« だらだら駅伝観戦 | トップページ | 初出勤 »

2011年1月 4日 (火)

番外編 : おさそい

初出勤の夜、食事の支度をしていると玄関の方からにゃーゃーおよびがかかる。

行ってみると
Dscf8521
くりくりの目でりきまるを誘う。

なになに。どーしたいの?と言うと
Dscf8522
くるって向きを変えて

何かを訴えくねくねくねくねくねくね。
Dscf8525

付き合いきれないから戻るよ!と言うと、
Dscf8524
なんだか不満げである。

|

« だらだら駅伝観戦 | トップページ | 初出勤 »

コメント

おぼくん、かわいい!!一時より若返ったような気がします。体調がいいのかな?一杯生きてブログに登場して下さい。

うちの爺猫は昨年11月3日に大往生しました。19歳と7か月、20歳で逝かれた「りきまる姉さん」(でしたよね?)にあやかって「20歳まで頑張んなさい、あんた!!」って叱咤激励したんですが・・・。まあ19歳も生きりゃ立派なもんですよね。

おぼくん、1号様、2号様、み~んな長生きしましょう

投稿: SUZU | 2011年1月26日 (水) 12時22分

SUZUさん、
そうだったんですか。。。!悲しいですね。。心からお悔やみ申し上げます。
いつも思うのですが、猫ってあんなに小さいのに、自分の心の中を占めるその存在感って、とてつもなく大きいですよね。20年近くも一緒にいたら尚更で、なくなった喪失感ははかりしれないと思います。
大事にされて長生きして、みとってもらえたじじちゃんは本当に幸せだったと思います。

ウチの子達も長生きして欲しいです。
お陰さまで最近おぼの調子が良くなってきました。フードを変えたんですよ。自然食や、体に良い成分の入ったのを選ぶようになったらです。食べ物って本当に大切と実感してます、人も動物も。。

投稿: りきまる | 2011年1月27日 (木) 10時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« だらだら駅伝観戦 | トップページ | 初出勤 »