« 牧場体験ふつかめ 卵農家体験 | トップページ | 恋の始まりに似ているもの »

2010年10月 3日 (日)

牧場体験ふつかめ 幸福な牛

まきばの朝は早い。
E56c7952
朝7時に乳牛舎集合。えさやりの後搾乳。

[朝食]
一仕事終えたら朝ごはん
Dscf7274
いただきます!
卵は、当牧場の卵で種類色々。幸運にも烏骨鶏のたまごがあたった人も。
昨日みんなで仕込んだヨーグルトもいただく。
Dscf7276
簡単だね。今度やってみようっと。

食後最初のメニューは、肉牛の引き運動(馴致)の説明を受ける。
Dscf7277
みんなで人間が指定する場所に引き綱を引き、牛を調教するのである。
Dscf7278
それが終わると肉牛舎からの中からこんな子が登場。
Dscf7281
リャマである。
何で南米の生き物リャマが富士農場に。。。?と聞いてみたら、友好のためと送られたリャマ夫婦、農大に飼育を委託されたそうだ。

が、このリャマ、なかなか気難しい生き物のようで。。かわいい顔してるが、気に入らないことがあるとぷーっと口をとがらせ、
Dscf7282
びゅーっと嫌いなやつにつばを吐きかけるそうな。しかも正確に命中するらしい。わはは。今度りきまるのさ、嫌いな人連れて来るから頼むよん。

肥育牛舎で、妊娠中の牛の赤ちゃんを見たりしたあとは、
Dscf7284
かーちゃん牛たちの散歩である。

もーもー  最初は乳牛
Dscf7286
むーむー  お次に肉牛。
Dscf7287
道っ端の草を食おうとする牛たちを追い立てて放牧場に向かわせるが、これがまさに『道草を食う』の語源のようで、ふえー。。。と驚く。
さー、みんな
Dscf7288
散歩さんぽ!
Dscf7289
とあるいっぴきにガン飛ばされるりきまる。なんで??!!。

牛たちはもーもー歩き、池の向こう側に行く。
Dscf7290 Dscf7292
ちなみにこの急傾斜を池に、真夏はわしわしと牛が降りて行くそうな。足湯ではなく足水、体を冷やすんだって。

放牧場では、頭かいかいする子あり、
Dscf7297
林の中でぼーっとする子あり。
Dscf7300
こんな豊かな時間を持てるというのは、
Dscf7298
日本でも指折りの幸せな牛なのであろうねえ。。

|

« 牧場体験ふつかめ 卵農家体験 | トップページ | 恋の始まりに似ているもの »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 牧場体験ふつかめ 卵農家体験 | トップページ | 恋の始まりに似ているもの »