食。
わかめ蕎麦 麺半分に
R0013966
なぜか舞茸天を追加。

[夕食]
蕪の浅漬け とんぶり納豆 ルッコラのりごま酢和え
R0013968
宴会のない夜は貴重。軽く食べるが、本来年齢に適切な量ってきっとこんなもんだよね。

| | コメント (2)

2011年11月 1日 (火)

強制連行

[朝食]
忘れた

[昼食]
三田のカレー屋にて。
カレーバイキング
R0013951
いつものように、店の前に立ってるインド人からチラシをもらって100円引きでランチ。
食後の空。きもちいいねー!
R0013952
がしかし、11月になろうと言うのにこの暖かさはどうなんでしょう。なんだか不気味ですらあります。

[夕食]
三田のちろりにて。営業部の部長と懇親飲み。
R0013953
部下と一緒に営業部長と懇親会で久々のちろり。
さあ、たのみましょうかー!と言うといきなり

コロッケ!!
R0013954
ひとりいっこにしますか?  と聞かれたら、「いりません。」と言えよ、お前!(涙)
ここのところの体重急上昇のワタシ。選択すべきつまみは
さつま揚げではなく
R0013955
サラダ
R0013956
揚げだしではなくて
R0013958
海苔豆腐であるべきだし
R0013957
から揚げじゃあなく
R0013959
ほっけであるべきだし
R0013962
でもひとくちね。

ぎんなんじゃあなく
R0013960
らっきょーであるべきだ。
R0013961
だから。

こういうものは論外。(涙)
R0013964
と泣いている暇があるならだねえー。。。

ラーメンむらさき山なんぞに
R0013965
強制連行されちゃあいけないんぢゃあないかと思うわけでございます。『まーた、ひとのせいかニャ。』『。。。』

| | コメント (2)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »