« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月29日 (月)

甘いものスイッチ

[朝食]
抜き。
夜中に何度も頭が痛くて目が覚めた。とても会社には行けそうにない。
予定を全部キャンセルしてもらい、休みにした。

あー。。みんな、「遊び過ぎ。」とか「飲み過ぎ。」とか言ってんだろうなー。(注.後日聞くとまさにその通りであった。)

薬をもらいに医者に行きたいがとにかく動けない。
少し楽になったので、車を出してかかりつけ医に。処方されたその場で薬を飲む。

不思議なことに、痛くてうんうんうなっていた時、突然頭に浮かんだ食べたいもの。それを買って帰る。

[おやつ]
冷凍してあったカレーパンと、
Dscf8152
ドーナツプラントNYCのケーキドーナツとホットミルク
Dscf8153
クリスマスまで限定のフレッシュクランベリー。
写真撮りつつ、わが目を疑う。甘いものなんて大して好きじゃなかったのに。。

[夕食]
おひたし サラダ 明太子 しろめし おみおつけ
Dscf8154
ヘルシーな晩ごはんを食べたあと、

やはりドーツプラントのバニラビーンズを食べた。
Dscf8155
激しい頭痛のショックで、自分の中のどこかにしまってあった、『甘いものスイッチ』が入ってしまったようである。やばいやばい。。。

| | コメント (2)

2010年11月28日 (日)

ついにぶっ壊れるの巻

目が覚めるなり割れそうな頭痛。
偏頭痛の薬は切らしているし、一日中ベッドでぐったり。(ねこ、全員で添い寝)

一日中、飲まず食わずで過ごしたが、夜位なんか食べますかね。。

[夕食]
ナムルの残りをご飯に乗せて、
Dscf8150
暖めたトーフと食べた。
Dscf8151

明日。会社に行けるだろうか。

| | コメント (0)

2010年11月27日 (土)

番外編 : 布団小僧

おふとん大好き猫おぼっちゃまくん。
Dscf7985
弟がペットシッターで泊まりに来て、そのまま置いてあったらそこにちゃっかり。

ありゃー。。毛がつくけどまあそんなに嬉しいならいいか。  と言うと、
Dscf7986
「へへっ。」と、ちょっと笑った気がした。

してその後。
家事が終わってリビングに戻ると。。。

雪から出てきたオコジョのように、
Dscf7988
ひょこっとこっちを見るケモノ。

「あっ!みつかっちゃった!」
Dscf7987
てところでしょうか。

にーちゃんの真似をしてないではいられぬ2号も
Dscf7989
「へへっ」っと笑っておりました。

| | コメント (2)

木々は雄弁に語るのである

[朝食]
りんご

今日は気功体操。くたくただが、りんごかじってとにかく向かう。
昨日からの頭痛は引きずるわ、胃はカチカチな感じだわ大変な体調。背中をさわってもらうと、胃の裏あたりで固まってしまっているとのこと。

みっちり体を動かすと少し楽なった。
[昼食]
新宿駅南口近くの構内立ち食いそばやにて。
なめこそば  麺少なめ
Dscf8112
時間もないので、立ち食いですます。
大急ぎで農大に到着!銀杏がきれいだねえー。。
Dscf8113_3
が、教室にいくと誰もいない。事務所で聞くと、今日は砧公園で実習だったことを思い出す。体調も悪いが、どうしても実地で聞きたいので、根性で砧公園まで追いかけた。

砧は秋一色。
Dscf8137
無事合流もでき、授業を受ける。
Dscf8120

針葉樹の枝を落としたところ。年輪の真ん中は上の方についている。
Dscf8116
下の年輪の幅が広くなっていて、その部分が枝を支えるのよん。

木は何かに接すると、それを押し出そうとするができないとわかると
Dscf8127
このように飲み込みにかかます。

砧公園は元ゴルフ場で、自然林に比べて地盤が固いので、
Dscf8125
根が地価にもぐれず、こんな風に表に出ていたりするんだって。

これは最近落雷があり切り倒した木。
Dscf8126
中の黒い年輪は、風で強く左右にゆさぷられた時にできたクラックなんですと。(しかも年輪から風が吹いた方向までわかる!)

左の枝にやたらもしゃもしゃ出ているのかやどり木。クリスマスに飾るミスルトゥ。
Dscf8133
実を鳥が食べるのだが、種の周囲が強い粘着質なので、鳥が糞をしても下に落ちず枝つき、木に寄生することになる。

ところで大きな木の下から上を見上げるのが好きだ。なんだか落ち着く気がするのは
Dscf8135
人間の祖先が森に住んでいた頃の遺伝子の記憶ではないかといつも思う。

いろんな病変の観察。これは瘤。病気です。
Dscf8134
これはオーストラリアから入ってきたきのこ。乾燥すると木に寄生する。
Dscf8147
これがつくと大きくえぐて弱くなり、いずれは木がだめになる。都市部で大発生しているそうな。そう言われてみると、どこが出見た記憶があるよ。

これも病変。うつる病気なので、昔の人は森の中でこの病変を見つけるとただちに切ったそうだ。
Dscf8148
間違った枝打ちをして木を痛めているものも多かった。
昔の人々が積み重ねてきた木を育てる知恵が断絶してしまいつつあるんだって。

3時間、木がその形から様々なことを私たちに語りかけてくる様子を書ききれないほどみっちり学んだ。
Dscf8146
静かに見える木々の生態はアグレッシブで、つぎつぎに環境に順応している。じっと観察するとくまなくそれを知ることができる。木々はとても雄弁に語っているのである。

[夕食]
今夜もかーちゃんと車で買出し。母の分の食料と猫たちの食料。
Dscf8149
ちゃんと作るつもりだったけど、あまりに疲れて全部買ってきたお惣菜にした。

かーちゃんを実家まで車で送って、自宅に戻ると12時を回っていた。
頭ががんがんする。ベッドに倒れこむようにして寝る。10月から続いていたハードスケジュールも今日で一段落だ。

| | コメント (4)

