« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月31日 (日)

弟の結婚

[朝食]
・ピザトーストとりんご
Dscf7741_2
今日は農大の学祭。家事が済んだらいそいそと向かう。でも今年は校舎を建て替えているせいか、露天が例年の半分以下。おまけにお目当ての陶芸部は今年出ておらずがっかり。

でも呉汁飲んだり
Dscf7742_2
死んだ親父の好物なのだ。

去年同様、すんき蕎麦を食べた。
Dscf7743_2

[昼食]
色々食ったが、でも昼飯は食う!
・ほたての紐とカレーうどんのうどんなし
Dscf7744_2
お次のスケジュールはホテルオークラ。
Dscf7747_2
かーちゃんとと上の弟と、ようやっと結婚決まった弟と嫁さんに会った。挨拶の前に既に同居してるし、どうやらおめでたみたいだしってーのが今風。まあ、りきまるんち、そういうところはマッタク無頓着なもんで、誰も気にもしていないが。
ほんとなら実家でなんだろうけんど、外猫うち猫入り乱れる我が家、動物を飼ったことない妊娠初期の嫁さんになんかあったらとかーちゃが心配してここになった。

明るい嫁さんの隣に座る弟の顔を見ていたらなんだかほっとしたよ。長い人生、よき伴侶にめぐり会うというのは本当に大切なことである。って、オレ、言う資格ねえじゃん なんだけどね。あはは。

[夕食]
ぶらぶら散歩してから晩ごん。
・ほたての貝ひもに         ・大根と鮭のあら煮に
Dscf7749_2 Dscf7750
・はっぱサラダに           ・まこもだけのマヨ和え
Dscf7752 Dscf7753
一番おいしかったのは、シンプルに春菊の胡麻和え
Dscf7751
いただきます!
Dscf7754
うーん、ちょっと食べ過ぎかなあー。

| | コメント (5)

番外編 : テレビと2号

家事をしていると、2号がくいいるように前のめりにテレビを見ていた。

妖怪猫又!!尻尾を見つけたり!と写真に撮ろうとすると、しらばっくれてまったく見ない。

「えー。。ニャ~んのことやら~。。」
Dscf6885
「いみわかんニャーい。」
Dscf6882
ひたすらしらばっくれる2号。
Dscf6884
ねえねえー、テレビ、見ないのー?
Dscf6880
カメラを構えつつ聞くと、

「みニャーい。」
Dscf6881
というお答え。でもそれは嘘だね!

椅子の背からこっそり見ているじゃん。
Dscf6878
ぷぷぷ。猫知恵。

カメラを持ってキッチンに戻り家事にはげむふりをしていたら。。。

猫又ちゃん、正体を現した瞬間。
Dscf6886
このあとずーっとテレビ、見てました。このヒトの日本語力は間違いなくりきまるの英語力をはるかに上回る。。と思っているりきまるである。


| | コメント (2)

2010年10月30日 (土)

母と過ごす週末

[朝食]
抜き

ものすごい二日酔い。昨日、お一人様もれなく750mlの酒1本の酒なんか飲んだからだ。ひー。。。

実は今日から、生協ワークというのを始める。土曜の朝2時間、バックヤードの仕事をお手伝いするのだ。
もちろん会社は兼業禁止だから、パートやバイトではなく、生協で使えるポイントをもらう。2時間で900円分、つまり自給換算で450円。やすーい。わはは。

去年農業をめぐる問題の勉強を始めた時からずっと、生産の現場だけでなく販売の現場を実体験したいと思ってきた。なのでこの制度をを見つけて飛びついたって訳である。

初仕事はにんじんの袋詰め。横でやっている朝礼を聞きながら&二日酔いに耐えながら、でもいつもと違う仕事はとても楽しく2時間はあっという間である。

[昼食]
・名古屋式カレーうどん
Dscf7733
生協から帰り、カレーうどん。二日酔いの体にしみこむしみこむ。
その後は死んだように昼寝。

夕方むくむくと起きて来て、母を迎えいく。
最近持病がひどく悪化して、心身ともにダメージがひどい。週末我が家にショートステイ  と言っても、ご飯食べてゆっくりお風呂入って家に帰るだけだが そんなんを始める事にしたのだ。
[夕食]
ということで、かーちゃんとばんごはん。
Dscf7734
二人ともあまり食欲がないので、簡単粗食。
・小松菜の煮びたし
Dscf7735
・かき酢              ・トマトサラダ
Dscf7736 Dscf7739
・しらすおろし           ・ちりめん山椒
Dscf7738 Dscf7737
など用意。大根は生協で今朝急遽特売にしたもの。いい大根でした。
今日は朝から季節外れの台風。こんな日には来店も少ない上に、重い野菜は買わない。なのに大量の大根・キャベツが届いてしまったのである。

どーしよう!!と皆さんで考え、原価を計算。原価ギリギリで、『台風セール』として入り口に並べることになった。
そんなのを見ながら、現場の苦労の一端を知るりきまるである。

そうそう、晩ごはんのつづきは久々に炊いたごはんをおひつに移す。つやつやの新米は、りきまるがお手伝いに行っていた里山のお米。
Dscf7740
ごはん、おいしいねえー!

母を送って帰るともう1時を回っていた。うー。。疲れたー!長い一日でした。明日も忙しい。

| | コメント (0)

2010年10月29日 (金)

オッサン×4人会

[朝食]
・りんごとミルクティー
Dscf7715
昼前に歯科医院に歯の定期チェック。一般歯科と矯正歯科と両方で確認しながらの矯正生活である。
[昼食]
白金高輪の焼肉鶴見にて。
・塩ナンコツ丼
Dscf7716
うーむ。これはモツ丼の方が好みかもしれん。

[夕食]
性格もいいし美人だが、何故か四十過ぎて嫁に行く気配がマッタク見えないという後輩女子3名と、ことことさんに参入!
まずは、きゅうりと茗荷の梅和え
Dscf7717
エリンギとクレソンのサラダ    長芋と豚バラの甘酢炒め
Dscf7718 Dscf7719
ナスの肉味噌和え
Dscf7721
ねえねえ、ビールのあと何飲む?ワイン、赤白どっち?

と聞くと、すかさずMちゃん

「両方!!!」

はいはい。じゃあ順番に飲もうね。つーか、かわいいお顔で初手からのんべ全開。

舞茸と里芋のグラタン
Dscf7722
うまーい。この前真似っこしたんだけど、イマイチだったんだ。再チャレンジしてみようっと。

えもいわれぬニンニクの素敵な香りに誘われてオーダーした、ブロッコリーアンチョビソース
Dscf7723
おいしい~。これもまねっこしてみよう。

れんこんとひたし豆のサラダに
Dscf7724
ごぼうフライ              ピクルスの春巻き
Dscf7726 Dscf7725
日本酒に移行したところで、揚げ揚げ連発。
鳥のから揚げ甘酢たれ
Dscf7727
「りきまるさん!これ、ウマイっす!!」
肉・揚げ物・濃い味大好きのSが満面の笑みをたたえて、肉でソースを残らずさらう。うーむ。。うーむ。。美人なんだがのう。何がいかんのかのう。。わはは。

かぶと紫キャベツの浅漬け
Dscf7728
終盤戦から残業でへとへとのA君が参加。(オレらは強制も脅迫もしてない。。  と思う。多分。。(汗))
このオッサン女4人、すっかり出来上がった頃に参加する、君の勇気にかんぱいじゃー!

