« ビンボーフォトグラファー | トップページ | 知に触れる喜び »

2010年10月15日 (金)

アラウンドフィフティの陰鬱

朝のニュースで、『痴漢にあった女性は殆んど泣き寝入り』と言う記事を紹介していた。今更そんなこと公共の電波で伝える価値あるのかよ。つーか、男どもは知らんのか  と思うがねえ。

で。

ふと、思い出す。

りきまる、40歳を過ぎたらキッパリと痴漢に遭遇しなくなったのだ。それは見事なほど。

「謎の若作り。」とか「全然そんな歳に見えません。」と、よく言われるが、『若く見える』は若いわけではない。そこんとこ、痴漢君たちはちゃあんとわかって、冷静にターゲティングしているわけだの。トホホ。

[朝食]
忘れた。

[昼食]
芝の最近できたおしゃれなカフエにて。
・チキンのトマト煮
Dscf7587
NECそばに芝にあるまじきおしゃれなカフエができた。部下と行ってみた。女子含有率が高い。日頃こういう店に行っていないのでなんだかケツのすわりが悪いが、たまにはいいのう。

[夕食]
・切干大根煮
Dscf7589
去年自分ちで干したやつ。大根の実と、皮も一緒くたに煮た。

・豆苗と黒豆の枝豆のサラダ
Dscf7590

・きのこのキッシュ
Dscf7588

いただきます!
Dscf7591

酒飲みながら、この前見た水戸黄門のことを思い出していた。
Dscf7593
新旧交代なのか由美かおるから雛形あきこに代わるという。

人はよさそげだが、こんな波乱万丈な人生を送ったお娟が本当に幸せになれるのかなーな男に惚れられ嫁ぐということで、一応ハッピーエンドに仕立てているのを見て、ちょっと複雑な気分だったのだ。

こんなお手盛りストーリーで、めでたしめでたしにして女優の新旧交代。

妙齢独身の女なら、なんとなく腹に落ちないものを感じるのではないかねえ。いえ、痴漢も寄らないアラウンドフィフティのひがみかもしれませんけどね。

|

« ビンボーフォトグラファー | トップページ | 知に触れる喜び »

コメント

朱雀(セレスティン)に50年もののストラスアイラが少し残っています。良ければお飲みください。うとらか野上さん(暫くご無沙汰ですが)に行く相手がいないときは是非お誘いください。

投稿: Clipper | 2010年11月 7日 (日) 02時13分

Clipperさん、
いえね、飲み仲間枠はもう一杯、現在募集中は『金城似のダーリン枠』なんです。。

投稿: lりきまる | 2010年11月 7日 (日) 10時38分

秋の夜長に
酒を飲みつつ思うこと……

えーっ!
水戸黄門やのぉ(笑)

由美かおるや雛形よりも
私はりきまるさんが心配になってきました…。

投稿: レイコ | 2010年11月 7日 (日) 17時08分

レイコさん、
しかも金曜の夜に。(笑)
連休、ウシのあと夜は水戸黄門スペシャル見てる自分。我ながらとても心配です。(涙)

投稿: りきまる | 2010年11月 8日 (月) 10時29分

『金城似のダーリン枠』・・・
私も金城好きです。ボーリングのドラマの頃がピーク(知ってます?)でした。
最近、見ませんね。
私のアホの飲み友達に金城似、いや要潤似、いや金子昇似。。
そこらへんを足したような一般的に男前が一人います。

しかーし、既婚。同い年なのに3児の父。。。。
どうですか。。。

投稿: ドレミ | 2010年11月16日 (火) 18時57分

ドレミさん、
『金城似、三人の子持ち』っすか。。『喉がカラカラなのに海の水しかない』みたいなフラストがありますねえ。(笑)

老い先短いアラウンドフィフティ、ちんたら不倫してる暇ありませんからね。妻子持ちとのお付きあいは、若い子におまかせしますよ。あ、ドレミさんおともだちがどうではなく。(笑)

しかしドレミさんも好きですか。最近の三国史もイケてませんでしたか?りき的ベストは、『世界の果てに』ですかね。。

投稿: りきまる | 2010年11月17日 (水) 08時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ビンボーフォトグラファー | トップページ | 知に触れる喜び »