2010年11月26日 (金)

あと二日を耐える金曜

[朝食]
満腹の朝、朝食は無用。
前回もそうだが、どうして博多にくるとこんなに朝の胃袋が重いのだろう。。。(涙)

昼前のフライトで一路東京に戻る。胃だけでなく体が重い感じ。今日明日を乗り切れば。。と自分にカツを入れる。
[昼食]
アカシア 羽田空港第二ターミナル店にて。
ロールキャベツとカレーのあいがけ
Dscf8106
新宿の有名店がここに出ていたとは知らなかった。部下とお昼食べ食べ出張反省会。

午後から会社で仕事するが、なんだか頭がずきずきする。
偏頭痛の薬を切らしているので病院に行こうと思うが、疲れて動く気になれない。
うだうだしている間に夕方になる。

まあ今日もあと少しなのでがんばろう!と丹田に力を入れて飲みに繰り出す。

[夕食]
田町のだんの家にて。
Dscf8107Dscf8108 Dscf8110Dscf8109Dscf8111
全体に控えめに食べて飲んで心身をいたわる。
辛かったけど、とても楽しい飲み会で、無理しても行ってよかった。
なんとか一週間の仕事も終わり、ほっとする夜でありました。あといちにちの辛抱だなあー。。

| | コメント (0)

2010年11月25日 (木)

博多の夜を満喫

ゆうべあんなにただれたバカ食い夜更かしをした、おのれの心が清く洗われる思いの
Dscf8057
美しい富士を眺めながら、本日は福岡出張だ。

昼前に福岡営業部のメンバーと打ち合わせ。
[昼食]
その後会社近くのおすし屋さんでランチ。今福岡にいる昔の部下のお勧めのお店だ。
ちらし寿司
Dscf8060
なかなか美味しい。酢飯もいい感じ。

食後は新幹線で小倉に行きミーティング。再び博多に戻る。

[夕食]
対馬小路にある水炊き長野にて、福岡営業部のメンバーと。
Dscf8061
いつぞやの博多爆食ツアーで大変気に入った長野を、ずーずしくもりきまるが指定して宴席。
前回は食べられなかった鳥焼きとか
Dscf8062
から揚げとかがドカン盛で出てくる。
Dscf8063
ごっつぁんです!

でも調子にのって食べ過ぎると鍋が食えないよね。年寄りの爆食は、胃袋コントロールが大変重要である。(注.今日は爆食ツアーでなく仕事&懇親であることを開始後10分で忘れている女。)

ここはまず、おばちゃんが肉から料理してくれる。
Dscf8064
うーむ。。やはりこのぽん酢が何とも言えず好きなんだ。。
「買って帰れませんか?」とおばちゃんに聞くが、門外不出とのこと。(注.もう完全に仕事は忘れている。)

野菜もたーんと食べて
Dscf8065
雑炊で〆。
Dscf8066
ごちそう様です。
今日は屋台のラーメンを食べなきゃいけないから、遠慮がちに食べた。あ、福岡のメンバーが『遠慮がち』と思ったかどうかは定かではないが。

腹ごなしに中州に向かってぶらぶら歩く。
Dscf8067
博多座にはマツケンの舞台のポスターだ。
Dscf8069 Dscf8068
ワイドショーで出てたのはここかー。。奥さんもマツケンも、可哀想だよね。。。
と振り返ると、部下二人がマツケンのポスターをバックに記念撮影している。こいつらもすっかり仕事がドタマからすっ飛んでるに違いない。(つーかおばさん、あなたも撮ってますがな。)

途中ミスドでドーナツ買い食いしたり。。
Dscf8075

中州ならでは〜。。な看板を発見して喜んだり。。
Dscf8076
で、
人形小路というところのバーにて一服。
Dscf8077
なんとバンド演奏で歌が歌えるのだ!
Dscf8080
りきまるも大喜び。(どうやら友人Wのお気に入りらしく、マスターから「Wさん、先々週来てました。」と聞いた。つーか、東京勤務だってのにあの人は一体何をしているんだろう。。)

りきまるはこのパンダのマラカスが大のお気に入り。
Dscf8092
欲しい欲しい欲しい欲しい。。。(←ヨッパライ。)

お次はラーメン!ってところで、あきれた福岡のメンバーには大半逃げられた。
Dscf8099_2
でも行く!
Dscf8101
ラーメン!

[四軒目]
西中洲のバーklug(クルーク)にて。
Dscf8103
チョコレートなどつまみながら、一杯。(注.なみなみのウイスキー、ダブルロックを『一杯』というのかは不明だが。。)
Dscf8105
以前グルメな元部下に、「りきまるさん、福岡に出張に行くならぜひ行ってください。オーナーと知り合いなんです。」と言われていてようやく訪問できた。

これが大変すばらしくモダンなバーで大満足。このバーが入っているビルすべてがとて素敵でぜひ再訪したいという場所である。

またまた爆食ツアーを企画するかねえー。。と思いつ、もうクタクタの夜でありました。

| | コメント (0)

2010年11月24日 (水)