A君のためにオーダーしてあげたドライカレー
Dscf7729
当然オヤジ女達も一口ずつ頂いた。

あー、食ったねー!飲んだねー!
ワイン2本日本酒2本たいらげ、料理12品を堪能。女の平均寿命が長い理由もわかろうってもんである。

[二次会]
中目黒の大樽にて。ちなみに学大寄りのガード下の方の大樽は、大学時代のコンパの常宿。
食い足りない飲み足りないであろうA君を引きずり二次会。
Dscf7730
あくまでこれはA君のための晩飯であって、りきまる達が食べたんではない。( と思う。。多分。(涙))

| | コメント (0)

2010年10月28日 (木)

かすかな調整

当然といえば当然だが、泣くほどリバウンドしていた。
[朝食]
りんごかじって出社。遅刻しそうでダッシュ。
というか、満腹感がぬけなくて怖い。。

お昼タイム。部下は忌引きと外出でいないので、冷たい雨が降る中一人でてくてく歩いてここに。
[昼食]
三田の小諸そばにて。
・かき揚げ蕎麦 麺少な目
Dscf7711
久々の小諸そば。でもこの日一日蕎麦臭くて困っちゃったよん。

[夕食]
トマトとアボガドのサラダ 食べて
Dscf7712
ハムとたまねぎを自家製のたれで和えた。
Dscf7713
今日は酒抜き。だって正直、1週分のカロリーと酒はもう摂取済みって感じなんだもん。

| | コメント (0)

2010年10月27日 (水)

泣く資格

[朝食]
・りんご

午前中は日暮里で顧客訪問。そのあと田町に戻り、同行した営業のマネジャーと一緒にお昼。
[昼食]
田町の定食やにて。
・お刺身定食 ごはん少なめ 生卵追加
Dscf7700
人が足りないのか、たった刺身を切って、おみおつけとごはんをつぐだけだってえのに、30分以上待たされた。午後に急ぎの予定もないので文句も言わずじっと待っていたら、おわびと50円おまけしてくれた。飲食店も大変だね。

[夕食]
田町のとらふぐ亭にて。りきまるチーム立ち上げのキックオフ宴会。入り口の生簀に体調の悪そうなヤツがいないかチェックしつつ入店。
皮ポンに
Dscf7701
てっさに
Dscf7702
から揚げに
Dscf7705
てっちりのコース+飲み放題つきで5500円。
Dscf7706
これだけなら安かったんだけど。。

焼きふぐなんか追加して、
Dscf7704
顔の盛り付け方がグロくてちょっと嫌。。(でも食ったろ!)

ひれ酒も追加したからちょっと大人なお勘定になった。

&上司が継ぎ酒をお代わりする時お銚子一人1本たのむので、鬼のように飲みまくった。

[二次会]
五反田の広州市場にて、二次会。

あんなに食べて飲んだのに。。。

酒だけで一日の摂取カロリーくらい飲んだのに。。。

やっこ食って
Dscf7707
餃子食って
Dscf7708
ハーフ&麺少なめといえどワンタンメンまで食っちゃった罪は
Dscf7709
どでかいと思うりきまるでありました。くっすん。(注.泣く資格なし。)

| | コメント (2)

2010年10月26日 (火)

極上とんかつ

[朝食]
バナナ牛乳と、うさぎりんご
Dscf7688
ゆるゆるになってましたバナナと牛乳を、バーミクスで混ぜる。生活クラブのバランゴンバナナは香りも良くお気に入りだ。

[昼食]
浜松町の貿易センタービルの会員制レストランにて。
・海鮮丼
Dscf7689
会員制のとこでお昼。
Dscf7690
会員制の割りに、手の込んだものがないのが特徴の店。

レンジでチンできない海鮮丼が師匠のおすすめ。
まあ、下界を眺めながら、ゆったりと食事できるのはてともよい。ここはロケーション代金なんでしょう。

[夕食]
白金高輪の大五にて宴会。ト再検査のあと見つけた店に終に行く♪
・たたきに        サラダに
Dscf7691_2 Dscf7693 
色々食ったが何と言ってもここにきたらカツ!
肉のような味わいのまぐろカツに  えびふりゃ〜!
Dscf7692 Dscf7694_2
ロースに
Dscf7695
ひれに。
Dscf7696
そとてあまりにウマくて、ロース200gを〆にオーダー。
Dscf7698
肉汁あふれ、おいしい脂身(肉のうまみは脂にもあるよね。)しかもがっつりちっちゃっても、全然胃にもたれない。(胃にはもたれないが、翌日確実に腹に来るはずですが。。)。
りきまるの目利きに間違いなし!を実感である
[二次会]
師匠と合流し、五反田のグラフトンに行き、また飲んで食う。
Dscf7699
9時過ぎまで会議資料を作っていた師匠の晩メシつまみを横から手ぇ出すりきまるである。

食欲の秋、大爆発、リバウンド街道まっしぐらな夜でありました。

| | コメント (0)

番外編 : 取り合い

よっつめクッションちゃん、よほどここが気に入ったか、
Dscf6932
ぐっすりぐうぐう。

と。。
Dscf6933
大好きなにーちゃんがやってきてー。。。

どーしようかニャー。。
Dscf6934

と、迷ったあと、2号にぴとんとしすると。。
Dscf6935
2号、思わず「はっ!!!」と起きる。

大好きなにーちゃんに密着され、
Dscf6936

喜びをかみしめる2号でありました。
Dscf6937
めでたしめでたし。

・・・

つーか。

その男運、オレに返せ!!!

(おとなげないニャー。。)

| | コメント (2)

2010年10月24日 (日)

元気の源

[朝食]
りんごかじってかーちゃんピックアップに向かう。
ケータイを買い替えたいとの事で、有楽町のビックカメラへ。

最近めっきり体力気力が落ちてきた。特に肝臓の持病が悪化し、全身にひどい湿疹が出ているのが相当ダメージのようで。
好物を食べたら元気になるかもと、買い物の後ここに行く。
[昼食]
銀座の焼き肉トラジにて。
Dscf7667
りき家では昔からお祝い事の度、新橋の徳寿を愛用していた。

が、お上品徳寿でも食い方は『レスラー一家、焼肉屋に行くの巻』そのもの。とにかく肉肉肉!特にカルビ、キムチを呆れるほどがっつり行く。野菜は家で食えばいーさ。

まあ今回は体調も悪いしねと、キムチと
Dscf7668
上タン塩と
Dscf7669

ハラミ、カルビをオーダーしたら、
Dscf7670
「うまい!アンタ、こんなじゃ足りないわよ!」と督促。

ということで、病身の母親と、都合5皿の焼肉を平らげた。この人の病気は一体どこへ行ったんだ。恐るべし、食の力。

[夕食]
・サラダ
Dscf7671
・ブルスケッタ
Dscf7672
あと、大好きなブリー ド モー。

あんなに食べちゃったので、夜は軽くね。
Dscf7675
いただきます!

りんごで一杯追加した。
Dscf7676
あー。休日短いねえ。

| | コメント (0)

番外編 : よっつめ

ちょと前ですが、模様替えのあとのこと。
Dscf6941
おき場所を変えたとたん飛んできて、くーすか気持ちよさそうな2号。

別の角度から見ると、
Dscf6942
見事によっつめのクッションに見える。

しばらくすると、
Dscf6943
クッション、反転。

ところで男運、仕事運、運気が上がるといわれた場所に移したソファ。

りきまるよか先に猫が使った場合、どーなるのか、占いのせんせいに聞いてみたいりきまるである。くっすん。

| | コメント (2)

2010年10月23日 (土)

慣れてはいけないもの

[朝食]
バナナチーズ焼き
Dscf7660
あれこれ家事をしたあと、矯正歯科でワイヤー交換。
先生と衛生士さんと農場に行った時の事を話す。

「牛、臭いでしょう。」と先生に言われたので、
「そうなんですけど、慣れますよ。」と答えると、
「それ、慣れるの、まずいでしょう!!」と突っ込まれた。うーむ。女子としてはやはり、マズイっすかね。あはは。

午後からは農大の授業。
時間がなく、車を運転しながらコンビニのおにぎりを食べた。

今日も講義はとても面白い。夢中でノートをとる。でも今週疲れてクタクタなのでとても眠い。家事、仕事、飲みに勉強。両立は大変なのだ。

[夕食]
大根菜の煮びたしと
Dscf7663
人参サラダに
Dscf7665
干し鱈のグラタン
Dscf7662
いただきまーす!
Dscf7666
鱈ってうまいねえー。。
でも食べながら眠くてぐらぐら。子供の頃そんなことがあったっけ。
早々にベッドに入る夜でありました。
明日も忙しい。

| | コメント (0)

2010年10月20日 (水)

10月20日22日

新しいチームになり仕事のペースが変わったせいか、生活もばたばたしてるのかも。

朝食で写真が残ってるのは金曜だけ
Dscf7654

昼食で写真が残っているは水曜だけ。
三田の勤労福祉会館1階のキムラヤにて。
Dscf7633
でも夜は順調に飲んでいたようで、
水曜は営業さんたちにお誘いいただき、ビールに餃子
Dscf7634
マーボーに
Dscf7635
うまにごはんにー
Dscf7636
チャーハンにー。
Dscf7637
相変わらずよく食う女である。

木曜は自宅でごはん。
Dscf7650
毎日この程度におさめてたらなあ。。

金曜は急遽ババア芸者で宴会参戦。
田町のちろりにて。
Dscf7656
大変気をつけて、ちょっとしか食べず、
Dscf7657
お店が混んでいたので、おかみさんのお手伝いして常連さんにほめられ、

こんな危険物も避けていたのに
Dscf7658

[一週間の〆]
麻布十番の赤坂ラーメンにて。
・ラーメン  麺半分
Dscf7659
こんなもので〆ているオレ。
しかも豚臭くて食べられた代物ではないのに完食。

と、ツイッターに書き込み。

いやいや、今週もよく飲んでよく食った!

| | コメント (0)

2010年10月19日 (火)

シャビーな酒の似合う夜

[朝食]
忘れた

[昼食]
セレスティンのパスタ屋で。
ボロネーゼとキャベツのパスタ 麺少な目
Dscf7627

今日はカンヅメでミーティング。

夕方は昔の知人の会社に親会社の営業部隊を紹介するため訪問し、そのまま直帰した。

20年来の知人は色々と苦労はあるのだろうが仕事も順調そうで、話を聞いていてもとても嬉しい。
20年前に語っていたビジネスモデルを実現している姿を見ると、くさい言い方だが、愚直に夢に向かって努力する大切さを痛感するのである。

一方、あっちーフラフラ、こっちーフラフラしているおのれは、一体何をおのれの血肉となし、何を成し遂げたのか。
会社を出た途端、なんだか肩から深いため息。こんな夜はやはり飲むっきゃないよね。しかもシャビーな酒を。
[夕食]
虎ノ門のつくねで一杯やったが、いまいち落ち着かず、やっぱりここに。

[二次会]
虎ノ門の大串にて。
Dscf7630
いつも売り切れだったラッキョー。これ、かなり好み。ウマイです。

いつものもつ焼き食べて帰る。
Dscf7631
一人はしごだが、ここでやめてりゃあよかったんだけどねえ。。

[〆の麺]
虎ノ門の新記にて
雪菜麺小盛り
Dscf7632
独りではしご酒+ラーメン。。

ラーメンだろうがもつ焼きだろうが、一人でひょこひょこ行けるようになってから、りきまるのダイエットは困難度を増したように思うのだよな。

こんなりきまるでも、20代は、一人で喫茶店はいるのも緊張し、一人でお昼食べるのも寂しかったのである。今となってはとても信じられんが。

加齢というものは恐ろしいものである。

| | コメント (2)

2010年10月18日 (月)

野菜サンドな体調

朝5時半にアラームをセットしておいたら、30分も前に目が覚めた。
そのままのんびりと家事。
[朝食]
根菜汁とおにぎり
Dscf7621
昨日の残りをいただく。

[昼食]
芝公園のセレスティンにある中華、美麗春にて。
・牛肉の辛味煮込み麺
Dscf7622
メンバーも着任完了し、今週から本格的にりきまるチーム活動開始だ。
ミーティングが長引き、みんなでここに行く。
が。  辛いもの好きのりきまるも辛いほどの辛さ。辛いっつーより痛い。これはないよねえ。。

その上なんだか今日はずっと体調も悪くて。。
[夕食]
野菜サンドを作って
Dscf7623
がぶり。
Dscf7624
ピクルスなどつまんで
Dscf7626
早々に寝た。体調が悪い時は野菜で軽い食事が楽だよね。

| | コメント (0)

2010年10月17日 (日)

ひきこもって『肉!』の日曜

[朝食]
りんご。どろりと赤い、大好きな秋映。
Dscf7612
いつも5時半起きなんだけど、9時過ぎまで朝寝坊。ねこたちも集まり、みんなで休日の朝を楽しむ。

[昼食]
きざみうどん わかめたっぷり
Dscf7613
給料前だし、外食なしで引きこもってゆっくりすることにした。
うちのごはんはうまいしね。

[夕食]
・根菜汁  きのこの残りもどっさり。
Dscf7615

・クレソンサラダ
Dscf7616

・生活クラブのほうきね牛のランプ肉をステーキに。
Dscf7614
引きこもって『肉!』。 まあ、脂肪少な目なんでいいかと言い訳。(汗)

先日届けていただいたおいしいワインもあけましょう。
Dscf7617
いただきます!
Dscf7619
ステーキは好みのミディアムレアに焼きあがった。うまいなー。。

もういっぱいは、ピクルスで。
Dscf7620
休日はみじかいのう。。

でも久々に自宅に篭ったら、ごきげんの猫たち。そんな連中を見て、りきまるもうれしいのでありました。

| | コメント (0)

番外編 : 同じ思い

またか!
Dscf7639
2号、耳で警戒中。そして三倍速のゆっくり食べでいじわる中。

毎日毎日、よくもまあ懲りずに。。
Dscf7640
しかも自分のだけじゃなく、1号のごはんももらった後だっつーのに。

と怒ると、
Dscf7641
ちょっと反省したのかと思いきや。。

「ああ。。もうちょっとしかのこってないニャ。。」
Dscf7643
とばかりに身を乗り出し催促。

こういうのを一番2号が怒るんじゃん!一触即発。。と心配していてふと廊下の方を見ると。。
Dscf7646
同じく一触即発を心配している人がいた。

[その後]
今日は機嫌がいいのか、あっさり残り物をあげる2号でありました。
Dscf7644
ほんにプライドのないにーちゃんだニャー。。(by りき&2号&1号)

| | コメント (4)

2010年10月16日 (土)

知に触れる喜び

[朝食]
・りんごとカフェオレ
Dscf7595
眉一本書かないどスッピンで気功教室に飛んで行く。が、教室に入ると真っ暗。

がーん。。
申込みを忘れていた。参加者少なくて休校になったのか。。。(涙)

まあいいか!天気もいいし、バスを乗り継いでのんびり次の場所に向かおう。

見しらぬ街並みを車窓からのぞくのは、なんだかとても新鮮。
Dscf7596

実は午後から農大で授業を受けるんだー。ということで、見つけたこの店。。
[昼食]
経堂のアイバンラーメンプラスにて。
・ラーメン
Dscf7597
ニューヨークから来日して、確か盧花公園駅の商店街でラーメン店を開業アイバンさん、二店目のようである。
味は、『変わった味』。なんと言うか、これはラーメンとは別物で、たしかに『アイバンラーメン』。これはこれでアリと思った。平打ちの麺は気に入りました。
店は明るい雰囲気で、アイバンさんもとても気さくな感じだ。

午後は農大で授業。
地球規模での土壌や気候から樹木の植生を学ぶ。
Dscf7813 Dscf7811
サハラ砂漠やツンドラ、アフリカの赤土、オリーブが適した地中海などなど、皆これ地球の自転と太陽の周回がベースで出来上がってるなんてびっくりだ。神様の仕組んだ仕組みをひもとく気分。夢中で聞きいりノートをとった。

講義終了後は全員が拍手。知的刺激に溢れた内容で、次回も楽しみである。

ところで、農大の中庭でみんな何をしているのかと思ったら、
Dscf7598
収穫祭の宣伝兼ねたパレードであった。
Dscf7600Dscf7601 Dscf7602Dscf7603
うーん。。青春だね。自分の学祭を思い出したよ。

[夕食]
・トマトサラダ            ・小松菜の煮びたし
Dscf7608_2 Dscf7609
お酢やレモンを入れず、酸味はトマト自身のものだけ。これ、ナカナカいいです。
・切干大根煮           ・きゅうりと茗荷の梅和え
Dscf7606 Dscf7607

・鮪のハーブオイル焼き
Dscf7604
鮪赤身の小さいさくを、塩こしょう、ニンニク、タイム、ローリエとオリーブオイルでマリネしさっと焙る。うまい!
いただきます!
Dscf7611
ビジネススクールの授業も参加したけれど、今からもう一度やりたいとは思わないな。
農大の講義は、自分の問題意識にフィットしているだけでなく、知らない世界に触れる楽しみにあふれていると思うのであるよ。

| | コメント (3)

