« 念願の牧場体験 『牛とさんぽ』の巻 | トップページ | 牧場体験ふつかめ 幸福な牛 »

2010年10月 3日 (日)

牧場体験ふつかめ 卵農家体験

後半のテーマは鳥!
Dscf7302
ここでは様々なニワトリを飼っている。
ぴよぴよヒヨコなど
Dscf7304
なでて遊ぶ。

その後二班に別れ、ひとつはブロイラーの卵、りきまる達は変わった品種の小屋を回って収卵する。

集めた卵には、どの鶏か書いておくのだ。(注.ウコは烏骨鶏)
Dscf7303
そのあとブロイラー舎で収卵のお手伝い。
Dscf7305
産みたてでほんのり暖かいのを見つけると、なんだか真剣に感動するよ。

集めたたまごは
Dscf7306

並べて洗浄して。
Dscf7307

パックに並べます。
Dscf7308

たまごを強度計で、何キロ加重まで耐えるか実験する。
Dscf7311
結果は皆さんで参加して試してください。まじ、びっくりするほど強いのです。

自分達で集めた卵。
Dscf7312
普通のとホロホロ鶏の卵をお土産に頂いた。
Dscf7322
わーい♪\(^O^)/

と、これで牛豚鶏の全カリキュラム終了!着替えて閉会式、
Dscf7318
修了証とバッチと、なんと昨日今日、先生が写真を撮って下さっていた分を、各自毎にCDにしてプレゼントして頂いた。

すごーい!この短時間で仕上げるなんて!

二日間、丁寧にご指導頂き、始終質問に応えて頂き、感動である。(実は募集後30分で埋まる農大きっての人気講座であるそうな)

[昼食]
最後は、スタッフ全員で作ってくださったお昼!
Dscf7316
ハンバーガーとかおにぎりとか、焼きそばとか
Dscf7317
いただきます!

CDの中にはこんな写真も入っていた。
A
曇っていなければ見えたはずの富士山との合成写真。
先生がた、本当にありがとうございました!

帰り道、ようやく姿を現した富士山をながめつつ、
Dscf7321
次はスタッフで参加したいなーって思うりきまるである。

[夕食]
野菜が足りなかったから、野菜で軽い晩ごはんにした。
Dscf7327
期間中、酒も足りなかったのでもういっぱい飲んだ。
Dscf7328

なんと中身の濃い実習だったことか。。。
本やネットで10時間学ぶことは、ここで体験する10分に劣る。この二日間で学んだ事聞いた事は、自分で消化してから少しずつ紹介したいと思います。

ご清聴ありがとうございました!

[おまけ]
りきまるの左手と右手
Dscf7329 Dscf7330
土曜に草原で右手首を虫に刺され、どんどん腫れて今ぱんぱん。酒追加にキムチも悪いよね。。(翌日は肘まで腫れた。痛くなくてかゆいんだけどさ。)

これを見て興味を持った方、清潔好きでやわな人はちょっとお勧めしないかな。
やっぱり家畜小屋は臭いし、見ている横でばかばか牛はうんちするしね。びくりするよ。

最後の昼食は牛舎の隣なのでハエとの戦いでもある。

でもそんなのも全然気にならないほど、命を育てる仕事の輝きを実感できる二日間でもあります。
潔癖症でない方は是非来年、受講受付開始からの30分の攻防に挑んで参加してみてください♪リピーターも多くて、申し込みは戦いのようでありますが。

|

« 念願の牧場体験 『牛とさんぽ』の巻 | トップページ | 牧場体験ふつかめ 幸福な牛 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 念願の牧場体験 『牛とさんぽ』の巻 | トップページ | 牧場体験ふつかめ 幸福な牛 »