懲りない出張前夜

[朝食]
かきと昨日のつみれ汁の残り
Dscf8038

[昼食]
芝商店街の綿得にて。
広東麺 辛口 麺半分
Dscf8039
綿得人気のメニューのひとつを辛口でオーダー。

今日は世界銀行のコーヒーアワーに行こうと思っていたのだが、帰りがけに飲みに誘われキャンセル。基本、飲みの誘いは断らない女である。

[夕食]
芝の居酒屋秋にて。
Dscf8040
昼の定番、中落ちはさらに量がたっぷり。

色々つまむが、
Dscf8041Dscf8043 Dscf8042 Dscf8044 Dscf8045
どうも胃が疲れているのか、
生野菜がしみるうまさである。
Dscf8046_2 
明日から出張なのでとっとと帰ればいいんですが、途中参加した部下とかも一緒にまたここに。。
[二軒目]
五反田の広州市場にて。
お約束のやっこ
Dscf8047
餃子がくると。。。
Dscf8050
つけだれににんにく、強制投与。
Dscf8049
ま、うまいからいいんだけど、明日ヒコーキで隣になる人が少々お気の毒。
ラーメンの誘惑は断って、一口もらっただけ。

でも味玉はしっかりいただく。
Dscf8051

ということで、クタクタになって今日も帰る、出張前夜でありました。

| | コメント (0)

2010年11月23日 (火)

引きこもりの祭日

[朝食]
ふゆがき
Dscf8031

最近あまりに野菜が足りていないので葉っぱサラダを追加。
Dscf8030

[昼食]
あまりおなかがすかないので、夕食用のつみれ汁をちょっと味見しただけ。
Dscf8032

いちにち自宅に篭り家事。
夕方から久しぶりに風と共に去りぬを見る。

先週雑誌で、共和党員と民主党員は食事や音楽、服装や車など、ライフスタイルまで全然異なると言う記事を読んでびっくりしていた。オバマ大統領が言うところの『二つのアメリカ』があるんだ。
でも映画を見て納得。そうだ、この頃からアメリカってまったく違う価値観と国としての在り方が二つに分かれて戦争までしてたんだよね。

[夕食]
たまごサラダと
Dscf8035
いわしのつみれ汁
Dscf8033
つみれ汁には、昨日蟹をゆでたお湯を少し使った。(全部だとしょっぱいからね。)
いただきます!
Dscf8036
蟹といわしの出汁の出たつみれ汁は、本気でうまかった。

ああ、お休みは短いなあー。
まあ今週を乗り切れば来週は少し楽できるのでがんばろう。

| | コメント (0)

2010年11月22日 (月)

意外な客層

[朝食]
もずくスープ
目が覚めるととにかくマンプク!昨日食い過ぎだよね。。罪滅ぼしに生姜入りのスープだけで会社に向かう。

[昼食]
田町の居酒屋秋にて。
金目煮付け
Dscf8020
定食にて。
Dscf8021
ごはん少し残した。

昨日実家の食料の買出しが出来なかったので、かーちゃんに電話してスーパーで必要なものを買って届けた。

自宅近くにはなんでもバカでっかいホテルができるらしく、道路も封鎖しての工事中である。
Dscf8022
子供の頃の思い出が次々なくなっていく。これが発展かと思うが、なんともやりきれない。
[夕食]
虎ノ門の大串にて。
いつもの
Dscf8025
もつ焼きに
Dscf8026
らっきょうにお漬物。
Dscf8024 Dscf8027
ところてんで〆る。
Dscf8028
祭日前だと言うのに今日はお客さんが少なくて、9時半にはざーっと引いてしまった。
聞いてみたらここのお客さん、霞ヶ関の官庁の人が多いらしく、国会期間中は暇になるんだそうだ。へえ~。。びっくりだなあー。

今日はラーメンの魔の手を避け自宅に帰れたと思ったが。。。

己の心の中に思わぬ伏兵が潜んでいた。
Dscf8029
新、どん兵衛。あっちこっちで宣伝してるんだもんなあー。。(言い訳!)でも麺はおどろきのもっちり麺でなかなか旨かったでゴザイマス。

| | コメント (0)

2010年11月21日 (日)

下北の芝居小屋初体験なう

[朝食]
りんご
早起きして朝飯も早々にかーちゃんを迎えに行く。
[昼食]
で。かーちゃんとブランチ
葉っぱサラダに
Dscf8003
昨日の残りのナムル
Dscf8004
トマトパスタに
Dscf8002
柿を並べて
Dscf8005
いただきまーす。
Dscf8006
マイタケのピザは焦がしちゃってちょっと失敗。
Dscf8007
あと数分オーブンから早く出すべきでした。

午後、かーちゃんを自宅に送った後向かうはここ!
下北沢のスズナリ!
Dscf8008
鶴田真由さん主演のお芝居、アジアンスイーツを見に誘われたんであります。
小劇場と言うより『芝居小屋』の雰囲気がぷんぷんするスズナリ。舞台のセットも昭和な雰囲気でとてもかわいい。
お芝居は、ちょっと出口のない家族と元恋人の話なのだけど、実は笑いたっぷりで、めでたしめでたしで終わった。初体験のお芝居はとても楽しかった。

友達が真由さんに挨拶をすると言うことで、便乗して会いに行く。舞台のウエディングドレス姿だけでなく、普段着&芝居小屋の出口という場所でも美のオーラがびしびし出ていた。さすが女優!うつくしー。。

[夕食]
渋谷に移動して、BUNKAMURAのドゥマゴ・パリにて晩ごはん。
Dscf8013
ここのパン大好きで、一度来たかったんだよね。
ポテトのフリットでちびちびビールやらワインやら飲んで
Dscf8009
生ハムサラダとか、キッシュやらなにやらつまんで
Dscf8010
(おしゃべりに夢中で色々写真撮り忘れている。)

ラタトゥイユのチーズ焼に、ステーキを食べた。
Dscf8011
ステーキにも当然フリットがついていて、もう満腹であるが

ま、これは別腹ですね。
Dscf8012
ご馳走様!

[二軒目]
駅に向かってぶらぶらとバーを探して一杯。いやたくさん。
Dscf8015

友達は白雪、りきまるはウイスキーのあと、赤玉ポートワインなんてあったので懐かしくてオーダーした。
Dscf8018 Dscf8017
そうそう!昭和のニッポンのワインと言えばこれでしたよ。(注.中学生時代からかーちゃんのをちょびっともらってちびちびしていたりきまる。)

去年の今頃には、会うことすら想像をしたこともなかった人が飲み友となり隣でカウンターでグラスを傾けている。なんだかとても不思議な夜。
楽しかったです!また飲みましょう♪

それにさ、こんなことがあるんだから、もしかして来年の今頃、思ってもみなかった♂がりきまるの隣で杯を重ねているってことだって、ないとは言い切れないよねー。。など思いつ帰る夜でありました。

| | コメント (2)

2010年11月20日 (土)

いただきます

[朝食]
りんごかじって今日も生協に向かう。

二時間のワークはあっという間に終わる。900円分のお買い物スタンプをもらう。時給換算するとアホみたいとみな笑うが、ここでの経験はお金じゃないのよねえー。お金はおまけ。

[昼食]
買ってきたナムルともずくスープ
Dscf7991
湯飲みに入っているのは、もちろん『大人のおちゃ(け)』であります。

午後は久々にのんびりと緩んですごす。脳みそに筋肉に関節に、どこにも力が入っていない状態を楽しむ。

[夕食]
小松菜のにんにくソテー
Dscf7996
いわしの塩焼き
Dscf7995
それにせいこがに!
Dscf7994
こういう日は手をかけないごはんがいちばん!
Dscf7998
せいこがには買ったときまだ生きていた。お店でびびって「お湯に入れたら暴れませんか?」と聞いた。

弱っていたのか、沸騰したお湯に入れるととぼんと落ちただけ。早く死ねる様に、甲羅の薄い腹側を下に入れて、鍋のふたを閉めた。

茹で上がり甲羅をひっくり返すと、腹側にたまごがびっしり。
Dscf7999
はっとした。これは子供を沢山生む寸前の生き物だったのだ。生きていたらたくさんの子孫が海をゆらゆらしていたはずだ。それを昼酒飲んでだらだらしていた中年女一人のためにいただくのである。

「いただきます。」

心から言って無駄なく食べた夜でありました。

| | コメント (2)

番外編 : イモウトの扱い その後

こういうのを『足蹴にする』と言うような気もしないでもないが。。
Dscf6977_2 

にーちゃんも
Dscf6976

2号も
Dscf6974

なんだかやたら幸せそうなのでよしとしますかね。
Dscf6973

| | コメント (4)

2010年11月19日 (金)

今年もこの季節

実は今回の出張のあさごはんは、絶対行き逃したところにしたかったんだ

ということで、今朝はそこに集合!
[朝食]
阪急そばにて。
Dscf7968

きつねうどん! 麺少な目!
Dscf7969
うーむ、うまいぞ。立ち食いでこのレベルはほんとに嬉しいよね。

午前中のミーティングも終了!
疲れたねえ。。三人で伊丹に着くとほっと一息。
[昼食]
伊丹空港にて。
たこやき
Dscf7970
ビール飲みたいのをぐっと押さえる。(注.あたりまえ)神戸出身の部下のKちゃんいわく、自宅で食べるたこ焼きに近いそうだ。

帰りのフライトは緊急着陸したのがあるとのことで、、羽田上空でずーっとウエイティングとなり、だいぶ遅れて会社に戻った。

メールのチェックやらあれこれこなして今週も終了!クタクタだったけど頑張って帰りに浅草に寄った。だって今日はこの日だからね。
Dscf7972

おやくそくの酉の市だもん!
Dscf7973

どんなに疲れていたって、この手拍子を聞くと元気になっちゃうのよ。
Dscf7976

来年はウサギ年とのことで、こんな垂れ幕。
Dscf7974
ほんとにね。りきまるも心からそう思うよ。

ところで。

おかめ製造問屋という業種をはじめて知りました。
Dscf7975
店に行くと、大小おかめ満載なのかしら。ちょっと怖いですけど。

りきまるが一番好きなくまではここのなの。紙製で手書きです。
Dscf7971
高そうだから買うのはやめたけど。(ケチ!)

お約束のみそおでんを食べて、
Dscf7977

ひさご通りの米久に惹かれつつ、
Dscf7979

ロック座そばの赤提灯にぐっときつつ
Dscf7981

今日はおとなしく帰りましたとさ。
Dscf7982
そうそう!この前寿司芳で会った江本と、再び浅草でばったり。同じくお寿司屋さんにいた彼女とデート中。あちらもりきまるに気がついていた。こんな偶然って驚くよね。

[夕食]
白菜をさっと茹でて、レモンをかけて食べる。あと大根おろし
Dscf7983
あー、疲れたー!!
金曜であることがとても嬉しい夜でありました。

[おまけ]
お酉様といえば切山椒。
Dscf7984
売っていたおじいさんのしゃべる言葉が、最近ついぞ聞いたことがない完璧な東京ことばだったので嬉しくてつい買ってしまったのであった。うまいうまい。

| | コメント (0)

2010年11月18日 (木)

マンプク大阪出張

がば!

今日は早いヒコーキで出かけるのだ。なのになのにゆうべすんごく遅くなった。必死で身支度してなんとか空港にたどり着く。

[朝食]
空港のおにぎりをヒコーキで食う。
今日明日は部下二人と三人で大阪出張だ。

[昼食]
ハービス梅田の地下街にて。
生姜焼き定食
Dscf7959
時間がなくて、とにかく入れるところにした。しかも早く出るものとたのんだら、もんのすごく不味かった。ありえないほどしょっぱいの。

サラダバーが救いであった。
Dscf7958

午後のミーティングも終わり、一旦ホテルにチェックイン。

大阪の人達との会食まで時間があるので、ちょっとぶらぶら散歩。

お約束のグリコを見て、蟹も見て、
Dscf7960 Dscf7963
心斎橋駅に戻る時に、はらドーナツを見つけて、思わず部下Kと叫ぶ。

「あー!はらドーナツだー。」

というりきまるたちにA君が買ってくれました。わーい。(一回り以上年下の部下に買ってもらう女上司。)
Dscf7964
うまーい!

[夕食]
ちゃんこ志可 道修町店にて。
Dscf7965
15年位前、大阪に仕事で週3日常駐していた頃、お昼でよく行った志可。懐かしい!
Dscf7966
いただきまーす! ここのだしはほんとおいしいなあー。懐かしい味だ。

がっつり食って、ラーメン入れて〆た。
Dscf7967
むー。。マンプク。(涙)

大阪の部長にもう一軒誘われ四人で二次会。仕事の話で深夜まで話し込んだ。
もうクタクタであるはずなのだが、酒が入るほどに元気になる自分&部下二人は死ぬ寸前。

二人が生き返ったのは、ホテル近くのコンビニで買ったアイスをぱくぱくした時であった。
皆さん、お疲れ様!!

| | コメント (0)

2010年11月16日 (火)

人気の中華ランチ

[朝食]
柿とカフェオレ
Dscf7944

りきまるの会社の人達に大人気の中華屋がある。11時半か1時じゃないと並ばず入れる事がまずないのである。
今日は時間も早いし、そこに行ってみようか。
[昼食]
芝商店街の綿得にて。
かた焼きそば 麺少なめ
Dscf7945
うーん。。普通に美味しい。が、ちょっと変わってるかな。いわゆる町の中華屋ともちゃんとした中華屋とも違う感じ。野菜たっぷりなのはいいね。

[夕食]
なんだか気力がなくて、近所のもつ焼き屋で一杯やって
Dscf7946
けんちん汁を頂いて帰った。
Dscf7947
ごちそう様!

| | コメント (0)

2010年11月15日 (月)

久々の謝謝

[朝食]
柿とおみおつけ
Dscf7930_2
朝からどんより。お天気の悪い月曜ってへこむよね。

今日はいちにち会社で事務ワークです。

[昼食]
三田の新しくできた定食やにて。
赤魚の定食
Dscf7932
おおぶりの魚がたっぷり出てくる。うなぎもうまそうだ。
Dscf7931

以前のプロジェクトのパートナー会社の方が、夏からロンドン転勤されていたのだが、一時帰国しているとの事で宴席をセット。
[夕食]
新橋の謝謝にて。今日は三千円のコース。
前菜はいつも通り。
Dscf7933 Dscf7934 Dscf7935 Dscf7936
昔より少し上品になったかな。
Dscf7937Dscf7938
鍋は隣のグループが食べていた辛いやつがうまかった。(つまりおばさんは一口もらった訳だ。。。)
Dscf7939 Dscf7941Dscf7940 
いつものマーボーで〆た。
Dscf7942
ごちそうさまでした!

[おまけ]
あんなに食べたのに、
Dscf7943
自宅に帰って、ずいきのごま酢和えを作って食べた。
食欲限りなし。とほほ。

| | コメント (0)

2010年11月14日 (日)

前編 芋掘りに参加

[朝食]
バナナチーズ焼き
Dscf7883

今日は世田谷の島田農園さんの芋堀りのお手伝いに参加する。Fちゃんの元同僚Fさんご夫妻もお子さんと参加。残念ながらFちゃんは直前にいけなくなってしまったけど。

おべんと持って、いそいそ向かう。

世田谷は祖師ヶ谷の島田農園さんは、数少なくなってきた都市農家だ。
Dscf7885
生活クラブにも卸されている野菜は、減農薬、有機で、りきまるも何度か買わせて頂いた事がある。

みんな集合し、まず、さつま芋から!
Dscf7886
がしかし、今年は猛暑で芋が育たず、大変な不作なんだそう。これでは種芋になるかどうかって収穫なんだそうだ。
太いのはあまり売れないので、一人一個ずつ頂いた。

「太いのは売れないのか。。太いのは売れないのか。。太いのは売れないのか。。
Dscf7887
手の中の芋を眺めてつぶやくオレ。(涙)

さっ!気を取り直し、お次は里芋じゃ!
まず茎を刈ったら
Dscf7888
茎はおいしいずいきとして食べるから大切にかごに入れて
Dscf7890
スコップで掘る!
Dscf7891
島田さんの奥さんにお手本を見せて頂き。。。
シャキーン!
Dscf7892
にっこりり笑って人を切る!りきまる鎌係、行きまーす!(ピンボケッスけどね。。)

がしかし、こちらは更に深刻に芋がついていない。
農大の授業でも言っていたが、気温40度を越えると植物は休眠状態になるそうだ。
このまま温暖化していったら、私らの食うものはなくなってしまうよん。。

などなど考えつつ、お昼タイムとなりました。
[昼食]
お赤飯のおにぎり ブロッコリー、高野豆腐煮、蓮根きんぴら
Dscf7884
島田さんが果物やお漬物、暖かい汁物をご用意下さった。
Dscf7917
収穫のお手伝いと言いつつ、ご好意のイベントである。  後編に続く。

| | コメント (0)

後編 世田谷農薬の歴史を学ぶ

島田農園さんはもうひとつ、製粉所もやられていて、
Dscf7895 Dscf7896 Dscf7902 Dscf7905
昔ながらの工場の機械を見学させて頂いた。押し麦を作るのやら、色々だ。こういうの大大大好きなので、嬉々として写真に撮る。

天井についている滑車は、
Dscf7901
古いものは木製だ。
Dscf7900
こんな風にベルトをかけて動力を伝えるのである。
Dscf7899

奥には珍しい砂がまがあった。
Dscf7913
麦茶を煎るのに、暑い砂と混ぜてやる、ここでは昔ながらのやり方なんだそうだ。砂だと細かい粒にまで入って香ばしく煎れるのだが、ほんの微量、砂が残る事があるのが嫌われて、今では殆んど砂釜は使われていないんだそう。