2010年10月15日 (金)

アラウンドフィフティの陰鬱

朝のニュースで、『痴漢にあった女性は殆んど泣き寝入り』と言う記事を紹介していた。今更そんなこと公共の電波で伝える価値あるのかよ。つーか、男どもは知らんのか  と思うがねえ。

で。

ふと、思い出す。

りきまる、40歳を過ぎたらキッパリと痴漢に遭遇しなくなったのだ。それは見事なほど。

「謎の若作り。」とか「全然そんな歳に見えません。」と、よく言われるが、『若く見える』は若いわけではない。そこんとこ、痴漢君たちはちゃあんとわかって、冷静にターゲティングしているわけだの。トホホ。

[朝食]
忘れた。

[昼食]
芝の最近できたおしゃれなカフエにて。
・チキンのトマト煮
Dscf7587
NECそばに芝にあるまじきおしゃれなカフエができた。部下と行ってみた。女子含有率が高い。日頃こういう店に行っていないのでなんだかケツのすわりが悪いが、たまにはいいのう。

[夕食]
・切干大根煮
Dscf7589
去年自分ちで干したやつ。大根の実と、皮も一緒くたに煮た。

・豆苗と黒豆の枝豆のサラダ
Dscf7590

・きのこのキッシュ
Dscf7588

いただきます!
Dscf7591

酒飲みながら、この前見た水戸黄門のことを思い出していた。
Dscf7593
新旧交代なのか由美かおるから雛形あきこに代わるという。

人はよさそげだが、こんな波乱万丈な人生を送ったお娟が本当に幸せになれるのかなーな男に惚れられ嫁ぐということで、一応ハッピーエンドに仕立てているのを見て、ちょっと複雑な気分だったのだ。

こんなお手盛りストーリーで、めでたしめでたしにして女優の新旧交代。

妙齢独身の女なら、なんとなく腹に落ちないものを感じるのではないかねえ。いえ、痴漢も寄らないアラウンドフィフティのひがみかもしれませんけどね。

| | コメント (6)

2010年10月14日 (木)

ビンボーフォトグラファー

[朝食]
バナナチーズ焼き
Dscf7576
こんなんが旨い季節が来た。

[昼食]
芝公園の居酒屋秋にて。
中落ち定食 ご飯少な目
Dscf7577_2
そういや暫く行ってなかったので、「お久しぶり!」と声をかけられた。

[夕食]
六本木の和ざんにて、師匠と昔の顧客と会食。
Dscf7579_2
先にお座敷に入り、めった来ない高級店の内装をぱちり。(でもピンボケ。トホホ。)
顧客もいらして、会食開始!

・先付
Dscf7580_2

・お刺身
Dscf7581_2
(居酒屋ではないので、『刺し盛り』ではない。わっはっは。)

・焼き物
Dscf7582

・蟹のすりながしのようなもの。(料理名を知らない。トホホ。)
Dscf7583

・氷頭なます
Dscf7584
写真を撮りながら、ふと気づく。高級店の料理が美味しそうに撮れない自分。ワタミのテキトーなつまみが異様にうまそうにとれたりするくせに。
ビンボーフォトグラファーなオレにとほほである。

・〆は松茸ごはん
Dscf7585
おいしいけどもうはいらないのでほんの一口。

シガーバーに移ってウイスキーを一杯やった。

師匠も顧客も、ちょうどお子さんが結婚されたりして、その話題で盛り上がる。なかなか結婚って大変だよね。りきまるんちも、不肖の弟君の婚姻話がもめにもめ、ようやく落ち着いたのでしみじみ思う。(上の弟ん時も大変だった。)

りきまるん時は籍とか入れないでぶらぶらしていたいな。ちゃんと介護もするからさ。住民票一緒にして、お互い遺言書けばいいよね。(つーか、金は貰う気かよ。)

[二軒目]
顧客を送った後、六本木の路地裏、師匠のしみつのバーに連れていって頂く。
・マティーニ
Dscf7586_2
このバーがまた、思いきり大人で素敵でえろくて大変気に入った!看板もなく、マンションの一室。

「うへへ、師匠。こんなとこ二人で入ってくの見られたら、不倫してるって噂になっちゃいませんかねえ。うひひ。」(←バカ。)と言うと。。

無視ですか!(ありえませんしね。。)

ということで本日いい店を二つも教えてもらったのだが、一軒目は高すぎ、二軒目は連れて行くに相応しい相手を思いつかなんだ。(KトカiトカWトカ、同僚トカ部下トカ、どれも嫌じゃ。)

金城似の素敵な飲み相手を大募集したいりきまるでありました。

| | コメント (0)

2010年10月13日 (水)

かき揚げの始末

[朝食]
・ピオーネ
Dscf7568
午前中の打ち合わせの後一人になった。
久々にここに行きますか。。
[昼食]
浜松町のエロ中、味芳斎本店にて。
・四川牛肉飯
Dscf7569
『どっちゃり』 と言う音が聞こえるような大盛り牛どんが来た。
食っても食ってもなくならない。
食べつつ、支店の牛どんの方が好きかなと思った。
ここ、お漬けものもついてお得なんだけどねえ。

Kに相談があり呼び出して飲む。
体重増加傾向なので、待ち合わせの神谷町まで歩いた。
Dscf7570
愛宕タワーに映る東京タワーがきれいだ。
[夕食]
虎ノ門のととやにて。
Dscf7571 Dscf7572 Dscf7573 Dscf7574
ここ、安いね!
気付くと女子含有率がナノレベル、おばちゃんリーマンりきまる、居心地よし。
最近太りぎみのKがオーダーした瞬間「あーあ。。」と思ったでっかいかき揚げは、
Dscf7575
りきまるは1/4、Kが残りを全部食った。

| | コメント (4)

2010年10月12日 (火)

久々のチャリティナイト

[朝食]
・芋煮の残り
Dscf7560
一日たつと味がしみてうまい。

[昼食]
三田のユニコーンにて。
・きのこのトマトソーススパゲティ
Dscf7561
たまにはいつもと違うものと思ったのに。あちゃー。。!昨日からきのこばっかし。

今日は久々にチャリティナイトに顔を出すことにした。
ネットでテーマを見ると、アジア学院とのこと。これは面白そう。
[夕食]
神楽坂のトライブスにて。
・羊の煮込み
Dscf7563
アジア学院は那須塩原にありキリスト教系の農業学校だ。
生徒はアジアだけでなく、アフリカを中心に世界中から集まり、有機農業の技術を教え、農村リーダーを育成しているそうだ。
Dscf7562
欧米系からの参加者は、兵役免除の資格を取得するために参加している人もいるらしい。まあそうだよね。非国民と言われようと、心情として軍隊は絶対にいやって人もいるだろう。

・野菜の煮込み
Dscf7564
ピーナッツペーストもはいってるそうで、なかなか濃厚でおなかにずっしり。

今日は久々に一人で参加したので、休憩の合間ぼんやり考え事をしながら飲んでいると、隣に所在なげなおじさんがいたので話しかける。

なんとこのおじさん、大の砂漠好き。しかもりきまるが学生時代から20代、熱狂して見ていたパリダカールラリーに二回も参戦していた方だったのだ。(丁度りきまるが見ていたころだ。)

アラビアのロレンスの砂漠に言ったことや、なんと高知出身で、高知のお菓子エチオピア饅頭がご縁でエチオピアにいった話とかをお聞きした。

[一人二次会]
気になっていたワインバーのカウンターで、バーニャカウダをつまんで一杯飲んだ。(写真なし。)

たまにはお気楽な独り飲みも悪くない。

[おまけ]
駅で東京電力の新CMの写真が張ってあった。この猫がりき的ツボに。
Dscf7566
猫は機嫌が悪いとこんな風に耳を後ろ向きにするのだ。
Dscf7565
「まったくめんどくさいニャあ。。」
Dscf7567
どのショットからも、ポーズを取らされるたびにつぶやく声がきこえそうである。わはは。

| | コメント (0)

2010年10月11日 (月)

牛の中学校に行くの巻

[朝食]
伊勢うどん
Dscf7424
今回はホロホロ鳥の卵。そろそろ生食もおしまいだしね。

実は今朝は頑張って5時半に起きた。快晴の薄暗い空のはしっこが素敵な色に染まるのを確認。

よし!今日やっぱ行くぞ!

