« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月30日 (水)

こちらにも余波

[朝食]
甘夏
R0010198
連続でラーメン行ってるせいか、毎朝胃が重い。
もう数日すると、胃ではなく脂肪が重くなるはずである。えーんえん。

[昼食]
芝公園のURARAカフエにて。
680円のランチセット
R0010200
夜も会食だし、こんなときはおにぎりくらいにしておいて。。。と思ってオフィスを出たはずが、がっつりセットを持って帰る私。
もう数日すると。。  以下同文。(涙)

[夕食]
銀座の三福にて。昔の顧客に会食にお誘いいただく。
R0010201
半年ぶりくらいにお会いしたのであるが、見た瞬間ひゃーっ!と思うほど疲れていらっしゃって驚く。何というか、向こうが透けて見えるような感じである。(以前友人Kが同じように『向こうが透けて見える』感じになっていたことがあったのです。)
震災の影響で大変なことになっていらっしゃる模様。

りきまるの会社はまだ実はそれほど震災の影響はないのであるが。
美味しい食事を味わいつつ、カップ麺やペット飲料欠乏の裏話などもお聞きする。
R0010202R0010203 R0010204 R0010205 R0010206

土鍋で炊いた桜海老の炊き込みご飯。
R0010207
とても美味しかった。ごちそうさまでした!でももうおなか一杯だったので、少しだけ食べて残りをお土産にしていただいた。

これからまだまだ色々なことが起きそうである。覚悟だけはしておかねば。。

| | コメント (2)

2011年3月29日 (火)

三人きょうだい

[朝食]
フルーツ盛り
R0010187
[昼食]
芝商店街のCABOT CAFEにて。
本日のパスタ  麺少な目
R0010188
うまいけど、マジで足りなかった。とほほ。

[夕食]
新宿のことぶきにて。
R0010189
ふぐ皮

めんたいこ
R0010190
菜の花の辛し和え
R0010191
ほたてソテー
R0010192
これ初めてですがうまいっす。

お約束のお好み焼きで〆。
R0010193
安定したおいしさ。ごちそうさま!

ことぶきで飲んでいるとき、また余震があった。ほんと怖い。
確かに最近のビルは震度7でも大丈夫っていうけれど、きっと震度7一回の話だよね。
震度5とか4とか3とかひっきりなしに揺れる状態にも耐えうるものなんだろうか。。

もう一軒行こうよ!と言われ、思わず「耐震のしっかりしたビルじゃなきゃ嫌!」というりきまる@アンタほんとにまだ死にたくないのね なおばさんである。

[二軒目]
新宿三丁目のNECO BARにて。
R0010194
なんか飲んで。。(記憶なし。いやな展開。・涙)

[三軒目]
新宿三丁目あたりのとんこつラーメン屋にて。
R0010196
嗚呼今宵もラーメンで〆る。(大泣)

飲みながら親子喧嘩の件、友達に相談にのってもらった。ありがたい。
どこのうちにも色々と問題はあるものなんだねえ。。みんな口に出してはいわないだけである。

帰り道、上の弟からメールが来た。
ちょっと関係が悪くなってしまったりきまると下の弟の間に入って、とりなしてくれたのを知る。
三人きょうだいっていいなあー。絶妙のバランスなのだ。。としみじみ思う。(弟たちがそう思っているかはしらんけど。)
三人産んでくれた両親にも感謝する夜でありました。

| | コメント (3)

2011年3月28日 (月)

余波

[朝食]
果物セット
R0010172

[昼食]
田町の定食屋にて。
R0010175
銀だらとねぎとろのセット。
何が起きたのかと銀だら、しょっぱくてねえ。。

昨日からまた下の弟が母と親子喧嘩に陥っている。
困ったなと思っていたら、本人から連絡があり、新橋で会って話す。

[夕食]
銀座のアジェンダにて。
R0010178 R0010177 R0010179 R0010180
弟とそのまま別れ、アジェンダに向かう。
色々と話して少し気持ちが楽になる。ありがたい。

[〆]
銀座の支那麺はしごにて。
さんほん麺
R0010186
大好物の、すっぱ辛いさんほん麺を食べて帰る。
仕事じゃめちゃくちゃ喧嘩っ早いりきまるであるが、実は揉め事が人一倍嫌いだ。

アジェンダでいただいたチョコレート。
R0010184
震災が我が家族に深刻な事態を及ぼすとはおもわなんだ。でも、
Smile have a nice day!
R0010185
そんな日が早く来ますように。

| | コメント (0)

2011年3月27日 (日)

おやつれんちゃん

[朝食]
朝のカレー
R0010153
気持ちのいい朝。BGMはラフマニノフ。母に持っていったカレーの残りを食べる。
食いすぎでおなかが重いので、昼はなにやらテキトーにつまむ。

おはぎでしょ。
R0010162

昨日のサンモリッツのケーキでしょ。
R0010163

ホワイトデーにいただいたクッキーでしょ。
R0010164
だらだら過ごす日曜に、無駄な炭水化物を積み込むワタクシ。(涙)

[夕食]
大根の煮物におひたし
R0010169

蒸しキャベツとアスパラとグリンピースのサラダ
R0010171
いただきまーす!

昼と差し引きで、夜は炭水化物なしでおとなしく   っと な夜でした。          

| | コメント (0)

番外編 : ひなたぼっこ

よく晴れた休日、
R0010155
のんびりひなたぼっこの三きょうだい。

うららかな日差しにご満悦のひと
R0010156

しゃしんはきらいだけど、きょうはゆるしてあげてよ  なひと
R0010157

じょしですもの   グルーミングに余念がないひと
R0010158
思い思いに日差しを楽しむ。

「そういえばにごうちゃんって、ぐるーみんぐしてるのめったにみニャい。。。」
R0010159
ほんとほんと。人間で言えば、お風呂嫌いな女ってとこ?わはは。ばっちいよね。

でも。。

おひさまで消毒してるし、
R0010160
こーんな幸せそうだし。
R0010161
今日のところはまあよしとしてあげましょうかね。

| | コメント (0)

2011年3月26日 (土)

バルカン動物園

[朝食]
夏みかんとりんご
R0010133

朝メシ食ったら車を出して、母と母んちのねこたちの食料買い出し。
最近りきまる、本当に働きモノです。自分でいうのもナンですが。
[昼食]
サンモリッツの
R0010134
えびマヨパン
R0010135
クラシックな超昭和な麻布十番のパンやさんで買ってお昼。

