« 番外編 : 金沢の美しい日本家屋 | トップページ | 番外編 : 旅のあとのうち連中 »

2011年5月29日 (日)

変わらないもの

[朝食]
キウイとバナナ ヨーグルト カフェオレ
R0011306
このヨーグルトにつけたスプーンは、
R0011307
1700年代後半のイギリスの銀のスプーン。
この年代のテーブルセッティングは、
R0011308
こんな風に伏せて置いていたそうで、家紋などは裏側についているんですって。

金沢の自分土産は、これと1800年代後半のスープ用の銀のスプーンだけ。

カラトリー入れに入れて驚いたのが、100年も200年も経っているはずのものが、最近買ったどのカラトリーよりも格段に美しく輝いていることである。
時を経ても価値が変わらない品質の物って、何で素敵なんだろう。これからは数は買えなくてもそういうものをひとつずつ探していこうと思う。

[昼食]
金沢の市場のスーパーでこんなものを買っちゃった。
R0011310
いただきまーす!
R0011311
うふふ。おいしいし。

今日は外出もせず、自宅でのんびりと過ごす。
夕方近くなり小腹がすいてきて、
パンをつまんだら、
R0011312
そろそろいっちゃいますか!って気になり、
お酒なんか出してきて、ミニスタート!
R0011313
でもって、わらびをマヨソースで
R0011314
舞茸のピザを焼いて、
R0011315
いただきまーす!
R0011316

焼きたてのピザには、おいしいオリーブオイルをたらーりとたらす。太るけどこのひとさじでおいしーくなる。

〆に小豆貝と日本酒で一杯やった。
R0011317
久々のピザがうまかったなあ。

|

« 番外編 : 金沢の美しい日本家屋 | トップページ | 番外編 : 旅のあとのうち連中 »

コメント

まいたけのビザ!おいしそうです~~
じゅるっ

投稿: elena | 2011年6月20日 (月) 11時02分

1700年代とは、凄いですね。
形も素敵です。
こうして、また新たに大切に使ってもらえるって、素晴らしいことですね。
私も今回アンティークショップやスリフトを巡り、お気に入りのスプーンをいくつか買って来ました。(そんなに古い年代のものではありませんが・・)
少し前まで、アンティークには何の興味もありませんでしたが、友人の影響で、最近ちょっと片足突っ込みそうな予感です。(笑)

投稿: Boo*Foo*Yuu* | 2011年6月20日 (月) 12時26分

elenaさん、
これ、ベジタリアンピザなんですよ。でも肉なしでも十分美味しかったです。トマトも舞茸も玉ねぎも、旨みが強い食材だからねですかね。


Boo*Foo*Yuu* さん、
ふるいの、いいですよね!
古いものが大好きで、ここの所食器類は古道具屋さんてばかり買っていたんですが。。

骨董や古道具って唯一無二なので、、「こんなにいいものの二度と会えないかも!!」となりがちで、雑器がたまりがちなんですよ。。。

フェルメールで話す中、無意識に後悔や不自由さとかを避けて生きて来た自分に気づきました。(汗)
これからは慎重にパッパッと飛びつかすにモノと向き合うつもりです。

投稿: りきまる | 2011年6月22日 (水) 08時46分

1700年代のスプーンってすごいですよ!!私、銀器にも関心があって、少しずつ集めているんですが、1700年代なんて見たことも聞いたこともないです。
古いものが綺麗な状態にあるのを見ると感慨深いですね。

投稿: SUZU | 2011年6月26日 (日) 09時08分

SUZUさん、
そうなんですかー。。買って来てよかったなあ。
ちょうど店主のSさんが今回の仕入れてきて、とても気に入っていたようでした。最初に売れた商品ですと言ってました。

これも、もう一本のスプーンも、お店では黒っぽくて全然綺麗じゃなかったんですよ。フォルムがとても気に入り買うことにしてから、お店でクリストフルで丁寧に磨いてくもらいました。
くすんだスプーンが見事に蘇った瞬間は、言いようのない感動がありましたね。。

投稿: りきまる | 2011年6月26日 (日) 10時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 番外編 : 金沢の美しい日本家屋 | トップページ | 番外編 : 旅のあとのうち連中 »