わしわし洗濯して掃除して、すごく久しぶりに向かった先は。。。
Dscf7425
ウシ横断注意!

一面に関東平野を見下ろすここは、秩父高原牧場。
Dscf7444
遠く大宮や東京のビル群まで見渡せる。

広大な敷地には牛や山羊が放牧されている。。。
Dscf7443
はずなんだけど。

牛、いないし!
Dscf7429
おーい!牛よーい!

羊はいるんだけどなあ。。。
Dscf7448
「りきまるさーん、ここじゃないよー。」
Dscf7446
そうだよねえー。。

センターで食い下がって聞き教えてもらった場所にいくと。。

来ました来ました、お目当てのものが!
Dscf7455
車が着くなり、大音量で流すは『アルプスの少女ハイジ』!
以前TVで見て行ってみたかったここは、ハイジの曲を流すと餌を食べに放牧している牛達が集まって来ると言う牧場なのだ。(放牧牛に効率よくえさを食べさせる仕組みのようだ。)

が。

牛。来ねえし!!
Dscf7452_2 Dscf7508 
ぼさーっと10分以上ハイジを聞くが、待てど暮らせど牛は来ない。(涙)

やっぱり口蹄疫もあるし、道路から離れたところで餌やってんのかなあ。。と帰ろうとしたら、

牛を追う声が近付いて来た!(『それ』がわかる自分って。。。とほほ。)

来た来た!
Dscf7457
牛うし〜!
Dscf7456
「腹へったモー!」
Dscf7461
おお!メシ場に来て催促とは、ウチの猫と似てるのう。わはは。
みんな勢ぞろいで濃厚飼料を食べる。
Dscf7467
うめえうめえ。 という声が聞こえるような食いつきっぷりだ。
牛は草食なので本来は穀物を食べなくてもいいのだが、結構好きなんだよね。人間にとっての肉やスナック菓子みたいなもんかなあー。

食い終わるとみんなで水を飲みに近くに来る。
Dscf7474
額にハートのこの子がりきまるのお気に入り。
Dscf7492
うーむ。牛くさい。が、このニオイがちいと懐かしい自分って。トホホ。

ところでここの牛にはまだ乳がない。
Dscf7470
なぜかというとこの牧場は、生後1年くらいまで牛を預かって育てる専門の場所だからだ。その後は自分の牧場主のところに帰り、肉牛になったり、妊娠して乳牛になったりする。さしづめ牛の全寮制中学校みたいなものかな。

が、なかには早くもさかっている子も。。(りきまる映倫ギリのえいぞう。)
Dscf7491
最近の子は牛もおませなようである。わはは。

あー。。牛にも会えたし、
Dscf7503
気持ちのいい天気で良かったなあー。
Dscf7506
ちょぴっと黒毛和牛の群れも見たが、全体にとても少なかった。やはり口蹄疫の影響を受けているのであろうかね。。

帰り道、ふもとの小川町で酒蔵二軒回って、
Dscf7535 Dscf7536 Dscf7541 Dscf7542
お酒ではなく蔵で使ってる水を飲んで、
[昼食]
小川町の道の駅で、
・地粉手打ちうどん 麺少な目
Dscf7549
など食べて帰った。

牧場の直売所が充実していて、きのこを沢山買って帰ってきた。今夜はこれで晩ごはん。
[夕食]
・ジャンボしいたけ焼き        ・四角い豆のごま酢和え
Dscf7555 Dscf7556
・きのこのオーブン焼き ことことさん風
Dscf7553
そして芋煮!
Dscf7552
かわいいんだけど、やはり牛は食うのさ!

いただきまーす♪
Dscf7557
このあと買ってきた日本酒もいただいた。
いい連休でありました。

[おまけの牧場案内]
どうですかな、みなさん、お楽しみいただけましたじゃろうか。
Dscf7511
今日りきまるさんが行った牧場は、秩父高原牧場というのじゃ。
モーモーハウスでは、バター手作り体験もできるし、
Dscf7445
ふれあい広場では
Dscf7520
わしらヤギたちとも触れ合えるんじゃ。子ヤギもいてかわいいぞ。

3つある直売所は地元の野菜や秋にはきのこも満載じゃ。
売店のソフトクリームをおいしいと言う観光客もおおいんじゃが、
でも
Dscf7451
りきまるさんは牛乳飲んでいたんじゃが、ここの牛はミルクが出ない子牛じゃからな。これは市販の地元の牛乳なんじゃ。わっはっは。

ハイジの曲は朝10時と午後は15時頃に流れるよ。もーもーハウスの手前を左に抜ける道で流すんじゃ。
そうそう、牧草のなくなる11月から春までは、牛は牛舎に入ってしまうので注意しておくれ。

ハイジの餌やりは以前は宣伝しておったが、最近は口蹄疫が怖くての、ホームページにも書いてない。もーもーハウスでりきまるさんは随分食い下がって場所を聞いておったわい。

牛も以前よりはすくなめじゃが、ぜひ遊びに来てくだされ。あ、入場は無料じゃよ。

| | コメント (0)

2010年10月10日 (日)

あれから1年

[朝食]
・トマト丼
Dscf7406
ずっと以前後輩の叔母さんが大好きだと聞いたことがあったトマト丼、突然試したくなりやてみた。
うーむ。。テキトーに作ってしまったのでいまいち微妙である。
今度ちちゃんと聞いてみよう。

食後、ワインの写真撮影など。
Dscf7413
昔お世話になった顧客に案内していただいて破格で購入したワイン。
Dscf7414
前回買ったものもまだあるので、りきまるんち、今ちょっとしたワイン長者状態。うふふ♪楽しみたのしみ。

[昼食]
・551の豚まん
Dscf7415
久々でうまし。
ちなみにお気に入りの蒸し器で蒸したのよん。
Dscf7411 Dscf7412_2
モロッコのクスクス用の鍋。下にシチュー、上にクスクスを入れて蒸すそうな。蓋がないのでベトナムの皿をいつも使う。ぴったりなんだよね。

食後、代々木公園横の広場の食育フェスに行く。
Dscf7416
ぶらぶらと出店を見て周り、

烏骨鶏のゆで卵を食べたり。
Dscf7417
トーキョーXの試食をしたりした。

りきまるが強烈に食と農にはまるきっかけになったのが、去年農大そばの公園で開かれていた同じフェスだったのである。
隣接の食と農の博物館で開かれていたセミナーはどれも、さすが農大系列の熱意がこもったものだったっけ。

多分去年のりきまるがここに来ても、全く影響を受けないよなあー。。と思う。出会いは偶然のようでいて、実はそうではないような気がするのであるよ。

など思いつつ夕げの一杯。(つーか、何でも酒飲む言い訳。)
Dscf7419

[夕食]
サトイモのグラタンなどつくり
Dscf7420
いただきます!食と農、1周年の自分!
Dscf7423
この一年でどれほど世界が広がったことか。まあ金にはならんのだけど。いや、むしろ持ち出し。。

1年後、どんな自分でいるか、ちょっと楽しみでもあるりきまるだ。

| | コメント (0)

2010年10月 9日 (土)

番外編 : 夢

模様替えの時、絵を掛け換えた。ソファの上に置いておいたら、
Dscf6905

新し物好きのおぼがその上でぐっすー。
Dscf6906

はっ!と目を覚ます。
Dscf6907

「夢見てた?」と聞くと、
Dscf6909
うーん。  と伸びをした。

猫は寝てる時よく夢を見るようで、寝言をしたり、ごはんを食べてるみたいにくちゃくちゃ言ったりするんだけどね。

この子たちの夢の中で、自分がどんな風に出てきてるのか知りたいりきまるである。

[おまけ]
寝なおしてるおぼを見ると、
Dscf6911
尻尾がくるり。
Dscf6912
さすがおかま様。熟睡してても彼の美学は健在のようである。

| | コメント (0)

新米の季節

土曜だけど早起きして家事に励む。最近りきまるの家、結構きれいです。
Dscf7381
先日食べた豆苗は、残った根を水つけておいたらすくすくと育っている。ちゃんと伸びたら前回の2/3くらいは収穫できそうです。うれしいな。
[朝食]
・しらすのピザトースト
Dscf7382
朝ごはん、おいしいなあー。
今日は雨だし、先週は家をあけていたので、猫と自宅でのんびりすることにした。

お昼はあれをたべるかね。
あれとは、先日矯正歯科に行った帰り、近くのマクロビショップで買った袋の中に入っていた、
Dscf7343
マクロビと間逆な不健康な食べ物である。
Dscf7344
[昼食]
・日清焼きそば しかもフライパンから直で食う。
Dscf7389
インスタント麺、好きなんだよねえー。。

[夕食]
・煮びたしに
Dscf7393
・生シラスのオイル煮          ・トマトと大葉のサラダ
Dscf7394 Dscf7395
などで、
Dscf7396
いただきます!