[おやつ]
サンモリッツの紅茶ケーキ
R0010139

うちに帰って車を置いたら矯正歯科に行き、終了後は駒場に向かう。ああいそがしや。。

震災前に後輩から誘われ、同時多発演劇の名作と云う、平田オリザのバルカン動物園を見る。

同時多発演劇とは、普通のお芝居と違い、日常を切り出したように、舞台中で色々な人が会話しているのものだ。
最初は慣れなかったが、次第に舞台が私達に投げ掛ける強烈なテーマにぐいぐい引き込まれていく自分がわかる。

戦争で死亡し、いや、脳だけ生き残り脳だけの状態になった脳科学者、その受け入れをすることになる大学の研究室の会話は、202×年の未来と言う設定だが、リアルで面白い。

そしてそこで語られる主題は重く、苦いものだ。
人が生きているとは何か。脳だけになってしまっても、それを生と言えるのか。

人間以外の生き物を犠牲にすること、『神の領域』へ踏み込み命を操作すること。人間がおのれの為に、どこまで許されるものなのか。

脳科学ですべての事象、神の領域をも説明しうるのだろうか。

[夕食]
渋谷に出て、うろうろうろうろうろしたあと、居酒屋にもぐりこむ。
R0010140R0010141 R0010142R0010143 R0010146R0010145R0010147
たけのこが香り高く、ものすごーくうまい。
R0010144
おにぎりで〆た。
R0010148
いただきまーす!
R0010149
ずっしりと重い主題を抱えたまま家に帰る夜。でも、地震報道になすすべもなくみつめている状態とはまったく違う。

芝居も音楽も、みな不要不急のものだ。
でもそれが、震災で痛んだ心をしっかりと補強してくれているのを感じる。
最初は余震も怖いし、出かける気にもならずキャンセルしようかと思っていたけれど、本当に行って良かった。

私たちは留まっていてはいけないよね。後輩よ、ありがとう。

| | コメント (0)

2011年3月25日 (金)

連続でふられる木金

もくようび、仕事相手の部署との懇親会。安くてうまい店を予約していたので楽しみにしていたら、朝イチでドタキャン。がっくり。
[朝食]
バナナとりんご   
R0010119
と、お行儀の悪いねこ

[昼食]
ウララカフェのテイクアウト
R0010120
安いけど結構高カロリー。

[夕食]
赤羽橋の角天で飲んで帰る。
R0010127

金曜日。朝、新橋のすんごくうまそうなお店の案内、来る。うきうき。
[朝食]
甘夏とゆで卵
R0010129
生活クラブで支援している、きばるの甘夏。ギリギリまで減農薬。除草剤も使わないってのがウリなのであるが。
では普通のものは、どうやって作っているのか、ちょと考えるとこわいよん。

[昼食]
芝の鮨健にて。
ばくだん丼
R0010130
無性にナットーが食べたくなって、もしやここにはあるかしら思いやってきた。
刺身いろいろとナットー。ああああー。。ナットーうまい。この感動は関西人にはわかるまい。

夜、いざ!と思ったところで、急な仕事が入り開始が遅れ。。

[夕食]
結局ドタキャン。
やさぐれて一人、焼き鳥食って帰った。食いすぎ。(涙)
R0010131
自宅に帰ってもだらだら飲んだ。
R0010132

不完全燃焼で終わった木金であった。くっすん。

| | コメント (0)

2011年3月23日 (水)

静かなキックオフ

[朝食]
りんごとバナナ
R0010113
[昼食]
会社近くの定食屋で
魚介のフライ カレーソース
R0010114
嗚呼、今日も。わざわざ3種の中で、一番ハイカロリーなランチを選択し、デブの法則に従うわたくし。(涙)

今日は会社のキックオフ。
いつもなら終了後懇親会だが今回は中止。

なので終了後は粛々とお仕事。
[夕食]
春菊のペペロンチーノと、母にも届けたひじきの煮物
R0010116 R0010117
同じく母に届けた大根の煮物で
R0010118
いただきます。
今日はおとなしく  の夜であった。

| | コメント (0)

番外編 : ニコ動とねこ

東京消防庁の会見をニコ動で見る。
R0010087
りきまるはあまりニコ動が好きではない。
せわしなく画面に文字が流れるのがせわしなくてね。歳だし。

でも
R0010086
ねこには好評なもようである。

| | コメント (0)

2011年3月22日 (火)

デブの食嗜好

早朝起きてご飯を炊いて小分けする。
ゆうべ煮物やらいろいろ作ったものなどもパッケージする。

月曜母に電話すると、また体調が悪くなりろくにものを食べていないようである。
出社前に実家に行く。炊き出しした品物とDVDなどを渡してから出社。

[朝食]
カレー 味見
R0010101
母に配達する前、カレーの味見。
昔はこういう重ーい朝食をがっつり食っていたが、今ではなんだか胃が重いよ。

[昼食]
芝商店街の生駒軒にて。
野菜炒め山盛りで
R0010102
いただきまーす!
R0010103
と能天気に食べていたら、またぐらぐらぐらぐらっとゆれる。
もうほんと、何かのタガが外れてしまったみたいに地震まみれである。本当に怖い。

夜、余震が怖いし何だか帰りたいが、誘われると断らないのが酒飲みの性である。

[夕食]
芝の鳥一代にて。
鳥レバ刺
R0010104
焼き鳥、ぼんじりとか
R0010105
とり皮とか
R0010106
砂肝とかささみとか。
いくらでもローカロリーな焼き物はあるのによう。。

デブは本当に太るものが好きである。とほほほほー。

ついでにデブは、
R0010107
揚げ物も大好きである。(大泣き)

名物というサムゲタンをたのむ。
R0010108
ほろほろの鳥は

細かくつぶしてスープとともにいただき
R0010110
残ったおつゆに、

更に野菜を入れて食べる。
R0010111
ところで結構広いお店のここ。お客さんはりきまるたち3人と、もう一組の2人連れだけなのである。
店長と板さん、二人で店を回していた。

バイトの子達も生活があるから雇ってあげたいんだけど、お店がつぶれてしまうからと店長がホールをしているのである。

店を出ると、全然人が歩いていない。駅も電車もガラガラ。
このままでは外食が死んでしまいそうである。街に客さんが戻るのはいつになるんだろう。。

| | コメント (0)

2011年3月21日 (月)

今日も生協

[朝食]
山盛りのいちごとミルクティー
R0010093
さて。
今日は予定していなかったのであるが、土曜に皆さんがお昼を食べる間もなく忙しかったのを見て、生協にヘルプで入ることにした。

おはようございます!と店舗に入ると、やはりヨウ素の件もあり土曜とは打って変わって重苦しい空気が流れている。
朝の朝礼で、問い合わせを受けたときの対応など説明がある。

地産地消をモットーとしている生協だから、千葉・茨城・福島・栃木には契約生産者も多い。被災しても頑張る生産者に放射能の影響ないよう、祈るような気持ちで仕事をした。

昼頃本部から連絡があり、対象地域の春菊について廃棄指示が出た。
今日入荷したばかりの春菊。野菜売り場のチーフもサブチーフもやりきれないと言う表情だ。

[昼食]
生活クラブのサンドイッチ
R0010094
[夕食]
め鯛のお刺身
R0010097
コロッケ
R0010095
いただきます。
R0010098
食後、会社でいただいた
R0010099 R0010100
ホワイトデーのクッキーをつまんだ。

9.11直後のGWにニューヨークに行った。
フライトは往復ガラガラ。コンチネンタル航空3万5千円のエコノミーで、往復シート4席を独占し寝て過ごした。あの時観光でNYに行くなんて、よほどの物好き以外いなかった。でもこの前、りきまるは最後の一席をやっと取るほど人気である。

ナガサキもヒロシマも、原爆投下後人は決して住めないと言われていた。でも今は大都市でそこで生産した食物を皆何の問題もなくいただいている。

以前アメリカ人の学者がTVで言っていた。人間はいつも緊急事態が起きたとき、最悪の事態を想定する生き物なのだそうだ。それが人間に備わった生き残るための自己防衛の機能なのだそうだ。

だから今りきまるが想定している悪い事態、きっと全てがそれよりうまく進むのだろう。そう信じたい夜である。

| | コメント (5)

2011年3月20日 (日)

フランス料理の学び方

夜中、自分の叫び声で目が覚めた。

自分が死ぬ瞬間の夢。この1週間で2回目だ。あまりにリアルな恐怖。


夫も子供もいないし。

色々楽しいことも沢山やったし。仕事も結構がんばったし。

母と猫たちが死んじゃったら、別にもうあんまり長生きとかしなくてもいいよな と常々思ってきたのであるが。

なーんだ、やっぱりあたし、死にたくないんだなあ。。。  と思った。当たり前だけどね。

[朝食]
自家製オイルサーディンサンド
R0010085
あー。。生きて味わう実感。

生協も農大も田んぼもないと、本気で自堕落な生活になる。
お昼ごはんを作る気力もないので。。
[昼食]
テキトー飯。タイ米をレンジでチンして、キムチ、さつま揚げをのせた。
R0010088
小さいグラスに入れたのはチリの酢漬け。これをかけて混ぜながら食べる。意外にうまいし。

[夕食]
夜もありものでてきとーに。
鳥としいたけのスープに
R0010091
トマトサラダ
R0010090
から揚げ
R0010089
スープを取った手羽先を熱々の状態で、ジップロックにんにく・醤油・酒のたれに入れて味付けしたあと揚げる。うまい。

食後はワインを飲みながら、辻静雄さんの本を読んだ。
R0010092
子供の頃母と料理番組を見て以来、尊敬していた帝国ホテルの料理長小野正吉氏との対談などもとても面白い。

印象的だったのが、フランスで修行をしたいという若者への覚悟を促す一言。

一流の店で修行するほど、どんなに上手くなっても顧客から「自分はあの黄色いサルが作った料理は食べたくない。」と言われる。その覚悟はしておかなければいけない  と言うものだ。読んではっとした。

この本の初版出版が1979年。そんな昔ではない。
今でこそ沢山の人がフランスに料理修行に行き、沢山のフランス料理店が日本にあるけれど。
そんな屈辱を情熱で乗り越えてきた人達がいたのである。いやもしかすると今もなのかもしれない。

この本、とてもすばらしいです。
おいしいお菓子を楽しむように、少しずつ読んでいこう。

| | コメント (2)

番外編 : 箱男

おぼっちゃまくん、まったり中。
Dscf9393

箱さえあれば幸せ全開の箱男、いや、おかま様。
Dscf9394 とりあえず、彼のささやかな幸せのため、「ものはのせニャいでくださいな。」

| | コメント (0)

2011年3月19日 (土)

[朝食]
ハムサンド
R0010076
さて、今日もまた朝もはよから生協の野菜売り場のヘルプ。
こういう時期、『食べ物を提供し、都市生活を支える』という仕事の一端に携われるのは、たとえヘルプでも誇りに思える仕事だなと思う。

生協に入ると沢山の野菜が入荷している。中には、生産地そのものが被災しているところも多い。自ら被災しながらも野菜を育て、都市市民のために出荷してくれる生産者のことを思うと感謝の気持ちでいっぱいになる。

また、土のにおいをそのまま運んできたような野菜に触れていると、不思議に力がみなぎってくるのである。

植物は収穫した後も呼吸し、生きている。秋に収穫され、ダンボール詰めにされて倉庫の奥深くに保管されるじゃがいも。土からも外気からも光からも遮断されていても、ちゃんと春になるとそれを感じ、芽が出てくるのである。そんな存在だからなのかも知れないね。

[昼食]
仕事を終えて、近くの中華やで
ワンタンメンをいただく。
R0010077
麺を写そうとして引っ張り出したら、ちょっとイマイチに写っちゃった。

[夕食]
おひたし  もずく酢  ひこいわしのオイル煮で
R0010078
今日は質素にいただきます。

昨日実は中目黒でチーズケーキを買っていたので、
R0010083
それをつまみにいっぱいやった。

今日は生協はものすごいお客さんで、どの売り場の人もてんてこまいだった。大変ですねー。。と言うと、

「ううん、りきさん、月曜から数日間は、こーんなもんじゃなかったのよ!!!」

「開店と同時に、だだだだーっと人がなだれ込んで来て、パニックみたいに商品を買っていくし。」

「みんなが一斉に米の棚に突入して買おうとするんで、『申し訳ないんですが、お米は会員さんでないと今はお売りできないんですよ。』って言ったら、『じゃあ入会しますっ!!』っ叫ばれたりね。会員になって、またお店に来てくれたら嬉しいからいいんだけど。。。」