ヘンに潔癖だったり形にこだわったり、もーいい加減わたしら消費者のモノ選びの基準を修正しないといけないんではないかと最近思うよ。

煎り終わった麦は麦茶以外に、
Dscf7911

深煎りしたものは粉にして、
Dscf7916
浅草の製菓店に出荷されているそうだ。
Dscf7914
粉を一口頂くと、香ばしくて素晴らしくうまかった。(これを固めたのが麦こがしだね。)

全部終わったあと、芋がなかった代わりにずいきや、各自好きな葱や大根を畑から引き抜かせて頂き、格安で買って帰った。
いやいや、楽しかったー。Tさんご一家も、最初はお子さんおお泣きだったけど、楽しんで頂けただろうか。

帰ってワインとアボガドで一服しながら献立を考える。
Dscf7919
[夕食]
ずいきの酢の物
Dscf7922
しらすおろし
Dscf7924
掘ったばかりの葱は、バターを落としてホイル焼きに。塩だけでなく、ひとつまみ砂糖を振る。
Dscf7921
とろとろだー。。
いただきます!
Dscf7926
もういっぱい、ウインナーでやった。
Dscf7929

島田さんに伺ったところによると、世田谷は水が少ないため稲作に適さず、昔から麦や野菜を作ってきたそうだ。

だから昭和まではああいった製粉所が世田谷中にたくさんあったんだとか。

なるほどー。。
そんな話は初めて聞いたよ。

静かな田園、農家や製粉所が点在するのどかな世田谷の見たこともない風景に思いをはせる夜でありました。

| | コメント (4)

2010年11月13日 (土)

:あわただしい土曜

[朝食]
りんごとピザトースト
Dscf7874

して、矯正歯科に行く。午後からの授業までギリギリだー!
[昼食]
恵比寿の伊勢重にて、お団子やらお稲荷さんやら、お赤飯やらを買う。
Dscf7875
お団子二本は夜にとっておいた。

講義が終わると実家にかーちゃんを迎えに行く。
時間もないので、信濃屋でかーちゃんの今週分の食料買い出しのついでに買ってきたもので、二人で晩ごはん。
[夕食]
買ってきたものいろいろと野菜料理を簡単に作る
Dscf7876 Dscf7877 Dscf7878 Dscf7879
生肉に見えるけど、牛のたたきです。一応ね。
いただきます!かーちぉんには昼のお赤飯も。
Dscf7881
二人一緒だとご飯も食べるようで、少し安心。

かーちゃんを送って自宅に戻るともう12時を回っている。

美味しいワインを開けて一服。
Dscf7882
健康って大事って言うが、ずーっと健康に年を取るのは難しい。
りきまるの老後はどんな事になるのやら。

| | コメント (0)

2010年11月12日 (金)

11月10-12 夜の部そのに みんなおとなになりました

[10日]
銀座のわだ屋にて。昔の部下の結婚祝い。
Dscf7849
和田アキ子と等身大の手形を触ると入り口の扉が開く。

料理は、話題つくりにはおもろいものが出る。
Dscf7851 Dscf7852
和アキ子の前でとりわけるとみんな怖くて器が震えるのでというエピソードのわだヤッコ。カタカタ揺れる器で出てくる冷奴とか。(写真なし。)

和田アキ子の足と同じサイズのわらじコロッケとか。
Dscf7853
メインは豚しゃぶ。
Dscf7854
最後にお祝いのケーキまでがっつり。
Dscf7856
おめでとう!その幸せを元上司にもわけてつかあさい!(涙)

[11日]
銀座にて、今度は酒王様の仕事のお祝い会。(店、失念。)
Dscf7859 Dscf7860 Dscf7862 Dscf7863
りきまるさんの大好きな揚げ物てすよ!!
Dscf7861
とげそ揚げ。みんな、ありがとう。。(涙)
トンペイ焼きも食って
Dscf7865
もつ鍋も人一倍がっつり。
Dscf7866
ちょっと前なら店を破壊するほど飲んだわれらが、ほどほどの酔いで帰った。仕事や私生活の色々を経験して、全員がようやっと大人になりましたなあー。。

[12日]
今日調整せずしていつ調整する!な夜だが。なんとなく帰りたくない。
Dscf7869
ピンクのタワーを見ながらぶらぶら夜の散歩といきましょう。
途中麻布十番の中華やで
Dscf7870
餃子を食べ、
Dscf7871

自宅では春菊をにんにくソテーして
Dscf7872
ワインをいっぱい。
Dscf7873
一週間、お疲れさん。

でも、「なんとなく帰りたくない。」って、別のシチュエーションで使ってみたいよね。もう大人なんだし。(涙)

| | コメント (0)

2010年11月 9日 (火)

11月8-9日 夜の部そのいち おぢさんのたのしみ

今週は宴会3日、自主外食1日。作ったのはたったのいちにちじゃ。
これでどうやって調整するかって思うまもなく、体重順調に生育中。(涙)

[8日]
浜松町のお色気バーいや、Nagoya Dining SAYURIにて。
Dscf7828
りりきまるの会社の男子にひそかに大人気、谷間チラチラ、超ミニスカねーさんがサーブしてくれる名古屋飯屋。(とーいう店じゃー。。)

前回はテーブル席だったけど、今日は座敷。これがまた素足ばっちりでなかなかえろいのである。

りきまる  「ぬおー。。隣の席に皿置くと、ぱんつ、みえますねー。。」

隣の某役員、ガン見。

某役員   「見せパンか。。。」 (何を期待してるんスか。)

某部長   「何色ですか?」

某役員   「黒。」

某部長   「黒かあ~。。。」   

というアホな会話を聞くも楽しい。ぷぷぷ。男ってかわいい生き物じゃのう。

まあ、こういう店でみんな食事なんてどーでもいいんだろうけど、まあまあいける名古屋飯がでるんでがすよ。
Dscf7829 Dscf7830 Dscf7831 Dscf7832 Dscf7833
天むすは1個で逃げた。

[9日]
今日は調整。
Nobrinさんのメニュー、砂肝のマリネソテーと
Dscf7838
ひじきとパプリカのサラダ
Dscf7839
明日からの宴会、控えめにいかなくては。。。
Dscf7840

| | コメント (0)

2010年11月 8日 (月)

11月8-12日 昼飯編

年末も近くなってきたのにまだちんたら11月じゃん。
ということで、今週はぶっとばしてアップ。
[8日]
芝商店街の寿司芳にて。ちらし寿司 ご飯少なめ
Dscf7827
りきまる達が座った直後、どかどかとでっかい人が入って来た。みると元阪神の江本孟明であった。

これがなかなかにかっこよくて、ついついチラ見、いやガン見しまくり、部下に注意された。へへへ。

[9日]
芝商店街の更科にて。
かもせいろ蕎麦 麺少な目
Dscf7835
つゆが薄すぎてりき的にいまいち。

[10日]
田町の定食やにて。
しめじ白菜煮定食 ごはん半分
Dscf7843
予想に反して肉が多すぎ。(おばさん、文句多すぎ。)

[11日]
セレスティン三井芝ビルのPAGLIACCIO DUEにて。
ラグーのパスタ  麺少な目
Dscf7858
うまい。でも今週のヘビー宴会続きにはまことに不適切。

[12日]
芝のすし屋和文にて。
・握り寿司  シャリ小
Dscf7867
ぜんぜんシャリ小でなくがっかり。ま、ランチタイムは忙しいからね。
つーか、麺少なめご飯少な目シャリ小。
そんな無駄な抵抗するなら、もう少し夜の部に気を配るべきではないだろうかねえ。。

| | コメント (0)

2010年11月 7日 (日)

番外編 イモウトの扱い

東南の角に置いたソファに宿るはずのりきまるのオトコ運、
そいつを横取りした2号、(←しつこい)
Dscf6962
最近にーちゃんと仲良し、いーかんじではないか。

悔しいが(←しつこいよ、おばさん。)記念撮影。
Dscf6966
「ぼく、いいことしてるでしょ。」とカメラ目線でにっこりのおぼ。照れの2号。

してその後。
Dscf6967
仲はいいと言うか。。

単なる足台と言うか。。。
Dscf6968

「やっぱツラのいいオトコってだめだよな!ねこも人間も!!」

と、おぼのイモウトの扱いに、心なしか腹黒さのニオイを感じてしまうのは、もてニャい中年のひがみッスかね。。

| | コメント (2)

[朝食]
昨日の煮物の残りと柿
Dscf7814
おいしいー。最近高野豆腐が大好きだ。

[昼食]
新宿南口の立ち食いうどん屋にて。
わかめうどん
Dscf7817
ここ、前から気になっていたけどとても美味しいっす。麺は讃岐風です。300円代で手に入るしあわせって感じ。

夜はいいワインもあけて、
Dscf7818
昨日買ったほうきね牛でこれにしましょう!
[夕食]
すき焼き!
Dscf7819
いただきます!
Dscf7821
ことことさんメニュー、ブロッコリーのアンチョビソースは、ケッパーが多すぎたかな。
食後、会社の後輩にもらったイタリア土産、レモンのリキュールを一口。
Dscf7824
おいしい!今度炭酸でわってみよう。

| | コメント (2)

2010年11月 6日 (土)

野菜の保存法

[朝食]
りんごとチーズトースト チーズはもう少し焦がしたほうが。。
Dscf7802
朝食食べて生協に急ぐ。
今日も二時間、バックヤードの仕事。
野菜を小分けづめしながら、かねてからの疑問を聞いてみる。
買って来た野菜を袋から出した瞬間からしなしなになってしまうのだ。青葱とかは、買ってきたらすぐ根を切って、元の袋に戻して冷蔵庫に入れておくと、1週間経ってもピンピンなんだよね。

これは袋に工夫ありなんだろうか。。

実は野菜を入れている袋は皆、野菜保存袋Pプラスを使っているんだって。
だから使い切れなかったものは、ねぎだろうと何だろうと、そのまま袋に戻してしまった方がよいのである。

[昼食]
食べたくなるなるケンタッキーを、一旦自宅に戻り食べて、農大に向かう。
Dscf7803
不思議に今日はあまり美味しく感じなかった。趣味が変わったかな。

農大キャンパスもすっかり秋色。
Dscf7804
今日の授業もとても楽しい。終了後は全員が拍手だ。

[夕食]
蒸しブロッコリー  めじマグロの山かけ  もずく酢
Dscf7807 Dscf7808
じねんじょは農大の学祭で買った
四方竹とわらびと切干大根の煮物
Dscf7806
など低カロリーでまとめた。
Dscf7810
いただきます!

| | コメント (0)

2010年11月 5日 (金)

11月4−5日 晩めしのやる気度

なんだか晩めしのやる気がとんとおきない木金。

木曜は、母の様子を見に実家に寄ったあと、虎ノ門のはなたろうにしけこむ。
・お通しの煮物とからしレンコン
Dscf7789
お通しと思えない丁寧な料理。
・イカ刺し
Dscf7790
うーむ。。いつも行くテキトーな居酒屋とは一線を画す店だと感じる。

ふと厨房の奥を見ると、板さんが数人。
バイトの入る余地はないって感じ。
・きのこの天ぷら
Dscf7791
こっこれは、いっぱい飲み屋の天ぷらではないね。うまうまです。いちいち感動中。
・馬刺しを勧められ、少しだけつまむ。
Dscf7792
これもいいねー。
ピンボケだが、
Dscf7793
皇太子殿下のご愛飲という日本酒をぬる燗にしていただいた。


そして金曜。早帰りして、頂いたチケットでウフッツィを見に行った。
ひたすら肖像画なので、美術史に詳しい人であれば色々な楽しみ方があるのだろうが、りきまるには今一歩。しかも金曜夜の立ちんぼ2時間は堪えるねえ。

金曜なんだし、あまりしょぼいメシも寂しいし。
でもどーにもやる気が出ず、駅前スーパーを2週して考えて思いついたものはこれ。。
マルちゃんの天ぷらそば
Dscf7796
なべ直で食べる。トホホ。
Dscf7797
今宵一人で過ごしている弊社の独身男子でも、もっとマシなもんを食っているのではないだろうか。。

ついでに、フラフラと買っちまったたこ焼きもつまむ。
Dscf7798
(半分は冷凍した。←つまり節制を心がけたと言いたいのだ、この女は。)

たこやきを焼いている学生バイト風の女子が、鉄板から顔を背けながらしきりに咳をしていた。

たこやきを渡された時、「風邪?お大事にね。」と言うと、ぱっと嬉しそうなかわいい顔に変わった。

メシはしょぼかったけど、なんかそんなんを見れて、よい週末の気分であった。

週末はちゃんと料理しよう!

| | コメント (2)

2010年11月 3日 (水)

のんびりの祭日

朝遅めに目覚めると、休日をかぎつけたねこ三匹が両脇をかためてべったりゴロゴロ。あまりに可愛いくて、つい二度寝。たまにはこんな休日もいいよね。

[朝食]
抜き。

[昼食]
・ちりめん山椒ごはん
Dscf7776
・ハムエッグ
Dscf7777
[夕食]
・エリンギとまこもたけのサラダ
Dscf7779
・ルッコラとラディッシュのサラダ       ・小松菜のおひたし
Dscf7780 Dscf7781
・ポークソテー
Dscf7778
生活クラブで買った三元豚。
いただきまーす。
Dscf7782
ポークソテー、もう少し厚めが好みなんだよなあ。
久々に津山の日笠農産の豚が食べたいな。

食後ぎんなんを食べたら
Dscf7783
ものすごくきれいな色のがあった。紙袋に入れてレンジでチンしたあと、塩を入れてふりふりしたのがお気に入り。

| | コメント (0)

番外編 : 興味の対象

会社から帰ってきて着替えをしていたら、おぼがなんか見ている。
Dscf7154
なになに?と覗き込むと。。

ぎゃー!!
Dscf7155
我が家に越してきて初めて見るゴキブリ!!

みんな興味津々で
Dscf7156
でも見てるだけ。

殺生が性格に合わないわけでもあるまいに。。
Dscf7160
結局はりきまるが捕まえて捨てた。なんとかしてくれよんよん。

| | コメント (0)

2010年11月 2日 (火)

さみしい理由

[朝食]
・紅玉
Dscf7766
農大で買ったものすごく小ぶりで形の悪い紅玉。ジュースなどにするらしいが、味が濃くておいしい。もっと買って来ればよかったなあ。

今日の午前中は営業同行で土浦だ。
帰りにみんなで上野でお昼にした。

[昼食]
上野駅構内の妻家房にて。
・冷麺
Dscf7768
さっぱりしておいしい。

[夕食]
虎ノ門の大串にしけこみ、ナイター見ながら酒。
Dscf7770
お約束のつまみ
Dscf7769 Dscf7771 Dscf7772 Dscf7774
に加え、今日は気になっていたところてんを食べる。
Dscf7773
むー。。ま、さっぱりとしてナットーよりは酒に合うかもね。

でもって。

また一人麺。屋台で一杯。
Dscf7775
麺半分なんだけど、罪は重い。(つーか休日前に独りで屋台ラーメン食う中年女は傍目にイタいのではないだろうかのう。(涙))

ところでなんだか週末からもやもやと己を覆っているさみしい気持ち。原因はなんだろと考えていて、大串で「はっ!」と納得した。

今回嫁さんの妊娠を機に、すっぱりと酒をやめた弟君。酒好きはりきまるに勝るとも劣らずなヤツなのだが。(ついでに『飲んで失敗』もりきまるに劣らずだ。ダメダメ姉弟。トホホ。)

あれほど好きだった酒をやめられるほどの相手に出会ったんだねえー、弟よ。

それはりきまるにとって、放蕩仲間を失う寂しさと、それほど大好きな相手がいない自分ってさあー。。って気持ちだったのね。

どっかにいるんスかねえー。オレが酒やめてもついて行きたくなるような男が。。

いやー、それ以前として、りきまるに「酒やめろ。」なんて言う男に、そもそも惚れねーよ。。など思う夜でありました。
ええ、ええ、悲しい強がりッスけどね。くっすん。

| | コメント (6)

2010年11月 1日 (月)

神様が用意した未来

[朝食]
・ハムサンドとりんご
Dscf7755
[昼食]
ランチミーティングにて、芝グランドホテルに行く。
・ステーキカレー定食
Dscf7756
なんだかがっつりな料理。ステーキって言葉に弱いんだよね。一番の大好物がステーキなのだが、お得系では期待裏切られること、多しであります。

[夕食]
田町の月兎にて。会社のぜんぜん違う部門の人たちと宴会。
Dscf7759 Dscf7760 Dscf7757Dscf7762 Dscf7763
一年前の今頃はここに出向するなんて夢にも思っていなくて、そして去年は名前も知らなかった人達と楽しい酒を飲んだり。

東京タワーをしみじみ眺める。
Dscf7765
案外、自分で『こうなるかも』なんて予想している未来より、神様が用意している未来の方が、ずっと独創的で、ずっと意外性がある楽しいものなのかもしれないよね。

| | コメント (9)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »