« 大人になって思うこと | トップページ | 群馬のアンテナレストラン »

2011年2月21日 (月)

番外編 : ふくふく

とある冬の日
Dscf8493
ソファーでふくふくするおぼさま。

ふくふく
Dscf8494
お日様浴びて。。

ふーくふくふく
Dscf8495
きりきりした時、こんなふくふく顔を見ると、ちよっとこころがなごむりきまるである。

|

« 大人になって思うこと | トップページ | 群馬のアンテナレストラン »

コメント

あなたのブログをこれまで見て来たがこんな緊急時にも更新している。しかも過去のブログを。
あなたはいつの次元に生きている人なのか?
自分の世界だけで生きている。

芸能人だってリアルの次元で地震についてコメントしている。

エコだのなんだの謡う前に少しは被災のことを案じないのか?人間性を問う、だから独身なんだよ。

投稿: ikari | 2011年3月14日 (月) 08時18分

ikariさん、
不愉快な気分にさせたのであれば申し訳ありません。
ただ私なりの意思で、通常掲載させて頂きました。

今回の被害は、人的なものにとどまらず、経済的な打撃も相当です。
増税含め私達はこの借財を必死で働いて返して行くことになるのではないかと考えています。
被害のなかった都市部に住む私ができる貢献は、節電だけでなく、『普通に、それ以上に経済を回す一員として活動する事』だと思ってます。
必要以上の自粛は、経済活動を停止させます。
復興には心のゆとりも必要です。

以上の理由から、ご批判は覚悟の上、私は昨日から通常で活動し仕事もしています。(今も出社中です)

ご指摘の通り、私は自己主張がつよく、一人よがりな人間だから独身なのでしょう。

不愉快な方々は、どうかブックマークを外して、読むのを止めてください。
よろしくお願いします。

投稿: りきまる | 2011年3月14日 (月) 09時15分

こんなときだからこそ、ふだんと同じ気持ちで明るい希望を抱いて、日常をたんたんと生きるのが大切だと思います。ゆっくりしているおぼちゃんを見て、気持ちが和やかになりました。Thank you for your post!

投稿: たら | 2011年3月14日 (月) 09時52分


『普通に、それ以上に経済を回す一員として活動する事』は2次的、副次的に行うべきことでありますし何もあなただけがしているわけではありません。

自粛するべきなのはこのくだらないブログの内容ですよ。

投稿: ikari | 2011年3月14日 (月) 10時37分

りきまるさん

私はりきまるさんに賛同します
(その前にお久ぶりですねっ^^)
私もたらさんと同じで
Thank you for your post!です

投稿: piyoko | 2011年3月14日 (月) 11時02分

平常な気持ちでいられない中、意識して通常の更新をキープしてくださっていると感じ、ありがたく読ませてもらっています。

投稿: のがみ | 2011年3月14日 (月) 12時14分

今、大切なことは、1億人がヒステリックになることではなくて、災害に心を痛めながらも、これから来るかもしれないことを心配しながらも、平常心を保って行動することだと思うんです。そのためには、ちょっとした心のスイーツも必要だと思います。テレビを消せば暖かな春の日です。でも、現実逃避をしているのではありません。自分を落ち着ける方法、まわりに安心感を与える方法は、人それぞれということです。みんな自分のできる方法で、それを行えばいいと思うんです。だから、ものすごく心配してくれて戒めてくれる人も必要だし、和ませてくれる人も必要で、それぞれでいいんじゃないでしょうか。金子みすずの「みんなちがって、みんないい」という詩のようにね。

投稿: たら | 2011年3月14日 (月) 12時44分

私にとってりきまるさんのブログは、辛いこと悲しいことが多いなか、心がやすまるとても重要なツールです。今まで通りにしてくださる事で、心が休まる人間もおります。

ありがとうございます。

投稿: 8 | 2011年3月14日 (月) 13時21分

私もこのブログが平常モードでいること少しほっとしました。そして揺れが続く中お仕事へいかれている、りきまるさんお疲れ様です。

今大変な状態の関東以北。

その関東より西方面(私の親は地震の次の日に旅行へ行きました。一瞬むかっとしましたけれど、考えれば1億総マイナス気分にはなる必要はないと今は思います)に行けば、皆普通に生活し、旅行もし、遊びもしていますよ。だからといってその方たち全て能天気でいる訳ではないと思います。過剰に反応される方の気持ちもお察ししますが・・・言いすぎならすみません。
以前のHNを忘れてしまったので、ぽちという名前で
投稿させていただきました。

投稿: ぽち | 2011年3月14日 (月) 14時08分

りきまるさん
大変な中でも、私達は心の中で案じながらも前へ進んで行くしかないですもんね。
素敵な女性だと私はいつも思っています。

お互い頑張ろうね!

投稿: レイコ | 2011年3月14日 (月) 16時44分


いるんですよね、女子力だとおもって互いにかばい合うこういう女性達って。おそらくおトイレに集団でいっていたタイプでしょう。

子供がいないからでしょう。
愛する夫がいないからでしょう。

「落ち着こう」
「癒し」などのわけのわからん言葉を呪文のように現実から逃げようとするおひとりさまご集団。

経済的に自立している(よく管理職管理職ってでてますよね)という自負ゆえの「借財」だの「返済」だの言っていますが、そんなの一般市民は皆していますよ、あなただけではないんですよ。(ちなみに私も管理職です(キコンですが)

言いたかったのは、アップ時の現実とあまりにもずれすぎているこの感覚ですよ。

節電と言われているのに家をエレクトロニカルデコレーションしているような現実を直視できない
ですよね。

だ・か・ら 
独身なんですよ!`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!

投稿: | 2011年3月14日 (月) 17時47分

りきまるさんに大変申し訳ないんですが、
私、2011年3月14日 (月) 17時47分さん。
へ、伝えたいです。

あなたがここに書き込み
する意味合いは何ですか?
名前もなく書き捨てですか?

子供がいないからでしょう。
愛する夫がいないからでしょう。
私も管理職です(キコンですが)

それがどうかしました?

ネット上でそんなこと言って意味がありますか?
確認もできないことを、よく平気で書くことできますね。とんでもなく恥ずかしい方ですね。

独身も、既婚も、子供がいても、いないくても
お金があってもなくても、立派な家柄学歴職歴があったとしても、あなたのように、真実かどうかわからないような優越感をひけらかすなんて。どこかいかれてるんじゃないですか。

こういう未曾有の災害時に、それこそおかしな方ですね。くだらないことを書き込みするぐらいなら
ご自分でブログを書いてそこでストレス解消でもなさったらいかがですか。

りきまるさんすみませんでした。
どうしても書きたくて。
ご覧になって不必要ならば削除してください。

投稿: ぽち | 2011年3月14日 (月) 18時50分

( ´艸`)プププ更年期ですかぁ・・・爆笑
それとも欲不ですか?
相手にしませんけど?


投稿: | 2011年3月14日 (月) 18時58分

追伸

ぽち(←犬?)さんへ
管理職ってかいたのはりきまるさんがよく
「管理職」「管理職」っていっているからいっただけであって、そんなのはなんの意味があるのかっていう意味でかいたんですが?
あんたこそ状況わからず参戦してきて恥ずかしいかぎりです。

未曾有・・・「みぞうゆう」とは読みませんからね。「みぞう」ですので。念のため
`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!

投稿: | 2011年3月14日 (月) 19時02分

ひとさまをいかれていると書いているアホこそ
おそらく、部素でクモの巣はっているオバハンでしょうね。爆笑

投稿: | 2011年3月14日 (月) 19時03分

私は既婚者です。

ですが、それがなにか意味あるのでしょうか?
既婚者はえらいのでしょうか?

独身の人が劣っているとでもいうのでしょうか?


理解できません。

友人を地震で亡くしました。


でも、私はアップしつづけるこのブログで癒されました。

以上。

りきまるさん。ごめんなさい。
私のコメントも消してくださって結構です。

犬みたいな名前のハチより。

投稿: 8 | 2011年3月14日 (月) 21時00分

たらさん、
piyokoさん、
のがみさん、
8さん、
ぽちさん、
レイコさん、

コメントを寄せてくださった方々、本当にありがとうございます。
私の表現が足りなかったことで結果的に、不要に不愉快な思いをさせてしまい本当に申し訳ありません。

批判をされている方々、

コメントは真摯に受け止めております。
不愉快な思いをさせてしまいましたこと、心よりお詫びいたします。
ただ、批判されるべきは私のみかと思います。その他の方々に対してはご勘弁いただけませんでしょうか。
何卒よろしくお願いいたします。

投稿: りきまる | 2011年3月14日 (月) 21時25分

りきまるさん

お仕事お疲れ様です^^私も本日かなり早くに
出社して仕事してきました。帰宅時は電車の数も
規制されていたので、かなり満員でいつもより
時間がかかりました。でもこうやって自宅に帰れる
事は本当に幸せな事なんだと思いました。
 りきまるさん、いいなと思う記事を見つけました
(リンクNGでしたらごめんなさい;)
http://news.livedoor.com/article/detail/5411412/

投稿: piyoko | 2011年3月14日 (月) 21時49分

piyokoさん、

お気遣い本当にありがとうございます。リンクOKです。
一日一日、一歩一歩進むしかない現状がひたすらしんどいですね。。。

かばってくださった方々、

本当にいろいろスミマセン。。
でも明日もまた、あと数時間でやって来ます。ドラマの『すいか』の台詞ではないですが、「明日はまた全然新しい一日」ですから。。
がんばりましょう!

投稿: りきまる | 2011年3月14日 (月) 22時42分

なんだか暗~く、不安な気運に包まれてしまっている中の平常更新&ふくふく写真、とってもうれしかったです
(今朝NHK教育で「おかあさんといっしょ」を娘と見たときと同じ位に!)

ありがとうございます

投稿: korotch | 2011年3月14日 (月) 22時44分

りきまるさん

気がたってしまって、先走る書き込みして
どうもすみませんでした。
私は、既婚者(本当はどうでもいいのです)
ですけれどこちらのブログ大好きです。
おいしい話題、かわいい猫の話題。いつも
楽しませていただいています。

個人的に楽しむものを、愉快犯的にけなしたりバカにする人に対して無視する事が筋なのかと思ったのですが
あまりにも失礼だと思いまして。

我慢できず書き込みしてしまいました。
りきまるさん、これからもブログ楽しみにしています。


投稿: ぽち | 2011年3月15日 (火) 06時39分

今朝ブログを開いてコメントの多さにビックリ。
読んで唖然。
攻撃してるのは同じ人ですね。
なんだか、子どもの頃遠くから
「おまえのかーちゃんでーべーそー」って言ってた子を
思い出しました。

私も通常更新うれしかったですよ。
言いたいことはたくさんありますが、
上手く伝えられないので・・・

りきまるさん、そして日本中のみなさん
ファイト!!


投稿: pooh | 2011年3月15日 (火) 07時52分

(今朝NHK教育で「おかあさんといっしょ」を娘と見たときと同じ位に!)←何気自慢?りきまるさんへの嫌味。

投稿: | 2011年3月15日 (火) 08時09分

上の人、もうどっか行ってください。
来ないで!

りきまるさん
こんなことでブログ閉じないでくださいね。

投稿: pooh | 2011年3月15日 (火) 08時29分

korotchさん、
ありがとうございます。
そうですかー。NHK教育、通常番組始めたんですね。ネットでお子さんたちがおびえているのでせめて3チャンネルは通常放送を流して欲しいと言う書き込みを見て心配していました。

被災地の方々も私達も、一日も早く平和な日を取り戻したいですね。


ぽちさん、
いえいえ、いいんですよ。嬉しかったです。
かえって嫌な思いをさせてしまって申し訳ないです。、

この問題は人によって考え方もまちまちでしょう。私の考え方が間違っていると思う人には最高に不愉快なんでしょうから。。

引き続きよろしくお願いします。


poohさん、
ありがとうございます。
ええ、私もびっくり、りきまるダイエット日記始まって以来です。

個人的な生活記録を自分のために書いていて、それを知人やたまたま来て下さるかたとちょっと共有して楽しんでる くらいの感覚でいたのですが。
結果的に読者の方々にも嫌な思いをさせてしまって反省です。
やはり自分の意見を外に向かって発信すると言うのは、とても責任があるんですよね。

良い事もありました。
ゆうべ遅く、ずっと消息不明だった部下のお姉さんが、家族全員無事とわかりまして。
昨日一日様子を見ていて、どれほど心配か胸のつぶれる思いでしたので、本当にほっとしました。
色々ありますが、がんばりましょう。

投稿: | 2011年3月15日 (火) 08時37分

りきまるさんおつかれさまです!いつも見てますが、初書き込みです。自分も仕事なんかしてる場合かっと一瞬プチパニックに陥りましたが、我々はどんなときも自分に出来ること(仕事含日常)ひたすら一生懸命に淡々とこなすしか、ないのだという思いで、今、います!通常UP賛成でございます。
名古屋のあるるより

投稿: あるる | 2011年3月15日 (火) 08時39分

一連の騒動をみて私も一言
男性の立場からみてコメントの方々はちょっとヒステリックなりすぎです

ikariさんのいうことも一理あるでしょう
りきまるさんはこれまでエコ活動に大きな関心を抱いてきたことをご自身のブログで再三伝えてきました
それなのに現実で起きている被災には一切触れずまるで知らないかのように過去の日時で更新していたのですから不愉快に思う人もいるでしょう


いろいろな意見があるなかで批判をされることも覚悟で(お顔まで出して)ブログアップしているのですから
反対意見も受け止める覚悟のはずだったのではありませんか?

温度差に怒ったのでしょう
経済を立て直すとか平常心を失わないとかでなく
心を感じなっかったのではないでしょうか
僕も一年以上前から時々コメントしてましたが正直ちょっと引きました。

傷つけたらすみませんがちょっと女性としては?ではないでしょうか?被災に関するコメントがほしかったですね

投稿: | 2011年3月15日 (火) 18時29分

2月16日のりきまるさんのコメントを是非読んで下さい。

東日本に住んでいる限り、被害の大小は関係なく、皆さん影響をうけています。

りきまるさんから私達読者に対するコメントもあったんです。

読まれていない方がいらっしゃるようなので、書かせていただきました。


※りきまるさん、昨夜は感情的に書き込み失礼しました。友人の事で落ち込んでいるときにコメントを読み、キレてしまいました(苦笑)
震災にかこつけて、人格否定はやりすぎです。
でも、色々な方が沢山読まれててすごいですよね。

人気のブログですねぇ

投稿: 8 | 2011年3月15日 (火) 19時32分

今回の災害は人智を超えたものであり、被災しなかった私たちでさえ打ちのめされそうです。私たちに課せられているのは、ただ一つ、各々が「自分がすべきことは何か」を真剣に考え実行することではないでしょうか。各々が考えて実行したことについて、他人がとやかく言うのは無意味だと思います。誹謗、中傷などは論外だし、評価をすることですら無意味だと思います。そんなことをしている余裕はないような気がします。私は自分の出来ることを黙々と実行するだけです。

投稿: SUZU | 2011年3月15日 (火) 20時35分

自分のブログに自分の気持ちを書いて何にも悪い事あり

ません。

日本頑張れ、、、

東北頑張れ、、、

力丸頑張れ、、

、、、、、、、、、、、、、、、です、、、、

投稿: 姫丸 | 2011年3月15日 (火) 21時51分

りきまるさん、はじめまして。なんだかコメント数がすごいことに…
nobrinさんのリンクから今までロムでずっと楽しませていただいていました。

今回のミステイクはやはり店先に喪章を掲げて置かなかったことでしょうね

地震直後のコメント欄の一文は私も読ませていただいていたので
いつもコメントを寄せてらっしゃる方はわかってると思ってましたが
そうでない方(真っ当な方も変な方も含めて)もいらっしゃるのが
Webシステムの功罪ですね。

このブログがりきまるさんの「後追いの記録簿」である特性と、
この先、日々を更新されていけばいやでも暗い内容になっていくことを
慮って、このようになされた思いもあるのかなと私は勝手に
思っているのですが。このような形になってしまったことが残念です。

この場をかりて申し訳ないですが、8さん、お見舞い申しあげます。
その他の、心や体を痛めている方々にも。
りきまるさん、部下の方のご家族の無事よかったですね。

どうかこの場所が、本来の意味での通常営業に戻る日を願いつつ。

投稿: esu | 2011年3月15日 (火) 22時33分

みなさまコメントありがとうございます。
初めてコメント頂いた方々、個別にレス出来ずすみません、(ちょっと数が多すぎて、ラッシュのケータイから書くのはしんどいので、自宅からコメさせてください。)

ブログ炎上と言うものが、まさかこんなマイナーな私的ブログで起きると思ってなかったのでびっくりしています。

以下まとめてコメントします。

ブログの冒頭に喪章をつけるか迷いましたが、あえてつけませんでした。理由は長くなるので書きませんが、一言で言えば『心で喪章をつけている』のもありだろうと思ったからです。

そういうブログは嫌だと思う方々は、ブックマークを外すかなと思いましたが、営利目的でもないし仕方ないと思っておりました。私も同じことをしていますから。

議論になるかなとは思いましたが、私自身だけでなく、読者の方々の人格(女としての資質も含め)を否定されるのは想定外でした。ブログで公開している『私』はあくまで『私』の一部分に過ぎません。
正直傷付きましたし、かばって下さった方々には申し訳ない気持ちでいっぱいです。

一億総火の玉 お国のため 非国民 そんな言葉は遠い世界だと考えてきましたが、今回の震災に直面し、人間が本質的に持っている感情であり、良くも悪くも作用するのだと気付きました。


以上です。

私もこれが本業ではありませんので、誠に申し訳ないのですが、本件に対する私からのコメントは、これで終わりにさせて下さい。
よろしくお願いします。

投稿: りきまる | 2011年3月16日 (水) 08時06分

あるるさん、はじめまして!
名古屋ですか!このブログ東海地区からアクセスされてる方多いんですよ。
私も『仕事してる場合か!』と思いましたが、それはさぼりであると気づき、日曜予定通り出勤して仕事を片付けました。(汗)
引き続きよろしくお願いします。

姫丸さん、はじめまして!
コメントありがとうございます。
ブログというのは不思議だなと思うのは、私は読者の方々をまったく知らないのに、読者の方々は私のことをよく知っているんですよね。
いつもどんな方が読んでいるのかな。。と思っているので、コメントいただくのはとてもうれしいです。
よろしくお願いします。

esuさん、はじめまして!
掲載の理由はご指摘の通りです。

実は私、震災の週、東北旅行を計画していまして、金曜のこの時間帯は間違いなく仙台付近にいるはずでした。
そう思うと、今元気に生きていることが奇跡のような、不思議さありがたさを感じずにはいられません。

その日にがくることを思いもせず送っていた過去の日々を眺めると、今はまだうまく整理できませんが、いろいろと思うところがあります。

引き続きよろしくお願いします。

投稿: りきまる | 2011年3月18日 (金) 08時47分

すみません。この場を借りさせていただきます。

esuさん、ありがとうございます。もう泣くのはやめました。

被災した方達の為、日本の将来の為、そして自分の為にも、前を向いて着々と進もうと決めました。

投稿: 8 | 2011年3月19日 (土) 05時06分

8さん、
ご友人の件、心からお悔やみ申し上げます。

私たちはそんな方々の分も人生を精一杯生きて、そしてよりよい社会を作っていくことが何よりの供養なのだと今は思っています。
頑張りましょう。

投稿: りきまる | 2011年3月21日 (月) 14時17分

今の今までここがこのようなことになっているの、知りませんでした。
ビックリしました。
言いたい事もたくさんありますが、匿名性のあるwebであれやこれや言ってもキリがないので、簡潔に。

私はこのブログに元気をもらっています。
そして、そういう方がたくさんいる。
モノを書くというのは怖い事です。
それをわかった上で更新し続ける姿勢を私は応援し続けます。
今はこんな不安な状況の中、傷つく言葉を投げられた
りきまるさんのお心が心配です。

でも、私以外にもりきまるさんを応援する人がたくさんたくさんいます。
素敵な事です。

投稿: ドレミ | 2011年3月21日 (月) 16時02分

ドレミさん、
本当にありがとうございます。染み入ります。

原発も余震も収まらず、TVを見れば連日悲劇の映像。被災地のみならず、石を呑んだような不安な気持ちの日々がづいています。

でも一生人が住めないと言われていた広島長崎も、戦後瞬く間に復興を果たしましたからね。。。

一日も早く、平和な日々が戻ることを願わずにはいられません。

ドレミさんも、気づかず心が疲れていると思います。長丁場になりそうですし、お体をいたわってくださいね。

投稿: りきまる | 2011年3月22日 (火) 06時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大人になって思うこと | トップページ | 群馬のアンテナレストラン »