「肉や冷凍食品を山のように、抱えるくらい買ってるので、『停電になるかもですが大丈夫ですか?』って思わず聞いちゃったわ。」

皆さんの不安は良くわかるのだけれど。
バックヤードにいると、一部の不足品はあるものの、入荷は順調なのがよくわかる。
特に、大きなスーパーや生協は、たいがい生産者と契約していたりするので、一定の供給は確保されるのであろう。

明らかに国民に対する広報が間違ってパニック買いを誘引しているのだなあー。
生協を通じてニュースの裏側、現場の姿を知るのでありました。

| | コメント (0)

2011年3月18日 (金)

東横線散歩

[朝食]
きゅうりとチーズサンドとりんご
R0010064
朝ごはんのあと、猫とぐだくだ過ごす。TVは無用に暗くなるので見ない。

今日も寒い。
こんな時に寒いなんて、地球はなんて意地悪なんだろうと思う。

[昼食]
忘れた。

夕方母に頼まれて、学芸大のナチュラルハーモニーに買い物に出かける。
その後祐天寺やら中目黒やらをぶらぶら。

久々にCOW BOOKSに行く。ずっと欲しかった辻静雄さんの本に出会い、まさに衝動買い。
R0010075
ちょっと高かったけど、この表紙のイラスト、題字とともにあこがれていた本に出会えた。
岡本太郎の本も、つまみ読みしたがどきどきする面白さ。表紙のデザインも素敵。
赤とはパワーを与える色らしいのだが、まさに今自分が求めているものなのかもしれない。

[夕食]
中目黒のことことにて。
ひこいわしの酢醤油煮
R0010065
暗くなってきたのでことことさんに顔を出す。金曜のことことさん、普段なら飛び込みではなかなか入れないんだけど。今日は予約なしで席があると言われ、大喜びで晩酌開始。
早々に日本酒に突入し、春野菜といかの辛し和えで一杯。
R0010067 R0010066
からしがきりっと効いて、自分が作る辛し和えとは一味違う。

キャベツのとんぶりソース
R0010068
ブログで見て食べたいなーって思っていた料理。とんぶりのたれが甘いキャベツとまったりからまって大変おいしい!真似したい!
肉じゃが
R0010069
肉じゃがといえば男爵芋!こってり茶色味!と思っていたのが変わった。メークイン、薄味の上品な肉じゃが。今度真似してみよう。

お漬物に  おにぎりで
R0010070 R0010071
ご馳走様でした!
ことことさんのお料理は、オーソドックスな家庭料理に見えて、実はどこにもないと思う。きりっとして芯のしっかりした料理だ。料理って人柄が出るものなんですねえ。

帰る頃には、ことことさんを愛する人達で店は満杯。見ていて嬉しかった。

暖かな気持ちで帰る。空を見上げると、スーパームーン間近ということで、
R0010072
煌々と月が照らしている。心の隅々まで照らされるような光であった。

| | コメント (0)

2011年3月17日 (木)

音楽のチカラ

[朝食]
りんご
R0010049_2
電車は阿鼻叫喚の大混雑。
出掛けにiPodを持って出た。久々に音楽を聞いた。カスカスになった心のひび割れに水がしみこむような。音楽のチカラってすごい。

[昼食]
芝商店街の寿司芳にて。
ちらしずし ご飯少な目
R0010050
久しぶりの寿司芳。古いしもたやさんだが、震度5に見事打ち勝ち、地震の被害は感じられなかった。

さて。
NYキャンセルの余波というか、仕事の方も大変暇になってしまったので、今日の午後と明日は有給を取ることにした。

午後、何しようかなあー。。ちょっと天気もいいし寒いけど歩いて帰るのもいいかも。

まずは麻布十番までお散歩。
nicoというかわいいドーナツ店を見つけたので、
R0010051
食べながら歩く。
R0010052
もっちりとして甘さも油も控えめで、かなり好みの味。

南青山に抜けると、星条旗新聞社などがあるせいか、米軍機なのか自衛隊機なのか、輸送用ヘリなどがばりばりと頭の上を通過していく。
TVドラマコンバット(古いよね。とほほ。)好き、軍用機好きなので、目を凝らして見る。

表参道を通過したあと、疲れたので電車で帰宅。都合2時間ほど。歩くのは気持ちいい。

[夕食]
ポテトサラダ
R0010056
何かの葉っぱのごま酢和え
R0010057
昨日のがんもの煮物の残り
R0010058
レンジでチンしようとして、電気使用時間ピークであることを思い出し鍋で暖める。
いただきます!
R0010059
緊急停電が起きるかもしれないと言うニュースを見て、そいつは大変と、
R0010061
写真を撮ったあとは電気を消してTVのあかりで食べる。

ラムも電気を消して飲む。
R0010063
TVには停電を恐れ、駅に殺到する人達がうつる。みんな大丈夫かなと心配していると、課長からチームメンバーの帰宅確認の電話が入った。

ざわざわとうるさい。どしたの?と聞くと、どうせ慌てて帰っても混んでいるだけだから、会社の人達と飲んでます!とのこと。

あたしが電気消して寒い部屋で飲んでるのに、暖房効いた明るい店でがんがん飲んでるんかい!とツッコミ、お互い笑った。
でもスーパーにもものがないし、電車は混んでるし。カップめんなど食べるくらいなら、飲食店にお金が落ちるほうがずっといいよね。

| | コメント (0)

2011年3月16日 (水)

心あたためるもの

[朝食]
きばるの減農薬甘夏
R0010032_2

[昼食]
芝セレスティン三井ビルのイタリアンにて
R0010034
ラグーのパスタ
R0010035
今度は東京で買占め騒動。毎日毎日、よくこんなにいろいろな事がおきるものである。

[夕食]
芝の更科にて。
早く帰っても電車が混んでるだけだろうと言われ、会社のみんなで飲み、開始。
R0010036 R0010037 R0010038 R0010039
8人くらいだったか、あれこれつまみ、
R0010042 R0010043
R0010044 R0010046

りきまるは昨日の食べすぎを反省して〆は食べなかった。山菜そばの山菜だけ。
R0010047
でもそば屋のラーメンが意外にうまそうだったね。
R0010048_2

実は余震が怖くてりきまるは早く帰りたかったんだけど。。。

結果的には来てよかったな。
なんということはない日常の会話や笑い。地震の話も一人で家でTVやネットを見ているより、みんなで話すと怖さが薄らぐというか。
そうだなあー、母にはこまめに連絡してあげよう。

帰りはバスを乗り継いで帰った。消灯した街、お客さんのいないレストランを見るととてもせつなかった。

| | コメント (0)

2011年3月15日 (火)

はしご酒

[朝食]
フルーツ盛り
R0010004
今日は昨日とうってかわり、バスが大混雑。電車もすごいし、このままずっとこんな日々が続くのかと思うと朝からがっくりする。

[昼食]
芝セレスティンの美麗春にて
辛い牛の煮込みそば
R0010005
本当なら今頃、NY行きのフライトにいたはずだ。
ギリギリまで迷っていたのであるが、日曜夜計画停電のニュースを聞き断念してフライトもホテルもキャンセルした。

急に休暇がなくなり、スケジュールは真っ白。何もすることがない。
ということで、急遽定時であがりこちらに伺った。

[夕食]
四谷三丁目ののがみにて。
R0010007 R0010010_2
初物のほたるいかや

初かつお。透き通る赤が美しい。
R0010011
たいらがいを見せていただき、
R0010013
二種類の食べ方で頂いた。
R0010014 R0010015
お寿司もいただく。
R0010017 R0010018 R0010019 R0010021 R0010022 R0010024
日本酒、おかみさんのおすすめ三種。
R0010012 R0010016R0010020 
やさしいのがみご夫妻の笑顔とおいしいお寿司に触れて元気が出た。ありがたい。

酔って新宿通りを歩く。収まらぬ余震、停電、原発。おまけにこの震災を機に母が心身ともに痛んできたり。何一つ解決しないことを思うと気持ちがふさぐ。
大きな余震でも起きたら家も猫も心配だが、なんだか帰りたくない。

[二軒目]
気づくと新宿御苑前の餃子の福包のカウンターでビールを飲んでいた。
R0010025_2 R0010026
店を出て更に新宿方面に向かう。

まだ9時過ぎだというのに。街に人影が全くない。こんな日が続いたら、サービス業が死んでしまうよ。
R0010027
虎ノ門の駅前も、沢山の居酒屋が呼び込みをしたり、『営業中!』と必死の張り紙をしていた。自粛ムードに停電が拍車をかけているのであろう。

ノラ・ジョーンズを聞きながら歩くと、まぶたにNYの景色がちらちらする。今の自分にどれほどNYの喧騒が必要だったか身にしみる。こんな事態にそんなことを思うなんて、不謹慎と言われそうだが、きりきりとした思いはどうしようもない。

[三軒目]
新宿三丁目のNECO Barにて。
テキーラ
R0010028
カウンターに寄りかかり、
R0010029
壁のモニターに映るジャズをずっと見ていた。
広い店には、一人も人がいない。
ついこの間、満席でみなで騒いでいたのがまるで幻のように感じる。あれからものすごく長い時間が過ぎたみたいで。

これから日本はどうなってしまうのか。。
原発から発する放射能汚染の問題は、農業、畜産、漁業を巻き込んで広がるのではないか。。

不安に駆られてもう一軒。
R0010031
チリチリとした気分で、安心のため、現在、そして更にこれから増えるであろう被害や閉塞感から逃れるために酒を飲みものを食べ、ひちすら夜の街をさまよっていた。

そんな帰り道、タクシーのラジオで、今度は富士で大きな地震があったことを知った。

| | コメント (2)

番外編 : 節電中

きょうもさむいさむい。。
Dscf9319
ねこ、ストーブの前に大集合。

おねえさん、
Dscf9320
ストーブつけてくださいニャ。

しばらくは猫もりきまるもがまんがまんの毎日であります。早くあたかくなるといいね!

| | コメント (2)

2011年3月14日 (月)

計画停電と東京の街

計画停電の朝。
いつもより早く起きて電車の運行状況を見る。とにかくゆうべから大混乱。どこがいつ停電するのか、電車がどうなるのかギリギリまでわからない。
どの程度の停電が必要か、それには電車をどれほど止めるのか。初の事態に現場は夜通しの準備ではないかしら。
[朝食]
フルーツセット
Dscf9341

駅に行くとホームに人が入りきれず、改札を起点に駅をとぐろのように人が巻いている。
電車はあきらめ、バスに切り替えると、あれれびっくり、座って出勤です。

街そのものは、壊れたりしている訳ではないのだが、全く異質な街になっている。
途中見た自衛隊の車。
Dscf9342
心でそっと手を合わせる。

道には徒歩通勤を決め込んだ人々があふれている。
Dscf9343
交差点先頭には一斉のママチャリ隊。昔の中国のようだ。

[昼食]
芝商店街のざるそば屋にて。
豚の赤
Dscf9344
とにかくすごい盛りなので、半分以上みんなにあげて丁度よい。会社での話題はもう震災一色。

夜、タワーの消灯する姿を見あげると寂しい気持ちでいっぱいになる。
Dscf9347

こんな夜はこの前頂いたワインをあけて元気を出そう。
Dscf9348
これを頂いたときの楽しい時間をしみじみ思い出す。

[夕食]
たこのマリネと
Dscf9350

かぶとがんもの煮物で
Dscf9351

いただきます。
Dscf9352

よい知らせもあった。
ずっと消息が不明だったA君のご家族が、みな無事であると連絡があったのである。
震災以来、心から喜んだ記憶がないが、久々に嬉しかった。にしてもただ一本の電話すら何日もかけられないとは。

| | コメント (2)

2011年3月13日 (日)

震災三日目

[朝食]
ひじきサラダの残りとフルーツ
Dscf9329

朝から震災のニュース一色。ただ鬱々とTwitterのTLやTVの画面を眺めている
外出も怖い。電車に乗っていて、今度は東海地震にあったらどうしよう。いや、それより原発が最悪の事態になったら。。

そんな中、あるツイートを読んで、えいっと行動を開始した。

夜通し復旧努力をしてくれた公共交通機関を使って買い物に行こう!会社でたまった仕事を片付けよう!

TVにかじりついて報道を批判しても始まらない。彼等も彼等なりに寝ずに番組構成を考え、取材をしているのだ。
被災地支援は、今の段階は政府に任せよう。必死で原発対応をしている人達を信じよう。

復興に何より必要なのは、経済の力だ。あれほどの被害を復興させるにはとてつもないカネがいる。立ち止まっていないで動き出すとしよう。

そうして外に出ると、そこは暖かな光が満ちていた。たった今まで自分の見ていたものとのギャップに戸惑いながら外を歩いた。

[昼食]
富士そばにて
わかめそば ちくわ天乗せ
Dscf9334

会社に行くと、期末でもあるせいか結構出社している人達がいる。

あれこれ片付けたあと、渋谷で新しいデジカメと、NYのお土産を買って帰宅。

夕食用にスーパーで買出し。と思ったら、こんなんをみっけて。
Dscf9337
これを収穫した人出荷した人、みんな被災しているのだよね。。

[夕食]
簡単に晩ご飯
春菊のおひたし  豆腐のめかぶかけ  トマト
Dscf9338

まー、さすがに足りないなということでもう一杯重ねる。
Dscf9339 Dscf9340
簡単なものでも、こうして平和に食卓を囲める事は、ありがたく美味しい。
考えてみたら、私は生まれてから一度として『飢えた』経験がないのである。両親までは鮮烈な記憶となるほどにたしかに経験していると言うのに。

| | コメント (0)

2011年3月12日 (土)

震災二日目

[朝食]
ハニートーストとりんご
Dscf9322

生活クラブに買出しに行く。スタッフみんなに声をかけられた。
店はすごく揺れたけれど商品も殆ど落ちず被害はなかったそうだ。店舗のお客さんの入りも普段通りで、ここにいると地震があったことを忘れてしまう。

いつもとおりの買い物をして帰り、TVをつけるとやはり現実の厳しさに愕然とする。

[昼食]
買ってきたサンドイッチ
Dscf9323
買い物に出た以外はずっと自宅にいた。
猫たちはたいそう怖かったようで、特に2号は、余震がおきるとぴゃーっとクロゼットに飛んで逃げていく。その度だっこして、「ウチは安全だよ。大丈夫だよ。」と言い聞かせる。

でもこんなに余震もひどく、本当に大丈夫なんだろうかと思うととても心細い。
[夕食]
早めに夕食開始。
たこぶつ
Dscf9324

豚肉と葉たまねぎのすき煮 ひじきとほうれん草とツナのサラダ
Dscf9325
金曜外出先からそのまま帰宅した部下と電話で話した。ご両親は無事だがお姉さん夫婦は所在不明とのこと。

りきまるの弟二人は、東京であるが高所や地下の現場で作業している。昨日なかなか連絡がつかず、生きた心地がしなかった。お姉さん、どんなに心配か。どきどきしながらTVを見るが、TVに映るのは地獄のような光景だけ。

何もできずただじっとしている一日だった。

| | コメント (0)

2011年3月11日 (金)

予想もしなかった一日

その瞬間は会社近くの路地、一人で歩いている時に起きた。

何故か空には一面、恐怖映画のような、チャコールグレーの不気味な雲。収まらない揺れ。

自分の生きている間に必ず来ることを覚悟していた東海地震、「今日がその日だったのか?!」と怯えながら、ひたすら揺れがおさまる事を祈り続けていた。

そんな日になるとも知らず、始まった一日。この日沢山の命が失われるとは想像もしなかった、心よりご冥福をお祈りします。

[朝食]
お雑煮
Dscf9304
今日は直行で錦糸町。
気になっていた事案、お互いの誤解も解けたようで、無事終わってほっと一息。

[昼食]
芝のBlancoにて。
ハンバーグセットご飯半分
Dscf9305
営業部時代の元上司が出向してきたので、りきチームのメンバーと師匠(も当時の上司だね)とでお昼。
薄毛の話やら肥満の話やら。お気楽ないつものバカ話。(今この平和だった食卓の情景を、不思議にリアルに思い出せる。)

午後はずっと書類作業。
なーんか気乗りしないんだよねえー。。

と煮詰まった気分転換にと、コンビニにおやつを買いに出た。

と。

かつてない揺れに気づく。NEC本社が恐らく数メートルの振り幅で、振り子のようにゆらーりゆらーりと大きく左右に揺れている。道路に競りだし倒れるかと思うほど揺れているビルもある。
何より周り中のビルとマンションが揺れている音が恐ろしい。

揺れがおさまるかおさまらないかで母に電話する。築80年は経ってる我が家が心配だったが、無事と聞いてほっとした。(そのまま電話は通じなくなった。)

予定通りコンビニで買い物して階段をひーこら上がってオフィスに戻る。「りきまるさん、どこにいたんですか!」と聞かれ、「おやつ買いに行ってたんだよね。」と呑気に言えるほど、まだ事態が飲み込めていなかった。

余震も怖いし、母も心配。外出していた部下の安全も確認できたので、定時であがり母の様子を見に帰る。
いつもと変わらぬ東京タワー。
Dscf9306
おかしな雲、まだ少し残っているものの、
いつもと変わらぬ景色。
Dscf9307
が、大量に歩く人影が明らかにいつもと違うことを物語っているのである。
Dscf9308

[夕食]
コンビニで買ったちくわとサラダを食べた。
Dscf9309
母も落ち着いてきたようだ。何かあったら避難する場所を母に指示して自宅に戻る事にした。

神谷町近く、夜20時半過ぎ。
Dscf9310
飯倉付近。
Dscf9311
麻布十番を抜ける。
Dscf9313
路地路地まで車でぎっしりで大渋滞。

でもどこまで行っても沢山の人で、怖さは感じない。
Dscf9315
そして感心するのは、今この状況で皆が規律を守っていること。

りきまるの前に立っている人達は、
Dscf9316
まっすぐ車道を歩かずわざわざ横断歩道を歩いていていた。

渋谷駅ロータリーは、バスを待つ大群衆。でもみんなじっと待ち、少ない係員の誘導に従っている。

駅近くの歯科医院の前に沢山の張り紙。みんなが眺めている。見ると、電車が復旧する度紙に書いて帰宅者たちに知らせているのである。

途中のバス停から1kmほどバスに乗ってみた。りきまるの後ろ20人くらい並んでいてほとんどが乗れなかったが誰も文句を言わない。

次のバス停に行っても満員で乗せられない。
運転手さんはわざわざバス停前でスピードを落とし、「本当に申し訳ありません。満員でご乗車頂けません。続いて来ておりますのでもうしばらくお待ちください。」と心から申し訳なさそうに詫びる。そしてバス停でじっと待つ人々。

すごいなあー。。日本人。と静かに感動して自宅にたどり着いた。母に歩きやすい靴を借りたお陰で足は元気だ。

疲れてうたたねして目覚め深夜TVを見る。
三陸地区は昔から地震と津波に見舞われてきた地だ。だから津波で物的被害はあっても、皆非難して人命は無事なはず。
会社のワンセグ、実家のTVで津波の映像を見た時、そんな風に思い込んでいた。

でもモニターに映る内容、レポートの恐ろしさに、ようやく被害の甚大さを知り、ただ慄然としていた。

| | コメント (0)

2011年3月10日 (木)

7日-10日 予兆

◇7日(月)
自宅の事情で有給。のち送別会に出席してこわれたいちにち。(書きたくないほど。)

◇8日(火)
[朝食]
キウイとバナナ
Dscf9270
[昼食]
芝セレスティン三井ビルの中華美麗春にて。
麻婆豆腐定食
Dscf9271
うーむ。。どうもここの麻婆はいまいっぽ好みではないのう。

[夕食]
手羽先煮と小松菜の煮びたしで
Dscf9276
静かに一人反省会議。
ま、酒の失敗は仕事で取り戻せばいいよね。(注.できるんならね。(涙))

◇9日(水)
[朝食]
ハニートーストといちご
Dscf9278

今日も浜松町で午前中仕事して昼前に終了。
芝公園と違い、ランチにおいしいお店の多いここで昼を迎えると、迷うことこの上ない。

[昼食]
浜松町の本濱にて。
ここのランチは、あら煮と
Dscf9279
刺身と
Dscf9280
鯛めしが出る。
Dscf9281
いただきます!
Dscf9282
ちょっと野菜が足りないのが玉に瑕だが、野菜は夜食べればいいしね。

と、その時、

結構な揺れがガタピシとやってきた。最近東京で中規模の地震ってあんまなかったかも。
周囲の人も怖がっている。りきまるもびびっていると、A君がiフオンで震源をチェック。

「震源東北ッス。でかいッスね!まだ揺れてますね!」

と言いながら、鯛めしと刺身をわしわしかっ込んで、いささかも箸を止めていない。

こいつだけは一生不幸に縁なく、いい人生を送れるだろうと実感。(そのまま本人にも言った。)

今にして思えば、東北震源で東京が結構揺れた、この地震は『予兆』だったのかもしれない。

夜、なんとなく人恋しくて、後輩iを誘って
[夕食]
表参道エチカにて。
サラダに
Dscf9284
PAULのパンに
Dscf9285
前菜盛り
Dscf9287
ワインもボトルで
Dscf9288
いただきます!テーブルワインだけど、ボトルで3千円しないんだよね。ここは本当にお得だ。

もう一品  っつってiがオーダーしたのはこれ
Dscf9289
うーむ。。こいつをたいらげるには酒がいるだろ   ってことで、

ワインは二本目突入。
Dscf9290
へろへろになって帰る夜である。

◇10日(木)
[朝食]
フルーツ
Dscf9292
[昼食]
芝の角天にて。
さばの塩焼き定食
Dscf9300
[夕食]
家メシは、いろいろ反省して質素に。。
Dscf9301
野菜のうま煮なんか食べて

かきのオイル漬けとか
Dscf9302
ラムなんぞを飲んで
Dscf9303
とっとと寝た。
当たり前ではあるが翌日自分に、いえ日本にどんなことが起きるのかなんて思い時もいたらなかった。そんな平和な夜だった。

| | コメント (2)

2011年3月 6日 (日)

土日、それなりの節制

◇5日(土)
[朝食]
どんべえとプーアル茶
Dscf9246
ゆうべ帰り道につい買ってしまったブツを朝に始末。個人的には、どんべえ、麺を昔の麺に戻して欲しい。酔って「新しい麺、うめえんだよな。」と思い出すたび体重増加の危機にさらされるから。(涙)

さて、今日も9時から生協でお仕事なり。月たった2回なんだけど、かれこれ4か月もやってきて随分お役に立てるようになってきたかな。
開店準備のあとはバックヤードでひたすらりんごを袋詰め。「沢山売れますように♪」と念を送りつつ。

[昼食]
経堂の甘ぼうという餅菓子やさんで買ってきたものでお昼。
おいなりさん、かんぴょう巻、キャベツのおみおつけ、自家製のこんぶ煮、よもぎ餅
Dscf9248
おいしいねえー。。りきまるは餅菓子やさんで作っている巻物やお稲荷さんが大好き。

午後は母&母んちの猫のために食材の買出し。
一人分ずつなんだけど二家庭の食材の調達は、結構な作業なのよねえー。。

[夕食]
ちょっと変わった菜っ葉し煮びたしにして、
Dscf9251
長いもはすりこぎでたたいて、出汁醤油をかけ、
Dscf9252
本厚木のとん漬けや波多野で買ったチャーシューがメイン。
Dscf9250
いただきまーす!
Dscf9253_2 
もう疲れちゃったし、切るだけゆでるだけ。

食後にレーズンチョコとラムで一杯。
Dscf9254
最近このロンリコのラムがお気に入りだ。くいくい飲んでからっぽ。明日買ってこなくては。

◇6日(日)
[朝兼昼食]
代官山のトムズサンドウィッチを思い出して、キャベツ&ベーコンを炒めてのせた
Dscf9256
春キャベツも美味しいのだけど、2-3月上旬のキャベツって、甘みの点では勝ると思う。農大で知ったのだけど、寒さからの凍結を防ぐため自らの身に糖を蓄えるんだそうだ。(メープルシロップも同じ原理。)
小腹がすいて、生活クラブの冷凍お焼きも食べた。
Dscf9257
野沢菜ぎっしり。うまいうまい。

[夕食]
スンドゥブチゲ
Dscf9260
食後は同じくラムで一杯。
Dscf9261
午後信濃屋に買いに行ったら、ロンリコのラベルが変わっちゃってた。前の方がのんびりして田舎っぽくて好きだったんだけどなあー。。

という、節制ほどほどの週末でありました。

| | コメント (0)

2011年3月 4日 (金)

ひたすら反省のいちにち

[朝食]
抜き

朝、会社で部下とバカ話をしていると、営業マンがやってきておずおずと話しかける。

「りきまるさん。。今日、厚木では。。。?課長も向かっています。」

・・・・・・

直行で厚木の予定じゃん!!  ひー。。。

営業課長を紹介しようと、厚木の顧客に10時半にアポイントを入れていたのである。
ぜーったいぜーったい間に合わない!!!

いーやいやいやいやいやいやいやいやいや
新幹線ならいけるかも!慌てて乗り換え案内を見てもらうと、タクシーで田町駅まで行けば、10時45分くらいには着けそうだ。

ビルを飛び出て走りながら顧客に電話し、アポの時間をのばしてもらう。

。。。

で。

なんとか到着。いろいろと情報を仕込めてちょっと安心。

[昼食]
本厚木の駅そばにて。
めかぶそば
Dscf9243
K課長は次のアポイントが両国なので、そのまま飛んでいった。ごめんなさい。。(涙)厚木名産のお菓子などをお詫びに買って帰る。
そういうきりまるも次の予定に間に合わないので、ロマンスカーで帰社。

[夕食]
表参道のエチカにて。
ローストビーフサラダと、
Dscf9244
ワインにパンで
Dscf9245
いただきます!

今週の食べすぎをリセットするつもりの晩飯。
PC忘れるし、アポイントは忘れるし、なんだか最近ネジがいっぽん飛んでるよなあー。。

| | コメント (0)

2011年3月 3日 (木)

ごはんの盛り

[朝食]
忘れた。二日酔いだもん!

ゆうべガールズトークで酔っ払って駐輪場に着いた時、お店にPCを忘れたことに気づいた。ひー。。。!

幹事をしてくれた姐さんFが店からの電話で引き返してピックアップ。就寝中の師匠をたたき起こしてりきまるのメルアドを聞き出し(汗)、連絡をくれたのである。

普段でも3つ物を持つと必ず1つ忘れるりきまる。
酔っ払うと持つものは1つがやっとというあほんだらになってしまったのかなあ。くっすん。

[昼食]
ミーティングのあと浜松町のいづ魚にて。
お刺身定食。
Dscf9233
いただきます!
Dscf9234
昔から大好きないづ魚。

ところで、りきまるのごはんの盛り。
Dscf9236
すくなめ。

A君のご飯の盛り。
Dscf9235
食の基本が『大盛り君』のA君。こんなにカロリーの積み込み量が違うのに大変スリム。

大変悔しいので、
「こんなに食ったら頭が悪くなりそうだ!」
と言っておいた。(酒の飲みすぎで頭が悪くなっているヤツに言われたくないであろうが。)

[夕食]
白金四の橋にある鳥亭にて。
Dscf9237 Dscf9238
3月1日付けにて、りきまるチームに強力な増員がありプチ歓迎会。
Dscf9239
ここのところの宴席続きで、体重うなぎのぼりなので
Dscf9241 Dscf9242 Dscf9240
控えめ控えめに食って、今日は早めのおひらきとした。
扶養家族も増えたし、更にガツンといかなくっちゃね。またまた忙しくなりそうだ。

| | コメント (6)

2011年3月 2日 (水)

カールズトーク

[朝食]
抜き

おお寝坊で飛んでいく。

[昼食]、
芝のLD104にて。
ランチのサラダに
Dscf9224
グラタン
Dscf9225
今週ずっと飲み続きなのに、昼にこんなこってりしたものを。。(涙)

ところでりきまる、会社のルールで連続休暇をとらなければいけないのであるが、秋以降取ろうとしては流れてが続いていた。でも気づけば年度末だ。

7日から11日と、平日の東北に、雪景色を見つつ居酒屋めぐりをしに東北一週!と日程まで作ったのに、8日に会議と会食が入り断念。
翌週パリ!  と思ったら、学生の卒業旅行シーズンでフライトが高い。

ちょうどNobrinさんがアップ中のサンフランシスコに、マイルを使って行こう!と盛り上がったが帰りのフライトが取れない。

ではではと迷いに迷って、NYに行こうと決めたが、夜飲み会続きでマッタクPCに向かえない。そろそろやばーい!!

ということで、会社にPCを持っていって、昼休みにあせりつつフライト予約。25日出発でラス一席をなんとか確保した。やったー!(注.会社はPC使用禁止で厳しいの。。)

意気揚々と今宵の宴席に向かう。

[夕食]
恵比寿の春秋ユラリにて、会社指折りの元気なねーさん達と宴席。
Dscf9227 Dscf9228
沢山飲んで、機関銃のようにお喋り。
Dscf9229
『ガールズトーク』のはずだが、何故かオッサンが入っている。。
Dscf9230 Dscf9232 Dscf9231
そう言えば、師匠に昼、今宵の飲みメンバーを言ったら「うるさそうだ。」ってひとこと言われたきりだっけね。あはは。

| | コメント (2)

番外編 : 気にニャるもの

今日もりきまるに見せつけるやつら。
Dscf9200
かわいいが、悔しい。。。   すると。

「うにゃ。。。?」
Dscf9201

おぼが気にしているもの、
Dscf9202

1号の気にしているもの、
Dscf9205

その視線の先にいるのはこのひと。
Dscf9204
寝たふりしてやばいオーラをビシビシと出しているもよう。

| | コメント (2)

2011年3月 1日 (火)

28日、すし屋でイカフライ  1日、記憶のない店

28日月曜日、雨。
雨の月曜ってへこむよね。
[朝食]
フルーツ
Dscf9206
さて、今週もがんばりましょう。冷たい雨の中出社。

お昼、A君とたまにはここに行こうということになり、
[昼食]
芝セレスティンホテルにて、
大盛りのサラダバーと
Dscf9207
ポークソテー
Dscf9208
サラダバーのあるここが好きだ。もっと言うと、サラダバーだけ食べられればいいのにと思う。宴席で食べすぎん時使えるのにな。

夜、上司に誘われ先輩と3人でいっぱい行く。
[夕食]
芝の和文にて
刺し盛りとか
Dscf9211
あら煮とかつまむ
Dscf9213
イカフライもたのむ。
Dscf9212
かりっと揚がって美味しかった。こういうくまみが出るすし屋、日本橋の扇寿司というのがあり、営業部時代部下とよく行ったなあ。懐かしい。

最後にお寿司もたのむ。
Dscf9214
ちょっとたべすぎです。

1日。今日も寒い。
[朝食]
忘れた

[昼食]
昨日飲んだときに聞いた慶応中通りの関西うどんやに行ってみる。(名前は失念)
大きなかき揚げと
Dscf9215
おうどん。
Dscf9216
うーむ。最近揚げ物は半量で十分な気がするよ。
Dscf9217
年取ったなあー。。

[夕食]
たしか師匠と。
Dscf9218
でもいまだ、どこに行ったか誰と飲んだか記憶なし。
Dscf9219 Dscf9221
記憶にあるのは、
Dscf9220
この大根、うまかったなってことと、

蟹クリームコロッケは食べなかったよねってことと、
Dscf9222
この湯豆腐がうまかったってことだけ。
Dscf9223
いやいや、不思議である。たいてい食事の写真を見ると、その食卓の情景や会話をリアルに思い出したりするものなのですが。

| | コメント (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »