« 後編 : 掘りたてたけのこで宴会の巻 | トップページ | 海舟焼 »

2011年5月 1日 (日)

前編 : イベリコ豚まるのたけのこ堀

[朝食]
バナナヨーグルト
R0010643
朝食済んだら車を出して、近くの駅で後輩をピックアップしてたけのこ堀に行く。
車の中で、後輩に聞かれる。
「りきまるさん、聞いてなかったんですけど、どこの山行くんすか?」

いやいや、山じゃないのよ。なんと世田谷区の農園でたけのこを掘るのよん。
R0010657
さーて掘るぜー!マイスコップ持参で掘る気満々のりきりき。

笹の葉に覆われてわかりづらいんだけど、できるだけ土から出てないのを探して。。
R0010647
ひたすら掘る!
R0010649

りきまる、実はこの頭の出てないたけのこを見つけるのが異様にうまくて、おのれの隠れた才能にびっくり。

「ここいら、ありませんねー。。」と後輩が言うそばから、
R0010650
大量の群生地まで発見したり。

おかげで、『イベリコ豚』と言われちまったが。
あのう。。
それはイベリコ豚じゃなくて、トリュフをみつける豚のこと言ってますかね。

多少掘るのに失敗しちゃったって、
R0010652 R0010655
自分で掘りあげたたけのこはうれしー!
R0010654
そよそよと葉ずれの音がする竹林はとてもさわやかで、
R0010656
青空が見えたらきっと最高だね。

そして島田さんの農園には、野蕗も沢山はえていて、これもつむことができる。
R0010660
沢山のたけのこと蕗を2000円で購入。
R0010659
やっすーい!秋の芋ほりに続き、ありがとうございました!!

自宅に帰ってたけのこを洗って、
R0010665
さて、宴会の準備と行きましょうか!!

|

« 後編 : 掘りたてたけのこで宴会の巻 | トップページ | 海舟焼 »

コメント

笑いました~
この春からの新しい職場の裏山で
生まれて初めての筍ほりをして
2回目でコツつかんで、同僚から師匠!!と呼ばれました

来年もお違い精進しましょう!!

投稿: しるこ | 2011年5月29日 (日) 21時00分

しるこさん、

たけのこ堀、はまりますよね♪
私も来年また行こうと楽しみにしています。鋤みたいな道具も欲しい。(はまりすぎ。。)
トリュフ豚ならぬたけのこ豚、来年もがんばります!

投稿: りきまる | 2011年5月30日 (月) 08時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 後編 : 掘りたてたけのこで宴会の巻 | トップページ | 海舟焼 »