そして今日は、りきまるが今年行っていた里山で取れたお米を炊いた。
Dscf7397
きゃー!ぴっかぴか!

これは卵かけご飯でしょう!
Dscf7398
農場でいただいた、ほろほろ鳥の卵。
Dscf7399
きゃー!うまーい!

食べだしたら止まらず。。
Dscf7400
残っていた生シラスでどんぶりまで作り、

おこげにお醤油をたらして食べた。
Dscf7401
新米の季節のお楽しみだからいいよね。。(涙)

| | コメント (2)

2010年10月 8日 (金)

結婚しないという幸せ

ばちり。

朝目が覚める。

見慣れた寝室の景色や両脇で寝ている猫が目に入った瞬間、

「ばんざーい!あん時結婚しなくてホントにヨカッター!!!」

と心で叫んだ。(相手にゃ悪いがね。きっとあっちもそう思ってるだろう。わはは。)

この20年に経験したこと、今の自分の境遇全部OKだ。辛いことも沢山あったが、別の人生を生きたいともやり直したいとも全く思わない。

『結婚しないという幸せ』があるんだねえ。。

[朝食]
忘れた

[昼食]
新橋の一平にて。
・蕎麦定食
Dscf7371
なんだか何が食べたいのかイマイチわからずウロウロしたあと、一平なのに蕎麦。ミニおでんはさすがの美味しさだ。

[夕食]
田町の日比谷バーにて。
Dscf7372
今日は部門の歓送迎会と昇格祝い。
Dscf7373
控え目につまみつ、
Dscf7374
テキーラのイッキ飲みにびひりつ、
Dscf7375
なんとか無事に完了。

[二次会]
カラオケメンバーを逃れ、田町の湯浅に少人数で行く。
と、ここでつまみを情けないほど
Dscf7376 Dscf7377 Dscf7378 Dscf7380 Dscf7379
いやしくがっつり行ってしまった。(涙)

| | コメント (2)

2010年10月 7日 (木)

人の直感

[朝食]
・伊勢うどん
Dscf7355
卵はもちろん、農大の卵。うまいうまい。

[昼食]
芝商店街の寿司芳にて、
・ちらし寿司  ごはん少なめ
Dscf7356
朝一で、群馬勤務時代の後輩のお父さんが亡くなったという連絡が入った。
午後は自宅に帰り、喪服に着替えて群馬に向かう。

懐かしい高崎のの風景。
Dscf7357
お通夜に出席したあと、一人で高崎の柳川町に向かう。
Dscf7359
うーむ。。寂れている。。
りきまるがいた頃より、更に中心街の寂れが進んでいるみたい。
群馬勤務時代、高崎在住の人と付き合っていた。その頃よく飲みに行った店をさがしてみると。。
Dscf7361
おー!まだあるし!20年くらいたってるんだけどね。ということで、ここで一杯飲むことにする。
[夕食]
高崎は柳川町の篠塚三郎の店にて。
Dscf7362
ひゃー。。懐かしい〜。

デートでも座っていた、カウンターの奥に座る。
Dscf7367
でも町と同様、お店もずいぶんと寂しい感じ。いや、寂しいというのではないな。。芯が抜けて『がわ』だけが残っているような雰囲気と言うか。丁度観光用に公開されている古民家のように。
まずは刺身こんにゃく。
Dscf7363
わさび醤油と酢味噌
Dscf7364
カウンターの中に、親父さんの写真が飾ってあった。
そうだ、りきまるが来たとき、この優しげな親父さんが醸し出す空気と、常連さんたちの活気が店に満ちていたんだ。それがなくなってしまったんだなあー。。

次に馬刺し。
Dscf7365

メニューは昔と寸分変わらないのだけどね。店を形作るのは料理ではないと思う。
舞茸のソテー。
Dscf7366
結婚寸前まで行ったのだが、結局破談になった。あのままあそこにいたら、引き続きここに飲みに行っていたのかしらん。。

などなど考えつつ日本酒二杯でそろそろ電車の時間。〆てもらう。

が。

なんとお会計、6千円超!  
ええええええ〜?!たっかーい!

感傷吹っ飛ぶお値段にびっくりである。

ほろ酔いでシャッター商店街を歩き駅に向かう。
Dscf7368

ガラガラの埼京線の快速で、更にビール。
Dscf7370
あのまま結婚していたらどんな人生だったんだろうねえー。

別れた瞬間、友人たちが口をそろえて「いや〜。りきちゃん、絶対1年もたず離婚したよ!」と言っていたものだが、りきまるもそう思う。そうなったらなっただけど、即離婚はちょいと辛いのう。。

人は知らず知らずのうちに直感で、我が身の危機を避けているのではないかと思った夜であった。

| | コメント (5)

2010年10月 6日 (水)

いい季節

朝窓を開けると、さあっと部屋にキンモクセイの香りが流れ込んできた。本当に素敵な季節だなあー。
[朝食]
・バナナとりんご
Dscf7345

[昼食]
芝公園の昌平にて。
・野菜天に
Dscf7347
・冷たいおそば
Dscf7346
天気もいいし、ちょっと足をのばして昌平へ。キンモクセイに爽やかな風。いい季節がやってきた、

[夕食]
夜は野菜中心でいこう。
Dscf7352
いただきます!

ところで3月から色々トライアルしてきたりきまるの仕事は、10月からチームになった。新しいメンバーと始める仕事。
気張らずに、みんなでいい成果が出せるといいなあ。
Dscf7353
あれこれ考え酒飲む夜でありました。


| | コメント (0)

2010年10月 5日 (火)

昼夜、昭和

[朝食]
りんご
Dscf7336

[昼食]
恵比寿のラーメン前川にて。
Dscf7337
昭和の映画に出てくるような、素敵なラーメン屋が、イタリアン並ぶ恵比寿の路地にある。気になって矯正歯科の帰りに寄ってみた。
味噌ラーメンを食す。

味は、さしてうまくもなく不味くもないのが昭和チックだと思う。
なんとなく写真は撮らなかった

[夕食]
虎ノ門の大串にて。カイロの帰り道、
もつ焼きでスタート。
Dscf7340
もつ煮と、
Dscf7339
前回気になってたナットー。
Dscf7341
酒に合うかっつーとそこは微妙だけどね。あはは。
ちらっと醤油がかかって出てくる自家製のぬか漬けは、
Dscf7342
「これ、かけますか?」と言われ、味の素をかけてもらった。
おばあちゃんちで食べた漬物の懐かしい味がした。
味の素、嫌いな人多いよね。りきまるは嫌いではないけど、使わない習慣になってずーっと買ってない。でも子供の頃は何にでもかけていたもんだ。
いつ頃からニッポンジン、味の素やハイミーとか化学調味料を嫌う人が増えたんだっけねえ。

と言う、昭和飯の昼夜であります。

自宅のある駅に降りると、街中がキンモクセイの香りに満ちていた。強烈な夏の日々をへても、今年も変わらずキンモクセイの夜が来たことに少しほっとするりきまるであった。

| | コメント (5)

2010年10月 4日 (月)

恋の始まりに似ているもの

[朝食]
忘れた

朝目覚めると、クタクタだったはずが心身共に元気がみなぎっている。不思議だ。

いつものように出社する。
が、家畜の臭いも草の臭いもしない無臭な都市空間が何だか不思議な気持ちだ。
[昼食]
新橋の四季ボウボウにて。
・牛の土鍋ごはん
Dscf7331
手の腫れが肘まで来て、さすがに医者に行く。その帰りのお昼。

何をしていてもまぶたの裏に、農場の風景や牛豚の姿がちらちらする。まるで恋愛の最初の頃みたいではないか。。。

[夕食]
・あじの干物 塩辛 エリンギと青菜のゴマドレッシングかけ
Dscf7335
いただきます!

来週も時間があるので、もういっこ農場に行ってみようかな。
うきうきネットを見るりき牛。それにしても農場に恋する気分ってサ、50歳目前にしてオレ様もずいぶんとヤキが回ったものよのう。。とほほ。

| | コメント (5)

2010年10月 3日 (日)

牧場体験ふつかめ 幸福な牛

まきばの朝は早い。
E56c7952
朝7時に乳牛舎集合。えさやりの後搾乳。

[朝食]
一仕事終えたら朝ごはん
Dscf7274
いただきます!
卵は、当牧場の卵で種類色々。幸運にも烏骨鶏のたまごがあたった人も。
昨日みんなで仕込んだヨーグルトもいただく。
Dscf7276
簡単だね。今度やってみようっと。

食後最初のメニューは、肉牛の引き運動(馴致)の説明を受ける。
Dscf7277
みんなで人間が指定する場所に引き綱を引き、牛を調教するのである。
Dscf7278
それが終わると肉牛舎からの中からこんな子が登場。
Dscf7281
リャマである。
何で南米の生き物リャマが富士農場に。。。?と聞いてみたら、友好のためと送られたリャマ夫婦、農大に飼育を委託されたそうだ。

が、このリャマ、なかなか気難しい生き物のようで。。かわいい顔してるが、気に入らないことがあるとぷーっと口をとがらせ、
Dscf7282
びゅーっと嫌いなやつにつばを吐きかけるそうな。しかも正確に命中するらしい。わはは。今度りきまるのさ、嫌いな人連れて来るから頼むよん。

肥育牛舎で、妊娠中の牛の赤ちゃんを見たりしたあとは、
Dscf7284
かーちゃん牛たちの散歩である。

もーもー  最初は乳牛
Dscf7286
むーむー  お次に肉牛。
Dscf7287
道っ端の草を食おうとする牛たちを追い立てて放牧場に向かわせるが、これがまさに『道草を食う』の語源のようで、ふえー。。。と驚く。
さー、みんな
Dscf7288
散歩さんぽ!
Dscf7289
とあるいっぴきにガン飛ばされるりきまる。なんで??!!。

牛たちはもーもー歩き、池の向こう側に行く。
Dscf7290 Dscf7292
ちなみにこの急傾斜を池に、真夏はわしわしと牛が降りて行くそうな。足湯ではなく足水、体を冷やすんだって。

放牧場では、頭かいかいする子あり、
Dscf7297
林の中でぼーっとする子あり。
Dscf7300
こんな豊かな時間を持てるというのは、
Dscf7298
日本でも指折りの幸せな牛なのであろうねえ。。

| | コメント (0)

牧場体験ふつかめ 卵農家体験

後半のテーマは鳥!
Dscf7302
ここでは様々なニワトリを飼っている。
ぴよぴよヒヨコなど
Dscf7304
なでて遊ぶ。

その後二班に別れ、ひとつはブロイラーの卵、りきまる達は変わった品種の小屋を回って収卵する。

集めた卵には、どの鶏か書いておくのだ。(注.ウコは烏骨鶏)
Dscf7303
そのあとブロイラー舎で収卵のお手伝い。
Dscf7305
産みたてでほんのり暖かいのを見つけると、なんだか真剣に感動するよ。

集めたたまごは
Dscf7306

並べて洗浄して。
Dscf7307

パックに並べます。
Dscf7308

たまごを強度計で、何キロ加重まで耐えるか実験する。
Dscf7311
結果は皆さんで参加して試してください。まじ、びっくりするほど強いのです。

自分達で集めた卵。
Dscf7312
普通のとホロホロ鶏の卵をお土産に頂いた。
Dscf7322
わーい♪\(^O^)/

と、これで牛豚鶏の全カリキュラム終了!着替えて閉会式、
Dscf7318
修了証とバッチと、なんと昨日今日、先生が写真を撮って下さっていた分を、各自毎にCDにしてプレゼントして頂いた。

すごーい!この短時間で仕上げるなんて!

二日間、丁寧にご指導頂き、始終質問に応えて頂き、感動である。(実は募集後30分で埋まる農大きっての人気講座であるそうな)

[昼食]
最後は、スタッフ全員で作ってくださったお昼!
Dscf7316
ハンバーガーとかおにぎりとか、焼きそばとか
Dscf7317
いただきます!

CDの中にはこんな写真も入っていた。
A
曇っていなければ見えたはずの富士山との合成写真。
先生がた、本当にありがとうございました!

帰り道、ようやく姿を現した富士山をながめつつ、
Dscf7321
次はスタッフで参加したいなーって思うりきまるである。

[夕食]
野菜が足りなかったから、野菜で軽い晩ごはんにした。
Dscf7327
期間中、酒も足りなかったのでもういっぱい飲んだ。
Dscf7328

なんと中身の濃い実習だったことか。。。
本やネットで10時間学ぶことは、ここで体験する10分に劣る。この二日間で学んだ事聞いた事は、自分で消化してから少しずつ紹介したいと思います。

ご清聴ありがとうございました!

[おまけ]
りきまるの左手と右手
Dscf7329 Dscf7330
土曜に草原で右手首を虫に刺され、どんどん腫れて今ぱんぱん。酒追加にキムチも悪いよね。。(翌日は肘まで腫れた。痛くなくてかゆいんだけどさ。)

これを見て興味を持った方、清潔好きでやわな人はちょっとお勧めしないかな。
やっぱり家畜小屋は臭いし、見ている横でばかばか牛はうんちするしね。びくりするよ。

最後の昼食は牛舎の隣なのでハエとの戦いでもある。

でもそんなのも全然気にならないほど、命を育てる仕事の輝きを実感できる二日間でもあります。
潔癖症でない方は是非来年、受講受付開始からの30分の攻防に挑んで参加してみてください♪リピーターも多くて、申し込みは戦いのようでありますが。

| | コメント (0)

2010年10月 2日 (土)

念願の牧場体験 『牛とさんぽ』の巻

朝。
シャキーンと目が覚める。いそいそと準備。
[朝食]
カフェモカとバナナ
Dscf7162
ちょっとどきどき、そしてうきうきと集合場所に到着。
厚木駅から車二台に乗り込み、いざしゅっぱつ〜。

東京農大富士農場に到着!今日から二日間、農場体験をするのであーる。
Dscf7319
そこは、『それ』とわかる程、うんこのにほひが漂っていた。。わははー

部屋は、4人部屋を一人で使う。
Dscf7165 Dscf7164
女子一人参加はりきまるだけのようだ。子連れの家族が多いのは今までとは違うね。

食堂に集まり開講式。
Dscf7167
説明を聞きながらもうわくわく。
Dscf7166
早く動物に会いたいよん。

[昼食]
カレー、牛乳、バナナ
Dscf7168
学校給食の最強トリオ。
ちなみに豚は当牧場のものだそうです。牛乳もね。口当たり軽いけど、おなかにずっしりくる牛乳です。

あ、もひとつついでに、うんこのかほりは、さすがに室内はシャットアウトされております。

でわ、作業服に着替えて、しゅうごーう!
E56c7674
みんなで子牛を連れて草原に向かう。
Dscf7174

子牛と散歩。牛、かわいいねえ。。
Dscf7176
実習で人間に慣れているのでとてもおとなしいです。

牛担当の責任者が、「コーイ、コイコイコイ!!」と大声で呼ぶと、

えええ〜。。
Dscf7184
と面倒そうにのさのさと大人の牛達大集合。

みんなで草を引きちぎってあげると、
Dscf7183
新鮮な草は美味しいらしく、もぐもぐ。

ちなみにこの子は、ボスのさくらちゃん。
Dscf7188
でっかいカウベルがボスの象徴だ。
なかなかに厳しい性格で、誰かが草をもらっていると、疾風のように現れ「アタシによこしなさい!」と横取りするのである。

牛の世界、食意地が天下を取る秘訣のようで。りきまるも牛ならさぞ出世したと思われる。生まれる世界を間違えたワン。

皆で子牛達と記念撮影。
Dscf7181
ウシも子供もかわいい!!

これをりき牛がやるとこうなります。
Dscf0345
世にもうれしそうなりき牛と、重みに耐える牛。(涙)

お次のメニューに続きます。

| | コメント (4)

念願の牧場体験 『ぶーちゃん』の巻

はろー。。
Dscf7192
(この子に似ている人を知っているように思うのは気のせいであろうか。。)

草原から戻ったら、
Dscf7189
消毒液で長靴をじゃぶじゃぶ。

豚舎に入りましょう♪
Dscf7190

つーか。。

こんだけでいいんスかネ。。?あっさりしすぎでは。。

「ウチ、実習農場でしょっちゅう学生が出入りしてるからね。あんまり細かくやっても仕方ないのよ。危険なところに行った人は遠慮してねってくらいかな。周りに迷惑かけちゃうからね。」

だそうです。

さて、豚舎ではまずぶーちゃんのブラッシング。
Dscf7195
りきまるもやってみる。
Dscf7196
「おいしいお肉になりますように。。」

このブラッシングは、ぶーちゃん達にもなかなか好評なようで。。
Dscf7198
「きもちいいぶー!!」
Dscf7199
だそうです。ふふふ。

そして今回一番の楽しみにしていたのは。。

こぶたちゃんとのご対面!
Dscf7203
なんだなんだこのおばさんは。。。
Dscf7202
しゃがんでカメラを構えると寄って来るが。。

立ち上がると「ピキー!ピキー!」と大騒ぎ。
こぶたは怖がりで
Dscf7204
寒がりなので、電気であたためています。

にしても。。
Dscf7207
かわいー!!!(心で絶叫するりき牛。)

ここでは、こぶたの体重測定の手順を学ぶ。
ぴーぴー逃げ回るこぶたは、
Dscf7209
こうして後ろ足をつかまえます。(前足だと脱臼しゃうんだって。)
抱えてー。。
Dscf7210
かごに入れてー。。
Dscf7211
体重量ります。

エコーで妊娠した豚の、あかちゃんの生育状況をチェックしたり。
Dscf7218
人工授精したあとほんとに子供ができているかわからないからね。出産数は農家の収入を直撃するから、ナカナカな文明の利器のようだ。


そうこうしている間も、
「なんだブ。こいつらは。」
Dscf7219
牛も豚も、みんな興味津々でりきまるたちを見ているのである。

ところで今回たまげたのが、りきまるのぶたちゃんのもてっぷりである。

りきまるのゴム長にむらがるこぶた。
Dscf7208
ぶたたちは長靴が好きらしいからね。。と思ったら、

親豚たちも。。。
Dscf7216
りきまるのなでなでに殺到中。
Dscf7217
手から『ぶた殺しのオーラ』でもでているのか。。と思うりきまるである。

| | コメント (2)

念願の牧場体験『先輩をお世話』の巻

豚舎を出ると、そろそろ親牛たちを放牧場から帰す時間です。
Dscf7223
かーちゃん牛たちが牛舎に帰る姿を見学。
Dscf7224
モーモー。
Dscf7225
メシだモー。

これが牛舎なんですが。。。
Dscf7222
みんなちゃんと自分の場所がわかっていて、自分で帰る。
Dscf7228
一同に勢ぞろい。壮観です。
Dscf7231
ここの牛達は黒毛和牛で現在妊娠中。お肉になる牛を生むかーさん牛たちだ。

ということで、人工授精の講義を受ける。
Dscf7245
ここには冷凍された精子が入っているそうだ。
そして今日、その中の一本を取り出し、

発情しているこのこに人工授精をする。
Dscf7249
(どうでもいいが、見事にステーキリベラのマークだし。)

先生がくわえているのがそれである。(以降は映倫によりカット)
Dscf7250
この凍結精子は売り物で、1回分ずつ細いストロー状のものに入っているのだが、なんと1本500円から高いものだと10万円を超えるものまで。(つーか、500円の雄牛の立場って。。(涙))

ちなみに今回のは2万円。高級和牛である。

高級和牛の子にミルクをあげた。
Dscf7259

乳牛舎では、
Dscf7239
みんなでブラッシングをしてあげる。

子牛をなでた。かわいい。。思わず目がハートになってしまう。
Dscf7241
がしかし、この子は男の子、肉になる運命。畜産酪農の世界では、雄は長生きできない。生きてるとえさ代とかかかるもんね。成長したら即お肉。シビアである。

夕方は搾乳の時間。やり方の説明を受ける。
Dscf7260
いまどきの搾乳は手絞りでなく搾乳機をとりつける。らくちんポンだ。

乳牛は妊娠後期から、出産後まで1年近く牛乳を出し続ける。それ人間が頂戴する。
つまりここにいる牛は皆経産婦。りきまるより人生の大先輩ではないか!(注.いや『人生』って。ウシだし。。。)

ルナ先輩!
Dscf7262_2
おちち、絞らせていただきます!
Dscf7261_2 
神妙に搾乳機をつけるりきまるである。

搾乳が終わったら、ウシの寝床におがくずを撒いて。。
Dscf7265
長い一日が終わりました。お疲れ様!

[夕食]
農場にて夕食。酒抜きのヘルシーな夜。
Dscf7269
食後は延々と先生方を囲んで、農場の話、農業の話、日本の食の課題などを話し合った。
去年農業にはまるきっかけとなった、畜産と酪農の課題など、普段触れることのない世界、リアルな現場の話を沢山お聞きし、『実学』を実感する。知的刺激を受けまくる夜である。

[おまけ]
肉牛舎に、母ウシ達の一覧表が出ていた。両親の名、出産歴、今誰の子を妊娠していて何ヶ月かなどがわかる仕組み。
Dscf7246
ボス牛のさくらちゃんは出産歴7回!!
りき牛、足元にも及ばぬ大先輩ではないか!と、尊敬のまなざし。

が。

鼠先輩ならぬウシが先輩。。。

よくよく考えると、ちょっと情けなく、そっと目頭を押さえるき牛でありました。くっすんすん。

| | コメント (0)

2010年10月 1日 (金)

不味い羊と美味しいお寿司

[朝食]
・柿とおみおつけ
Dscf7116

[昼食]
芝グランドホテルのパンセにて、ランチミーティング。
・スープをいただき
Dscf7117
・羊のローストを待つ
Dscf7118
豚も牛も鳥も野生の香りがなくなって久しいが。(子供の頃食べた鳥はもっと生き物の匂いがしてうまかった。。)羊は程よい獣と草の香りがする肉だとかねてから思っていた。

が、何をどうしたもんか、この羊は嫌な香りが残る肉だった。

今日は久々にKと飲む予定。
出る直前に仕事が入り、途中駅までタクシーでショートカット。
Dscf7119
ピンクリボンの東京タワーが車窓を流れる。

[夕食]
四谷三丁目のすし処のがみにて。
・お通しの白魚
Dscf7122
かわはぎ&肝醤油でスタート!
Dscf7123 Dscf7124
もう初めから日本酒ですなあー。。
Dscf7121

お刺身に煮魚ぱくぱく。
Dscf7125 Dscf7126 Dscf7127 Dscf7129
小いわしはやさしい味がした。

お酒を変えて、今度はにぎり。
Dscf7128
スタートはぼたんえび、身とみそ。
Dscf7130 Dscf7131
お酒は続くよどこまでも。
Dscf7132

おわんが出ても、まだぱくぱく、ぐびぐひ。
Dscf7134 Dscf7135 Dscf7136 Dscf7137 Dscf7133 Dscf7141
うまいのう。止まらんわい。

どっかのブログで見たみたいに、ぐっと寄って撮ってみました。
Dscf7140
さいごにいくらとしいたけ巻きで〆た。
Dscf7142 Dscf7143
ごちそう様でした!
ちなみにのいつも素敵なのがみさんのお花、今日は秋の花。
Dscf7144
繊細な花が素敵なんだけど。
りきまるの席から見ると、
Dscf7145_2
Kがかぶってしまいなんかビミョーだった。わはは。

[二次会]
またまた近くのサッカヴァンに行き、
Dscf7146 Dscf7148 Dscf7149 Dscf7150 Dscf7151 Dscf7152
あれこれ食って、大食漢の週末は過ぎたのであった。

| | コメント (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »