« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月31日 (月)

おひとりさまの老後

[朝食]
セロリの葉とお揚げのおみおつけ     フルーツ
Dscf8780

[昼食]
芝の中華にて
中華丼 ご飯半分 更に残す。
Dscf8781

明日かーちゃんが入院検査なので、足りないものとかないか電話すると、入院書類に判がないと言う。
おー!忘れてた!

と言うことで、実家に立ち寄り。
[夕食]
母と、虎ノ門の幸寿司にて。
お刺身つまみにビールと熱燗飲んで、
Dscf8782
おまかせ寿司6カン食った。
Dscf8783
子供の頃から食べてるここの寿司は、ネタもシャリも小さめで、りきまるもかーちゃんも好みの寿司だ。やたらでっかい寿司って田舎くさいと思うのだよ。

実家に立ち寄り署名捺印したのは、入院の手続き書類だ。連帯保証人と身元引受人。

窓口の人に、できれば別々の人に。。 と言われたが、弟にたのむのもめんどいので両方りきまるで書いた。

代金未納のリスクも、年寄りをこれ幸いと病院に預けっぱなしにするリスクも、病院が負いたくないのはわかる。
でも、りきまるがばーちゃんになった時、こんなんどうするんだろ。弟達が死んじゃってたらさあ。。

かと言って慌て結婚したって、歳が近ければ普通ダンナが先に死ぬもんねえ。。(注.結婚の目的を間違えている女)
『おひとりさま』の老後って、色々めんどくさそうだと気付く夜であった。

| | コメント (4)

2011年1月30日 (日)

引き続き肉料理の日

[朝食]
昨日の残りの湯葉と高野豆腐の煮物
Dscf8762
すごい二日酔い。汁物が恋しい。昨日のウイスキーが余計だったなあ。。

[昼食]
ふたものに入ってるのは
Dscf8763
昨日のお土産のビビンバの残りと、きそひめつるのひき肉ソテー
Dscf8764
いただきまーす!挽き肉、水分を飛ばした後脂を拭き取った。うん、こうした方が美味しいな。

[おやつ]
おせんべとカフェモカ
Dscf8765
[夕食]
ほうれんそうを茹でて、芥子醤油で食べる。
Dscf8775
この時期の葉野菜は皆、糖度が高くて美味しいよねえ。そして葉っぱより茎や根っこがいい。

昨日の残りのなみふくよしに塩こしょうして、
Dscf8778
焼き焼きして食べる。独特の歯ごたえ、やはりかみ締めると水分を感じる。不思議な食感、美味しい。昨日もこうやって焼きながら食べればよかったなあ。熱熱で食べられるしね。

食後はお菓子で一服。
Dscf8779
最近スイッチはいりっぱなしの甘いものスイッチ。(涙)

食後ネットで映画デスノートのDVDやコミックの中古を探す。
金曜ロードショーで見て大変気に入った。というか、松山ケンイチがすごくいいと思ったので。

あれこれ調べると、アジアでコミック、大変な人気だったんだねえ。


中古で買ってブックオフに売るか、漫喫<に行くか。
うだうだ迷う夜である。女子なら、お肌の手入れとか、爪でも塗るとか、もうちっとすべきことがある気もするがね。

| | コメント (6)

2011年1月29日 (土)

草の香りを届ける牛肉

そのページを見つけたのは偶然。畜産テーマでネットサーフィンしている時。

食育フェアのセミナーで、日本の食や家畜飼育の実情に触れショックを受け、頭でっかちになって色々と調べていた頃であった。

牛も豚も、本来長く生きるいきものだ。犬や猫が10年以上生きるのと同様。
だが、私たちが口にしている牛は、子供を産むもの以外は生後2〜3年で食肉になる。飼育期間が長くなるとそれだけえさ代も人件費もかかる。何より出荷して肉に変えないと、農家には収入が入らない。

それからずっとこの但馬の畜産家、田中さんのブログを読んできたが、年末いよいよ肉を売り出すことになった。
放牧経産牛という、何産か子供を産んだ後、耕作放棄地などで放牧して畑に帰す仕事をした牛たちだ。(普通和牛は出荷前は逆にあまり運動をさせず、穀物で肥育しているはずだが。)
興味津々、さっそく初日にオーダーした。

届いたお肉には名前がついていた!すげー!
Dscf8464
きそひめつる4<ひき肉>と、なみふくよし<焼肉用>。 
名前がなにげに『山猿2号』と親近感。。うくく。

直筆のお手紙と、
Dscf8462
二頭の牛たちのエピソード

そして彼女らが放牧され、
Dscf8466
畑に変えた耕作放棄地の写真も一緒に来た。

写真を眺めながら、この牛がかいだであろう草の香りを感じる気がするりきまるである。
さて、どうやって食べようかしら。

| | コメント (2)

放牧敬産牛の試作料理

[朝食]
すりりんごヨーグルト
Dscf8731
水分が抜けて、ちょっとふかふかしまったりんご。勿体無いのですりおろして食べる。見た目きたないけど美味しいよ。

さて今日は、後輩を呼び田中さんのお肉を試食する。普通のお肉とは特徴が違うようなので、ホンにお試し、より美味しいメニューを模索するための試食会である。

昼からがんばってあれこれ調理。野菜も沢山食べてバランスをとりましょう。
まず第一陣
Dscf8742
カリフラワーのカレーマヨディップ
Dscf8738
カリフラワーを生で食べるのが好きなりきまる。ビタミンCもそのままがっつりいただけるしね。

後輩も一品作ってくれた。たことアボガドのゆずこしょう和え
Dscf8740
ゆずこしょう、オリーブオイル、粒こしょう、塩、すこーしのお醤油で和える。おいしい!ワインに合う。

ブロッコリー、スナップえんどう、ほうれんそうのアーリオオーリオ和え
Dscf8741
ソテーするより、茹でてオイルで和えた方が、野菜の味が引き立つように思うんだよね。この時期の野菜は凍結を避けるため体に糖を蓄えるので(メープルシロップが同じ原理だ。)うまみが強い。

そしてなみふくよしはシンプルに塩こしょうで。
Dscf8739
こっこれは。。
独特の弾力。普通の肉と違って水分が多いような気がする。(後でHPを見たらやはり水分が多いとのことである。)掘りたてのふとーい白ねぎをソテーして塩こしょうしたものと一緒に食べる。

おいしい!普段食べてる牛肉とはちょっと違う種類の肉と思う。

第二陣  箸休め
Dscf8746
高野豆腐と湯葉の煮物に
Dscf8743
おみやげにもらったキムチと
Dscf8744
ナムル
Dscf8745
美味しい赤ワインも開ける。
Dscf8749
いただきます!
Dscf8750
広がるふくよかな香り。うーん。。最高!

第三陣は、野菜サラダと
Dscf8747
なみふくよしで作ったピッツァイオーラ
Dscf8748
肉、トマトソース、たまねぎスライスと重ねた後、モツァレラチーズをかけてオーブンで焼く。ちょっと焼きすぎてしまったのと、焼く前にオリーブオイルをかけるのをわすれたので、ちょっとぱさってしまった。残念。

いちごやらチーズやらでウイスキーも飲んだ。
Dscf8754
あー。。お腹いっぱい!ごちそう様でした!!

きそひめつる4で、セロリ、たまねぎ、人参、マッシュルームのみじん切りがたっぷり入ったミートソースを作り、おみやで持って帰ってもらった。

後輩を駅まで送って帰って、
[おまけ]
こんなものを仕込んで。。。(涙)
Dscf8760 Dscf8761
一応面半分を割って冷凍したんだけどね。うう。

今回放牧仕上げの肉を始めて調理した。
肉の具合が普通の牛肉と違うので、『シンプルに焼いて食べる』以外は、ちょっとしたことだけど調理にこつがいると思った。

脂肪が少ない分、焼くときにオイルを適度に補う必要があるということと、逆にひき肉は焼いたとき水分と油分が普通のひき肉より早くに出てくるので、油分を多少除いたほうがいいように思った。

長く人と暮らして人と生きてきた命。
せっかくのお肉だから、少しでも美味しく食べる方法を考えたいな。

| | コメント (0)

2011年1月28日 (金)

反省粗食

[朝食]
フルーツ盛り
Dscf8728
キウイが入ると、いろどりがぐっと素敵なるね。肉料理に野菜が加わると美味しそうに見えたり、花だけよりグリーンが加わると、ぐっと花束が素敵になったりするのと同じかな。

[昼食]
セレステイン三井ビルの美麗春にて。
麻婆丼
Dscf8729
もう少し山椒を効かせたらもっと美味しいのに。。。と、いつも思う。ここの料理はいつも辣が多くて麻が少ない。

[夕食]
小松菜のお吸い物  煮卵  最後の松前漬け
Dscf8730
昨夜を反省して粗食。お雑煮にしたかったけど、炭水化物も押さえる。
最近宴会の合間の粗食がとても好きだ。なんだか体がすっきりすきる気がするんだよねえ。。いつもできればいいのだけれど。

| | コメント (2)

2011年1月27日 (木)

酒の飲み方の変化

[朝食]
フルーツ盛り

[昼食]
三田の和文にて。
にぎり しゃり小
Dscf8716
新しく変わりつつあるわが社の行く末について、ランチ寿司食い食い語らう昼。

[夕食]
新橋のしんのすけが閉店して別の場所で再オープンすると言うので、みんなで集まった。
Dscf8717

とっても楽しかったんだけどね。
Dscf8718
最近わーっと盛り上がる宴席にいると、『少し離れた場所からそれを眺めている自分』を感じることが増えた。完全に輪に馴染んでない自分と言おうか。。。
Dscf8719 Dscf8720 Dscf8721 Dscf8722 Dscf8723

40代半ばまでは大丈夫だったんだけれど、20代30代のパワーに押されると言うか。(ずーずーしくも以前は『溶け込める』と思っていたんだが。)

年齢を経るにつれ、2〜3人で静かに飲み、一軒でお開き そんな酒に嗜好が変わってきたようである。いや、宴会も好きだから誘って欲しいんだけど。。。
まあ、更年期ゆえのわがままって思ってくださいな。

明日は7時半に会社に行かなきゃなので、カラオケに行くと言うみんなと分かれて一人帰る。

なのになのに。。

路地に入ったところで、赤いちょうちんの魔の手にかかる。
Dscf8725
[〆]
新橋のみのやにて
ラーメン半分
Dscf8724
おー。。ここ、結構好きな味。麺のつるつるとした食感もいい。Nobrinさんに感想を聞いてみたいなと思いつつ食す。

飲み方が変わっても、飲んだ後の習慣は変わらないようである。
どうせなら、こっちが変わってほしいりきまるである。くっすん。

| | コメント (1)

番外編 : 記念写真

買い物から帰ってくると。。。
Dscf8671
めずらしくおぼと2号が仲良しぽん。

「あらー。。2号ちゃん、いーねー!大好きなおにいちゃんと一緒で!!」
Dscf8673
と言って正面に回って記念撮影。なんか表情が硬いんですけど。

「はい。笑って笑って!」と言うと、
Dscf8672
照れくさそう笑う2号。妖怪猫又ちゃんの笑い顔を激写したのは、これで二回目であります。

| | コメント (3)

2011年1月26日 (水)

久々の銀座

[朝食]
フルーツ盛
Dscf8707
今日も早くに出社。

昼前に浜松町で打ち合わせ。
[昼食]
浜松町のシオサイトの炒伽哩にて。
グリーンカレー 2辛 ごはん少なめ
Dscf8708
久々にここに来たなあ。結構好きなんだけど、炒め油の分、実はカロリーは高いのかも。。

[夕食]
銀座BRBにて。
Dscf8709
慶應大卒業生の会員制クラブにお誘い頂いた。
Dscf8710 Dscf8711
あれこれつまんで(写真以上に食った。)
Dscf8712
焼きそばはこっそり控えめに食べた。
にしても、慶応の同窓生だけで銀座に長年会員制クラブ(結構でかい)を維持しているなんてねえ。。さすが慶応って感じ。

りきまるは高校が近かったのだが、当時ばりばりの硬派だったので、ナンパで勉強しないイメージの慶応の学生には興味のかけらもなかった。まことに惜しいことである。
おなごはもっと早く社会のからくりを勉強すべきだのう。。。くっすん。(当時の自分の価値観にドロップキックをしにいきたい気分。)

お開きの後、もう一軒と誘われ、
[二次会]
久々にアジェンダにいくと。。。

あらら、師匠と同じ会社の部長が部下連れて飲んでいた。

久々にソファに座ってぶーちゃんと遊んだ。
Dscf8713 Dscf8715
今のオフィスに変わってから、銀座は行きづらくてすっかり足が遠のいてる。
松坂屋の裏通りとか、中途半端に地上げされっぱなしで、大変寂れてる。栄えているのはコインパークやだけだ。こではいかん!
たまには花の銀座に遊びに行ってもり立てなくちゃ。銀座の灯を消しちゃいかんよと思う夜であった。

| | コメント (3)

2011年1月25日 (火)

創業明治の鳥やでランチ

[朝食]
いちご ヨーグルト
Dscf8700
今日も早い。
暗いうちにおきて、でもだらだらっと過ごしちゃって、結構遅めに会社に向かう。

[昼食]
茅場町の鳥徳にて。
鳥鍋定食
Dscf8701

ここのご飯、結構おいしいんだよね。
Dscf8702
茅場町にオフィスがあった頃、大好きだった鳥徳。久しぶりに行くと、古いしもたやも、ちょっとしょっぱい鳥鍋はじめとしたメニューもそのまんま。懐かしいっす。
今ネットで見たら、創業は明治初年なんだね。
古い家屋も趣があって、東京では貴重なお店である。

[夕食]
虎ノ門の大串にて。
温やっこ
Dscf8703
整体の帰り、お約束の大串にて。
今日の焼き物は
Dscf8704
ちょと焦げちゃってるね。
Dscf8705
もつ煮も食べた。
Dscf8706
いつもごちそうさまです。

| | コメント (3)

2011年1月24日 (月)

懐かしい日比谷シティ

[朝食]
ルクチェとバナナヨーグルト
Dscf8692

昼前、歯周病チェックに行く。先月上の歯にかなりトルクをかけたのと、来月から下の歯に矯正装置も入れるしで気になっていた。
状態も良いとの事でほっとする。折角歯並び良くなっても、グラグラになっちゃったら悲しいからね。

[昼食]
日比谷セントラルビルのいなにわにて。
牡蠣うどん
Dscf8693
午後からのアポの場所近くでお昼。前にどこかのブログで見て、ひどく美味しそうに見えた牡蠣うどんだったが、食べたらごく普通。今度はもっと稲庭うどんらしいメニューにしてみよう。

午後は日比谷シティのとある会社で商談。日比谷シティ、つまり日比谷国際ビルは確かりきまるが高校の頃できたビルである。
当時冬はスケートリンクがあり、オープン時はTVで取り上げられたりした。ウチに近かったので、母や弟たちとよく遊びに行ったものである。今は夏も冬もフットサル場だ時間の経過を感じる。。

ビルに入ると天井が低くて驚く。
古い(と言ってもせいぜい30年程度であるが)は、OA床にするとみんなこんな感じ。ちょっと前でも、随分ビルの仕様は変わるモンだ。リーシングも大変だろうなあ。

[夕食]
松前漬け
Dscf8695

ゆず大根
Dscf8694
ゆずと言うか、おとといのかんきつで浅漬けに。

鳥手羽元のさっぱり煮
Dscf8696
ミツカン酢の帯に載っていたメニュー。一人暮らしを始めた頃によく作ったっけ。ってもう20年もまえだけどね。
Dscf8698
いただきます!

市田柿にブルーチーズをはさんだのでいっぱい。
Dscf8699
また緊張の一週間が始まった。

| | コメント (2)

2011年1月23日 (日)

半端な節制

[朝食兼昼食]
納豆キムチと玄米
Dscf8682

デザートに、栗の渋皮煮と生クリーム
Dscf8683
生クリームには、きび砂糖とラムで味付け。ほんにうまうま。

[夕食]
なめたけおろし
Dscf8684
牛すじぽん酢
Dscf8688
松前漬け
Dscf8686
スナップえんどう
Dscf8687
いただきまーす!
Dscf8689
一見ヘルシーに見えるが。。。

簿外で山盛りの甘栗、  ゆうべのベビーサラミ、   
チーズに地ビール
Dscf8690
そしてレッドクリフ見ながらこんなモノにまで手を出した。
Dscf8691
どんべえ、麺がグレードアップしててうまい。

あーあ。。。
さっきオオゼキの特売でかごに入れた瞬間、嫌な予感がしたんだよねえー。

ヘンに節制するより、一食一食をきちんと食べた方がいいようである。

| | コメント (5)

2011年1月22日 (土)

練功十八法

[朝食]
フルーツヨーグルト
Dscf8667
今日も気功教室。
練功十八法、始めてかれこれ1年になろうか。基本の馬歩というポーズがなかなか飲み込めなかったのだが、今日は「おお!」という発見があった。

普段の立ち方も意識するようになってきたし、『気』があがってしまっている状態 とか、『気』をしたに落とす という状態も少しずつ飲み込めてきた。終了後のすっきり感も含め、なかなか楽しい。

[昼食]
高円寺の太陽軒にて。
なんだったか、辛いラーメン。
Dscf8669
麺が、ちりちりと細いのだがとてもこしがあってりきまるの好みである。Nobrinさんの食べていたシンプルなラーメンがとても美味しそうであった。今度はあれにしようっと。

帰り道新宿に寄って、LUMINE1の眼鏡屋で老眼鏡を新調。ここの眼鏡屋、好き。品揃えと言うより、店員さんの見立てがなかなか良いの。
以前遠近両用で作った黒ぶちのやつも、お店で勧められたものだけど周囲に好評です。

[おやつ]
ドーナツプラントNYCの塩バニラで一服。
Dscf8674
ここのドーナツ、結構好きなのですが。最近閉店が続きさびしい。りきまるの好きな店はどうも一般うけしないようである。

今日は気功の先生にゆずと何かのあいのこという柑橘を沢山頂いた。
Dscf8675
皮をつめでこすると、なんとも言えない芳香が立ち上る。今日はこれを夕食に使おう。

[夕食]
小松菜の煮びたしと、納豆
Dscf8677 Dscf8680
偶然であるが、どちらもベトナム陶器。黄色いのは15年以上前、ホーチミンで購入。右は10年くらい前、東京で買った。黄色いのは、細かな透かし彫りが入った繊細なつくり。

カリフラワーのサラダには、頂いた柑橘の皮を沢山刻んで入れた。
Dscf8676
皮が柔らかいのでできるのである。

マヨネーズを柑橘でゆるめて塩胡椒したもので味付け。
Dscf8679
いただきまーす!

無酒日にしようと思ったけど、お風呂上りについいっぱい。
Dscf8681
ベビーサラミは生活クラブで買った珍しい平田牧場のもの。ベビーサラミって添加物の塊のジャンキーフードだと思っていたけど(←実は結構好き)。平牧のは無添加でヘルシー。これもなかなかの味でございました。

| | コメント (0)

2011年1月20日 (木)

番外編 : 大寒

今年は久々に『大寒』という意味を実感する冬だ。

帰宅後ストーブをつけると猫三匹飛んで来て、
Dscf8653

ぎゅうぎゅうになって温まるのを待つのでありました。
Dscf8652

| | コメント (3)

ぶりの会

[朝食]
フルーツヨーグルト

[昼食]
セレスティン芝三井ビルのパリアッチョ・ドゥエにて。
菜の花のボンゴレビアンコ
Dscf8654
麺半分で控えめご飯。

今日は総勢20人を超えるメンバーでぶりの会。
[夕食]
銀座INZ2地下にある銀座かんだにて。(ややこしい店名だね。。)
お刺身に照り焼きに、ぶりしゃぶに
Dscf8656
高齢いや恒例となっているぶりの会に、今年もご招待いただく。氷見で仕入れたぶりを持ち込みでフルコースでいただき、飲み放題で女子5千円。うふふ。

ぶり大根も最高。
Dscf8655
天ぷらもがっちりいただき
Dscf8657
ごちそう様でした!

全社的に『ピキピキ』した雰囲気で、明日も早いので一軒だけで帰ってきた。

帰り道、有楽町で三省堂に入りあれこれと本を物色。本屋って何時間でもいられて楽しめるりきまるにとって、今の職場近くに本屋がないことは大変不満なのである。

そこで買ってきた本を読み出したら止まらない。
Dscf8821
結局、二次会に行ったのと同じくらいまで夜更かししてしまった。

正直、今回の母の病気で初めて、りきまるは『母もいつか死ぬ。』『しかもそう遠い先ではない。』という事実を本当の意味で実感したのである。
母には、母自身が納得できる終末期を過ごしてほしい、それはどうしたらいいのか。。と思っていた矢先に出会った。

どうやら、良く生きることよりも良く死ぬことの方が、現代ニッポンではずっと難しそうである。

だからりきまるが母でそれを実践できたら、きっとりきまる自身も納得できる死に方ができる気がする。そして死に方を考えるのは決して暗い話ではなく、自分の人生の総仕上げの行為なんだなあー。。。と思う。
辛い話も多いが、最後に書かれたエピソードはまさに『希望』である。まことに良い本であったと思った夜であった。

| | コメント (2)

2011年1月16日 (日)

都心の遺跡

[朝食]
みかん カフェオレ
Dscf8614
今日はいつも増して寒い。
美容院に行った後、青山のマルシェに行った。風がぴゅーぴゅー。こういう日の露天はつらそうだねー。

[昼食]
青山の讃岐うどん丸亀製麺にて。
かけうどん小と
Dscf8615
かき揚げをオーダー。
Dscf8616
寒くて寒くて。こういうものがイチバンだ。

ところでかーちゃんは体調を崩した上に寒いので放っておくとちゃんと食料の買出しをしない。実家近くはことごとく地上げに会い、ラーメンいっぱい食べるにもお店がなくなり、スーパーもちょっと離れた成城石井くらいである。
買って行こうかと連絡すると、何やら遠慮しているみたいなので、マルシェで野菜、紀ノ國屋やナチュラルハウスであれこれ買い込み配達した。

帰り道、近所の大型ホテルの建築現場を通りかかると、遺跡調査中とある。
どれどれと覗いてみた。
Dscf8619
Dscf8621 Dscf8617
このあたり、桜田門から徒歩15分くらいで、江戸時代から寺町だったもんね。あれは何の址なんだろう。。

[おやつ]
栗の渋川煮とホイップクリーム
Dscf8622
生クリームにはきび砂糖とラムを入れてゆるめにホイップした。これはうまい。

[夕食]
ふたモノには
Dscf8624
蓮根蒸し!あんかけ
Dscf8625
白菜と豚肉の重ね蒸しで
Dscf8626
蒸し料理ダブル
Dscf8628
今日は寒いかったしね。いただきます!

| | コメント (0)

2011年1月15日 (土)

あごの治療

[朝食]
抜き

[昼食]
ラーメン英にて。
角煮ラーメン 麺かため  油少なめ ねぎ増し
Dscf8608
ネギは別皿でどかんと来る。

今週も生活クラブで買出しし、帰りに英に寄る。夕方矯正歯科の予約があるので、ニンニクは断念。

懸案だった上の歯はかなりきれいに揃った。来月からいよいよ下の歯にブリッジを入れて、正しい噛み合わせを作るそうだ。で、あと1年。
下の歯はあまり治すところがないので、実質『仕上げ』に1年かかるのだ。長いなあー。。

でも自分でもはっきりわかるほど噛み合わせの位置が変わり、顎関節症が劇的に良くなった。
考えてみたら、春にはおにぎりすら、潰さなければ食べられないほど酷かったんだからねえ。このまま一生『ハンバーガーをぱくり』が出来ないのかも。。って暗くなっていたのが今では大あくびしてもへっちゃら。ほんとにありがたい事だ。

[夕食]
長ねぎのホイル焼きとなめたけおろし
Dscf8611
長ねぎを適当に切って、塩こしょう、お砂糖を少し、バターをのせてホイル焼きにした。入荷したての泥ねぎ、とろとろで美味しい。

生活クラブで買ったぴかぴかのいかは、まずはいかフライ、
Dscf8609
お次はいか刺しにして
Dscf8610
いただきます!
Dscf8612
げそとえんぺらは塩辛にしよう。

今日は禁酒しようと思ったけど、ビールいっぱいだけ。

| | コメント (2)

2011年1月14日 (金)

1114日 結局毎日飲み

11日から始まる大仕事だが、りきまるチームは無風。
ということで、結局毎日宴席に出席した。

11日(火)
芝セレスティンの中華、美麗春にて。
以前一緒に仕事した方々との新年会。
Dscf8592
さすがに早くオフィスは出れず、遅れて参加。

麺までたっぷり食った。
Dscf8595
げふー。。

12日(水)
浜松町の國廣にて。りきまる幹事で宴席。
刺し盛
Dscf8597
さつま揚げ  ここのさつま揚げはぷりぷりでうまいのよ。
Dscf8598
ポテトサラダ
Dscf8599
チキン南蛮
Dscf8600
これはやばいのでこっそりと箸をつけずに逃げた

すじ煮
Dscf8601
飲んでいたうちの一人から、共著で書いた本をもらった。
りきまると歳は近く、大変優秀な人なのだが、今はあまりハッピーでない仕事をしている。

そんな中社外活動にいそしんでいるうちに、はまっているとのこと。1年前の自分を見ているようでもある。

「仕事での自己実現より、今まで培ったスキルを社会に活かしたい。次の世代のためこれからの日本を作るための何かを実行したい。」という気持ち、りきまるにも痛いほどわかる。

長引く不況で、りきまるの会社でも、飛ばされたり、ほされたり、つまんない仕事したり、社内失業状態になったりしている人がいる。その人の本来持つ能力とは関係なく。景気のいいときは、もっとたいしたことない人たちが要職についていた。
低成長の日本には、他にもそういう会社も多いんじゃないかな。

パワーをもてあます人達。でもそれを活かす道を探すのは意外に難しい。

思うに起業も転職も経験なく、大きな組織で昇格して社内を上がってきた人達が、年行ってから社外活動に入り経験を行かして成果を出すには、自分自身のOSを一旦デリートする必要があると感じている。うまく説明しづらいのだけれど。

とにかくも一方外に踏み出すと、それはそれでまた迷いと困難の森への入り口でもある。(今自分がそこにいる。)

13日(木)
芝のLD104にて。
Dscf8604
お店貸切で、15年前のプロジェクト同窓会。プロジェクト以来ぶりのメンバーも出席。とても楽しい時間をすごせた。

話に夢中でほとんど写真は撮れなかったか、ピンボケ。
Dscf8607
でも安くてワインも美味しくて、とてもよい店だった。再訪必須である。

14日(金)
ブリックスクエアの魅惑のらんまんにて。
140111_2301_2 
ホルモンとか焼肉とか。

二軒目は国際ビルのトルコ料理レストラントプカプにてワインなど飲んだ後

チャイで〆た。この日はカメラを忘れたので、iフォンで撮って送ってもらった。
140111_2308
新しい仕事ですっかり復活したK。
ふっきれて道を見つけてまい進する姿がうらやましい一方、なんだか落ち込んで家路につく。
あまりに自信あふれた人に会うって、実は元気になれない事を知るりきまるである。。

| | コメント (0)

2011年1月10日 (月)

今年は不安

[朝食]
たまごかけご飯
Dscf8581
生活クラブの卵は本当に美味しい。卵そのものを普段はあまり買わないんだけど、買うと一度はやりたくなるんだよね。

さて何度かブログに登場している今年の鏡餅、
Dscf8583
鏡開きだというのに、まったくカビが着かない。
Dscf8584
普通の鏡餅でこんなことはないのである。なんかヘンだなあー。よく考えると気味が悪いよ。歳神様にお供えするものにヘンなん混ぜてないといいんだけどさ。

でも食う!まずは磯辺焼き。神様、いただきます!
Dscf8585
と食いだしたところで、鏡開きが明日だと気づいた。ひー。。

かっ、神様、ごめんなさい!!

表面がびがびの鏡餅、その上一日前に鏡開き。(鏡開きとは、人間が歳神様からお餅を下賜いただく行為なのだ。)
年取ると、こういう縁起が気になるのよね。(涙)

[昼食]
鏡餅の磯辺焼き リピート

[夕食]
コンロで野菜までは火を入れて
Dscf8586
しゃぶしゃぶにした。
Dscf8588
いただきます!

ちょっと足りなくて、サラダを食べた。
Dscf8589
連休3日、酒を抜いたらすっきりだ!これから時々は無酒日を作るとしよう。

| | コメント (0)

2011年1月 9日 (日)

節酒モチベーション

[朝食]
ウインナーと目玉焼き  フルーツヨーグルト  黒豆
Dscf8571
昨日生活クラブで久々に卵を買ったので、びしっと気合入れて目玉焼きを作る。好みの焼き加減にしようと思うと結構難しいのだよね。

明日から2月末まで、数年に一度、全社を挙げての大仕事が始まる。
りきまるは暇だと思っていたけど、やっぱり事前準備の確認のため出社。
[昼食]
途中の立ち食いそばにて。
山菜そば
Dscf8573
会社に行くと、目の前に座っている営業課は全員が出社していた。りきまるもも17時まで仕事。これでまずは準備万端。。。だといいんだけどねえー。

夕食の支度前、ちょっと小腹がすいたので黒豆と赤かぶ漬けをつまむ。
Dscf8574

[夕食]
カリフラワーとディル、ミントのサラダ  バルサミコドレッシングにて
Dscf8576
麻布第一物産でチャンジャを買った。鱈の内臓のキムチ。
Dscf8577
玄米と小松菜のお吸い物とで
Dscf8578
いただきまーす!今日も酒抜きだよー。

実は金曜、アルコール性肝炎起因では。。。?と思っちゃうすごい湿疹が顔に出ている人と打ち合わせをした。(誰かは伏せる。ばれちゃうからね。ははは。)

わが身振り返るとまったくひとごとではない。節酒のモチベーションになることこの上ない。

食後はヘルシーに、ミントティーを入れたが。。
Dscf8579
実はミントティーに+アルファがくっついていた。
Dscf8580
生活クラブの甘栗、すげえうめえです。レンジでチンするとマジで止まりません。

禁煙すると太る人と同様のからくりにはまっているりきまるであった。(涙)

| | コメント (2)

2011年1月 8日 (土)

母の病気

[朝食]
抜き、
ものすごい二日酔い。普通なら頭痛もすごいはずだが、ずっと飲んでる薬のせいか、全く痛くない。なんかヘンな感じ。

9時にかーちゃんと脳外科で待ち合わせて。順番が来るまで待合のソファで死んだように目をつぶる。(あきれるかーちゃん。)

医者の説明を聞いた。
手術するか五分五分。腕からの増影剤では不鮮明なので、もう一度、足の付け根の動脈から脳の近くまでカテーテルを入れて、良く見えるよう増影剤を入れて撮り直すんだそうな。聞いててなんか、体のどこがが痒くなる感じ。

[昼食]
三宿の夢吟坊にて。
きつねうどん
Dscf8563
ねぎも少ないし、おあげも小さくてがっかり。大阪の立ち食いうどん屋を見習って欲しいよ。

かーちゃんと生活クラブの店舗に行って、野菜を大量買いして半分ずつした後は、りきまるんちで、
Dscf8564
一緒にお茶してのんびりした。
今すぐどうこうみたいな急を要する病気ではなさそうで、お互いほっとした。

[夕食]
白菜のアンチョビソースに
Dscf8568
大きな白菜を買ってかーちゃんと半分こした。切りたてのみずみずしい真ん中のところは、サラダにすると最高だ。

あと、煮物の残りで
Dscf8567

いただきます!
Dscf8569
さすがに酒はもういいや。頭痛以来酒飲みすぎると体が疲れるんだよね。(注.それ、人として普通の事ですが。)

で、

生活クラブの甘栗をレンジで少し温めて食べた。
Dscf8570
これうまいし。(でも夜の炭水化物はやばいし。(涙))

| | コメント (0)

番外編 : 不法占拠

模様替えの前、リビングの東南の角に置いてあった食器棚の上から外を眺めるのは1号の大のお気に入りであった。

今はソファが置かれ、食器棚はソファの向かいに移した。で、場所を変えたら何故か1号は食器棚に乗らなくなり、相変わらずいつもの東南の位置にいる。

そしてソファの上からではベランダが邪魔して外が見れず、
Dscf6922
ちょっと悲しそうである。


おねえさん、
Dscf6920
しょっきだなをここにもどしてくださいな。

「向かいの食器棚でも大して景色はかわんないからそっちに行けば?」

えー。。でもー。。
Dscf6923

だってー。。。
Dscf6925

ためらう1号の視線の先には。。

どっかり居座るおでぶちゃんが、
Dscf6921
エラソーにわたしらを見下ろしているのでありました。

| | コメント (0)

2011年1月 7日 (金)

完全復帰

[朝食]
抜き

[昼食]
赤羽橋のイタリアンにて。
サラダと
Dscf8555
(この貧弱な草をサラダと呼べるかは別として)
スープのセット
Dscf8556
新年わずか数日でー体重増加アラームなわたし。(涙)

[夕食]
御徒町の幸寿司にて。
ドカドカと刺身やら
Dscf8558
お寿司やら食べる。
Dscf8557
(初めてのお寿司やさんでは、なんとなく写真を遠慮してしまうのであるよ。)

[もう一軒]
近くのアイリッシュバーに移動して、エールで一杯。
Dscf8559
後でよくカメラを見るとお約束の『芋の揚げたの』が写っていた。(涙)
Dscf8562
後で聞くと、「りきまるさん居眠りしたけど大丈夫だった?」だそうです。(涙)

めちゃくちゃ酔ってしまいタクシーで帰る。
〆のラーメン、だらだら飲み、泥酔、タクシー帰り。。
悪い習慣を年始第一週で全て復活。
体重復帰も遠くないにちがいない。えーんえん。。

| | コメント (0)

2011年1月 6日 (木)

5-6日 新年早々のドカ食いドカ飲み

◇5日(水)
[朝食]
ローストビーフサンド
Dscf8530
近所のスーパーの輸入牛で作った安いローストビーフ(しかも値引きになってるの)のサンドイッチが時々無性に食べたくなるの。

[昼食]
浜松町のプリモピアットにて。
ぎっちり盛りのサラダと
Dscf8531
なんかのみーとクリームソースだったかな。
Dscf8532
ここのパスタ、おいしいねー。

さて、昨日に引き続き熱気をおびて盛り上がる営業現場。そして営業が忙しくなると仕事にならないりきまる一家、ぽつねんとサビシイ。

と言うことで、『大きな声じゃあ言いにくいが実は暇なハズ』な二人も誘って早々に飲みに出る。
[夕食]
居酒屋秋にて。
Dscf8533_2  Dscf8534 Dscf8536 Dscf8535  Dscf8537 Dscf8538
いつものお約束のつまみを腹イッパイ食ったあと、りきまるの慢性疾患が発症。
[二軒目]
田町のむらさき山にて。
Dscf8539
ラーメン 麺、半分
Dscf8540
頭痛以来影を潜めていたラーメン食いたい病復活。(涙)
まあ、治らないから慢性疾患だよね。(オイコラ、開き直ってどーする!)

◇6日(木)
[朝食]
抜き

[昼食]
芝セレスティン碧麗春にて。
スーラー湯麺 
Dscf8541
さて、昨日の飲み会で行ってみたいと盛り上がったりきまるの大好きなお店。
さすがに連荘で会社を出るのも気が引けたので、秘密結社のようにこっそり会社を出て、昨日と同じメンバーでお店に集合した。

[夕食]
白金高輪の大五にて。
そうです、夕べ盛り上がったのはりきまるの大好きな白金大五。
Dscf8542 Dscf8543 Dscf8544 Dscf8545 Dscf8546
いろいろとつまんだあと、

ロースにヒレととんかつ何皿もリピートオーダー。
Dscf8547
ここのとんかつ、まったく胃にもたれないのよん。

[二次会]
近くのアイリッシュバーで一杯飲んで、
Dscf8549
あ、これは酒でなくポテトにかけたモルトビネガーですが。。。

[三次会]
師匠んちに押しかけ、
Dscf8553
高級焼酎がっつり飲んで、
Dscf8550 Dscf8551
突撃隣の冷蔵庫!
Dscf8552
ヨネスケになってずーずーしく写真を撮った。わはは。(バカで失礼なヨッパライ。。)

べろべろに酔っ払ってタクシーで帰る。新春わずか3日の出社で、おこずかいと体重と素行にアラーム鳴り捲りである。くっすん。

| | コメント (4)

2011年1月 4日 (火)

初出勤

[朝食]
おみおつけ  ルクチェとヨーグルト
Dscf8519

今日から会社。年賀式にはいつもギリギリなので、今年こそと5分前に会場に到着。偉いぞ、オレ!(という当たり前のことを入社して27年かけてようやっと実現する自分。)

[昼食]
芝セレスティンのトラットリアPAGLIACCIO DUEにて。
蕪のトマトパスタ 麺少なめ
Dscf8520
会社は来週から始まる3年ぶりの大仕事を控え、全社あげての大騒動。いつもなら初詣に行ってとっととかえるのであるが、真面目に17時まで仕事した。

[夕食]
湯豆腐と                 かまぼこの残りで
Dscf8526 Dscf8527
質素な食事、いただきます!
Dscf8528
初出社の日はカヴァで乾杯するのである。
食後はもう一杯。
Dscf8529
なんだか会社はわさわさと落ち着かない。毎日本部から出る指示に従って準備で盛り上がる現場と比べ、新規ビジネスのりきチームは何をどう準備すれば良いのかもわからず、社内でぽつんとしてる感じだ。まあ、自然体が一番。どんと構えているとしましょうかね。

| | コメント (3)

番外編 : おさそい

初出勤の夜、食事の支度をしていると玄関の方からにゃーゃーおよびがかかる。

行ってみると
Dscf8521
くりくりの目でりきまるを誘う。

なになに。どーしたいの?と言うと
Dscf8522
くるって向きを変えて

何かを訴えくねくねくねくねくねくね。
Dscf8525

付き合いきれないから戻るよ!と言うと、
Dscf8524
なんだか不満げである。

| | コメント (2)

2011年1月 3日 (月)

だらだら駅伝観戦

[朝食]
お気に入りのお椀で
Dscf8505
お雑煮!
Dscf8507
今日もちょっと寝坊してしまい、起きてくるともう既に駅伝は山を下り始めている。みんな元気だのう。

で、人様が真剣に走っているのを床暖でごろごろしつつ眺め、
[おやつ]
バターケーキにカフェオレ
Dscf8508
リビングとトイレの往復くらいしか動いていないりきまる。カロリー摂取が必要なのは、このババアより画面の向こうの人達であることは間違いない。

[昼食]
お蕎麦  
Dscf8509
どうやら早稲田の優勝確定風になったら、なんだかちょっとつまらなくなって、ツイッター見ながらだらだら観戦。
試合のゆくえよりはイケメンチェックに大忙しである。(正月早々このばちあたりなババアは。。)

[夕食]
名残のおせちは春慶塗の器に。
Dscf8512
25年くらい前、友達の結婚式でもらったものである。

今年のおせちはとっても手抜きだったのだけど、なかなかあたりであった。
Dscf8515 Dscf8516 Dscf8517 Dscf8513

生活クラブのいくらが、ものすごく美味しくて幸せだ。
Dscf8514
塩いくらなんてどれもそんなに変わらない思っていたけどびっくりした。

いただきます!
Dscf8518
短いお休みもおしまいだ。

| | コメント (0)

2011年1月 2日 (日)

お正月の危険な食事とワタクシ

[朝食]
カフェオレ

のんびり朝寝坊。。。していて、駅伝だと気付き飛び起きた。

駅伝が山登りに入るのを見ながらお節の用意。
[昼食]
黒豆
Dscf8486

なます
Dscf8484
味付けはグッドだったのに、慌てていて切り方が雑。よって今ひとつ。残念。。

数の子
Dscf8485
蒲鉾 イクラ ごまめ 昆布巻
Dscf8483
昆布巻の中身はたらこ。年末にいい生たらこを見つけて冷凍しといたのを使った。味付けは自慢したいほど辛すぎずうまくいった。

お正月用のおめでたい器には、
Dscf8490

筑前煮
Dscf8488
いただきます!
Dscf8489
ごまめと黒豆はかーちゃん作。熟練の腕だ。煮物はりきまる作。大変グッドな出来。
濁り酒も開けて
Dscf8492
いい気分で昼寝した。極楽。。正月休みに旅行する人の気持ちがわからんりきまるだ。

午後はのーんびり。今日はどこにも行かず、本を読んだりたまったビデオを見たり。
掃除もしないし、普段の休日の数倍ゆっくり。やっぱ正月はいーわ。

夕方になり、冷蔵庫をあけて晩ごはんを考え。。

[夕食]
ラムチョップを焼いて
Dscf8498
ワインをあける。
Dscf8500
いただきます!ローズマリー+にんにく+ラムの組み合わせってほんと最高!

ちょっと物足りなくて、大晦日のおそばの残りを食べた。
Dscf8501

ところで、冷蔵庫から発掘したラムチョップ。毎日りきまるダイエット日記を見ている人は記憶にあるであろう。これはクリスマスディナーに買ったものである。

一応しつこいくらいに匂いをかいで、殺菌作用のあるニンニクをがんすか効かせたのであるが。。とて美味しくて、痛んでいるなんて微塵も感じなかったんであるが。。。

やはり購入から1週間以上経過したラムはやばかったと見え、食後数時間したら、激しい陣痛発生。ほぼお腹の中のもの全部が出るかと思う大変な事態がおきました。(正月早々尾篭な話で恐縮ですが。)

で。

出てしまうとすっかり元気。ふー。。。やれやれ。
Dscf8504
ホットミルクとクッキーで一服するりきまるである。
正月早々まことに情けないものにあたる自分もどーかと思うが、よく考えると、

どんだけ丈夫なんだおのれは!!

な、正月二日でございました。

| | コメント (3)

2011年1月 1日 (土)

明けましておめでとうございます!

皆様、明けましておめでとうございます!
Dscf8477
京都で大雪だったり、鳥取の雪の国道で車が閉じ込められたり、日本全国大変な幕開けのようですね。

いつものように昼酒楽しむりきまる一家は
Dscf8491
猫ともども元気にのんびりでございます。

そしてこんな鏡餅で迎えるりきまるの2011年。
Dscf8474
一体どんな年になるのかまことに不安な年明けであります。(かーちゃんに見せたら、「ま、菊かぼたんをかざったと思えばいじゃない。」だそうです。。母は強い。)

こんなワタクシですが、今年もよろしくお願いします!

| | コメント (6)

亀の甲より年の功

お正月の朝、寒いけど爽やかだ。
朝寝坊してもぞもぞとリビングに行く。床暖とストーブで部屋があったまってくると、ベッドから猫どもがわらわらとやってくる。

あけましておめでとう!今年もおるすばん隊、頑張ってね。と声をかける。
[朝兼昼食]
お雑煮 白菜漬け
Dscf8479
うーん。。うまい。シンプルな食事が今年の口切となったのはなんかうれしい気分。

午後実家に行く。
[夕食]
夜はかーちゃんにあれこれ出してもらい飲む。
Dscf8480

〆はお雑煮。いつもの小松菜と茹で餅のシンプルなやつ。
Dscf8481
昆布とかつお出汁と、青菜と餅。同じものなんだけどかーちゃんのはりきまるのよりうまい。不思議だ。
こういうのを亀の甲より年の功というのであろうねえ。。。
Dscf8482
シンプルなものほど熟練がいるものだからねえ。ということは、りきまるのお雑煮も毎年どんどんうくなるかもしれないのかあー。

| | コメント (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »